スタイリング オイル おすすめ。 女性向けヘアワックスのおすすめ16選。理想のスタイリングを実現しよう

市販のおすすめへアオイル9選!プチプラでもしっとりまとまる

スタイリング オイル おすすめ

流行りのウェットヘア(濡れ髪)の魅力 大人っぽさを演出するウェットヘア ウェットヘアは、ツヤのある濡れた質感を演出できるため、 こなれ感や 大人っぽい印象を与えることができます。 オイルやワックスなど市販のヘアスタイリング剤があれば誰でも簡単にできるので、美容院へ行くことなく、自分で旬なヘアスタイルへイメージチェンジが可能です。 ショートヘアやボブスタイル、ロングヘアなど、髪の長さを問わずできるので、 誰でも簡単にスタイリングできるのも魅力ですね。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【プチプラ編】女性向け では、具体的にどんなスタイリング剤を使えばいいのでしょうか。 まずはドラッグストアでも簡単に手に入る、 プチプラなウェットヘア用スタイリング剤をご紹介していきます。 価格が安い上にドラッグストアなどで簡単に手に入ります。 ウェットヘアをちょっと試してみようかなという方や、 わざわざスタイリング剤を買うのはちょっと…という方におすすめです。 くしゅっとしたエアリーな質感に仕上げられるのも魅力です。 ドラッグストアはもちろん、 コンビニでも買えるのがうれしいこの商品。 ミニタイプも出ているので、外出先でのお直し用にポーチに入れて持ち運べるのもいいですね。 手の平に出すと体温で液状に変わり、髪に揉みこむことで キレイなつやを与えてくれます。 また、 補修保湿成分も配合されているので、ドライヤーやアイロンのダメージが気になる方におすすめです。 マシェリといえば、女の子らしい甘い香りも人気な理由のひとつ。 これ1本で プロっぽいスタイリングができちゃいます。 スタイリング方法は、10円玉大を手のひらに出して毛先から揉みこみ髪全体になじませるだけ。 とっても簡単ですね。 植物オイル由来成分配合で、ツヤのある自然な質感が長持ちします。 少量を手に取り毛先から揉みこむようにスタイリングすれば、ウェットヘアの完成。 髪のスタイリングだけでなく頭皮やお肌のケアもできる 万能オイルなので、ウェットヘア以外にもマルチに使えます。 ドラッグストアで購入できるので、1つ持っておいて損はなさそうです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【プチプラ編】男性向け 続いて男性向けのプチプラ商品を見ていきましょう。 どれもドラッグストアや東急ハンズなどで購入することができますよ。 この商品は、ウェットヘアに重要な ツヤ感を出しつつ、固めすぎない 自然なスタイリングを 長時間キープしてくれます。 オイルフリー処方なのでベタつきがなく、シャンプーで簡単に洗い流しできるのもうれしいポイントですね。 透明でプルプルしたジェルワックスで、 みずみずしいツヤ感を演出。 環境に合わせて髪の水分をコントロールしてくれる 調湿成分配合なので、湿気が多い時期はベタつきを防ぎ、乾燥している時期はパサつきを防いでくれます。 ウォーターベースのジェルなので、ベタつきすぎず洗い流しやすいのもうれしいですね。 300gも入った大容量なので、長持ちする上にコスパがいいのも魅力です。 ウェットヘアをスタイリングするには、チューブシリーズ「ジェリー」がおすすめ。 濡れた質感を 長時間キープしてくれるのが最大の特徴です。 さわやかなペパーミントの香りなので、男性におすすめです。 ツンツンしたシャープな 毛束感が作れるので、 少し遊び心のあるウェットヘアに挑戦したい方に適しています。 ヘアケア剤の老舗メーカー「hoyu」の 「3210 ouioui(ミニーレウイウイ)」シリーズは、スタイリング力はもちろんのことユニークなパッケージデザインや香りも楽しめるのでおすすめです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【サロン仕様】女性向け 次に、プロも愛用するサロン仕様の商品をご紹介します。 ロフトや東急ハンズで市販されていますのでぜひ試してみてくださいね。 自然由来の原料のみで製造されているので、ヘアスタイリングだけでなく髪・肌・ネイル・リップなど 全身の保湿としても使用できる優れものです。 髪に揉みこんでスタイリングしたあと、手を洗うことなくそのままハンドケアとして使えるのがうれしいですね。 柑橘系の香りもとっても癒されます。 (エヌドット)・ポリッシュオイル150ml・3,400円 「N. 」も大人気のヘアケアシリーズですね。 ポリッシュオイルは、 パサつきを抑えツヤ感のあるウェットヘアに仕上げてくれます。 同じN. の ナチュラルバームと合わせるとキープ力もアップします。 ナチュラルに仕上げたい日はオイルのみ、しっかりスタイリングがしたい日はバームをプラス、といった感じで気分に合わせてスタイリングを楽しむのもいいですね。 また、こちらも天然由来成分でできているのでお肌の保湿にも使えます。 適量を手に伸ばし、髪の内側から持ち上げるように揉みこめば、 束感のあるウェットヘアに仕上がります。 また、雨の日など髪の広がりを抑えたい日は、撫でるようにスタイリングすることで ボリュームダウンも可能。 使い方次第で好みのスタイリングに仕上がる万能アイテムです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【サロン仕様】男性向け 続いて男性向けのサロン仕様商品をご紹介します。 こちらもロフトや東急ハンズなどで購入可能です。 白くてクリームのようなテクスチャーで、揉みこみことでこなれ感のあるウェットヘアが完成します。 また、ウェットヘアは少しスタイリンング方法を間違うと髪が汚いような印象を与えてしまうこともありますが、このジェルは 自然な濡れツヤ感を演出してくれます。 ナチュラルなツヤ感を演出してくれるので、ウェットヘアのスタイリングにぴったり。 軟毛・硬毛など全ての髪質に対応でき、ショートやマッシュなど様々な髪型も自由自在にスタイリングできる、 オールマイティーなワックスです。 伸びが良いため、どんな髪の長さでも使いやすいという特徴があります。 濡れツヤ感を出しつつしっかりとした動きも演出でき、尚且つキープ力も高い優秀なスタイリング剤です。 ウェットヘアスタイリング剤上手に使うには スタイリングしている女性 では、上記のスタイリング剤を使ってどのようにスタイリングしたら良いのでしょうか。 スタイリングに 失敗しないコツを3つご紹介します。 スタイリング剤をつける順番に注意• スタイリング剤の使用量に注意• まず最初にヘアアイロンやコテで軽く巻きます。 その次にスタイリング剤をつけます。 髪を巻くことで垢抜けた印象を作ることができ、巻いた髪を少しほぐしながらスタイリング剤を揉みこむことで、束感とツヤが出ます。 適量は、髪の長さ・量とスタイリング剤の種類によるので、まずは 少量を手にとって様子を見ながらスタイリングするようにしましょう。 特に、オイルやジェルなど液体に近いテクスチャーのものは要注意です。 根元につけてしまうと、ペタッとした汚い印象を与えてしまいます。 必ず、毛先や髪の内側からくしゅくしゅと揉みこむようにつけることで、本格的なウェットヘアを作ることができます。 ウェットヘアスタイリング剤使用、スタイリング例10選 実際にスタイリング剤を使って、ウェットヘアにアレンジしてみましょう。 実例と共に10パターンご紹介していきます。 とても 大人っぽい雰囲気ですね。 髪が 半乾きの状態でスタイリング剤を揉みこむと、よりツヤ感が出ます。 先ほどご紹介したジョンマスターオーガニックのスタイリング剤とN. のポリッシュオイルを使用しているようですよ。 髪の半分より下を大きめのカーラーか太めのコテで巻き、 毛先を中心にスタイリング剤をつけ内部に向かって揉みこむことで、ふんわりとした雰囲気に仕上がります。 全体を軽く巻き、スタイリング剤を手に取って 表面の毛と毛先に束感を作るよう意識しながら揉みこみます。 手に残ったスタイリング剤を 前髪にもふんわり揉みこむことで、アンニュイな雰囲気を作ることができます。 半乾きの状態まで乾かしてからヘアオイルを揉みこむと、このようなアンニュイな雰囲気に仕上げることができます。 さらにワックスなどで毛先を少し遊ばせることで、こなれ感も演出できます。 手に残ったスタイリング剤を前髪に軽くつけて シースルーバングを作ることで、アンニュイな雰囲気も加わります。 アイロンの場合は根元から、 コテの場合は毛先から巻くのがポイントです。 巻いた後は、束感を意識しながら内側に揉みこむようにスタイリング剤をつけることで、キレイな波ウェーブヘアができあがります。 これなら忙しい朝の短い時間でも、ささっとスタイリングすることができますね。 毛先にスタイリング剤をつけて内部に揉みこむことで、外国人風カールのできあがり。 トップもしっかり巻き、軽くワックスをつけて立ち上げることで、ゆるふわ感が演出できます。 束感を意識しながらふんわりスタイリングすることで、誰でも似合うウェットヘアに仕上がります。 固めのテクスチャーのワックスやジェルなどで 髪を立ち上げ毛先を遊ばせるようにスタイリングすることで、さわやかで男らしい雰囲気に仕上がります。 さっそく市販のスタイリング剤でウェットヘアに挑戦しよう ひと手間加えるだけで こなれ感を演出でき、 旬で大人っぽいヘアスタイルにイメチェンできるウェットヘア。 ドラッグストアで売られている商品で、誰でも簡単にスタイリングできることがわかりました。 ちょっと雰囲気を変えたい時や いつものヘアスタイルに飽きてしまった時などに、ぜひ試してみてくださいね。 スタイリング方法さえ知っておけば、デートや合コン、女子会や同窓会など、ちょっと気合いを入れたい日にもササッとスタイリングできちゃいます!.

次の

巻き髪用ワックスの人気おすすめランキング15選【圧倒的崩れにくい】

スタイリング オイル おすすめ

流行りのウェットヘア(濡れ髪)の魅力 大人っぽさを演出するウェットヘア ウェットヘアは、ツヤのある濡れた質感を演出できるため、 こなれ感や 大人っぽい印象を与えることができます。 オイルやワックスなど市販のヘアスタイリング剤があれば誰でも簡単にできるので、美容院へ行くことなく、自分で旬なヘアスタイルへイメージチェンジが可能です。 ショートヘアやボブスタイル、ロングヘアなど、髪の長さを問わずできるので、 誰でも簡単にスタイリングできるのも魅力ですね。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【プチプラ編】女性向け では、具体的にどんなスタイリング剤を使えばいいのでしょうか。 まずはドラッグストアでも簡単に手に入る、 プチプラなウェットヘア用スタイリング剤をご紹介していきます。 価格が安い上にドラッグストアなどで簡単に手に入ります。 ウェットヘアをちょっと試してみようかなという方や、 わざわざスタイリング剤を買うのはちょっと…という方におすすめです。 くしゅっとしたエアリーな質感に仕上げられるのも魅力です。 ドラッグストアはもちろん、 コンビニでも買えるのがうれしいこの商品。 ミニタイプも出ているので、外出先でのお直し用にポーチに入れて持ち運べるのもいいですね。 手の平に出すと体温で液状に変わり、髪に揉みこむことで キレイなつやを与えてくれます。 また、 補修保湿成分も配合されているので、ドライヤーやアイロンのダメージが気になる方におすすめです。 マシェリといえば、女の子らしい甘い香りも人気な理由のひとつ。 これ1本で プロっぽいスタイリングができちゃいます。 スタイリング方法は、10円玉大を手のひらに出して毛先から揉みこみ髪全体になじませるだけ。 とっても簡単ですね。 植物オイル由来成分配合で、ツヤのある自然な質感が長持ちします。 少量を手に取り毛先から揉みこむようにスタイリングすれば、ウェットヘアの完成。 髪のスタイリングだけでなく頭皮やお肌のケアもできる 万能オイルなので、ウェットヘア以外にもマルチに使えます。 ドラッグストアで購入できるので、1つ持っておいて損はなさそうです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【プチプラ編】男性向け 続いて男性向けのプチプラ商品を見ていきましょう。 どれもドラッグストアや東急ハンズなどで購入することができますよ。 この商品は、ウェットヘアに重要な ツヤ感を出しつつ、固めすぎない 自然なスタイリングを 長時間キープしてくれます。 オイルフリー処方なのでベタつきがなく、シャンプーで簡単に洗い流しできるのもうれしいポイントですね。 透明でプルプルしたジェルワックスで、 みずみずしいツヤ感を演出。 環境に合わせて髪の水分をコントロールしてくれる 調湿成分配合なので、湿気が多い時期はベタつきを防ぎ、乾燥している時期はパサつきを防いでくれます。 ウォーターベースのジェルなので、ベタつきすぎず洗い流しやすいのもうれしいですね。 300gも入った大容量なので、長持ちする上にコスパがいいのも魅力です。 ウェットヘアをスタイリングするには、チューブシリーズ「ジェリー」がおすすめ。 濡れた質感を 長時間キープしてくれるのが最大の特徴です。 さわやかなペパーミントの香りなので、男性におすすめです。 ツンツンしたシャープな 毛束感が作れるので、 少し遊び心のあるウェットヘアに挑戦したい方に適しています。 ヘアケア剤の老舗メーカー「hoyu」の 「3210 ouioui(ミニーレウイウイ)」シリーズは、スタイリング力はもちろんのことユニークなパッケージデザインや香りも楽しめるのでおすすめです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【サロン仕様】女性向け 次に、プロも愛用するサロン仕様の商品をご紹介します。 ロフトや東急ハンズで市販されていますのでぜひ試してみてくださいね。 自然由来の原料のみで製造されているので、ヘアスタイリングだけでなく髪・肌・ネイル・リップなど 全身の保湿としても使用できる優れものです。 髪に揉みこんでスタイリングしたあと、手を洗うことなくそのままハンドケアとして使えるのがうれしいですね。 柑橘系の香りもとっても癒されます。 (エヌドット)・ポリッシュオイル150ml・3,400円 「N. 」も大人気のヘアケアシリーズですね。 ポリッシュオイルは、 パサつきを抑えツヤ感のあるウェットヘアに仕上げてくれます。 同じN. の ナチュラルバームと合わせるとキープ力もアップします。 ナチュラルに仕上げたい日はオイルのみ、しっかりスタイリングがしたい日はバームをプラス、といった感じで気分に合わせてスタイリングを楽しむのもいいですね。 また、こちらも天然由来成分でできているのでお肌の保湿にも使えます。 適量を手に伸ばし、髪の内側から持ち上げるように揉みこめば、 束感のあるウェットヘアに仕上がります。 また、雨の日など髪の広がりを抑えたい日は、撫でるようにスタイリングすることで ボリュームダウンも可能。 使い方次第で好みのスタイリングに仕上がる万能アイテムです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【サロン仕様】男性向け 続いて男性向けのサロン仕様商品をご紹介します。 こちらもロフトや東急ハンズなどで購入可能です。 白くてクリームのようなテクスチャーで、揉みこみことでこなれ感のあるウェットヘアが完成します。 また、ウェットヘアは少しスタイリンング方法を間違うと髪が汚いような印象を与えてしまうこともありますが、このジェルは 自然な濡れツヤ感を演出してくれます。 ナチュラルなツヤ感を演出してくれるので、ウェットヘアのスタイリングにぴったり。 軟毛・硬毛など全ての髪質に対応でき、ショートやマッシュなど様々な髪型も自由自在にスタイリングできる、 オールマイティーなワックスです。 伸びが良いため、どんな髪の長さでも使いやすいという特徴があります。 濡れツヤ感を出しつつしっかりとした動きも演出でき、尚且つキープ力も高い優秀なスタイリング剤です。 ウェットヘアスタイリング剤上手に使うには スタイリングしている女性 では、上記のスタイリング剤を使ってどのようにスタイリングしたら良いのでしょうか。 スタイリングに 失敗しないコツを3つご紹介します。 スタイリング剤をつける順番に注意• スタイリング剤の使用量に注意• まず最初にヘアアイロンやコテで軽く巻きます。 その次にスタイリング剤をつけます。 髪を巻くことで垢抜けた印象を作ることができ、巻いた髪を少しほぐしながらスタイリング剤を揉みこむことで、束感とツヤが出ます。 適量は、髪の長さ・量とスタイリング剤の種類によるので、まずは 少量を手にとって様子を見ながらスタイリングするようにしましょう。 特に、オイルやジェルなど液体に近いテクスチャーのものは要注意です。 根元につけてしまうと、ペタッとした汚い印象を与えてしまいます。 必ず、毛先や髪の内側からくしゅくしゅと揉みこむようにつけることで、本格的なウェットヘアを作ることができます。 ウェットヘアスタイリング剤使用、スタイリング例10選 実際にスタイリング剤を使って、ウェットヘアにアレンジしてみましょう。 実例と共に10パターンご紹介していきます。 とても 大人っぽい雰囲気ですね。 髪が 半乾きの状態でスタイリング剤を揉みこむと、よりツヤ感が出ます。 先ほどご紹介したジョンマスターオーガニックのスタイリング剤とN. のポリッシュオイルを使用しているようですよ。 髪の半分より下を大きめのカーラーか太めのコテで巻き、 毛先を中心にスタイリング剤をつけ内部に向かって揉みこむことで、ふんわりとした雰囲気に仕上がります。 全体を軽く巻き、スタイリング剤を手に取って 表面の毛と毛先に束感を作るよう意識しながら揉みこみます。 手に残ったスタイリング剤を 前髪にもふんわり揉みこむことで、アンニュイな雰囲気を作ることができます。 半乾きの状態まで乾かしてからヘアオイルを揉みこむと、このようなアンニュイな雰囲気に仕上げることができます。 さらにワックスなどで毛先を少し遊ばせることで、こなれ感も演出できます。 手に残ったスタイリング剤を前髪に軽くつけて シースルーバングを作ることで、アンニュイな雰囲気も加わります。 アイロンの場合は根元から、 コテの場合は毛先から巻くのがポイントです。 巻いた後は、束感を意識しながら内側に揉みこむようにスタイリング剤をつけることで、キレイな波ウェーブヘアができあがります。 これなら忙しい朝の短い時間でも、ささっとスタイリングすることができますね。 毛先にスタイリング剤をつけて内部に揉みこむことで、外国人風カールのできあがり。 トップもしっかり巻き、軽くワックスをつけて立ち上げることで、ゆるふわ感が演出できます。 束感を意識しながらふんわりスタイリングすることで、誰でも似合うウェットヘアに仕上がります。 固めのテクスチャーのワックスやジェルなどで 髪を立ち上げ毛先を遊ばせるようにスタイリングすることで、さわやかで男らしい雰囲気に仕上がります。 さっそく市販のスタイリング剤でウェットヘアに挑戦しよう ひと手間加えるだけで こなれ感を演出でき、 旬で大人っぽいヘアスタイルにイメチェンできるウェットヘア。 ドラッグストアで売られている商品で、誰でも簡単にスタイリングできることがわかりました。 ちょっと雰囲気を変えたい時や いつものヘアスタイルに飽きてしまった時などに、ぜひ試してみてくださいね。 スタイリング方法さえ知っておけば、デートや合コン、女子会や同窓会など、ちょっと気合いを入れたい日にもササッとスタイリングできちゃいます!.

次の

パーマ用スタイリング剤おすすめ25選!ゆるふわも思い通りにキマる♡

スタイリング オイル おすすめ

流行りのウェットヘア(濡れ髪)の魅力 大人っぽさを演出するウェットヘア ウェットヘアは、ツヤのある濡れた質感を演出できるため、 こなれ感や 大人っぽい印象を与えることができます。 オイルやワックスなど市販のヘアスタイリング剤があれば誰でも簡単にできるので、美容院へ行くことなく、自分で旬なヘアスタイルへイメージチェンジが可能です。 ショートヘアやボブスタイル、ロングヘアなど、髪の長さを問わずできるので、 誰でも簡単にスタイリングできるのも魅力ですね。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【プチプラ編】女性向け では、具体的にどんなスタイリング剤を使えばいいのでしょうか。 まずはドラッグストアでも簡単に手に入る、 プチプラなウェットヘア用スタイリング剤をご紹介していきます。 価格が安い上にドラッグストアなどで簡単に手に入ります。 ウェットヘアをちょっと試してみようかなという方や、 わざわざスタイリング剤を買うのはちょっと…という方におすすめです。 くしゅっとしたエアリーな質感に仕上げられるのも魅力です。 ドラッグストアはもちろん、 コンビニでも買えるのがうれしいこの商品。 ミニタイプも出ているので、外出先でのお直し用にポーチに入れて持ち運べるのもいいですね。 手の平に出すと体温で液状に変わり、髪に揉みこむことで キレイなつやを与えてくれます。 また、 補修保湿成分も配合されているので、ドライヤーやアイロンのダメージが気になる方におすすめです。 マシェリといえば、女の子らしい甘い香りも人気な理由のひとつ。 これ1本で プロっぽいスタイリングができちゃいます。 スタイリング方法は、10円玉大を手のひらに出して毛先から揉みこみ髪全体になじませるだけ。 とっても簡単ですね。 植物オイル由来成分配合で、ツヤのある自然な質感が長持ちします。 少量を手に取り毛先から揉みこむようにスタイリングすれば、ウェットヘアの完成。 髪のスタイリングだけでなく頭皮やお肌のケアもできる 万能オイルなので、ウェットヘア以外にもマルチに使えます。 ドラッグストアで購入できるので、1つ持っておいて損はなさそうです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【プチプラ編】男性向け 続いて男性向けのプチプラ商品を見ていきましょう。 どれもドラッグストアや東急ハンズなどで購入することができますよ。 この商品は、ウェットヘアに重要な ツヤ感を出しつつ、固めすぎない 自然なスタイリングを 長時間キープしてくれます。 オイルフリー処方なのでベタつきがなく、シャンプーで簡単に洗い流しできるのもうれしいポイントですね。 透明でプルプルしたジェルワックスで、 みずみずしいツヤ感を演出。 環境に合わせて髪の水分をコントロールしてくれる 調湿成分配合なので、湿気が多い時期はベタつきを防ぎ、乾燥している時期はパサつきを防いでくれます。 ウォーターベースのジェルなので、ベタつきすぎず洗い流しやすいのもうれしいですね。 300gも入った大容量なので、長持ちする上にコスパがいいのも魅力です。 ウェットヘアをスタイリングするには、チューブシリーズ「ジェリー」がおすすめ。 濡れた質感を 長時間キープしてくれるのが最大の特徴です。 さわやかなペパーミントの香りなので、男性におすすめです。 ツンツンしたシャープな 毛束感が作れるので、 少し遊び心のあるウェットヘアに挑戦したい方に適しています。 ヘアケア剤の老舗メーカー「hoyu」の 「3210 ouioui(ミニーレウイウイ)」シリーズは、スタイリング力はもちろんのことユニークなパッケージデザインや香りも楽しめるのでおすすめです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【サロン仕様】女性向け 次に、プロも愛用するサロン仕様の商品をご紹介します。 ロフトや東急ハンズで市販されていますのでぜひ試してみてくださいね。 自然由来の原料のみで製造されているので、ヘアスタイリングだけでなく髪・肌・ネイル・リップなど 全身の保湿としても使用できる優れものです。 髪に揉みこんでスタイリングしたあと、手を洗うことなくそのままハンドケアとして使えるのがうれしいですね。 柑橘系の香りもとっても癒されます。 (エヌドット)・ポリッシュオイル150ml・3,400円 「N. 」も大人気のヘアケアシリーズですね。 ポリッシュオイルは、 パサつきを抑えツヤ感のあるウェットヘアに仕上げてくれます。 同じN. の ナチュラルバームと合わせるとキープ力もアップします。 ナチュラルに仕上げたい日はオイルのみ、しっかりスタイリングがしたい日はバームをプラス、といった感じで気分に合わせてスタイリングを楽しむのもいいですね。 また、こちらも天然由来成分でできているのでお肌の保湿にも使えます。 適量を手に伸ばし、髪の内側から持ち上げるように揉みこめば、 束感のあるウェットヘアに仕上がります。 また、雨の日など髪の広がりを抑えたい日は、撫でるようにスタイリングすることで ボリュームダウンも可能。 使い方次第で好みのスタイリングに仕上がる万能アイテムです。 おすすめウェットヘア用スタイリング剤【サロン仕様】男性向け 続いて男性向けのサロン仕様商品をご紹介します。 こちらもロフトや東急ハンズなどで購入可能です。 白くてクリームのようなテクスチャーで、揉みこみことでこなれ感のあるウェットヘアが完成します。 また、ウェットヘアは少しスタイリンング方法を間違うと髪が汚いような印象を与えてしまうこともありますが、このジェルは 自然な濡れツヤ感を演出してくれます。 ナチュラルなツヤ感を演出してくれるので、ウェットヘアのスタイリングにぴったり。 軟毛・硬毛など全ての髪質に対応でき、ショートやマッシュなど様々な髪型も自由自在にスタイリングできる、 オールマイティーなワックスです。 伸びが良いため、どんな髪の長さでも使いやすいという特徴があります。 濡れツヤ感を出しつつしっかりとした動きも演出でき、尚且つキープ力も高い優秀なスタイリング剤です。 ウェットヘアスタイリング剤上手に使うには スタイリングしている女性 では、上記のスタイリング剤を使ってどのようにスタイリングしたら良いのでしょうか。 スタイリングに 失敗しないコツを3つご紹介します。 スタイリング剤をつける順番に注意• スタイリング剤の使用量に注意• まず最初にヘアアイロンやコテで軽く巻きます。 その次にスタイリング剤をつけます。 髪を巻くことで垢抜けた印象を作ることができ、巻いた髪を少しほぐしながらスタイリング剤を揉みこむことで、束感とツヤが出ます。 適量は、髪の長さ・量とスタイリング剤の種類によるので、まずは 少量を手にとって様子を見ながらスタイリングするようにしましょう。 特に、オイルやジェルなど液体に近いテクスチャーのものは要注意です。 根元につけてしまうと、ペタッとした汚い印象を与えてしまいます。 必ず、毛先や髪の内側からくしゅくしゅと揉みこむようにつけることで、本格的なウェットヘアを作ることができます。 ウェットヘアスタイリング剤使用、スタイリング例10選 実際にスタイリング剤を使って、ウェットヘアにアレンジしてみましょう。 実例と共に10パターンご紹介していきます。 とても 大人っぽい雰囲気ですね。 髪が 半乾きの状態でスタイリング剤を揉みこむと、よりツヤ感が出ます。 先ほどご紹介したジョンマスターオーガニックのスタイリング剤とN. のポリッシュオイルを使用しているようですよ。 髪の半分より下を大きめのカーラーか太めのコテで巻き、 毛先を中心にスタイリング剤をつけ内部に向かって揉みこむことで、ふんわりとした雰囲気に仕上がります。 全体を軽く巻き、スタイリング剤を手に取って 表面の毛と毛先に束感を作るよう意識しながら揉みこみます。 手に残ったスタイリング剤を 前髪にもふんわり揉みこむことで、アンニュイな雰囲気を作ることができます。 半乾きの状態まで乾かしてからヘアオイルを揉みこむと、このようなアンニュイな雰囲気に仕上げることができます。 さらにワックスなどで毛先を少し遊ばせることで、こなれ感も演出できます。 手に残ったスタイリング剤を前髪に軽くつけて シースルーバングを作ることで、アンニュイな雰囲気も加わります。 アイロンの場合は根元から、 コテの場合は毛先から巻くのがポイントです。 巻いた後は、束感を意識しながら内側に揉みこむようにスタイリング剤をつけることで、キレイな波ウェーブヘアができあがります。 これなら忙しい朝の短い時間でも、ささっとスタイリングすることができますね。 毛先にスタイリング剤をつけて内部に揉みこむことで、外国人風カールのできあがり。 トップもしっかり巻き、軽くワックスをつけて立ち上げることで、ゆるふわ感が演出できます。 束感を意識しながらふんわりスタイリングすることで、誰でも似合うウェットヘアに仕上がります。 固めのテクスチャーのワックスやジェルなどで 髪を立ち上げ毛先を遊ばせるようにスタイリングすることで、さわやかで男らしい雰囲気に仕上がります。 さっそく市販のスタイリング剤でウェットヘアに挑戦しよう ひと手間加えるだけで こなれ感を演出でき、 旬で大人っぽいヘアスタイルにイメチェンできるウェットヘア。 ドラッグストアで売られている商品で、誰でも簡単にスタイリングできることがわかりました。 ちょっと雰囲気を変えたい時や いつものヘアスタイルに飽きてしまった時などに、ぜひ試してみてくださいね。 スタイリング方法さえ知っておけば、デートや合コン、女子会や同窓会など、ちょっと気合いを入れたい日にもササッとスタイリングできちゃいます!.

次の