ワタナベマホト彼女。 ワタナベマホトの処分をUUUMが発表 謹慎期間中は補助業務に従事

ワタナベマホト同居中の恋人A子は誰?[文春]彼女の名前や顔画像と逮捕理由も調査!

ワタナベマホト彼女

ワタナベマホトさんが、同棲している恋人に暴力をふるい怪我をさせたとして、傷害容疑で逮捕されました。 マホトさんといえば、中学生ぐらいから動画投稿を始め、かれこれ10年以上もyoutuberとして活躍。 現在もその勢いは顕在で、2019年6月現在登録者が270万人もいる超人気youtuberの一人です。 現在は、音楽活動にも力をいれていて全国ツアーなど積極的に行っており、女性ファンも非常に多いアイドル的なyoutuberです。 そもそもyoutuberという職業が認知される前から活動している古参組の中では、数少ない生き残っている人物といえるでしょう。 今回の逮捕の事件もめちゃくちゃ驚いたのですが、それよりマホトに同棲相手がいるということに驚きでした。 まあ昔からモテていますし、何度か熱愛疑惑も持ち上がっていたぐらいなので当然といえば当然ですねよね^^; そこで今回は、 ワタナベマホトの同棲してる恋人の名前は誰で画像はある?のか調べつつ、元アイドル時代はどんな活動をしていたのか?調査していきたいと思います! 出典: 関口愛美さんがデビュー間もない頃マホトさんと『flower』という曲でコラボしています! マホトさんのラップ部分がめちゃくちゃかっこいいんですよねー! 脚色なく、マホトさんが出す曲は個人的に結構好きで学生時代によく聞いていた記憶があります。 ただ、 今回の元アイドルは10代と報道されていて、別件で問題になっていないことから 18歳~20歳のyoutuberであることが予測されます。 よって関口愛美さんではありません。 マホトさんの動画は最近見ていないので、詳しい情報がわかりません。 どなたか情報をご存知の方がいらっしゃいましたらコメント欄で教えてください! 情報が入り次第追記したいと思います。 ワタナベマホトといつから同棲している? 同棲相手の彼女はまだ10代ことで、18歳未満を他人の家に住まわしたりすると誘拐になってしまうので^^; おそらく 同棲をはじめてまだ2年も経っていないでしょう。 マホトさんは、後輩youtuberたちを自宅に住まわせて一緒に仕事をしたり、動画を撮影したりしていて多くの後輩に慕われる反面、 先輩後輩の関係に厳しく、後輩に対して女の子との飲み会を迫るなど結構オラオラ系だったのだとか。 (あくまでメディアの報道ですが、、、笑い) スポンサーリンク アイドル時代はどんな活動をしていた? マホトさんの恋人はアイドル時代どんな活動をしていたのかと言うと、、、 詳しくは分かっていません… ただ、元アイドルの10代とのことなので、小中学生にアイドルをやっていたのでしょう! ですので、地下アイドルとかそういう感じではなさそうですね! 今は地方アイドルなど、様々なアイドルが いや~それにしても羨ましい!!! まとめ 今回の事件は、マホトさんが酔っていて彼女に怪我をさせてしまたことがきっかけだそうなので、 今後はお酒を控えて頑張っていってほしいです! ほんと古参のyoutuberの中で大好きな一人だったので、本当に戻ってきてほしいです! またシュシュシュを聞かせて下さい!笑 現在は釈放され、彼女とは一応和解はしているそうですが、デビューの話が飛んでしまった?可能性も強いですし、所属事務所のuuumも事件については公表していません。 まだまだ炎上しそうですが、今後の動向も見守りたいと思います。 最後までご覧いただきありがとうございます!コメントやご意見があればコメント欄までお願いします!.

次の

ワタナベマホト 2018年の彼女は誰だ?可愛い顏のリアル妹と出演動画はコレ!

ワタナベマホト彼女

ワタナベマホト逮捕報道 2019年6月19日、ワタナベマホトさんの逮捕と無期限活動無期限休止が報じられました。 週刊文春が報じた内容がこちらです。 チャンネル登録者数270万人超の超人気ユーチューバー、ワタナベマホト(26)が東京・港区の自宅で同居女性に暴行を加えたとして6月2日未明、警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。 「中学生の頃から動画配信を始めた、ユーチューバー歴10年以上の大ベテランです。 最近ではトリオ芸人『安田大サーカス』のクロちゃんとコラボをしたり、ラッパーとして音楽活動もしています。 ワタナベが参加する音楽ユニット『カイワレハンマー』は今年の夏に大手レコード会社からシングルをリリースし、デビューする予定でした」(音楽業界関係者) 甘いベビーフェイスで女性ファンも多いワタナベ。 同居していた恋人のA子さん(20代)も現役のユーチューバーだ。 「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。 その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。 A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」(捜査関係者) ユーチューバー仲間からもこんな声が。 「ワタナベは先輩後輩の関係に厳しく、いわばオラオラ系。 理不尽な要求も多く、女の子との飲み会の開催を後輩に強要することも多々ある。 今回の逮捕で少しは反省してもらえたらいいが」 ワタナベはすでに釈放されているものの、関係者によれば、事務所からは謹慎処分となっており、ミュージシャンとしてのメジャーデビューも白紙になったという。 所属先のUUUMに事実確認を求めたところ、 「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。 ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」 と回答した。 マホトさんが交際中の恋人A子さんに暴行を加えて逮捕されたという内容です。 今現在は釈放されていますが、無期限活動休止が決定したとの事です。 6月頭にお酒に酔ったマホトさんが彼女と口論になり、相手にけがをさせてしまったという内容です。 マホトさんが同棲していたとされる彼女は誰なのでしょうか。 ワタナベマホトの同棲中の恋人 彼女 元アイドルA子って誰? 文春が報じたのは マホトさんが彼女に暴行を加えたとの情報です。 文春に掲載されているマホトさんの彼女の情報がこちらです。 誕生日:1995年6月22日 年齢:24歳 身長:160cm以下 元YouTuberでもあり、マホトさんの友達でもあり、ブランドモデルでもあります。 元々たんまうさんはマホトさんのリスナーでしたが、マホトさんの動画に 「マホトの友達」として度々登場するようになり、可愛い!と人気が上がっていきました。 「rimu tanmau」というYouTubeチャンネルを所持していて、一時期2万人もの登録者になる人気ぶりでしたが、2013年以降動画を上げることはなく、更新が停滞しています。 その後「ぴあステレオ」というチャンネルでメイク動画などをアップされていました。 ワタナベマホトの浮気相手は誰? 文春が報じた内容がこちらです。 「その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた」 文春によると、浮気相手の事で彼女と揉めてマホトさんが彼女に暴行を加えたとの内容を報じています。 マホトさんの浮気相手は誰なのでしょうか。 もしかしたらYouTuberの誰かなのかも…と思ったのですが、情報は出てきませんでした。 分かり次第追記いたします。 ワタナベマホトの今後の活動は? ワタナベマホトさんが所属するUUUMは今回の件で取材にこう答えています。 「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。 ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」 マホトさんはしばらく活動休止となってしまいました。 相手方が怪我をしている傷害事件なので事が大きいですもんね…。 活動を再開するのには時間がかかりそうです。 ワタナベマホトの同棲中の恋人 彼女 元アイドルA子って誰? マホトさんの同棲相手は元夢アドの京佳さんか元YouTuberのたんまうさんの可能性が高いです。 マホトさんやらかしちゃいましたね…(好きだったのに) またマホトさんの今後の活動に関しては動きがあり次第追記致します。

次の

ワタナベマホトの現在は?逮捕の理由がやばい!?彼女や年収経歴などを調査

ワタナベマホト彼女

普段とは違う神妙な面持ちです。 人気youtuberはアンチも多いのでそういう方にとってはこれまでで一番笑える動画かもしれません。 港区の自宅で同居していた女性に暴行を働いてしまったようです。 以下事件概要。 甘いベビーフェイスで女性ファンも多いワタナベ。 同居していた恋人のA子さん(20代)も現役のユーチューバーだ。 「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。 その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。 A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」 モテたでしょうから浮気を疑われて暴行してしまったんでしょうか。 見た目はさわやかなイケメンですが後輩に女性を紹介しろと強要することもあったようです。 ユーチューバー仲間からもこんな声が。 「ワタナベは先輩後輩の関係に厳しく、いわばオラオラ系。 理不尽な要求も多く、女の子との飲み会の開催を後輩に強要することも多々ある。 今回の逮捕で少しは反省してもらえたらいいが」 肉食系youtuberだったようです。 現在は釈放されていますが、予定されていた「カイワレハンマー」としてのメジャーデビューは白紙となったようです。 有名になって承認欲求を満たすという意味では残念でしょうが、チャンネルさえ残っていればお金はいくらでも稼げるので、物理的なダメージはないと思います。 所属先のUUUMは以下のようにコメントしています。 「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。 ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」 地上波よりもコンプライアンスは緩いのでそのうち問題なく復帰するでしょう。 逮捕を予見していたかのような動画も 5月に逮捕されるのも時間の問題という動画をアップロートしていました。 深層心理で自身の危ない一面について意識していたのかもしれません。 ワタナベマホトの年収は? 私は正直知らない方だったんですが、総視聴回数は10億再生を超えていました。 シバターさんで7億再生ぐらいなので、これは物凄い人気です。 チャンネル登録者も270万人を超えていました。 しかも2016年のチャンネル開設なので年収は1億円を超えているかもしれません。 1再生当たり0. 1円以下という目安みたいなものはありますが、単価の公開は規約で禁止されていますし、動画の長さや内容にも左右されるのでこれは誰にも分からないです。 ただ大手になれば企業案件などもありますし、1再生0. 1円は余裕で超えてくると思います。 ここまで稼げるという保証があれば、失うことの多い顔出しもやる価値がありますが、絶対に成功できるほど甘くはありません。 ワタナベマホトさんのyoutuber歴 先日シバターさんがユーチューバーとして成功したのは参入時期が早かっただけと私が昔から言い続けている事と全く同じ成功理由を述べていましたが、ワタナベマホトさんも現在のチャンネル開設時期は割と最近ですが、別のチャンネルでの活動歴は長いので、実際の参入時期はかなり早めです。 ですので今から参入するのはあまりオススメできません。 企業が送り出したプロ達がライバルになってしまいます。 何かの趣味の延長線上で適当にやって、何年か後に結果的にお小遣い程度稼げるようになっていたパターンを狙うのが無難かなと思います。 歴代彼女 暴行した相手は誰? そこそこのイケメンで金持ちで肉食系という一番モテるタイプだったので、かなり豪華な歴代彼女のラインナップでした。 しかしながらアンチが多いせいかかなりデマも多かったです。 2012年頃の彼女といわれている「たんまう」さん。 職業はモデルさんです。 プリクラの流出もあったようなので、この方との交際は一定の信憑性があります。 次の彼女疑惑はエボリューション大沢さん。 きのう — エボリューション大沢 miichunchunchun 左の女性でこの方もネット上で活動しているモデルの方です。 大変美人ですがこちらは確証はありません。 そのほかAKBの市川愛美さんや「ほのか」さんなる年下女性との交際がウワサされているようですが、どれも確定的な証拠はありません。 あとは芸能人の都丸紗也華(とまるさやか)さんという物凄い巨乳の女性が彼女だったと言われています。 共通のネックレスをしていた情報から広がってしまったようですが、ワタナベマホトさんがツイッターで否定しています。 あとは志田友美さんが彼女だったという話もありました。 温泉旅行に行った日が被ってしまったため、交際のウワサがたったようです。 これもワタナベマホトさんがツイッターで直接否定しています。 殴った彼女は京佳 きょうか)? 暴行逮捕以前から、京佳 きょうか)さんというタレント、グラビアアイドル兼youtuberの女性との交際がウワサされていました。 (共通の着用服やアクセサリーなどいくつか根拠があるようです) この方との交際についてはワタナベマホトさんもこれまでのようにツイッターで否定していないようですし、警察が発表した同居女性の情報である「10代女性」「現役ユーチューバー」など一致している項目は多いです。 ネットの反応 人気があったんですね。 かなり反響がありました。 彼もこれから色んなユーチューバーにネタにされていくでしょう。 ただしテレビと違って今のところスポンサーへのクレームなどが難しいシステムになっているので、基本的にユーチューバーの逮捕は微罪である限り現状活動に大きな影響はありません。 日常生活の法令順守より動画内でyoutube規約を守ることの方がユーチューバーとしては大事です。 ただしワタナベマホトさんはUUUMという事務所に所属しているので、とってつけたようなものではない多少の本格的な謹慎となるのかもしれません。 恐らくは面白い動画を作れる方だと思いますので、将来なりたい職業として憧れている子供の模範となるように、今後は気を付けて頂きたいところです。

次の