場末 の よろ に く。 客があまりこない“場末のスナック”が潰れないのはなぜか?|NEWSポストセブン

場末の和顔(札幌駅/居酒屋)<ネット予約可>

場末 の よろ に く

場末の読み方や意味・語源も 場末の読み方は「ばすえ」 場末の読み方は「ばすえ」です。 「ばまつ」と読む人が少なからずいると言われているため、読み間違えないように注意しましょう。 ちなみに「場(ば)」の読み方も「末(すえ)」の読み方も訓読みです。 場末の意味とは「街はずれの寂しい雰囲気の空間」 場末とは「街はずれの寂しい雰囲気の空間」という意味です。 人通りが多く賑わっている街の中心部とは違って、少し脇道に入ったところにある物悲しい雰囲気の空間や場所のことを場末と言います。 ただどこからが場末で、どこまでは場末ではないといった明確な基準はありません。 そのため場末という言葉を使う人の価値観や考え方によって異なります。 つまりある人にとっては場末に感じる空間も、別の人にとっては場末とは感じない空間があるということです。 場末という言葉から連想されるイメージには「物悲しい」・「少しさびれている」・「昔は賑わっていいた」というものが多いと言われています。 場末の語源はそれぞれの漢字がもつ「空間」「端」という意味にある 場末の語源は、「場」と「末」という漢字がもつ「空間」、「端」という意味にあります。 「場」という漢字には「空間」や「場所」といった意味合いが含まれています。 また「末」という漢字には「端」、「終わり」といった意味合いがあります。 これらの意味を含んだ「場末」という言葉は、「端にある場所」・「外れにある空間」といった意味合いになることから、「街の中心から外れた空間」といった意味になったと言われています。 教室の席や電車の座席などでは端っこが好まれることが多いですが、これは端っこが落ち着くからであると言われていることから、「場末」と呼ばれる空間に落ち着いた雰囲気を感じる人もいるといます。 路地裏とは大きな道路や街のメインストリートに面していない路地の裏のことです。 路地という言葉が幅の狭い道を意味することから、路地裏はメインストリートから入った細い道のさらに裏側の道を意味すると言われています。 そのため路地裏は薄暗くて狭いといったニュアンスが強く含まれており、寂しいイメージを持つ場末の類語であると言われています。 また路地裏が連想させる人の物静けさも場末という言葉のニュアンスに近いことから場末の類語であると考えられています。 路地裏には知る人ぞ知る名店が隠れていると言われることも多く、こだわりをもったグルメな人に愛される飲食店が少なくないと言われています。 以下のサイトでは、都内にある路地裏の名店が厳選されて紹介されていたので、参考になさってください。 街はずれとは街から少し離れたところといった意味です。 街の中心や賑やかなところから外れたところは、どこか物悲しい印象を受けることが多いと言われていることから場末の類語と言われています。 街はずれは賑わいが少なく、閑静な雰囲気の住宅街になっているところも少なくありません。 そのため街はずれにある飲食店はさびれたイメージが多く、中には薄暗くて営業しているのかわからないお店もあると言われています。 しかしその一方で、隠れるように佇む幻のお店が隠れていることもあり、辿り着くまで4年以上かかると言われている飲食店もあるようです。 以下のサイトでは、そんな幻の焼肉店について紹介されていたので参考になさってください。 郊外とは都市や市街地などの賑わいのある地域に隣り合う地域を意味する言葉で、中心を外れたという点から場末の類語であると言われています。 賑やかな街の隣にある自然の多い閑静な場所などが郊外と言われています。 郊外にお店を構える人には、強いこだわりを持った人が多いと言われており、そういった考え方に魅了されたファンが集うお店は少なくありません。 以下のサイトには、わざわざ遠出してでも行きたい東京近郊のカレーの名店について詳しく書かれていたので、参考になさってください。 ちなみに近郊という言葉は都市や市街地に近い郊外という意味です。 「run down」という英語表現には「古びた」や「廃れた」といった意味合いがあります。 「場末のバーがある」と言う場合には「There's a run down bar」となります。 場末のバーには、趣や風情のわかる大人の魅力をもった人が訪れる傾向があると言われています。 その反面、お酒を辞めることができなくて、パートナーから「甲斐性なし」と呼ばれる人も少なからず存在すると言われています。 甲斐性なしと言われないよう、場末のバーに似合う洗練された魅力を持ちたいと願う人は少なくありません。 ちなみに「甲斐性なし」という言葉の意味や特徴については以下の記事で詳しくお伝えしているので、ぜひ合わせてご覧ください。 「tired」という英語表現には「寂れた」といった意味合いがあります。 「この映画館、なんだか場末感があるね」と言う場合には「It's a tired movie theater」となります。 話し手の意図や状況にもよりますが、こういった場合の場末には「昔ながらの」、「古くからある」といった意味合いになることが多いと言われています。 昔からある喫茶店にいつもやってくる常連客は、お気に入りの席を決めていることが多く、早い時間に店へ行って席を取るという光景を見ることがあります。 そういった古風な喫茶店には、新しいお店や大型のチェーン店などには存在しづらい、店主と客のつながりや人間関係があると言われています。 こういった人間関係を重視する人の中には、思いやりや人情味に溢れた人が多い反面、気難しい人や感情の起伏が激しい人もいると言われています。 以下の記事では「感情の起伏が激しい人」を意味する激情家という言葉の意味や激情家の特徴について詳しくお伝えしているので、ぜひ合わせてご覧ください。 「場末感の漂う」という言葉には、「一昔前の」、「時代遅れの」といった意味合いが含まれます。 一昔前のスナックには、寂れた様子や物悲しい雰囲気、薄暗い空間のお店があり、そんなスナックに時代から取り残されたような寂しさを感じる人は少なくないと言われています。 そういったスナックで働く女性には、他人には軽々しく言えないような過去を持っている女性もいます。 そういった女性が場末感の漂うスナックで働いるところを見ると、ふとした瞬間に意味深な表情を感じてしまうことがあると言われており、「昨日行った場末感の漂うスナックには意味深な顔をする女がいた」などと表現されることがあります。 「場末感のあるホステスの方が話しやすい」という使い方がされる場合「場末感のある」という言葉には「一昔前の」「時代遅れの」といった意味合いが含まれます。 ホステスという言葉に場末感を感じる人もいるので場末感のあるホステスという表現は時代遅れの意味を強調した印象を与えると言われています。 時代の流れと共にサービス業雰囲気などが一変してしまい、現代の感覚に馴染めないと感じている人が場末感のあるホステスに親近感を抱きやすいと言われています。 この例文は「昔よく通ったスナックにいる場末感のあるホステスの方が自分の話を親身になって聞いてくれた。 古い店のホステスの方が、込み入った話や気持ちなどを理解してくれた」というように感じている人が口にする例文です。 東京都立川市にある20年の歴史を持つ老舗のショットバーは、ちょうど良い場末感が漂っています。 落ち着きのある空間や、ちょっとした時に立ち寄りやすい値段も人気の要因であると言われています。 一昔前の空間でありながら清潔感のある味わい深いバーにはオリジナルのカクテルも用意されており、女性にとっても魅力的なお店であると言われています。 ショットバーKnottの詳細については、以下のサイトに書かれていたので参考になさってください。 Bar)」です。 Bar)は1920年代のアメリカのバーをイメージしたお店で、たっぷりとした場末感を味わえるバーであると言われています。 ウイスキーにこだわったマスターが味わい深いひと時を演出してくれると言われています。 Bar)の詳細は以下のサイトで紹介されていたので、合わせて参考になさってください。 Soeは20代・30代の女性が多く、フランクな雰囲気をもったほど良い場末感のあるスナックだと言われています。 Soeではカラオケボックスになってしまうことを防ぐため、混雑時にはカラオケが基本的にNGであると言われています。 軽く歌う程度なら、他のお客さんの迷惑になることが少ないとのことで、ママと相談しながら決めるといった口コミが見られます。 Soeは恵比寿にあるので、都心で働いている人にとっては通いやすいと言われています。 Soeについては、以下のサイトで詳しく紹介されていたので、参考になさってください。 場末の意味や読み方を理解して場末感のあるバーやスナックを楽しみましょう 場末という言葉には、独特のニュアンスや雰囲気が込められることが多いと言われています。 このように日本語には、物事の情緒や趣を繊細に表す言葉が多く存在することから、絶妙な言葉遣いをする人には知性や魅力を感じやすいと言われています。 そのため今回の記事を機に場末の意味や読み方を理解して場末感のあるバーやスナックを楽しめれば、より良い明日が迎えられそうですね。 ちなみに場末の雰囲気を好む人の中には時代の最先端をいく人も少なくないと言われています。 いつも新しいことに貪欲だからこそ古い雰囲気に魅力を感じる人がいると言われています。 以下の記事では時代の先端をいくと言われるIT業界の魅力や志望動機の書き方などを紹介しているのでご覧ください。

次の

「場末」の意味とは?失礼にならない正しい使い方や類語も解説

場末 の よろ に く

場末感に使われている漢字の意味をひとつずつに分けて考えてみると言葉の語源がわかりやすいです。 場は「ある物事がおこなわれるところ」「場所」という意味です。 末は「本体の先や端」「おわり」という意味があります。 感は「心が動くこと」「ある物事にふれたときの心の動き」「深く心を動かす」という意味があります。 「場」「末」「感」のみっつの言葉が組み合わさって、ひとつの言葉になると「町からはずれたような賑やかさを感じない場所」「地味だと感じる」「寂しげな感じがする」などのような意味として使うことができる言葉になります。 場末感と同じようにもともとある言葉に「感」がつくことでもうひとつの言葉になる言葉は他にもたくさんあります。 その中のひとつに人生で何もかもうまくいかないと感じる「虚無感(きょむかん)」という言葉があります。 言葉が示す意味と虚無感に苛まれる原因、解消法を下の記事で紹介しています。 参考にしてみてください。 場末感の類語1つ目は「冴えない感じ」という言葉です。 冴えない感じという言葉は「いまひとつ何か物足りない感じを受ける」「面白みにかけ満足できないと思う」「暗く沈んでいる雰囲気がある」という意味で使うことができる言葉です。 これといった明らかな違いや確信はないのだけれど、なんだかぱっとしない雰囲気を感じたときに使います。 また、人の見た目や雰囲気から感じる印象を表わせる言葉でもあります。 繁華街にあるのに賑やかさを感じない場末感と同じような意味があります。 「冴えない感じ」と「場末感」は似ている意味があるので類語と言えます。 場末感の類語「冴えない感じ」を使った例文を下で紹介します。 正しい使い方をするための参考にしてください。 場末感の類語「冴えない感じ」を使った例文• 今日の彼女は、いつもの雰囲気と違い冴えない感じでした。 初デートで彼が連れてきてくれた彼のお気に入りのお店は冴えない感じを受けました。 いつもは冴えない感じだと思っていた同僚でしたが、飲み会をきっかけに気になる存在になってしまいました。 寂しげという言葉は「寂しいようにみえること」「周りから見た雰囲気が寂しそうな様子に感じること」「表情に見え隠れする寂しそうな雰囲気」という意味で使うことができる言葉です。 「賑やかさを感じない寂しげな雰囲気」という意味で使う場末感と同じような意味があります。 「場末感」と「寂しげ」は意味が似ているので類語と言えます。 場末感の類語「寂しげ」を使った例文を下で紹介します。 正しい使い方をするための参考にしてください。 場末感の類語「寂しげ」を使った例文• いつもカフェで見かける彼女は、いつも寂しげな顔で外の景色を見ています。 引っ越してきたばかりの部屋は、前の部屋に比べるとなんだか寂しげです。 別れ際に寂しげに笑った彼女のことが何年たっても忘れられない。 決して寂しがっているわけではないのに雰囲気から寂しそうに感じることや、賑やかな町の中にありながらも寂しいと感じる景色がありませんか。 そう感じてしまう心にはどのような動きや変化があるのでしょうか。 下の「寂しいと感じる風景と心理」の記事を読み寂しいと感じてしまう理由を探ってみてください。 場末感の類語3つ目は「残念な感じ」という言葉です。 残念な感じという言葉は「いまいっぽ物足りなさを感じる」「悪くはないのだけれど何かが足りない」「期待していたけれど満足できなかった」「何かが惜しい」という意味で使うことができる言葉です。 本当はよいはずなのに何かが気になったり、聞いていたイメージとかけ離れているときの心情を表わすことができます。 場所だけでなく人に対して感じたことにも使えます。 賑やかな場所にあるはずなのに賑やかさを感じない場末感と同じような意味があります。 「残念な感じ」と「場末感」は似ている意味があるので類語と言えます。 場末感の類語「残念な感じ」を使った例文を下で紹介します。 正しい使い方をするための参考にしてください。 場末感の類語「残念な感じ」を使った例文• 美味しいと評判のイタリアンレストランに行きましたが、期待外れな残念な感じでがっかりしました。 話題の映画を観るために映画館に足を運びましたが、結末が残念な感じで終わりました。 以前利用して気に入ったホテルに久しぶりに宿泊しましたが、老朽化を感じなんだか残念な感じでした。 場末感漂うバーは場末感があるスナックと同じように「田舎にあるような雰囲気が流れているバー」「賑やかな場所にひっそりと佇むバー」「その場所だけ時代がタイムスリップしたような雰囲気があるバー」という意味で使うことができます。 若い人がたくさん集まる賑やかなバーもあります。 その反対にバーと聞くとおしゃれで静かな大人時間を過ごす場所というイメージがあります。 重厚感と歴史を感じるバーはとても魅力的です。 「場末感漂うバー」とはそのようないい雰囲気があるバーを表わす言葉として使えます。 場末感の使い方「場末感漂うバー」を使った例文• いつも行くお店のマスターの紹介で場末感漂うバーに行ってみました。 以前から気になっていた重厚な扉を開けてみると場末感漂うバーでした。 場末感漂うバーのカウンターの中には、この繁華街で最高齢のマスターが立っています。 場末感のある女性は「きれいな顔立ちをしているけれど目立たない女性」「田舎に暮らしているような雰囲気がある女性」「どことなく時代遅れの服装や化粧をしている女性」という意味で使うことができる言葉です。 都会生まれ都会育ちで田舎とは無縁の生活を送っていながらも素朴な雰囲気を持つ女性。 きれいな顔立ちやスタイルをしているのに地味であか抜けない格好をしている女性。 洋服や化粧が時代の流れを無視して昭和感たっぷりの女性などを表わすときに使えます。 場末感の使い方「場末感のある女性」を使った例文• 個人的には場末感のある女性は嫌いではなく、むしろ魅力的に感じます。 親戚のお姉さんはモデル体型で美人なのに、周りの人からのイメージは場末感のある女性です。 インスタ映えで有名なカフェのオーナーはお店の雰囲気と程遠い場末感のある女性です。 場末感のある女性は、どちらかというと地味な服装や雰囲気をしていることが多い傾向です。 20代前半でも30代に見られることがあるなど実際の年齢と見た目年齢の差が大きいこともあります。 下の記事で年齢より上に見られる老け顔女性の特徴を紹介しています。 どのような原因があるのかを知るヒントにしてください。 RELATED ARTICLE 場末感の意味を知り正しい使い方をしましょう 場末感という言葉を聞いたことがありましたか?初めて耳にしたという人もいるのではないでしょうか。 町はずれの郊外にあるスナックの意味として場末のスナックという言葉を聞くことがあります。 その場末を基本にして出来た言葉が場末感なのです。 実際はそうでなくても場末を感じる雰囲気があるという場面で使います。 町はずれの郊外でなく賑やかな街の中にあるのに田舎の雰囲気がある。 よく見ると美人なのに誰もそのことに気が付かず美人の印象が薄い。 そのことを表わす言葉が場末感です。 場末感は決して場末ではないことを知っておきましょう。 場末感の正しい読み方と意味を知り、正しい使い方をしましょう。

次の

「場末」とは?意味や使い方を解説!

場末 の よろ に く

「場末」の意味とは? 「場末」の意味は「繁華街の中心から離れた場所」 「場末」の意味は「繁華街の中心から離れた場所」や「都心から離れた場所」です。 「繁華街の中心」や「都心」などの、にぎやかな場所から少し離れた場所を指す言葉で、「町はずれ」ということもあります。 具体的に、どこからどこまでが「場末」とするのかについて決まっている言葉ではありませんが、「中心ではない」ということは確かです。 「場末」の読み方は「ばまつ」ではなく「ばすえ」 「場末」の読み方は「ばすえ」です。 まれに当て字として「ばまつ」や「さいご」、「おわり」などと読まれることもありますが、正しくは「ばすえ」です。 「場」は、基本的には「場所」を表している漢字ですが、「場がしらける」のように「雰囲気」を表すこともありますし、「話合いの場を用意する」のように「機会」を表すこともあります。 「末」は、「先端」や「末端」など「端」を指す漢字ですが、「今月の末」のように期間の「終わり頃」を指すこともありますし、「行く末を心配する」のように「将来」を表すこともあります。 「場末」で伝えるイメージは「落ちぶれた感」や「なつかしさ」 「場末」という言葉は、「繁華街の中心から離れた場所」という事実を伝えるだけでなく、「場末」という言葉から感じる何らかのイメージを伝えたいときに使われることが多いです。 使う場面によって伝えたいイメージは異なりますので、前後の文章から読み取ることも必要になってきます。 「場末」で伝えられるイメージとしては、にぎやかな中心地から離れていて「静か」なことや「落ち着ける場所」であることがあげられます。 また、時代や流行の最先端から離れていて「落ちぶれてしまった感じ」を伝える場面もありますし、少し前の流行を残していることから「なつかしさを伝える場所」であると伝えることもあります。 「場末」の使い方・注意点は? 「場末」にはポジティブな意味とネガティブな意味がある 「場末」のイメージでもお伝えしましたが、「場末」には以下のようなイメージがあります。 落ち着ける場所や雰囲気• なつかしさを感じる場所や雰囲気• 古めかしさ• 落ちぶれた感じ• 粗末な環境や場所 「場末」には、「落ち着ける」「なつかしい」などのポジティブなイメージもありますが、「落ちぶれた感じ」「粗末な環境や場所」などのネガティブなイメージもあります。 どちらかというとネガティブなイメージで使われることが多いので、使うタイミングには気をつけなければなりません。 「場末」を他人に対して使うのは失礼になる 「場末」は、ネガティブなイメージで使われることが多いので、他人に対して使う場合は気をつけなければ失礼になってしまいます。 例えば、「場末のバー」は「落ちぶれたバー」「粗末な環境のバー」という意味を含んでしまいます。 バーの経営者や店舗の人に対して、「場末のバー」ということは、失礼ですのでやめた方がよいでしょう。 「場末」は場所以外にも使われる 「場末」の意味は「繁華街の中心から離れた場所」ですので、多くの場合は「場所」を指します。 例えば「場末のスナック」「場末の酒場」「場末のバー」などです。 しかし、状況によっては「場末の女」や「場末のホステス」など、人に対して使うこともあります。 「場末の女」や「場末のホステス」は、場末にいるような女性やホステスという意味で、繁華街の中心や都心にある最先端の流行からは少し離れているというイメージです。 繁華街の中心のホステスや、都心の女性よりも「落ちぶれた感じ」がするという意味ですので、直接伝えては失礼になる言葉です。 「場末」の類語は? 「場末」の類語は「郊外」「路地裏」 「場末」の類語は「郊外」や「路地裏」です。 「郊外」は「都市に隣接している場所」のことを指しており、「都心から離れた場所」という「場末」と似た意味の言葉です。 また、「路地裏」は「表通りに面していない通り」のことを指しており、繁華街の大通りから少し逸れた小さな道などを指しています。 「繁華街の中心から離れた場所」という意味の「場末」の類語です。 「場末」という言い方をすると、相手に失礼になってしまうこともありますので、「郊外のバー」など言い換えて使うとよいでしょう。 まとめ 「場末」とは、「繁華街の中心から離れた場所」や「都心から離れた場所」という意味の言葉です。 「場末」を使う時には、「古めかしい」「落ちぶれている」などのネガティブなイメージを伝えることが多いため、使う場面に気をつけなければ相手に失礼になります。 「にぎやかな場所から少し離れた場所にある」ということを伝えたい場合は、「場末」よりも「郊外」などの類語で言い換えるとよいでしょう。

次の