約束のネバーランド146。 約束のネバーランド 16巻を無料で読めるサイトはここしかない?zip・rar・漫画村は?

約束のネバーランド 最新146話 ネタバレ感想 王都侵攻作戦!

約束のネバーランド146

エマとレイ、そしてノーマン。 3人の行方はどうなるのでしょうか。 あらすじを詳しくお伝えしていきます。 【運命の日】 2047年11月10日 鬼たちにとっての特別な日、儀祭 ティファリ)が始まります。 鬼の頂点に立つものに捧げられる祭壇に乗る供物は極上品の脳を持つ子供でした。 永遠の繁栄を願うその儀式は爆音で遮れました。 【侵攻】 その爆音は1つだけではありません、周囲をぐるりと崖に囲まれた王都につながる橋は全て爆破されて落とされていきます。 それと同時に動き出すノーマンの軍。 シスロ 「こちら城内西側 見張り斃したぜドーゾ」 バーバラ 「東側も同じく! ブッたおしたぜドーゾ」 アダムと同じ大柄な者たちを率いて各所にいる見張りをたおしていきます、その目的は。 ヴィンセント 「今 セキュリティラインも制圧した さあ これで思うままだ お入りください」 ヴィンセント 「ギーラン家御一行」 追放された元貴族のギーラン家を王都に招き入れるのが目的でした。 ギーラン家の者たちが入城したことを確認してヴィンセントは門を閉ざしました。 ヴィンセント 王都の兵は推定500 それをボスが事前に1000まで減らした) 散発的なゲリラ戦で鬼達の注意を引いて分断作戦をしていたのです。 ヴィンセント (今 城下に700 城内に300 城下の700は目下 混乱する民衆と爆破した外橋・城下への対処で手一杯 加えて城門は全て閉ざした 城下と城内は断絶 外橋も全て落とし外からは孤立無援) ギーラン ( 城内に300 対するギーラン兵は約50) ギーラン (これなら動ける 同盟万歳 ここに至る〝ミネルヴァ〟の策と情報は勿論のこと 小回りの効く人間だからこそ 内から我らを手引できる) 鬼の大きな体は強い力を持つ反面、潜入工作には適していません。 そのための役割分担をするための同盟だったのです。 城内はギーランたちに任せるのですがその前に。 ギーラン 「見事な手際だ〝W・ミネルヴァ〟」 ノーマン 「さあ存分に復讐を」 ノーマンはウィリアム・ミネルヴァとして仰々しくギーランに言葉をかけました。 【復讐の始まり】 五摂家の集まる部屋へと乱入したギーランでした。 」 プポ 「あの農園つぶしの…? どうやって…」 ギーラン 「久しいのぅ」 そう言って覆面を外します。 イヴェルク 「いや 貴様… ギーラン…!! 」 記憶にあった美しく清廉にギーランの面影を失った巨躯に当代のバイヨンは驚愕していました。 ノウム 「おのれ何奴!! 」 ギーラン 「家族と思うたろう? 」 ギーラン 「姿声 匂い そして〝面〟家族は食ろうた 食ろうて奪った 皆上手く化たのう プポの父御だけではない そこにいる全て我が手の者じゃ」 ギーランのこの時のために準備をしていたのです。 ギーランは弱点の目を刺し貫かれたプポの亡骸を貪りその体は変化していきます。 ギーラン 「野良に落とされ700年 我ら一門 この日をどれほど待ちわびたことか 忘れたことなどない 受けた仕打ち…屈辱 苦しみ悲しみ憎しみ」 ノウム 「貴様…!! 」 ギーランの姿はバイヨンの記憶にあった往年の姿へと戻っていました。 ギーラン 「次はぬしらじゃ 我が怒り存分に味わわせてやる」 ノーマンの作力通りに鬼同士の戦いが今始まるのです。 『約束のネバーランド』最新話【第146話】の感想・考察 当代のバイヨン卿が懐かしみながら語っていたギーランは女性のような説明でしたが、 あの巨漢にしか見えない鬼がそのギーラン本人なのですね。 口調も性別の不明て尊大な年寄り口調なので女性なのかも知れません。 ノーマンの目的はギーランの復讐に手を貸して、共倒れを狙っています。 そこまで行かなくても貴族と王族の力を削ぐことを狙っています。 エマにとっては鬼を統治する王と貴族が全滅して統治機構がなくなってしまう前にノーマンを止めるつもりでしたが、少し間に合わなかったようですね… とても気になります。 U-NEXTでは 31日間の無料体験サービスを提供していて、登録後すぐに 600円分のポイントが貰えます。 600円分のポイントを使えば『約束のネバーランド』を今すぐ無料で読むことができるというわけですね。 また、 U-NEXTの無料体験はいつ解約しても解約金は無しなので、是非お試しアレ。

次の

【約束のネバーランド】134話ネタバレ!レイが成長して大人になった!?

約束のネバーランド146

スポンサードリンク 約束のネバーランド176話ネタバレ展開考察:農園の廃止の知らせ 農園が廃止となったことは、エマからすぐにフィルたちへ伝えられるでしょう。 他の農園にも、すぐに伝達があるはずです。 その知らせを聞いた子どもたちや、ママたちは喜ぶでしょうね。 中には何のことかわからない子どもたちもいると思いますが、それはそのまま、わからないままでいいのです。 これ以上、命の危険にさらされることはなくなったのですから。 約束が履行された場合、農園のみんなで人間の世界へ行くことになると思います。 初めて見る人間の世界に、どんな反応をするのでしょうか。 最初は驚き、戸惑うことも多いでしょう。 しかし エマたちなら、人間の世界でも立ち向かっていけるでしょうね! スポンサードリンク 約束のネバーランド176話ネタバレ展開考察:約束の履行 鬼の世界が変わりました。 農園のみんなも自由です。 これでもう、 約束を履行しても問題ないはずですよね。 約束を履行する時、エマの支払うものが明らかになると思います。 エマは何を差し出すのでしょうか!? エマの全てと引き換えに、ということはないのではないでしょうか。 エマは自分も救いたい、と以前言っていたように思います。 自分を犠牲にしてみんなを救うという展開は、エマの望んだものではないと思います。 エマが求められたものの正体は何なのか。 それによって、この作品がハッピーエンドなのかビターエンドなのかが決まるでしょうね。 スポンサードリンク 約束のネバーランド176話ネタバレ展開考察:ピーターの叔父 前回、ピーターは死ぬ間際に自分の叔父に会うようにと言っていました。 エマたちは約束を履行する前に、ピーターの叔父に会いに行くと思われます。 ピーターの叔父であるからには、やはりラートリー家としての思考の持ち主でしょうか。 ピーターと同じく、自分たちのやっていることは尊い行いであると信じている。 もしそんな人物であれば、 会いに行くのは危険が伴います。 農園が廃止され、鬼たちの世界が変わったのです。 ラートリー家としてはあまりいいものとして受け入れることは出来ないでしょう。 ただ、 もしピーターの叔父がジェイムズと同じ考えであれば、話は別です。 エマたちに感謝の気持ちを伝え、人間の世界へ渡る手助けをしてくれるかもしれません。 ピーターの叔父がどのような人物なのか。 会ってみないとわかりませんね。 スポンサードリンク 約束のネバーランド176話への読者の声 『約束のネバーランド』最新話176話に向けての感想や考察を集めました! この日のために今までずっと読んでた!って言っても過言では無い、今週。 再会に震えた。 — ルー、アルパカと麒麟。 luckyroo777 約束のネバーランド レウウィス様万歳!猟場で遊んでたのと同じ奴とは思えない。 邪血の分配。 旧体制排除。 農園廃止。 新しい王にムジカが。 そして食用児が本当に自由になった。 ようやくエマの理想が叶った。 ここまで長かったなぁ。 でもあともうちょっと。 約束は何なのかな。 — わゆ YYNF500V 【約束のネバーランド】 何か一気に色々と解決しましたね レウゥイスが王にならずムジカが王になるってのもまぁ納得はいきますね レウゥイスのカリスマ性は終始安定してましたね エマとフィルの再会、GF脱走以来だから作中年月的にも何年かぶりという事もあってか感動です — サダール Sata4290 約ネバのエマの結んだ約束ってもしかしたらエマの一生なんじゃないかな このまま平和的に終わるとは到底思えない 約束のネバーランドの世界観ってつまりあの方の箱庭強いてはおもちゃ箱みたいなものだと思ってる 約束を破った者は悲惨な最後を迎えてる — キサナギ 亜咲家族 ta19960119 スポンサードリンク 約束のネバーランド176話ネタバレ:約束の再会を フィルに向かって、エマはただいまと声をかけました。 フィルは大粒の涙を溢し、おかえりと、エマへ走ります。 続いてギルダ、ナット、ドンと次々と家族が再会を果たしました。 そしてその中にノーマンの姿もありました。 フィルはノーマンが生きていたことを喜びます。 弟妹を守ってくれてありがとう。 ノーマンのその言葉を聞いたフィルは、守れなかった兄姉もいたことを思い出します。 本当はその人たちも守りたかった、でも戻って来ないのです。 そんなフィルの気持ちを察してか、辛かっただろうごめんな、ありがとうとレイは頭を撫でました。 もう大丈夫だというレイの言葉に、フィルは大きな声を上げて泣きました。 やっと果たせた約束。 フィルもこれまで頑張ってきたのです。 再会できて本当によかったですね! スポンサードリンク 約束のネバーランド176話ネタバレ:ここまで来れた その時、グレイスフィールドの他の子供たちやママが、エマたちに気がつきました。 喜ぶ子供たちでしたが、 ママはどういう状況なのかと困惑します。 そこへイザベラが現れ、自分たちはもう自由なのだと告げました。 農園は全て廃止。 これからはもう、ただ普通に愛せるのよ。 その言葉を聞いたママは、声を上げて泣きました。 自分たちのしてきたことは決してなくならない。 それでも… その頃、 王命により農園に関係していた鬼たちが一斉に逮捕されていきました。 鬼たちは困惑します。 農園が終わっていきます。 グレイスフィールドだけではなく、全ての農園が全て終わるのです。 エマはあの日、 これ以上家族が死ぬのは嫌だと、みんなを置いていけないと泣きました。 エマ自身、それが無茶なりそうだと分かってはいたのです。 もちろん怖くて不安で、くじけそうになった時も何度もありました。 それでも、 仲間のおかげでここまで来れたのです。 エマは今、すぐ側にユウゴたちがいるような気がしました。 これでもう、全農園の全食用児、子供も大人もみんなでやっと人間の世界へ行くことができるのです。 農園が無くなります。 やっと願いが叶う時が来ましたね! 約束のネバーランド176話ネタバレ:突然の悲劇 その時。 子供たちの背後に一匹の鬼が現れました。 子供たちは叫びながら走り出します。 応戦しようとするも、 エマの銃は先程下ろしてしまいました。 鬼の爪が子供たちへ襲いかかります。 エマは丸腰で向かっていきました。 慌ててレイが銃を構えようとします。 鬼の爪を掻い潜り、エマは少女を抱えました。 レイも銃弾を放ちます。 エマが顔を上げると、目の前にはイザベラの背中。 その胸部分を鬼の鋭い爪が突き破っています。 3本の爪から血が滴ります。 せっかく自由を手にしたと思ったのに、一瞬で悲劇が起こってしまいました。 イザベラは助かるのでしょうか!? スポンサードリンク 約束のネバーランドの176話ネタバレの感想考察 迎えに来るというフィルとの約束を果たし、無事再会することができましたね。 当時幼かったフィルも、少し背が伸びてお兄さんになっていました。 しかしあんなに幼かった彼が、ずっと一人で耐えていたと思うと胸が締め付けられる思いです。 助けたかった兄姉もいたことでしょう。 真実を知りながら、見送るしかないというのも辛かったことでしょう。 声を上げて泣いたフィルや、普通に愛せると聞いて泣いたママの姿に、こちらも涙がこみ上げてきましたね。 現在のグレイスフィールドのママも、葛藤しながら、苦しみながら過ごしてきたのでしょう。 張り詰めていた糸がぷつりと切れた、そんなイメージですね。 そして全て終わった、うまくいったと思わせておいてのラストです。 これからはイザベラもエマたちと幸せに過ごすことができると信じていました。 しかしあまりに突然の襲撃。 イザベラが助かる可能性は低そうですね。 何としてもイザベラには生き残ってほしいですが、覚悟はしておかないといけないでしょう。 次回の展開が怖いです。 ぜひ全員で幸せになるラストが見てみたいです。

次の

【約束のネバーランド】最新話「第146話」ネタバレと感想【王都決戦】

約束のネバーランド146

バーバラとシスロの2人がまずは尖兵、しっかり見張りを撃破しながら戦いを進めている感じだね! ノーマンが大きな戦略を描き、局所局所で幹部が活躍する。 それぞれがしっかり見せ場を見つけていて良い感じだね!! 約束のネバーランド146話より引用 ノーマンが大きな戦略を描き、局所局所で幹部が活躍する! また、これもノーマンの狙い通りギーランもしっかり動いている感じ。 以下、ギーランは半分野良っぽい雰囲気だけど、そのぶん腕とか極太で戦闘能力が高そう! 恨みを溜め込んでいただけあって、ギーランの反撃は強烈になりそうだ! 約束のネバーランド146話より引用 ギーランの恨みが炸裂する! 元々は鬼の権力者だったギーラン。 ついに反撃の機会を得た彼だけど、このまま有利を勝ちに結び付けられるのか注目だよね。 もしかしたら罠におびき寄せられていたりして? 【スポンサーリンク】 ギーランvsレグラヴァリマ勃発か? 今回のラストは以下のカットでフィニッシュ。 女王レグラヴァリマと、それを取り囲むギーラン陣営の面々。 より人間に近い知性を持ち、知性の優れた子供たちを多く食べてきたであろうレグラヴァリマを相手にして、勝ちを掴むことが出来るんだろうか? 「笑止」のひとことが、彼女の余裕を示しているように見えてしまうよね。 怖い!! 約束のネバーランド146話より引用 ギーランvsレグラヴァリマ勃発か? ついに衝突を開始した鬼と鬼。 全てはノーマンの筋書き通りに動いているわけだけど、完全なる同士討ちで終わってくれるとは限らないはずだ。 互いがぶつかって戦力を削り合ってくれたとしても、どちらかがきっと生き残る。 生き残ったほうは疲弊しているとはいえ、その勢力とノーマン陣営がぶつかるのは必至だろう。 何はともあれ、今回の146話にて約束のネバーランドは完全に最終章クライマックスに突入したとのこと。 約束の結び直しに向けて。 その先に向けて。 ノーマン、エマ&レイ、レグラヴァリマ、ギーラン、邪血(ムジカ)…などなど、主要メンバーがそれぞれどう動いていくのか…楽しみにページをめくっていきたいと思う!!.

次の