まどかマギカ 叛逆の物語 穢れ。 まどかマギカ3 叛逆の物語 設定判別・終了画面・天井・フリーズ・穢れ・セリフ

まどかマギカ3叛逆の物語

まどかマギカ 叛逆の物語 穢れ

2 97. 6 98. 5 100. 6 103. 3 106. 2 111. 0〜49Gでのフェイク前兆発生や、逆に50〜99Gでフェイク前兆が発生しなければチャンスモード or 悪魔モードに期待。 200G後半・400G後半でのフェイク前兆非発生も同様。 この復活セットが1セット以上保持していればAT終了時に復活演出を経てATへ復帰。 なお、AT終了画面やAT後1G目にレア小役成立からの復活は対象外。 復活セット数振り分け AT直撃時 「AT直撃」は有利区間移行時の特殊抽選や通常時のAT直撃が対象。 設定 1セット 2セット 3セット 1 3. 設定 1セット 2セット 3セット 1 1. また、ボーナス当選時は 初期のソウルジェム赤 杏子 が1個以上確定となっているので、この2つの点に注目してチャンスモードを看破しましょう。 ただし、ソウルジェムの右が虹なら前兆中の昇格による可能性が高いので注意。 モード移行率 設定 通常 モード チャンス モード 悪魔 モード 設定1 87. 百の位が奇数のゲーム数は設定56のみしか選択されないので、レア小役を引かずに百の位で規定ゲーム数からボーナスに当選し、ボーナス中の初期ソウルジェムに赤以上 チャンスモード時は初期ソウルジェムに赤以上が最低1個保証 が1個も無ければ設定56濃厚となる。 百の位 設定 0G台 100G台 200G台 1 17. ・ 特殊役!? 事前に弱チェリーを引いているか、前兆が発生しやすいゲーム数か、などで高確と前兆を区別。 枠色告知演出 枠色告知演出はハズレ・押し順ベル時に頻出すると高確期待度がアップ!高確時は通常時に比べ10倍以上発生しやすい! モード移行率 設定 通常 モード チャンス モード 悪魔 モード 設定1 87. 通常モード滞在時 百の位 設定 0G台 100G台 200G台 1 17. キャラの台詞の色などで期待度を示唆。 魔法エフェクト 魔法エフェクト発生は前兆やCZを示唆。 CZ示唆系演出 「四つ辻シャッター演出」や「カラフルパネル演出」はCZ突入を示唆。 次回予告 次回予告は発生した時点で期待度92. 期待度はレア小役成立時のもの。 対応役は矛盾すれば全てボーナス濃厚! 演出期待度 演出 対応役 期待度 ほむら跳躍演出 強チェリー 40. 魔法の部屋は発展した時点でボーナス以上濃厚!? タイトル画面のサブ液晶タッチなどからタイトルが変化すればチャンスアップ!演出終盤に発生する可能性があるカットインの有無にも注目! 連続演出の期待度 ナイトメアを追え! 6. それ以外の連続演出がAT中に出現した場合は成功が濃厚 チャンスアップ別の期待度 ナイトメアを追え! 赤タイトル 75. チャンスボタンでタイトルが変化• 赤タイトルからなぎさチャンスが発生• 「魔法の部屋」で通常パターン以外が発生• PUSHボタンが出現• プレミアムが発生 AT中 以下の演出が発生した際はマユの塔 or 特化ゾーンの当選が濃厚。 「ナイトメアを追え!」or「みんなの元へ辿りつけ!」or「魔法の部屋」が発生• PUSHボタンが出現• プレミアムが発生 その他• 記憶の回廊の赤背景から、「クマノコノユメバトル」or「ヤギノコノユメバトル」以外に発展すると当選濃厚• 記憶の回廊以外でなぎさチャンスが発生すると当選濃厚 失敗して告知が潜伏する場合を含む• 発展演出が2 or 3Gで終了 失敗して告知が潜伏する場合を含む• 発展演出中すべてのタイミングで強パターンが発生 ソウルジェムの色はAT期待度に直結。 赤以上で当選期待度が跳ね上がるのでそこまで昇格させる事ができるかがポイント。 キャラ AT期待度 非レア小役時 さやか 青 約1. ただし、いずれかがランクアップに当選した時点で残りのランクアップ抽選は行われない。 レア小役なら1以上加算されるのでAT当選が濃厚。 文字が赤• ボタン出現時に煽り エフェクト あり• ソウルジェムと登場したキャラクターが矛盾• PUSHボタン出現• キャラ矛盾でまどか出現• 赤文字でPUSHボタン出現 成立役の法則• レア小役成立はソウルジェムの種類を問わず成功確定• 終了画面 4G目 でレア小役が成立すればAT当選• 1 or 2G目に中段チェリー or 特殊役が成立した場合は以降のチャレンジはすべて成功 1G連確定画面の法則 マギカチャレンジで2人以上変身などでAT+ボーナス以上が確定している際に、ホーリークインテット後に出現する画面には法則性が存在。 成立役 1セット 2セット 3セット 4セット スイカ 弱チェリー 75. なお、共通ベル ほむら揃いフェイク は上乗せが行われない変わりに保証ゲーム数の減算は無し。 上乗せ ハズレ 押し順ベル リプレイ スイカ 弱チェリー チャンス目 強チェリー 20枚 99. 高確中はレア小役からの当選率が大幅アップ!なお、差枚数が0になっても高確ステージ滞在中はATが終了しないので若干お得となる。 継続G数 チャンス目 強チェリー マギカボーナス 特化ゾーン当選 5~8G — 12. なお、特化ゾーンに当選していた際はマユの塔への移行抽選は行われない。 ほむら揃い or レア小役なら昇格濃厚!リプレイでも大チャンス!昇格に当選した時点で2段階以上なのでくるみ割りの魔女以上が確定となる。 小役 2段階昇格 3段階昇格 ハズレ 押し順ベル 5. 期待度は後者の方が高い。 演出法則• 紫ナビ…ボーナス濃厚 天国中は出やすい!? 魔法少女アクション演出でキャラが複数人が出ると高確率移行期待度アップ 第1停止時からキャラ2人でチャンス、全員出現なら大チャンス• 手形演出は高確移行濃厚• くるみ割りの魔女セリフ演出は発生した時点でボーナス以上濃厚!頻発なら超高確に期待 ベル回数テーブル レア小役なしでもベルの規定回数 10〜100回 で高確移行 or ボーナスを抽選。 ベルの規定回数は4種類のテーブルで管理。 チャンス・天国モード滞在時なら当選確定!ボーナスとほむらvsマミの振り分けは1:1。 内容 通常 チャンス 天国 マギカボーナス 6. 転落するまで全役で上乗せを抽選。 滞在ステージがアップするほど上乗せ枚数が上昇!チャンスボタンで上乗せを告知する画面でPUSHボタンを押すと一撃告知が可能。 時間停止ゾーン移行抽選 小役 当選 リールロックあり 非当選 リールロックあり リプレイ 20. 以降は押し順ベル成立時の20. AT中 ボーナス・特化ゾーンは含まず に成立したベルの回数が35回以下なら穢れが貯まっていなくても10. 穢れ ベル回数 35回以下 ベル回数 36回以上 0〜9 10. 5の倍数セットは追撃が確定。 保証セットがある際は継続に書き換えられる。 完全新規映像による追撃上乗せもあり。 セット継続画面には高継続示唆も存在! 楽曲「misterioso」発生抽選 1セット目 25. まどかほむら同時に攻撃するプレミアパターンなら悪魔ほむらゾーンに突入!? が導入されたのが6年近く前になりますが今でもメインとして運用しているホールも多く、導入当初は酷評が多くみられたも再導入するホールが増えてきていますね。 知名度やコンテンツ力はスロット業界でもトップクラス。 それだけに新作への注目度も非常に高いでしょう。 まず、演出面に関しては問題無いと思いますが、スペックに少し不安要素があります。 機種の「粗さ」を比較する際に用いられる「コイン単価」は設定1で「2. 2円」となっています。 ちなみに、リゼロは3. 1円、エヴァATは2. 6円、猛獣王は2. 5円、ドンちゃん2は2. 0円 全て設定1。 この数値から見て比較的穏やかな波を描きやすい機種であるということが分かります。 戦コレ徳川家康が天井やコイン単価が非常に近いので、打った事がある方はアレをイメージして下さい。 設定1が厳しいのは目に見えているので、ホールもしっかり選定したうえで初打ちに挑むようにして下さい。 ちなみに設定6だとコイン単価は「1. 1円」なのでかなり安定して勝てそうです。 ぶっこ抜きホールは右肩下がり、いわゆる優良ホールなら右肩上がりを描きやすいので設定状況も読みやすいでしょう。

次の

【各種設定差を完全網羅!!】まどか叛逆 まどマギ3 (まど3) 6号機

まどかマギカ 叛逆の物語 穢れ

Licensed by SACRA Music スロット「劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語(まどマギ3)」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。 スロットまどマギの6号機第1弾は、擬似ボーナスからATに繋げて出玉を増やす純AT機! これだけ聞くと初代を踏襲している印象が強いですが、まどマギ3は差枚数管理タイプのAT機となっており、初期枚数は上乗せ特化ゾーンで決定します。 スペック解析 基本情報 導入日 2019年9月2日 導入台数 (販売目標) 約22,000台 タイプ AT AT純増 約3. 2 97. 6 98. 5 100. 6 103. 3 106. 2 111. 設定1のコイン単価は 約2. 2円とAタイプ並みにマイルドなので、高設定をツモった場合の安定感は抜群でしょうね。 人気機種の後継機ということもあって導入予定台数は約22,000台と多く、メイン機種として扱うホールも間違いなく多くなるので、チャンスがあれば新台入替直後から積極的に狙っていきたいところです。 公式サイト・PV動画 公式サイト: 天井恩恵解析 天井条件 699G 天井恩恵 マギカボーナス まどマギ3 叛逆の物語の天井ゲーム数は有利区間開始から699G。 天井到達時の恩恵はマギカボーナスが確定するだけなので、過度な期待は禁物ですね。 0G(1~99G)の解除振り分けに関しては設定「1<2~4<5<6」と優遇されていき、その分だけ高設定は600G(601~699G)の選択率が低いのが特徴です。 チャンスモード 設定 0G 100G 200G 1 11. 通有情モードと同じく、0G(1~99G)は設定「1<2~4<5<6」の順で解除振り分けが優遇されているため、100G以内のゲーム数解除を補助的な設定判別要素として活用することができますね。 悪魔モード ゲーム数 振り分け 0G 9. 内部モード 通常時にはゲーム数解除振り分けやボーナス当選時の恩恵に関わる複数の内部モードが存在します。 通常モードは百の位が偶数、チャンスモードは百の位が奇数のゲーム数がゾーンということで、解除ゲーム数から内部モードを推測することができますね。 なお、チャンスモードでボーナスに当選した際には初期ランク3以上、悪魔モードでボーナスに当選した場合はAT確定かつ悪魔ほむらゾーン確定という恩恵があります。 穢れ獲得契機は「通常時とAT中のハズレ」、「CZ失敗」、「規定ゲーム数消化」の3つで、穢れ発動タイミングはボーナス・AT終了時です。 穢れ獲得時の蓄積量示唆、その時点の穢れ蓄積量示唆演出も健在で、大を確認できればボーナス当選まで粘ってみて良さそうですね。 実際にはスイカ成立時には右リールの目押しが要らず、チェリーの強弱を判別する時にも中&右リールの目押しはしなくても大丈夫です。 設定差のある特殊役には複数の停止形が存在しますが、成立時にはリールがVフラッシュするので、注意深くリールをチェックしておけば特殊役成立を把握することができます。 ボーナス終了画面やAT終了画面には設定示唆要素が盛り込まれているため、毎回しっかりと確認しておきましょう。 5 AT初当たり確率は設定1と設定6で約1. 9倍の差が付けられており、高設定ほどAT直撃確率が優遇されている可能性が高そうです。 また、分母が大きくサンプルを集めにくいものの、エピソードボーナス確率は設定1と設定6で約2倍の差が付けられています。 スイカ成立時のCZ当選率 設定 当選率 1 14. 設定1と設定6の差は約1. 7倍と大きめで、比較的サンプルを集めやすい要素というのが強みになりますね。 なお、干渉遮断フィールドの本前兆中のスイカ成立時はキュゥべえチャレンジへの昇格が行われ、昇格抽選に設定差はありません。 通常滞在時のレア小役からのボーナス当選率 設定 弱チェリー 強チェリー チャンス目 1 — 15. 強チェリー、チャンス目からの当選率もそれなりに設定差が大きめなので、設定狙いの際には忘れずチェックしておきましょう。 特定ゾーンでのゲーム数解除 通常モード 設定 0~99G 1 17. また、チャンスモードの100~199Gゾーンも高設定ほど振り分けが優遇されているため、ゲーム数での当選をチェックしておけば補助的な設定判別要素として活用できますね。 3 まどマギ3のAT直当たり確率には、設定1と設定6で 約8倍もの差が付けられています。 設定1でも終日回せば1度は見られるかどうかくらいの数値なので過信は禁物ですが、設定状況に期待が持てる上で早めの段階で複数回直当たりを確認できれば粘ってみる根拠になりますね。 ATセット数振り分け 状況 示唆内容 直撃ATで4セット継続 設定4以上確定 直撃以外で3セット継続 直撃以外で4セット継続 設定6確定 AT直当たり時のセット数振り分け 設定 1セット 2セット 3セット 4セット 1 95. また、直当たりとそうでない場合で振り分けが異なりますが、直当たり時に4セット継続した場合と直当たり以外で3セット継続した場合は 設定4以上、直当たり以外で4セット継続した場合には 設定6確定! ただし、AT中の規定ベル回数のモードが天国中にATが終了した場合にはATが強制的に継続する点、AT最終ゲームでレア小役を引いた場合は該当しない点に注意してください。 弱チェリー成立時の高確移行率 設定 移行率 1 30. とは言え、そこまで大きな設定差がない上に状態移行を完全に把握できないため、補助的な判別要素として活用していきましょう。 0 設定狙いの際には弱チェリーと特殊役確率をチェック! 弱チェリーに関して、はまどマギシリーズではお馴染みと言っていい設定判別要素ですね。 特殊役は分母が大きくサンプルを集めにくいのが厄介ですが、低設定と設定6では2倍の差が付けられています。 チャンスモード移行率 設定 移行率 1 12. チャンスモードのゾーンは百の位が奇数のゲーム数となっているので、解除ゲーム数に注目して内部モードを推測していきましょう。 また、チャンスモードはボーナス開始時のランクが3(杏子)以上という恩恵もあります。 高設定確定パターンも盛り込まれているため、ボーナス終了時には必ず一呼吸置いてボイスを確認するクセを付けておくことをオススメします。 マギカボーナス終了画面のボイスと合わせて、各終了画面の示唆内容はしっかりと押さえておきましょう。 条件が限定されていることに加えてサブ液晶をタッチしないといけない点に注意が必要ですが、特定設定以上が濃厚となるボイスが多数盛り込まれているのが特徴です。 また、サンプルを集めづらい要素ということもあり設定差が大きめで、強レア小役(強チェリー・チャンス目)成立時には必ず特定設定を否定、もしくは特定設定以上確定となるボイスが発生します。 もしロングフリーズを引き当てることができたら、恩恵を活かして一気に有利区間完走を狙いたいところですね。 自力CZには「干渉遮断フィールド」、「キュゥべえチャレンジ」の2つが存在し、 キュゥべえチャレンジは突入時点で擬似ボーナス当選までは確定しています。 記憶の回廊 ・規定ゲーム数到達orレア小役成立を契機に移行することのある前兆ステージ。 ・最終的に演出成功でボーナス確定。 ・消化中は毎ゲーム成立役に応じてボーナス抽選が行われる。 ・ほむらが覚醒すればボーナス確定。 キュゥべえチャレンジ ・10G継続する上位自力CZで、 突入時点で擬似ボーナス当選は確定している。 ボーナス中ゲームフロー・解析情報 まどマギ3の基本のボーナスはマギカボーナスで、通常時に当選したマギカボーナス消化中はソウルジェムをランクアップさせてAT当選を狙います。 AT中に当選したマギカボーナス消化中は差枚数上乗せ、上乗せ特化ゾーン抽選が行われますが、継続ゲーム数自体は20Gということで、ボーナス単発終了時は60枚ほどの出玉しか獲得できません(苦笑) また、まどマギ3にも上位ボーナスにあたるエピソードボーナスが搭載されており、エピソードの種類によって恩恵が異なります。 マギカボーナス ・20G継続する擬似ボーナス(純増約60枚)。 ・消化中は押し順ベルとレア小役成立時にソウルジェム昇格抽選が行われ、昇格するほどAT期待度アップ。 マギカチャレンジ ・3G継続するAT告知のチャレンジ演出。 ・1人でも変身に成功すればAT確定。 ・エピソードボーナスは成立時点でAT確定。 ・全6種類のエピソードが存在し、エピソードによって恩恵が変化する。 ・消化中には差枚数上乗せ抽選が行われる。 初期枚数は上乗せ特化ゾーン「ホーリークインテット」で決定し、ホーリークインテッドはキャラによって上乗せ性能が変化するといった王道のゲーム性になっています。 また、AT中には「ほむらVSまみ」、「悪魔ほむらゾーン」、「くるみ割りの魔女」といった特化ゾーンが盛り込まれており、くるみ割りの魔女がワルプルギスの夜に相当する特化ゾーンです。 マギカラッシュ ・純増枚数約3. ・初期枚数は上乗せ特化ゾーン「ホーリークインテット」で決定する(最低100枚保証)。 ・差枚数が2,000枚を超えると有利区間完走確定。 ・AT中はベル回数によって内部モードが管理されている。 ホーリークインテット ・5G継続する上乗せ特化ゾーン。 ・キャラによって上乗せ性能が変化する。 ・1回あたりの最大上乗せ枚数は500枚。 ・マユの塔は移行時点でボーナス濃厚。 ・消化中はベル以上の小役成立時&ほむら揃いで上乗せ抽選が行われる。 時間停止ゾーン ・ほむらVSマミ中に突入することがあり、突入すればゲーム数の減算がストップする。 くるみ割りの魔女 ・6Gで1セットの継続率管理の上乗せ特化ゾーン。 ・5の倍数セットで継続した際には追撃が発生。 ・消化中は毎ゲーム上乗せ抽選が行われるほか、カットイン発生時はゲーム数の減算なし。 エンディング ・有利区間完走時には専用のエンディングが発生する。 初打ちしたので、感想も含め書きます。 AT中の高確率は、ボーナス当選しやすい印象。 ただ、その高確率の上がありました。 高確率中の強めの演出が続いた後、超高確率に2回ほど入りました。 入った後は、2回ともEPでした。 特化ゾーンは、全て入れました。 入りやすさの印象 (ほむらvsまみ・くるみ割り・悪魔ほむら)(4・4・2) 悪魔ほむらは入りにくい印象で、入れば恩恵が大きい気がします。 自分は2回入れましたが、どちらも400枚over(450枚と480枚) くるみ割りは、ヒキ次第で充分に乗せれる感じはします。 (100枚以上乗せれたら充分な感じです。 ) 個人的には最強特化ゾーンは「悪魔ほむら」だと思います。

次の

まどかマギカ3叛逆|項目別解説記事一覧

まどかマギカ 叛逆の物語 穢れ

メーカー タイプ AT,チャンスゾーン,コイン持ち良し,天井,擬似ボーナス,1Gあたり3. キュゥべえチャレンジは突入した時点でボーナス確定!? ボーナス 1ゲーム3. 0枚純増のATによる擬似ボーナス。 マギカボーナス 20ゲーム継続 とエピソードボーナス 40ゲーム継続 の2種類が存在する。 AT「マギカラッシュ」 1ゲーム3. 0枚純増のATで、継続システムは差枚数管理型。 突入時は必ず特化ゾーン「ホーリークインテット」からスタート。 上乗せ特化ゾーン マギカラッシュの差枚数上乗せ特化ゾーンは「ほむらVSマミ」「くるみ割りの魔女」「悪魔ほむらゾーン」の3種類。 天井について 有利区間開始から699ゲーム消化で、マギカボーナスに当選。 ボーナスからAT当選を目指すゲーム性は初代を踏襲しつつ、「劇場版[新編]」をモチーフとした演出群や豊富な特化ゾーンを搭載。 基本仕様は、1ゲーム3. 0枚純増のAT機で、主にボーナスからAT「マギカラッシュ」突入を目指す。 通常時は、前兆ステージ「記憶の回廊」やチャンスゾーン突入でボーナスのチャンス。 キュゥべえチャレンジは突入した時点でボーナス確定!? ボーナスはATによる擬似ボーナスで、マギカボーナス 20ゲーム継続 は、通常時ならマギカラッシュ突入を、それ以外の場合は差枚数上乗せや上乗せ特化ゾーンの1ゲーム連を抽選。 エピソードボーナス 40ゲーム継続 は、突入した時点でマギカラッシュ確定となり、上乗せ特化ゾーンへ突入するエピソードも存在する。 マギカラッシュは差枚数管理型ATで、初当り時は特化ゾーン「ホーリークインテット」で初期差枚数を決定。 消化中は、差枚数上乗せやボーナス、上乗せ特化ゾーンなどを抽選。 高確率移行でチャンスとなり、レア役が成立しなくてもベル回数テーブルによる抽選もある。 差枚数上乗せ特化ゾーンは「ほむらVSマミ」「くるみ割りの魔女」「悪魔ほむらゾーン」の3種類。 その他、プレイヤーに不利な状況発生で蓄積する「穢れシステム」や、ロングフリーズなども搭載している。 キュゥべえチャレンジは突入した時点でボーナス確定!? 【ボーナス】ATによる擬似ボーナスで、マギカボーナス 20ゲーム とエピソードボーナス 40ゲーム が存在。 【ボーナス】マギカボーナスは、通常時ならマギカラッシュを、それ以外の場合は差枚数上乗せや上乗せ特化ゾーンの1ゲーム連を抽選。 【ボーナス】エピソードボーナスは突入した時点でマギカラッシュ確定。 上乗せ特化ゾーンへ突入するエピソードも存在する。 【AT】マギカラッシュは差枚数管理型ATで、特化ゾーン「ホーリークインテット」で初期差枚数を決定。 【AT】差枚数上乗せやボーナス、上乗せ特化ゾーンなどを抽選。 【AT】高確率移行でチャンスとなり、レア役が成立しなくてもベル回数テーブルによる抽選も存在。 【AT】差枚数上乗せ特化ゾーンは「ほむらVSマミ」「くるみ割りの魔女」「悪魔ほむらゾーン」の3種類。 【その他】プレイヤーに不利な状況発生で蓄積する「穢れシステム」や、ロングフリーズなども搭載している。 通常時・AT「マギカラッシュ」中のハズレ、チャンスゾーン失敗時、規定ゲーム数消化など、様々な箇所で「穢れ」を獲得。 <「穢れ」の獲得> 「穢れ」獲得時は、筐体上部にある「ダークオーブ」に吸収。 「ダークオーブ」は「穢れ」の蓄積量を示唆することもあり。 <「穢れ」の発動> AT非突入時のボーナス終了時やAT終了時に「穢れ発動煽り」が発生すればチャンス。 「穢れ」の蓄積量が多いほど発動に期待でき、発動すれば上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」へ突入する。 それぞれマギカボーナスに当選しやすいゲーム数や恩恵が異なっている。 継続ゲーム数は40Gで、突入した時点でマギカラッシュ確定。 <差枚数上乗せ> 消化中のレア役成立時は、マギカラッシュの差枚数上乗せ確定!? <エピソード> 全6種類あり、エピソード内容に応じてボーナス終了後の移行先が変化する。 ・もう日曜なんていりませんわ! 終了後はマギカラッシュへ。 ・優しすぎて強すぎる 終了後はマギカラッシュへ。 ・いったい何が目的なの? 終了後は上乗せ特化ゾーン「ほむらVSマミ」へ。 ・このまま魔女になってやる 終了後は上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」へ。 ・まるまる太って召し上がれ~ 終了後は、いずれかの上乗せ特化ゾーンへ。 ・もう二度とあなたを放さない 終了後は上乗せ特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」へ。 「なぎさ」登場でキャラクターが昇格。 「さやか」から「まどか」へ一気に昇格することも!? さらに、ベル回数テーブルによる抽選も搭載している。 <高確率> 移行すればボーナスや上乗せ特化ゾーン当選のチャンス。 ・超高確率 エピソードボーナスの高確率抽選ゾーン。 ハズレを含む全役でエピソードボーナスを抽選し、ほむら図柄揃いorレア役成立でエピソードボーナス確定!? テーブルは「通常モード」「チャンスモード」「天国モード」「引き戻しモード」の4種類。 満月のバス停ステージ<魔女の井戸ステージ<マユの塔ステージの順に期待度がアップする。 <ナイトメアステージ>.

次の