スッキリみとちゃん今日休み。 水卜麻美スッキリ休みでいない理由は?代役や日テレ退社が気になる!

水卜アナ正月太った・胸デカいムチムチ?スッキリ仕事始めが激太り?

スッキリみとちゃん今日休み

7日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で、番組のサブMCを務める同局の水卜麻美アナウンサー(32)が「代休消化」という理由で番組を休んだ。 先週は遅めの夏季休暇を取得し、番組をお休みしていた水卜アナ。 この日、ヤフーのリアルタイムで「代休消化」が上位に入るなど、ネットでこのワードが大きな話題となった。 番組の冒頭で水卜アナの代役を務めた郡司恭子アナウンサー(29)が「水卜アナウンサー、先週いっぱいまでは夏休みでしたが、今朝は代休消化のため、お休みです」と伝えると、番組MCの極楽とんぼ・加藤浩次(50)が「今日まで夏休みでいいじゃん!」とツッコみ、現場の爆笑を誘った。 スタジオには「代休消化」と書かれた水卜アナの等身大パネル。 SNSには「今日は代休消化でしたね(笑)。 明日からの復帰、楽しみにしています!」というファンの投稿が見られた。 水卜アナ目当ての視聴者からは「水卜ちゃん夏休み終わったからスッキリ回したら代休消化でまだ休みなんだな。 ならとくダネ見ようっと!」という声があがった。 一方、「夏季休暇」と「代休消化」をキッチリ分ける同局への意見も多かった。 ツイッターには「夏休み終わったから今日から水卜ちゃん~って思ったら、代休消化?で水卜ちゃんおやすみかぁ。 しっかりお休みがある日テレええね!」という書き込みのほか、「夏休みと代休消化できっちり分けてお知らせしてくる日テレこえーよ」とツッコむユーザーもいた。 今夏の「24時間テレビ」(同局)ではマラソン企画に参加するなど、激務が続く水卜アナだけに、SNSには「代休消化ww 24hの時全然休んでなかったもんね、ゆっくりしてねみとちゃん」「水卜アナウンサー代休消化 いいぞもっとやれ」といった声も。 また「こんなこと全国ネットで発表されるのやだな。 行くとこ行くとこで『代休でお休みなんですねえ』なんて言われるんだろうなあ」と気遣うコメントも見られた。 深夜、早朝勤務や休日を取得しにくいなど、一般的に長時間労働の印象が強いテレビの制作現場。 ツイッターには同局の方針を「水卜ちゃん、代休消化。 働き方改革、いいね」と称賛する声も寄せられた。

次の

日テレ水卜アナ“代休消化”で生放送お休み ネット「働き方改革、いいね」

スッキリみとちゃん今日休み

9月いっぱいで「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)を、卒業することになった水ト麻美アナ。 2010年の入社以来、2011年3月から6年半にわたって番組を担当して来ただけに、「寂しい気持ちでいっぱい」と、思いを語った。 「立ち上げから引っ張って来た功労者。 水トアナは、2013年から去年まで、オリコン「好きな女性アナウンサーランキング」で4年連続1位を獲得した人気アナ。 「スッキリ!!」への異動には、深い理由があるという。 「朝の枠は今、視聴率争いが熾烈。 去年の秋までは民放4局の中では日テレ『スッキリ!!』とフジテレビ『とくダネ!』が視聴率のトップ争いを繰り広げていましたが、去年の終わりにテレ朝『羽鳥慎一モーニングショー』がトップに躍り出て以来、好調を持続しています。 「『スッキリ!!』は、グルメや流行の他に、海外アーティストの生出演も多く、エンターテイメントに力を入れ20代30代の女性から支持されています。 そういった意味では『ヒルナンデス!』で培ってきた能力が、活かされるのではないでしょうか」(放送作家) 一方で、水トアナを失った「ヒルナンデス!」のほうが心配という声もある。 「昨年、番組開始当初のメンバーを卒業させ、それが裏目に出て視聴率が上がりませんでした。 トップの座を『ひるおび!』から奪えないどころか、フジテレビ『バイキング』の追い上げも厳しい。 水トアナが抜けた穴は、想像以上に大きいのでは」(前出・番組関係者) 果たして水トアナの「スッキリ!!」への異動は吉と出るか?.

次の

水卜麻美アナ「スッキリ!!」異動で「ヒルナンデス!」が非常事態

スッキリみとちゃん今日休み

出身地• 千葉県市川市• 趣味・特技• ・本を読むこと。 ・おいしいもの 特に焼肉 のお店を探して、ブックマークに追加すること。 ・ビートルズのイントロクイズ。 好きな言葉・座右の銘• 『明日は明日の風が吹く。 』 生放送を毎日、笑顔でお届けするためにも、特に大事にしている言葉です。 アナウンサーとしてのやりがいを感じるとき• 新人の頃から担当している『ヒルナンデス!』。 視聴者の皆様に、お茶の間で一緒に番組に参加しているくらいリラックスして楽しんで頂きたい番組。 そのため、街で会った方々に、「みとちゃん!」と、 昔からの知り合いのようにニックネームで声をかけて頂ける時、 番組のことをそう思ってくれているのかなと、とても嬉しく、やりがいを感じます。 私は〇〇人間だ• 私は「体が強い」人間だ。 生放送を担当し始めて、ほとんど体調を崩したこともなく、 疲れていると思っても、誰かと話せば勝手に元気になり、 どんなにたくさん食べてもすぐにお腹がすきます。 それだけが取り柄です。

次の