北九州コロナ感染者数本日。 新型コロナウイルス感染速報

7月11日 新型コロナ新規感染者 福岡県9人 福岡市6人、北九州市1人、糸島市2人。

北九州コロナ感染者数本日

北九州市は29日、新たに26人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 1日当たりの判明数は過去最多。 感染確認は7日連続で、7日間の累計は69人となった。 26人のうち10人は複合型特別養護老人ホームわかば(八幡西区)の職員と入所者、9人が北九州総合病院(小倉北区)の医療スタッフら。 市はいずれもクラスター(感染者集団)と判断した。 記者会見した永富秀樹保健福祉局長は「第2波の中にあるという認識を持っている。 非常に厳しい状況だ」と述べた。 東京都では新たに22人の感染が確認された。 4日連続の増加で、20人を超えたのは約2週間ぶり。 このうち13人は感染経路が不明だった。 都内の新規感染者は23日、緊急事態宣言が出された4月7日以降で最も少ない2人を記録。 25日に8人の感染が判明した後は増加が続き、連日2桁の感染者が確認されていた。 厚生労働省はクラスター対策班から感染症の専門家を北九州市に2人、都に1人派遣した。 同省によると、全国のクラスターは20日までに262件発生している。 一方、羽田、成田両空港での検疫で10人の感染が判明。 うち7人が外国籍の入国者だった。 空港検疫での判明が2桁となるのは4月6日以来。

次の

新型コロナ、「本日の感染者数」に一喜一憂する人が忘れがちな“死者数の傾向”(デイリー新潮)

北九州コロナ感染者数本日

午後4:28 ・ 2020年7月11日・Twitter for iPhone 【速報】北九州市で新たに1人の新型コロナウイルスの感染を確認。 午後5:11 ・ 2020年7月11日・Twitter for iPhone 【速報】福岡市で新たに5人の新型コロナウイルスの感染を確認。 福岡県内のきょう1日の感染確認はあわせて9人。 海外で注目「日本モデル」 安倍晋三「日本の感染症への対応は、世界において卓越した模範である。 都内で1日に確認された数が200人以上となるのは、9日の224人、10日の243人に続き、3日連続。 3日連続で200人を超えるのは初めて。 これで都内で感染が確認されたのは合わせて7721人。 9日の224人を上回り過去最多を更新。 「都民の皆さんや事業者の皆さん、本当にいろんなご協力をいただいたからこそ、ここまでたどり着いている。 都内で1日に確認された数が200人以上となるのは、9日の224人、10日の243人に続き、3日連続。 3日連続で200人を超えるのは初めて。 これで都内で感染が確認されたのは合わせて7721人。 9日の224人を上回り過去最多を更新。

次の

北九州で新型コロナ第2波発生!?4日連続で感染者発生――公共施設やイベント再中止: J

北九州コロナ感染者数本日

6月29日のツイッターを見てみよう。 午後4時過ぎにNHKのニュースサイト「NHK NEWS WEB」のリンクを貼る動きが目立った。 記事の見出しは「東京都 新たに58人の感染確認 4日連続50人超える 新型コロナ」で、午後4時半に配信されている。 《東京都の関係者によりますと、29日、都内で新たに58人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。 1日の感染の確認が50人を超えるのは4日連続です》 また、日本テレビ系列のニュース番組「news every. 」(平日・16:53)は午後4時50分、「東京きょう新たに58人感染『夜の街』関係あるのは32人」と速報した。 こうした報道に、ツイッターでは、やはり憂慮する声が目立った。 一部のツイートをご紹介しよう。 《月曜日で東京58人は中々やばい数字だな》 《東京58人 ホスト、キャバで30人以上 夜の街関連が注目されて2週間以上経っているのに。。 》 《早く感染者増加の原因についての調査が始まって欲しい! 早急に原因究明を!! とは言え、感染状況の全体像を見据える必要があることは言うまでもない。 まずは世界各国における新型コロナウイルスを死因とする死者数を、最新の数字で確認しておこう。 厚生労働省が毎日、広報している「新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について」に、「国外の発生状況について」という欄がある。 それを見てみると、上は「中国」から始まり、最後は「レソト王国」まで、188の国と地域における感染者数と死者数が記載されている。

次の