スキー おすすめ。 スキー板のおすすめ10選!初心者向けも【2020年版】

スキーブーツのおすすめ人気ランキング10選【ROSSIGNOL・SALOMONも!】

スキー おすすめ

【どんな楽しみ方を選ぶ?】スキー板のタイプを選ぶポイント 一口にスキー板と言っても、スキー板の種類は大きく分けて5つ。 用途に分かれて、実に様々なスキー板が存在しています。 どんな楽しみ方でスキーと関わって行くのか目的によってその選びかたは異なりますので、まずはそれぞれの楽しみ方とそれに合ったスキーのタイプをご紹介していきましょう。 ゲレンデで滑走するのを楽しむなら【オールラウンドスキー】 「とにかくスキー場のゲレンデを自由自在に滑走したい!」という人におすすめなのが、オールラウンドスキー。 あるいは基礎用スキーと呼ばれる種類のスキー板です。 その名の通り、どんな斜面でも楽に操作できるように設計された板となっており、初心者から上級者まで幅広く利用することができます。 さらに、オールラウンドスキーの中でも板のトップがどの程度反っているのかによって、2種類に分けることができます。 ロッカー形状 ロッカー形状の板は、スキー板の前(トップ)と後ろ(テール)が反り返っている形状が特徴です。 他のタイプよりも反り返りの部分が多いので、雪に接する面が少なくてすみ非常に軽い履き心地がグッドポイント。 パウダースキーを楽しみたいという時におすすめです。 一方で、硬い雪面でぼこぼこと荒れてしまっているコースを滑る際には、バランスが不安定でおすすめできません。 カービング形状 現在一般的に最も多く使われているタイプが、このカービング形状。 板を履いていない状態で平らな場所に置くと、中央部分が少し浮いているのが特徴です。 トップがテールより反り返っており、体重をかけることでより板がたわみカーブがしやすいスキー板となっています。 ただし、板の両脇に金属のエッジが設けられておりこれが雪面に引っかかり、バランスを崩し易いのがデメリットです。 子連れでの滑りやすさ重視!ファミリースキー向けなら【ショートスキー】 スキーに小さなお子様連れでいく際は、子供たちにスキーを教えたり、転んだ時に手助けがしやすいなど動きやすさが重要視されます。 そこでファミリースキーヤーにおすすめなのが、ショートスキー。 また、ビンディングもワンタッチでサイズ調節ができるものがほとんどとなっており、お手軽。 滑走時にはもちろんのこと、面倒なセッティングや移動時のかさばりなどが解消されるので、子供連れでのスキーにもってこいのタイプとなっています。 エアで格好良くトリックを決めたいなら【フリーライドスキー】 スノーパークでジャンプ台やハーフパイプを飛んでみたいなら、フリーライドスキーを選択すると良いでしょう。 フリーライドスキーとは、スキーのトップとテール両方が同じ形になっているのが最大の特徴です。 フリーライドスキーでは斜面に背中を向けて滑ることも多いので、前を向いていても後ろを向いていても同じように滑れるように工夫がなされています。 とにかく早く滑りたい!スピード重視なら【レーシングスキー】 スキーの醍醐味の一つ、スピード感をより味わいたい時にはレーシングスキーを用います。 レーシングスキーはより雪の抵抗を軽減し、シャープに曲がることができる仕組みとなっており、競技用スキーとしてアルペンスキー競技に使用されています。 そのターンのしやすさから好んで愛用する一般スキーヤーもおり、カービングターンを習得した人にとっては操作のしやすいタイプのスキー板となっています。 雪山歩きを楽しむ人には【クロスカントリースキー】 雪山を歩いて登っり、下りは滑って降りる。 そんな楽しみ方に最適なのがクロスカントリースキーです。 他の板に比べると、その幅が4分の1ほどと大変細身で、スキー板からかかとが離れるビンディングを用います。 その他のスキー板が「滑る」ことに着目して作られているのに対して、クロスカントリースキーは「歩く」ことにも着目して作られています。 【タイプの次はレベル判定】自分のレベルにあった板選びのポイント どんなタイプのスキー板が自分の楽しみ方に合っているか分かったら、次はレベルに合った板を探しましょう。 初心者さんが見るべきポイント まずはスキーを初めて日の浅いスキー初心者さんが、板選びの際に着目すべきポイントをご紹介します。 ズバリ、以下の3ポイントに着目しておきましょう。 柔らかい板• 標準より少し短めの板• 軽い板 しなりが強く柔らかい板は、これからカービングターンを習得したいという初心者さんにはもってこい。 少ない力でしっかり曲がってくれます。 また、スキー板は長さが長くなればなるほど操作性は低下します。 そこで一般的に言われるサイズよりも少し短め板を選ぶ方が、初心者スキーヤーには適しています。 加えて身体の疲れ軽減やより高い操作性を求めるためにも、軽量モデルを選ぶことを推奨します。 中級者さんが見るべきポイント カービングターンにもなれ、整地・不整地関わらずどんなバーンでも滑れるようになった中級者さんは、以下の点を確認して板選びをするとよいでしょう。 柔らかすぎない板• 身長から10cmを引いた長さ 柔らかい板はターンがしやすいと先述しましたが、一方でスピードに乗ってくるとブレが出てしまい不安定となります。 中級者スキーヤーはすでにそこそこスピードが出せるようになっていますので、あまりに柔らかい板はNGです。 また、板の長さは標準的な選び方を採用して大丈夫です。 つまり、自分の身長から10cmを引いた長さを目安として、板選びを行いましょう。 上級者さんが見るべきポイント どんなバーンでも自由自在に板を操れる技術を持つ上級者さんは、より慎重な板選びを行う必要があります。 そこで板を探す際に注意しておきたのが、以下のポイントです。 しっかりとした硬さのある板• しなりすぎずない板• 板の長さはどんなバーン、ターンをするかによって使い分け 上級者さんの板は、より自分の滑走スタイルに適したものを選ぶ必要がありますので、小回りなら短い板。 大回りなら長い板など、シチュエーションによって使い分けていく方がよいでしょう。 どのくらいのサイドカーブが向いているのかを考えるのも、非常に大切なポイントです。 またすでに簡単に板をしならせることができるレベルとなっていますので、しっかりとした硬さのある板で安定感を重視する方がおすすめです。 【やっぱりわからない!】判断に迷った時は? それでもやっぱりどのスキー板がいいか分からないという人は、以下の方法で本当に自分にあったスキー板を探して見ると良いでしょう。 最新モデルのあるレンタルショップで試して見る 最近多くのレンタルショップが採用しているのが、最新モデルや上位モデルのレンタルプラン。 通常のレンタルプランよりは少しお値段がアップしますが、本当にこのスキーが自分にあっているかどうかを実際に乗って確かめることができます。 もちろんヘルメットやグローブ、 ストックなどの道具もレンタルできるので、まだ何もスキー道具が揃っていない人は全ての道具をレンタルして、板を試すと良いでしょう。 各メーカーの試乗会で試して見る 各スキー板メーカーは、毎シーズンその年のモデルや来年販売予定のモデルを実際に試してもらうため、全国各地で試乗会を実施しています。 この試乗会では実施にスキー板に乗ってゲレンデを滑走できるので、本当に自分が「乗り心地がよい。 」と感じるかどうかを、体で判断することができます。 また、試乗会にはそのメーカーのスタッフが常時滞在していますので、より詳しい情報を集めることができます。 同じ板でもワックスや雪質によって滑り具合が違って感じたりしますので、試乗時のコンディションや使用ワックスも一緒に聞いておくなど詳しい情報を知ることができます。 同じメーカー内のモデルで迷っているという時は特におすすめです。 「どっちが自分にあっているか」をスタッフさんと相談しながら模索してみましょう。 おすすめのスキー板5選!オールラウンドスキー編 まずは最も所有率の高い、オールラウンドスキーのおすすめ板から見ていきましょう。 1、11. 7、15. 5、16. そのため力強くカーブを描くことができ、どっしりとした安定感のなかで滑走を楽しむことができます。 おすすめのスキー板3選!ショートスキー編 次はファミリースキーを楽しむお父さん、お母さんたちに人気のショートスキーを人気順にご紹介します。 4m ラインナップ 150cm、155cm、160cm、165cm、170cm 年式 2017-2018モデル スノーボードブーツでOK!足の締め付け感ゼロの ジョイライドのJOMSK540Pは、スノーボードに使用するのと同じブーツで装着ができるショートスキーです。 一般的にスキーに使用するハードタイプのブーツは足の締め付け感が高く、寒さも感じやすいという難点がありますが、スノーボードブーツならその心配もなし!快適に滑走を楽しむことができます。 これまで「ショートスキーは短すぎて感触掴めない。 」と躊躇していた人には、135cmモデルは嬉しいポイント。 もちろん短い方がいいという人は定番の99cmモデルもあるので安心です。 小回りのしやすさをみるラディウスは125cmで9. 7と小さめに作られており、ターンのしやすいショートスキーとなっています。 7 ラインナップ 99cm、123cm 年式 2017-2018モデル 開放式ビンディング付きで転倒時にも安心! ショートスキーには様々なビンディング形式がありますが、ロシニョールの MINI TEMPTATIONはオールラウンドスキーに使われる開放式ビンディングを採用しています。 ブーツも通常のスキーブーツで着用ができ、万が一転倒して変な方向に圧がかかった際にはビンディングが外れるようになっており安心です。 小さくて小回りがきくモデルですが、オールラウンドスキーに見劣りしない安定感をキープしていますので、オールラウンドスキーからの乗り換えを検討中の方も抵抗なく試すことができるでしょう。 おすすめのスキー板3選!フリーライドスキー編 次にご紹介するのは、雪山を自由に楽しみたい人に人気のフリーライドスキーです。 スノーパークを楽しみたい方もこちらのフリーライドスキーを選ぶと良いでしょう。 5、16. 5、 18. 5、 20. 5 センター幅 93 ラインナップ 169cm, 177cm, 185cm, 193cm 年式 2017-18モデル 日本の雪質や山なりに適したモデルとして大人気! こちらのノルディカ Enforcer 93は、日本国内でもよく見かける大人気のモデルです。 圧雪バーンで利用すると特に力を発揮し、高速で滑走をしてもぶれることなくしっかりとターンを描けます。 重たい雪でも軽い雪でも対応できる、日本の雪山に適したモデルです。 その特徴は格好良さ!見た目のデザインももちろんですが、シャープに曲がり静かに着地する格好良い滑りをサポートします。 おすすめのスキー板2選!レーシングスキー編 より雪の抵抗を少なくスムーズにターンができるレーシングスキー。 とにかく様々なモデルが毎年発売されていますが、今回はその中でも特におすすめの2点をご紹介します。 5、18、21 センター幅 68 ラインナップ 164cm、171cm、 178cm、185cm 年式 2017-18モデル 驚異のトリプルラディウス構造で勝手に曲がってくる板へ フィッシャーのTHE CUVRは、トップとテール付近はSL向けのラディウス。 センター部分はGS向けのラディウスをもつ、トリプルラディウス構造となっています。 キレの良いターンに必須のトップの食い込みが強く、一気にギュンっと板が回ってくる感覚を得ることができます。 よりシャープでロスの少ない、理想的なカーブを生み出しポール内を自由自在に曲がることができます。 おすすめのスキー板2選!クロスカントリースキー編 クロスカントリースキーを選ぶ時は、軽さとグリップ感。 そして操作のしやすさを見ることが大切です。 今回は入門レベルの人におすすめのクロスカントリースキーをご紹介します。 77 Kg ラインナップ 193cm 年式 2017-18モデル 操作が簡単でベーシックからしっかり学べるクロスカントリー板 サロモンSnowscape 7 の特徴は、とにかく操作感が掴みやすいという点です。 ベーシックから学びたい人にとって、どのように力を加えれば操作できるのかを知ることは大変重要。 このSnowscape 7ではより簡単に、クロスカントリーを学べる工夫がなされています。 77 Kg サイズ 199cm 年式 2016-2017モデル クロスカントリー強豪ブランドの誇る入門モデル これからクロスカントリーを始めようという人におすすめなのが、フィッシャーの Fibre Crown EFです。 初めてのクロスカントリー板として最適な扱いやすさと軽量さを持っており、どんどんとその楽しさを感じられるようになる優秀モデルとなっています。 まとめ 今回は、様々なタイプ別にスキー板をご紹介してきました。 一口にスキー板と言ってもその種類は様々。 どんな楽しみ方をするのかや、自分のレベルがどのくらいなのかを知っておかなければ、本当に自分にあったスキー板を見つけることはできません。 しっかりとポイントを把握して、最強の相棒を見つけてみましょう。

次の

【2019−2020年版】札幌のおすすめスキー場:初心者も上級者も楽しめるランキング上位を紹介!

スキー おすすめ

スキーグローブ22選まとめ!あなたへのおすすめが見つかる ブランド情報 2018. 05 スキーグローブ22選まとめ!あなたへのおすすめが見つかる 今年はスキーウェアだけでなく、スキーグローブも新調しようかな?と検討中の方に、今季おすすめのグローブを紹介していきます。 メンズやレディース、キッズ用のグローブも紹介していくので、家族や恋人へのプレゼントにしたい方も参考にしてみてください。 良いグローブを見極めるためのポイント サイズ グローブのサイズですが、手囲いでサイズが決まっています。 手囲いとは、生命線の始まる場所から、小指の付け根から手首までの下3分の2くらいの位置までの長さのことをいいます。 メンズ S M L 21〜22cm 23〜24cm 25cm以上 レディース S M L 17~18cm 19cm〜20cm 21〜22cm 店頭で試せない場合は参考にしてください。 機能(特殊素材・特殊な製法など、その商品の特徴を含む) 寒いゲレンデで活躍するのがゴアテックスという素材が使われたグローブです。 防風・防水に優れているうえに、水蒸気を通してくれるので、蒸れの不快感などがありません。 多少値段が上がりますが、機能性を重視する方におすすめです。 デザイン(どのようなものが人気か) グローブには、五本指のタイプとミトン型、3本指の3種類を多く見かけますが、ストックを持つので手のひらの構造がしっかりとした、ものを掴みやすいデザインが良いでしょう。 五本指は指先の動きがしっかりできるためストックを持ちやすいのが特徴。 ミトン型にもメリットがあり、暖かく、着脱が楽にできるため子供でも扱いやすいです。 2つの良いとこどりをしたのが3本指のグローブ。 保温性も優れていて、それなりの細かい作業ならこなせます。 目的に合わせて選びましょう。 価格(平均価格) グローブの値段はピンキリで、1,000円をきる破格の商品や、1万円以上するものもあります。 価格でクオリティが決まるかといえばそうでもなく、自身の用途に合わせたものを選ぶのが良さそうです。 使いやすさ ・タッチスクリーン対応 グローブをはめたままスマートフォンの操作が可能です。 いちいち着脱する手間が省けるのでこの機能はおすすめです。 ・ゴーグルワイパー 親指の背の部分に起毛生地があるグローブです。 ゴーグルに着いた雪や水などをふき取ることができます。 視界が悪いと安全性も低くなってしまうため、あれば便利な機能です。 今季おすすめのグローブを紹介! ここからは、今季おすすめのスキーグローブをいくつか紹介していきます。 機能性や価格、デザインなども併せて紹介していきますので、自身の求めるアイテムをチェックしてみてください。 メンズ・レディース・キッズに分けて選定しますので、プレゼント選びにも参考にしてもらえたらと思います。 AdvancedSkin Dry(アドバンスドスキン ドライ)で、抜群の防水性能を持つ上に、湿気は逃がし、通気性は良いという優れもの。 コンディション問わずグローブの中をドライに保つことで快適なスキーを楽しめます。 タッチパネル対応なので、スマートフォンもそのまま操作が可能です。 全5指タッチパネル対応で、スマートフォンの操作も楽々。 コスパを抑えたい方や、ワンシーズンのみ使ってみたいという方にもおすすめのグローブです。 ゴアテックスのグローブが欲しいけど予算で迷っていた、という方にもおすすめ。 防水耐久性、透湿性、防風性を兼ね備えているだけでなく、外材は耐水圧10,000mm以上のウェアと同じ素材で作られているという優れもので、内側は薄手でゴワゴワしないのに暖かい設計です。 【基本情報】 大きさ(サイズ展開) M、L、XL 容量・重量 99. ミトン型ですが、Screen Grab(R)が搭載されているため、スマートフォンの操作も可能です。 人間工学にもとづいて作られたこだわりのグローブは、指を操作しやすく安全にスキーを楽しむことができます。 人気のゴアテックスで、防水性と防風性に優れながらも、透湿性も備わった優秀なグローブです。 親指部分に鼻吹きや、ゴーグルワイパーの機能が兼ね備えられていたり、付属のインナーはタッチスクリーン対応でスマートフォンの操作を楽にできたりと機能性も十分なグローブです。 山羊革が使用されていることから、高級感あふれるグローブになっています。 機能性も高く、カッコイイデザインのグローブを探している方におすすめ。 デザイン性だけでなく、防水性の高い素材を使用していて、浸水や冷気をしっかりと遮断してくれます。 寒い雪山でも安心の設計で、手首部分は2点ホールドになっているため、外からの雪の侵入を防ぎ、暖かいだけでなく安全性も高いです。 長く愛用できるので、女性へのプレゼントにおすすめです。 ゴアテックスなのでとても暖かく機能性も充実していますが、デザインもシックでおしゃれなので大人の女性にもぴったりです。 SALOMON独自のAdvansdSkinが採用されており、常に手のひらをドライに保つことで、スポーツ中の不快感を取り去ります。 手首部分に入ったSALOMONのロゴが可愛くて、プレゼントにもピッタリです。 アウトシェルには透湿性に優れたV-SCIENCEライニングシステムが搭載されていて、充実した機能性の高さが人気のポイントです。 蒸れずに快適な手のひらを保つことができます。 【基本情報】 大きさ(サイズ展開) L 容量・重量 99. 外側には228Tタスラン布地が使用されていて、雪や水をすぐに振り落とし、ドライな状態に保ちます。 価格も手頃で機能性も良いので、ブランドにこだわりのない方は試してみても良いでしょう。 デザインもシンプルで、ユニセックスなので恋人や家族とお揃いで使用することもできます。 A] スキー グローブ デザインが豊富なX. Aのスキーグローブは、Sサイズが手の小さい女性向け、XLサイズが手の大きい男性向けと、サイズの展開も豊富です。 好きなデザインを家族や恋人と選びながら購入するのもおすすめ。 また、サイズが合えば子供でも使えるので、家族全員でお揃いのグローブを使用することもできます。 お値段もリーズナブルなのが魅力的です。 外側に、ジッパー付きのポケットがあるので、ちょっとした小物なども収納が可能で便利。 わざわざウェアから取り出す手間が省けます。 紛失防止の連結ホルダーが付いているので思わぬトラブルも防ぎます。 シンプルなカラーは、お手持ちのウェアに合わせやすいバリエーションとなっています。 高い防水、透湿のゴアテックスインサートで、使用感も抜群。 蒸れを感じず手のひらを快適に保つことができます。 長くグローブを使いたい方にもおすすめ。 A スキーグローブ 男の子でも女の子でも使えるデザインは、カラー展開が豊富です。 きっとお子様のお気に入りが見つかるはず!内側には保温性の優れた中綿が使用されており、しっかりと温かく、肌触りが柔らかく着け心地も良いです。 左右の連結フックと、取り外し可能な紐付きでうっかり片方だけ失くしてしまった!なんてトラブルを防ぎます。 3本指なので操作がしやすく、スキーを始めたばかりのお子様でも、しっかりとストックを握ることができ、安全なスキーを楽しめます。 カラーも3色展開で、男の子でも女の子でも使いやすいポップな色遣いがポイント。 シンプルなデザインで、女の子でも男の子でも使いやすいグローブです。 デザインだけでなく機能性も充実したグローブは、ワンシーズンだけでなく長く使用することができます。 表面防水加工素材を使用しているので、撥水性や耐久性などに優れており、機能性も充実しています。 手首部分には伸縮性があり、しっかりと手にフィットし、外からの雪の侵入を防ぎます。 【基本情報】 大きさ(サイズ展開) フリーサイズ(4-6歳の子供におすすめ) 容量・重量 記載なし 素材 ポリエステル、コットン カラー展開 ネイビー、ピンク、レッド、青い 子供に大人気のキャラクターが描かれたグローブは、プレゼントに最適です。 機能性も良く、滑り止め加工でより安全にスキーを楽しめます。 表地には防水布とオックスフォード布(撥水加工 が使われているので、汚れに強くたくさん汚しても大丈夫なのも嬉しいポイントです。 スキー以外にも、少し肌寒い日などこれ1枚でデイリー使いも可能。 4ウェイストレッチ素材が使用されていて、使用感もバッチリです。 Screen Grabが採用されていて、そのままスマートフォンの使用も可能です。 ミトン型が良いが、よく手先を使うことが多いという方におすすめ。 ライナーは別売りなので、お好みのものを合わせて使うようになります。 デザインも、ブラックでシンプルなのでお手持ちのウェアに合わせやすいです。 ROXYからは、スキーウェアも展開されているので、ウェアとブランドを合わせてみるのもおすすめで統一感のあるコーディネートが完成します。 女の子へのプレゼントにも最適です。 スキー場で他の人とかぶってしまう確率はとても低いと思います。 本物のフルレザーなので、他のグローブに比べて高級感があるのが特徴です。 サイズもSからXXLまで展開されているので、家族や恋人とお揃いにすることもできます。 【基本情報】 大きさ(サイズ展開) S、M、L、XL、XXL 容量・重量 記載なし 素材 本革 カラー展開 ブラック 実際にグローブを購入した人の口コミや評判は? スキーのグローブを購入する方達は、スキーに行く頻度などでもどういったグローブを購入するか違ってきているようです。 例えば、ワンシーズンで1~2回だという方なら比較的安価で求めやすいグローブを購入する傾向が見られます。 次のシーズンにまた安価のグローブに買い替えたり、不満な点を次のグローブ選びの参考にするようです。 頻繁に行かれる方は機能性重視で、人気のゴアテックスを選ぶ方が多く見られます。 近年のグローブは安価でも性能の高いものが多く、こだわりがないというならお試しで購入してみるのも良いかもしれません。 デザイン性もおしゃれなものが多く、ユニセックスのグローブをお揃いで楽しむ方も増えているようです。 機能性をとにかく重視したいという方におすすめなのは、ゴアテックスやタッチパネル対応のものです。 ゴアテックスかどうかというだけで大分値段も変わってきますが、やはり快適さは変わってきてしまいます。 ないならないで大丈夫だという方もいますが、そこはお好みで選んでいただけたらと思います。 タッチパネル対応のグローブは、スキーを楽しみながら、写真で思い出も残したいという方には便利な機能です。 撮りたいときにサッとスマートフォンの操作ができた方が良いですよね。 タッチパネル対応のグローブは比較的安価に購入できるので、是非お試しください。 大切なグローブを長持ちさせるためのお手入れ方法 お気に入りのグローブを手に入れたら、できるだけ長持ちさせたいですよね。 そのためには、正しいメンテナンスを行う必要があります。 お手入れの頻度 ホームクリーニングの回数の目安としてはシーズン中に1~5回程度の回数であれば、シーズン後にケアするくらいの頻度でかまいません。 汚れがひどい場合などはその都度ケアすることをおすすめします。 自宅でのケアをする際の注意点 大体のグローブが手首の内側部分に洗濯タグがあります。 表示を確認し、正しいケアを行いましょう。 インナーグローブがついているものは、皮脂や汗で汚れやすいため、定期的に洗うことをおすすめします。 防水透湿性素材のグローブを洗う場合は専用洗剤を使用してください。 乾燥させる際に乾燥機やドライヤーなどを使用することは避けましょう。 生地を傷めてしまうことや、撥水加工がとれてしまう場合もあります。 扇風機を利用して乾かしたり、直射日光の当たらない風通しの良い場所で陰干ししてください。 クリーニングに出す場合 皮を使用したグローブなどはクリーニングに出した方が無難です。 撥水加工の管理も、それぞれのブランドで異なっていますので、自宅でのケアが不安な方はクリーニングを利用するのがおすすめです。 価格は宅配クリーニングで500円~1,500円程度、店舗型クリーニングで700円~1,700円程度です。 ワンシーズンに1度出すくらいなら、クリーニングの方がより安全に安くケアをすることができます。 まとめ 今季おすすめのグローブをいくつか紹介してきましたが、気に入ったグローブは見つけられましたか?自分用に買うのも良いですし、ユニセックスを恋人や家族とおそろいで身につけたりしても楽しいですよね。 値段だけでなく、快適にスキーを楽しむためには機能性も重視した方が良いですし、安全面もしっかりと考慮されたグローブを選ぶことで失敗のない買い物ができます。 自身の求めるポイントをしっかりと抑え、良いグローブを選びましょう。

次の

初心者におすすめのスキー板人気ランキング10選【アトミック・ロシニョール・フォルクルも!】

スキー おすすめ

1位 星野リゾート アルツ磐梯 福島県耶麻郡の「星野リゾート アルツ磐梯」は 福島県内でも最大級の広大な敷地面積を誇るスノーリゾートです。 全部で22本の多彩なコースをそろえており、中級をメインにバランスよく構成されているため訪れるひとを選びません。 初級者からでも楽しめるロングコースが複数あり、組み合わせれば約3,000mのロングランを楽しむことができます。 ゲレンデ近くの駐車場を子連れ専用としており(土休日のみ)、 ファミリーに過ごしやすい配慮がなされているのはさすが星野リゾートといえますね。 キッズゲレンデにはスノーエスカレーターも完備され、リフトに乗れないお子様もラクラク移動できます。 ゲレンデ食ではカレーが人気。 アルツ磐梯名物と言われるその味、ぜひ確かめておきたいところですね! 2位 猪苗代リゾートスキー場 福島県耶麻郡猪苗代町の「猪苗代スキー場」は、猪苗代湖を眼下に望む、 非常にロケーションの良いスキー場です。 幅広のコースでゆったりと滑りながら、爽快で開放感あふれる眺望が満喫できるのがなによりの特徴となっています。 全部で9本のコースは 初級向けが半分を占めており、ファミリーやビギナーでも安心して過ごせます。 中・上級者向けにはスリル感が楽しいダウンヒルやコブ斜面が用意されており、なかでもランダムなコブが続く「赤埴大回転コース」が名物となっています。 縦長のゲレンデで、1,000m超えのロングコースが豊富なので効率よく滑りたい方にもピッタリです。 ゲレ食も美味しくてラインナップも多彩だと好評。 3位 グランデコスノーリゾート 福島県耶麻郡の「グランデコスノーリゾート」は、裏磐梯エリアで最も高標高に位置するスキー場です。 1,580mのトップから針葉樹林の中にゲレンデが広がり、 積雪量・雪質共に評価されています。 全部で13本のコースは初中級向けが85%を占めており、ゆったりと広いコース取りでのんびりと滑ることができます。 さわがしくなく、林間コースの静かな雰囲気は カップルのスキーデートーに最適です。 高速リフトとゴンドラはすべてフード付きタイプで、移動中の寒さを防いでくれます。 最長滑走距離は4,500mとしっかりしたロングコースで、効率よく滑ることができます。 レンタルやゲレ食が充実しているという面も魅力ですね。 インターからはすこし奥まったところにあります。 約35分ほどの雪道を走るのが不安な方は、郡山や猪苗代のお迎えパーキングから有料で出ているシャトルバス(要予約)などを利用するといいでしょう。 4位 星野リゾート 猫魔スキー場 福島県耶麻郡の「星野リゾート 猫魔スキー場」は北斜面に位置するゲレンデ。 ふわふわで水分のごく少ない、軽い極上パウダースノーが堪能できる、雪質の良い環境です。 ま た、しっかりと冷えて締まっているバーンでカービングの練習などにも最適。 全部で11本のコースは初級30%、中級30%、上級40%と 珍しく上級者向けが充実しています。 山頂付近の圧雪・コブ・ポールなど変化を楽しめるコースが待っており、さらに最大斜度28度の壁のようなハードバーンも。 エキスパートがテクニックを見せつけたり、更にレベルアップを目指す 中級者にオススメのスキー場です。 もちろん、初心者やファミリーにも安心な平均斜度7度のフレンドリーゲレンデもあります。 スノーパークも本格的で、大会仕様にチェンジされている時期も。 ビギナー用のアイテムもありますが、ほぼ中級以上のしっかりした内容となっています。 4位 裏磐梯スキー場 福島県耶麻郡の「裏磐梯スキー場」は、裏磐梯高原の雄大な大自然のなかにあるスキー場です。 ファミリーにやさしく、 キッズコーナーは6歳まで無料で利用可。 ファミリーゲレンデはビギナーの練習やお子様のゲレンデデビューにもぴったりな、ゆるやかな斜面です。 更にソリ専用コースは東北最大級。 全部で4本のコースがあり、見通しの良いシンプルな構成なので迷子になりにくいのも特徴です。 初級者は桧原湖を眼下にした林間コースも。 中級者なら、全長1,200mのロングコースも楽しめます。 上級者には最大斜度35度のコブや急斜面のコースが待っています。 また、 磐梯山の厳寒期にのみ現れる黄金の氷の滝、イエローフォールが観察できるスノーシュートレッキングも。 これを目当てに裏磐梯スキー場へと訪れる方も珍しくありません。 6位 グランディ羽鳥湖スキーリゾート 福島県岩瀬郡の「グランディ羽鳥湖スキーリゾート」。 山頂から山麓へと末広がりなゲレンデに、全部で11本のコースが並びます。 福島県内唯一の高速クワッドリフトがあり、山頂パノラマまで約5分で到達することができます。 そこから複数のコースへと接続でき、1,000m~2,000mの斜面変化に富んだ滑走が楽しめます。 初級が50%、中級が40%を占めており、 やさしい設計でファミリーやビギナーにぴったり。 雪質は良くパウダースノーが堪能できます。 眼前には鎌房山がそびえる、 眺望の良さも魅力となっています。 7位 リステルスキーファンタジア 福島県耶麻郡の「リステルスキーファンタジア」は、磐梯山と猪苗代湖の大パノラマが楽しめる、 ダイナミックなロケーションが魅力のスキー場です。 全部で6本のコースをもつコンパクトなゲレンデで、 初級者の練習やお子様のゲレンデデビューにも最適。 初級40%、中級20%、上級40%のレイアウトになっています。 またアフタースキーにはゲレンデ併設の で、日帰り入浴できる天然温泉やクアハウスなどを利用するのがオススメ。 温泉は自家源泉を利用した本格的なもので、展望露天風呂からは猪苗代湖が望めますよ。

次の