島根 スイミング スクール。 平田スイミングスクール

JSS松江スイミングスクール » スタッフブログ

島根 スイミング スクール

自由空間の中で『のびのびスイミング!』 私たちが伝えるのは、プールの楽しさです。 ジュニアスイミングは、 島根スイミングスクール独自に豊富な経験から研究開発したカリキュラム(25段階制)をもとに、幼児プールで遊びを中心にした水なれから、 クロール・背泳ぎの基本動作 の習得。 さらに4種目完泳から 個人メドレーのタイムテストに至るまで、個々の成長に合わせ 『自立心』『忍耐力』『努力』『集中力』『挑戦』『協調性』 を養い、 全てのお子様に泳げる『喜び』を与える ことをテーマにしています。 成長期のお子様の健康維持・体力増進にジュニア期 からのスイミングをお勧めします。 また、大切な命を自ら守るための『着衣水泳』も定期的に実施しています。 また、お子様から成人会員の方まで、たくさんの会員様が在籍しておりますので、お友達を作るきっかけにもなります!もちろん温水プールですので、 気温の変化に左右されにくいです。 赤ちゃんの時から水に触れ言葉や音、いろんな物を触る感覚などが脳の発達を刺激したり水の刺激が運動神経への刺激をもたらします。 何よりも親子のスキンシップが重要で、お子様がこの時期でしか味わえない親子の絆を深めることができます。 この温浴システムは、人間が熱いとも冷たいとも感じない不感温度とされる38度に設定され、メインプールより深い120センチの水深にそれぞれ高さと大きさの異なる6種類のノズルが設置されており、そこから噴射される ハイパワージェットが各部の筋肉や筋をほぐし血液の循環を良くしていきます。 機能回復や美容、ストレス解消にも効果が期待できます。 また、同じくドイツ製のジャグジーバスは、高性能の気泡が力強く、優しく全身を包み込んでくれるのでリラックス効果は高いですよ! 成人会員の方々は、ほぼ全員ご利用されていますし、ベビー会員の親子でも人気は高いです。 山陰地域には島根スイミングスクール出雲にしかないこの温浴システム「マッサージプール」をあなたも 体験しませんか。 7月23日 月 今回で2回目となる着衣水泳訓練を島根スイミングスクール出雲で行いました。 これは緊急通報を受けた際、的確に対応できるよう知識・技能・手順を訓練することで市民生命を守ることを目的に実施されました。 溺者を発見した時に、救助者自らが水に飛び込むことは最終的な判断となり、先ずは浮くものやロープや棒なので救助するが、飛び込まないといけない場合を想定した訓練を夏服や冬服の警察服や防刀ベスト、模擬拳銃や無線機、警棒、手錠などを装着した状態で溺者を見失わない飛び込みのあり方や接近方法、巻き足のテクニックや牽引の方法などを訓練しました。 また、着衣の状態で溺者側になり救助を待つ浮身の姿勢を練習し数分間浮く姿勢を保持する訓練を実施しました。 着衣泳が普及し良く知られるようになったペットボトルや買い物袋などを用いた浮身に加え、ランドセルや身に着けているズボンを浮具として使用する方法も訓練しました。 最後に模擬訓練としていくつかの班に分かれ想定訓練を実施して出雲警察署の着衣水泳訓練を終了しました。 警察官の皆さん2時間の訓練お疲れ様でした。 真夏なのに水温13度の清水はかなり刺激的でありみんな「きゃぁきゃぁ」言いながら悪戦苦闘!!シャワークライミングを楽しみました。 大山の森の中にあるフィールドアスレチックは、大小さまざまなアスレチックがあり、顔を赤くして汗をかきながら元気よく遊びました! 初日昼には焼きそば作り、夜はカレー作り。 2日目の朝は味噌汁におにぎり、昼はバーベキューを楽しみました。 大山森の国の優しいスタッフの皆さん、大山乗馬クラブのスタッフの皆さん本当にお世話になりました。 ありがとうございました ジュニア会員で今回参加できなかったみなさんも含めて次回のイベントをお楽しみに!! 着衣水泳教室を実施しました。 水に触れる機会が増える夏を前に、6月16日から一週間 ジュニアコースの各時間帯で着衣水泳教室を行いました。 全国で水の事故が多く報道され、毎年1000人もの尊い命が失われているそうです。 私たち島根スイミングスクール出雲では、そんな悲劇に遭わないように 小さい頃から繰り返し対処法を知り、 自分の命は自分で守る事をテーマに毎年着衣水泳教室を実施しています。 対処法の例、 1. すぐに上がれそうになければ、むやみに泳ぎ回らない。 上向きの姿勢になり落ち着いて呼吸をする。 大声で助けを呼ぶ。 靴や服は脱がない方が良い。 人が溺れていたら 1. 飛び込んで助けたりはせず、浮くものを渡し助けを呼ぶ。 119番に通報し消防隊を呼ぶ。 など、消防隊が到着するまで全国平均で8分もの時間をどう対処するかなど学びました。 大切なことは、 危険な場所で遊ばないこと、子供だけで海や川などで遊ばないこと。 この教室では、たくさんのご父兄にも観覧いただいているので、この機会に家庭でも話をしていただければ幸いに思います。 尚、6月15日には、出雲消防本部の協力によりスタッフを中心とした普通救命講習会を行い会員の皆様に安心してご利用いただけるような取り組みも積極的に実施します。 救命講習会を行いました 平成28年度の普通救命講習会を、6月15日 水)に出雲消防本部様のご協力により当スクール2階多目的ルームで実施しました。 クスール内外や各地域や家庭内での「もしもの時」に機敏に対応できるよう当スクールのスタッフを中心に会員様にも参加いただき、出雲消防本部の職員の方の講義を真剣に聞きシュミレーション対応を交えながら学びました。 いつ、どこで直面するか分からない 緊急時の初期対応を慌てず迅速な連携が取れるように毎年実施しており、多くの会員様により安心してご利用いただけるように努めています。 熱心に講義していただきました出雲消防署の職員のみなさん、今年もありがとうございました。 なお、同日の午後からは、施設および機器等のメンテナンスを行いました。 この遠足は、8日の申込み開始時間前から多くのご家族に並んでもらい開始時刻には定員に達するほど大人気!! 当日は、朝から好天に恵まれおうちの人に作ってもらったお弁当をリュックに入れ、おやつや水筒を持ってバス3台でいざ蒜山へGO! 後半はお土産を買ったりして楽しみました。 最後にみんなで記念撮影! 春の成人遠足inきんた農園ベリーネ 4月21日に浜田市金城町きんた農園ベリーネ&三瓶サヒメル プラネタリウム鑑賞ツアーに行って来ました。 当日はあいにくの雨模様。 と言うか時折豪雨となりましたが、そんな雨にも負けず成人会員の皆さんと楽しい一日旅行をしてまいりました。 きんた農園ベリーネでは大きなイチゴのハウスに大きな実をつけた「あきひめ」「さちのか」「紅ほっぺ」実にたくさんのいちごたちが待っててくれました? これが美味しい、これが甘い! 第1話は、世界のオーロラ! 大きなスクリーンに映し出される壮大なオーロラに魅了されました。 第2話は三瓶の星空! リアル感満載の今の季節の星空や星座など解説を聞きながら楽しみました。 当日から新作品へのリニューアルだったのでラッキーでした。 とにかく雨にも負けずしっかり一日旅行を楽しんだバス遠足でした。 ご参加いただきました成人会員の皆様、きんた農園ベリーネの皆さん、サヒメルの皆さんお世話になりました。 当日は朝から最高の天気となり眩しいほど スキーが初めてのお友達も初めてスキーブーツに足を入れて緊張した様子も歩く練習や転ぶ練習をしながら徐々に慣れ、午後からは活発に動き初めてリフトに乗って滑れる子も何人もいました! もちろん何度も経験のある子は、午前中からガンガン滑り午後からは中級のパインコースへ移動。 晴れた山の上からは三瓶山がくっきり見えてとても綺麗でした? みんなの元気にコーチ達もヘトヘト 滑る子は25回以上もリフトに乗り、今年のスキーを満喫しました。 毎年やるともっと上手になります。 食事の後は、ショッピング&アクアスランドでたくさん遊びました? 参加してくれた皆さんありがとうございました。 お父さん、お母さんお世話になりました。 毎年人気のこのイベントも今年で4年目、少し心配した天候も現地に着く頃には夏の日差しに変わり二日間真夏の太陽を浴びてみんな元気に活動しました。 夜泊まるケビンで荷物の整理、白い砂浜 青い海での海水浴、みんなで食べる食事の準備、夜の浜辺での花火、 一緒に泊まる仲間との夜の時間、早朝のラジオ体操、ライフセービングスクールや海水浴のあとのバーベキューなどなど… ライフセーバーのお兄さんに導かれテトラポットに海ぶどうが生息していることを教えてもらい みんな興味津々でした! 今年の夏の思い出がたくさんできたと思います。 コーチ達もとても楽しかったし、参加してくれた子供たちが全員楽しかったと言ってくれたので疲れも飛びました。 何よりみんなが笑顔で帰ってくれたことが一番の喜びです。 次回もよろしくお願いします 楽しかったスキー遠足! 2月21日 土 、琴引きフォレストパークにジュニア会員の皆さんとスキー遠足に行ってきました。 温暖化の影響を受けて積雪量を心配しましたがスキーをするのに十分な量もあり天候にも恵まれ参加した子供達も一日スキーを満喫しました。 3つのグループに分かれて転ぶ動作の練習、スキー板を履いて歩く練習、斜面を登る練習、初級コースでゆっくりボーゲンで滑る練習など。 秋晴れの中バス2台で、5歳から小学校高学年までの幅広い年齢の子供たちが仲良く道中ワイワイしながら一日バス遠足を満喫しました。 お昼ご飯のお弁当をいただいてからは、羊さんの生態を飼育員の方から熱心に聞き餌やり体験をさせてもらいみんな楽しい表情をしていました。 今年はキリンさんの餌やり体験ができなくてちょっぴり残念でしたが…。 私たちは、こうした活動を積極的に行い、触れ合いや思いやりや友達づくりや様々な体験を大切に考えています。 今年は、学校の体育行事や音楽会などと日程が重なり行けなかったお友達がいっぱいてコーチ達も残念でした。

次の

【島根】水泳教室、スイミングスクール9選

島根 スイミング スクール

島根の 水泳ができる場所として、 スイミングスクールや スポーツクラブを まとめています。 一覧として リスト化しているので、近くの 水泳が体験できる場所を比較してみてください。 水泳、スイミングのまとめの基準 スイミングはダイエットに効果のある全身運動として人気が高いです。 プールにいって泳ぐだけという人がたくさんいて、膝に負担がかからないのも魅力になっています。 一人でいきなり泳ぎ始めるというより、水泳を習ってからのほうが、より効果的です。 ここでは、スイミングスクールや水泳教室を中心にまとめて行きます。 プールとして、まとめている内容は、• 駅の最寄りにある• レッスンができる• スクールの入会金や料金プランがわかる• 営業時間やスケジュールがわかる• SNSでコーチや先生がどんな人かわかる といったことを表にまとめています。 レッスンを通して、泳ぎを学んでいって、通えるプールの詳細を確認してみてください。

次の

大人スクール

島根 スイミング スクール

平素は平田スイミングスクールをご利用いただきありがとうございます。 当スクールでは、新型コロナウィルスの感染拡大防止について下記の対応を行ってまいります。 スタッフ一同、新型コロナウィルスの感染拡大防止に努めてまいりますので会員・保護者の皆様の ご協力をお願い申し上げます。 〇次の症状がある方は、無理なさらず、施設のご利用はお控え下さい。 〇会員の皆様及び保護者の方は、館内ではマスクの着用をお願いいたします。 (体操時にも着用をお願いいたします。 ) 〇館内は除菌、清掃を行っております。 〇体操前に密集の状態にならないようジュニアクラスの体操時間を短縮して行います。 従来の体操時間より館内にご入場下さい。 〇館内の換気のために一部の窓を開放いたします。 〇スクールバスは除菌を行っています。 〇スクールバスは換気のため一部の窓を開けて運行いたします。 〇スタッフは出勤時に検温、体調確認を行っています。 〇スタッフは手洗い、うがい、消毒等感染予防に努めております。 〇1階更衣室に空気清浄機を設置いたします。 〇当スクールは5月18日㈪より営業を再開する予定です。 なお今後の状況により変更になる可能性がありますので5月17日㈰時点で再度ホームページのご確認をお願いします。 〇5月23日㈯は当初は休館の予定でしたが通常通り営業いたします。 〇4月末に泳力認定が実施出来なかった為 5月25日㈪から5月30日㈯にてテストを実施します。 (週1回クラスも対象となります) 〇体操は短縮で行いますので、従来の体操の時間より館内にご入場下さい。 (ジュニア会員・ジュニア会員保護者様) 〇館内ではマスクの着用をお願いします。 (体操時にも着用をお願いします) 〇臨時休館時の振替・会費の取り扱いにつきましては後日郵送にてお知らせいたします。 ご理解とご協力、ご配慮のほどよろしくお願い致します。

次の