鹿 男 あ を に よし 再 放送。 ドラマ「鹿男あをによし」の動画を1話から最終回まで見る方法!奈良県に行ってみたくなるドラマ!

鹿男あをによし ロケ地マップ/奈良県公式ホームページ

鹿 男 あ を に よし 再 放送

ドラマ「鹿男あをによし」を動画で見た方法は? 「鹿男あをによし」は、フジテレビのドラマ。 動画配信サービスFODの『FODプレミアム』を利用して見ました。 「鹿男あをによし」は、ポイントを使って見るタイプのドラマです。 だから私は、頑張ってポイントをためて、全話パックを購入しました。 これで30日間は「鹿男あをによし」を、たっぷりと楽しめます。 ドラマ「鹿男あをによし」について ドラマ「鹿男あをによし」は、1話から地震の場面が多いドラマです。 しかしドラマにおいて大切な設定です。 私は、ドラマだからと考えて、今回は見ることができました。 少し前だったら無理だったかも。 ドラマとは言え、つらいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。 だから、事前にお伝えしておきますね。 では第1話のあらすじを紹介します。 ドラマ「鹿男あをによし」第1話のあらすじ ある女性の告白 力を継ぐ者が現れなかった。 後は、お前たちが使命を果たして欲しい、 あれが暴れてはいけない、国が滅びてしまう。 不運な男が奈良へ行く 子どももころから、なにごとにも不運が続いている小川孝信 玉木宏 は、大学の研究室にいたが、教授 白井晃 に呼び出される。 同僚の野口 手塚とおる とのトラブルに巻き込まれ、2学期だけ奈良の女子高校で臨時教員をして欲しいと頼まれるのだった。 ひとまず保留にするが、彼女 山口紗弥加 から、野口と結婚すると聞かされる。 落ち込む小川は、奈良へ行くことを了承する。 奈良へ向かう間も、雨に降られたり、子どもが持っているソフトクリームを服につけられたりなど、ついてないことばかり。 そして小川が電車に乗っていると、子どもが持っているソフトクリームが…。 おびえていたが、自分ではなく女性の服にべったりつけられる。 小川は下宿先へ着くと、小料理屋のおかみの房江 鷲尾真知子 と孫の重久 佐々木蔵之介 が出迎えてくれた。 そして、そこにソフトクリームをつけられた女性がいたので、驚く小川。 女性は藤原道子 綾瀬はるか といい、重久と三人で夕食を食べるが、マイペースな藤原に戸惑う小川だった。 奈良女学館へ 奈良女学館の初日に、教頭 児玉清 や溝口 篠井英介 の他の同僚とあいさつする。 そして1-Aの教室で出席をとる。 そこへ堀田イト 多部未華子 が、遅れて来るが、何も言わず席についたので、小川は注意する。 すると堀田は遅刻した理由に、「鹿が…駐禁をとられました」「マイ鹿を停めようとした」「 マイ鹿は 奈良では当たり前」と言う。 小川は同僚に、堀田の話をしていたつもりが、溝口に聞かれてしまい、堀田は生徒指導室へ呼び出される。 その後、黒板に大きく小川の悪口が書かれ始める。 そんなとき、公園で鹿に鹿せんべいをあげていたが、周りに誰もいなかったので、鹿にあげながら自分も食べる。 すると黒板には『鹿せんべい そんなにうまいか』と書かれる。 誰もいなかったはずなのにと、おびえる小川。 再び小川は公園に行くと、3頭の鹿が近寄ってきた。 「さぁ神無月だ。 出番だよ先生」と鹿がしゃべった。 腰を抜かす小川…。 第2話へ続く。 amazon. ひょんなことから奈良の女子高に赴任する教師が、奈良公園の鹿から命を受けます。 そして日本の危機を防ぐために、悪戦苦闘するお話です。 キャストは? 奈良女学館• 玉木宏 小川孝信役 あだ名は鹿せんべい 剣道部の顧問で理科の教師• 綾瀬はるか 藤原道子役 あだ名はかりんとう 剣道部の顧問で歴史の教師• 佐々木蔵之介 福原重久役 美術教師 福原房江の孫• 篠井英介 溝口昭夫役 学年主任• キムラ緑子 前村さおり役 体育教師• 酒井敏也 名取良一役 古文教師• 児玉清 小治田史明 役 教頭 あだ名はリチャード 理由はリチャードギアに似ているから• 田山涼成 大津守 三つの女学館の校長を兼任• 多部未華子 堀田イト 役 奈良女学館1-A生徒 奈良女学館以外のキャスト• 鷲尾真知子 福原房江役 小料理屋「福はら」のおかみ 美術教師の重久の祖母• 柴本幸 長岡美栄役 京都女学館の剣道部顧問 あだ名はマドンナ• 宅間孝行 南場勇三役 京都女学館の剣道部顧問• 鹿 声 山寺宏一• オープニングナレーション 中井貴一 音楽は? 「鹿男あをによし」に、主題歌といわれるものはありません。 佐橋俊彦さんの作曲したオープニングとエンディングの インストゥルメンタル曲でした。 今でも、この曲が、どこかで流れていると、ドラマを思い出します。 そのくらいインパクトのある曲でした。 視聴率は? 視聴率 第1話 13. 0% 第2話 11. 4% 第3話 9. 7% 第4話 8. 0% 第5話 9. 0% 第6話 8. 9% 第7話 8. 8% 第8話 10. 1% 第9話 9. 2% 最終回 11. 2% ドラマ「鹿男あをによし」を見た感想 小川を演じる玉木宏さんの、いつもオドオドした姿や、マイペースに自分の思ったことを話す藤原道子を演じる綾瀬はるかさんなど、私の中では役にピッタリでした。 そして多部未華子さん。 当時も不思議な魅力のある女優さんだなと思って見ていました。 しかし今回見直して、多部未華子さんの目に引き込まれました。 とにかくカッコよかったです。 私の思いを伝える表現が少なすぎる… 第2話以降は、ついてない小川が、しゃべる鹿から命を受け、あることを任されます。 それに対して小川は…。 また、どちらもついてないんですが、後ろ向きの小川と、前向きな藤原の二人を見ていると、楽しかったです。 そしてエンディング曲を聴くと、次の回も見たくなってしまいました。 結局、時間を作って、ほぼ一気に最終回まで見ちゃいました。 放送当時も、見ていると「奈良へ行ってみたい」と思っていましたが、今回も見ているうちに、あの風景を実際に見たいと感じました。 ドラマ「鹿男あをによし」を1話から最終回まで見た感想! まとめ ドラマ「鹿男あをによし」を、1話から最終回まで見た感想をお伝えしました。 玉木宏さん・綾瀬はるかさん・佐々木蔵之介さんや、多部未華子さんなどが出演している「鹿男あをによし」の第1話のあらすじや、ドラマ情報も紹介しました。 ドラマ「鹿男あをによし」を見終わると、奈良県へ旅行へ行きたくなってしまいました。 フジテレビオンデマンドで見逃しドラマを無料で視聴する方法を紹介中! FODプレミアムは2週間無料 ほとんどのドラマはフジテレビオンデマンドのFODプレミアムで視聴可能です。 フジテレビオンデマンドというのはインターネットを利用した動画配信サービスの1つ。 FODプレミアムは月額888円の有料サービスです。 しかし初回登録から2週間無料で使えます。 無料お試し期間の提供はいつ終了するか解らないので見たい時が決断時です 無料で見たあと、更新しないなら 簡単に解約できるから安心。 解約はログインしてから数回のクリックで完了です。 現在放送中の番組、最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画 フジテレビ黄金時代の過去のドラマなども含めてたくさんの動画が配信されています。 FODプレミアムのプレゼントポイントで有料動画も電子書籍も無料 FODプレミアムの会員には毎月8のつく日には400ポイントのプレゼントがもらえます。 しかもこれは月3回!FODプレミアム継続ボーナスの100ポイントと合わせて一か月で1300ポイントが貰えます。 FODプレミアムでもらえるポイントは有料番組や電子書籍の最新漫画を購入することにも使用可能なんです。 ポイントのプレゼントがこれだけたくさんもらえる動画配信サービスはFODだけ。 まずは31日間無料で試してみる動画配信サービスの魅力にとりつかれるかも 100冊以上の雑誌も見放題 FODプレミアムに登録していると100冊以上の雑誌が見放題です。 1冊いくらとかお金がかかりません。 男性/女性ファッション誌やスポーツ、釣り、モータースポーツやキャンプやカメラ雑誌など。 あらゆるジャンルの最新号が無料で見放題です。 いままで購入していた雑誌があると今までお金払っていたのがもったいなく感じます。 フジテレビオンデマンドの登録と解約はとっても簡単 FODプレミアムの登録と解約は難しくありません。 どっちかというと登録の方が面倒かもしれませんね。 解約はフジテレビオンデマンドのホームページから数回クリックするだけ。 登録はAmazonアカウント経由で登録する必要があるのでちょっと手間がかかります。 でもそうしないと2週間の無料期間が付かないので注意してくださいね。

次の

ドラマ「鹿男あをによし」の動画を1話から最終回まで見る方法!奈良県に行ってみたくなるドラマ!

鹿 男 あ を に よし 再 放送

テレビシリーズ全11話はもちろん、スペシャルドラマ「アンフェア the special コード・ブレーキング-暗号 解読」、北乃きい主演のスピンオフスペシャルドラマ「アンフェア the special ダブル・ミーニング-二重定義」「ダブ ル・ミーニング Yes or No? 」「アンフェア the special ダブル・ミーニング-連鎖」、そして映画「アンフェア the movie」「アンフェア the answer」「アンフェア the end」を、発表順と時系列順の2パターンでそれぞれ一挙にお 届けするコンプリート放送!! 『アンフェア【一挙】』原作 『推理小説』秦建日子(河出書房新社) c 共同テレビジョン 『アンフェア the special コード・ブレーキング-暗号解読』原作 『推理小説』秦建日子(河出書房新社) c 共同テレビジョン 『アンフェア the movie』 c 2007 関西テレビ フジテレビジョン 東宝 『アンフェア the answer』 c 2011 関西テレビ放送 フジテレビジョン ジャパン・ミュージックエンターテインメント 共同テレビジョン 東宝 『アンフェア the special ダブル・ミーニング-二重定義』原作 『推理小説』秦建日子(河出書房新社) c 共同テレビジョン 『ダブル・ミーニング Yes or No? 特大スペシャル』 c イザワオフィス 『ドリフ大爆笑特別総集編』 c イザワオフィス 『加トちゃんケンちゃんスペシャル '90. 3 』 c イザワオフィス 『志村けんのバカ殿様 2003お年玉スペシャル』 c イザワオフィス 『志村けんのバカ殿様 爆笑! 紅葉で乾杯スペシャル』 c イザワオフィス 『ドリフ大爆笑【セレクト】』 c イザワオフィス 『志村けんのバカ殿様 月見で乾杯スペシャル』 c イザワオフィス 『志村通【セレクト】』 c イザワオフィス 『志村塾』 c イザワオフィス 『ほんとにあった! 呪いのビデオ74 ほか「ほんとにあった! ~ツチノコ~』 c 東北新社 『日本の未確認モンスターを追え! ~河童~』 c 東北新社 『緊急検証! 』』 c テレビ愛知 『工場へ行こう PART II AMAZING FACTORY『シチズン時計 薄さ3ミリを制す! 』 c 岡田和人(秋田書店)2003 c 2018「ほっぷすてっぷじゃんぷッ!」製作委員会 『ほっぷすてっぷじゃんぷッ!

次の

鹿男あをによし

鹿 男 あ を に よし 再 放送

あらすじ [ ] 9月、「おれ」はひょんなことから大学の教授に勧められ、2学期の間限定で奈良の女子高の教師になる。 しかし、生徒にからかわれたり、無視されたりとコミュニケーションが取れず、途方に暮れる。 そうして迎えた10月。 奈良公園の大仏殿裏にいた「おれ」の前に突如鹿が現れ、人間の言葉で話しかけてきたのだ。 実はその鹿は1800年前から人間を守りつづけてきた存在で、60年に1度行われる「 鎮めの儀式」で用いる 目を運ぶ役(「運び番」)に「おれ」を任命する。 目は人間界で「サンカク」と呼ばれ、の「使い番」を任せられた女性から渡されると話す鹿であったが、「おれ」は「使い番」に気づかず、挙句に違うものを渡される。 鹿は「目を鼠に奪われた」と言い、状況が理解出来ない「おれ」に 印をつけ、「おれ」の顔を鹿にしてしまう。 そして鹿は「目を取り戻さないと日本が滅びる」と警告するのであった。 ちょうど同じころ、東では火山性微動が続き、がする兆候にあった。 一方、勤務する高校では年に一度のスポーツイベントである姉妹校との交流戦「 大和杯(やまとはい)」が行われようとしていた。 そして「おれ」はその優勝プレートが「サンカク」と呼ばれていることを聞く。 部の顧問になった「おれ」は、そのプレートこそ、鹿が言っていた目であると考え、人類を危機から救うために目を取り戻そうと優勝を目指すのだが、思わぬ事態が待ち構えていた。 作中用語 [ ] 鎮めの儀式 地中にはがいて、時々大暴れをしてを起こすという言い伝えがある。 (ヒミコ)に仕えていたという、京都の狐、大阪のは卑弥呼の死後、1800年に渡って 目の力を使い、大鯰が暴れるのを封印していた。 彼らは60年に一度、になると、「運び番役」と「使い番役」の人間を介して、 目を神の目が届かない場所に遷し、また自らも 目の力を手に入れて鯰の動きを鎮める。 この儀式は満月の夜に行われなければならず、満月以外の場合では 目の力が衰え、封印に時間がかかるという。 そして、神無月に儀式が行えなかった場合に日本全体が大変なことになってしまう。 実際に約300年前には鼠が「使い番」をなかなか決めなかったため、満月の夜に儀式が行えず、人間世界がという。 大和杯 奈良、京都、大阪の女学館三校にて行われるスポーツイベント。 学校創立の60年前(ただし、史実では戦後すぐのこの時代はGHQによって学校における剣道は禁止されていた)から続いていて、毎回オリンピック並の盛り上がりをみせる。 元は剣道部のみの交流戦であったが、現在はバドミントンなど他のスポーツも行われている。 しかし、この名残で剣道部は優勝カップではなく、鹿、狐、鼠があしらわれたプレートが使われ、形状から「サンカク」と呼ばれている。 大会は各校持ち回りで、開催校は各大会のルールの選択が自由にできる。 これまで剣道は京都の独擅場で、過去59回すべてで優勝している一方、「おれ」が顧問を勤める奈良は、部員が3人しかいない弱小チーム。 これまでは剣道の経験がない教師が他の部活と顧問を掛け持ちしていた。 登場人物 [ ] 奈良女学館高等学校 [ ] 跡の隣に建てられた学校で「おれ」が勤務することになった場所。 シンボルは鹿。 おれ 主人公兼。 原作において、本名不明。 28歳。 大学の研究室で実験をしていたが、助手との折り合いがつかず、「」とのあだ名をつけられている。 そのせいもあり、腹が弱く整腸剤が欠かせない。 准教授を目指す助手の研究の邪魔になるため、今回、悠久の地、奈良に行くことを薦められたが、鹿から「目の運び番」に任命されたり、さらには役目を失敗して顔が鹿にされたりとありえない事態に遭遇してしまう。 ただし、この秘密を知るのは自分とある特定の人物のみで、それ以外の人間には、鹿になった姿が見えない。 また、しゃべる鹿のことや運び番、使い番の話を伝えることができない。 ドラマ版と漫画版では「 小川孝信(おがわ たかのぶ)」という名前になっている。 堀田イト(ほった イト) ヒロイン。 16歳。 古風な名前だが、当校の生徒。 しかし、「おれ」の授業一日目から遅刻をしたり、腹いせにクラスメートを扇動して「おれ」を攻撃するなど、水と油の関係。 実はあることに「おれ」より早く気づいていて、そのことで悩んでいた。 どの部活にも属していなかったが、「おれ」が顧問になった剣道部に入部することになる。 実家が剣道の道場を経営していて、腕前はかなりのもの。 その顔立ちから「野性的魚顔」と表される。 名前は姓が「」に登場する山嵐の本名に、名前は・の後継者「壱与(イヨ)(または(トヨ))」に由来。 小治田(おはりだ) 教頭。 校長が京都女学館にいる事が多いため、実質的には奈良女学館の最高責任者である。 ダンディーな出で立ちで生徒だけでなく保護者にも人気がある。 紳士的な振る舞いで「おれ」を励ます一方、古くから彼を知っている人間からは「野心家」と言われている。 考古学に精通し、遺跡発掘をライフワークにしている。 本を何冊も書いており、特にの所在地を探ることに心血を注いでいる。 あだ名は「」。 名前はに由来。 福原重久(ふくはら しげひさ) 33歳。 美術教師。 通称「重さん」。 「おれ」が下宿している家の「ばあさん」の孫。 祖父、父と、3代続けて美術家を生業としている。 物静かでインドア派。 生徒の人気はリチャードと二分する。 好きで、通勤時には車で毎日聴いている。 名前はに由来。 藤原君(ふじわら くん) 25歳。 歴史教師。 妻子持ち。 神経衰弱な「おれ」を何かと気遣う能天気な性格。 に造詣が深く、薀蓄も豊富。 あだ名は「」(よく食べるからだそうで、このかりんとうは妻のお手製である)。 酔うと羽目を外してしまい、愛妻弁当抜きになってしまうことも。 原作では男だが、ドラマでは独身の女になっている。 名前はに由来。 大津(おおつ) 3つの女学館校長を兼任。 禿げ上がった頭が印象的だが存在感があまりない。 京都に住んでいるので普段は京都女学館に出勤し、奈良には週に1、2度しか来ていない。 実家は京都の「狐のは」を経営しており、姉はその女将を勤めている。 名前はに由来。 京都女学館高等学校 [ ] の近くに建てられた学校。 奈良女学館の姉妹校。 シンボルは狐。 長岡(ながおか) 数学教師で剣道部顧問。 教師の間からは「」と呼ばれる美人。 実は重さんに惚れている。 実家は道場を経営、自らの腕前は4段。 名前はに由来。 大阪女学館高等学校 [ ] 跡の隣に建てられた学校。 奈良女学館の姉妹校。 シンボルは鼠。 南場(なんば) 体育教師で剣道部顧問。 かつてマドンナにプロポーズをして失敗し、その時にマドンナの意中の相手を聞いている。 剣道5段の腕前で打倒京都に意欲を燃やす反面、弱小奈良には見下した態度をとっている。 名前はに由来。 なお、後発の『』にも登場しており、名が「勇三」となっており、歳が34であることが明らかになる(下記参照)。 鎮めの儀式を行う動物 [ ] 見た目は雌鹿だが、実は百回以上魂を他の鹿に移し変えて生きており、命を受けたときは立派な牡であった。 雌になったのは牡だと角を切られるからだと作中で語っている。 屈強な牡鹿を従えている。 「目」の力を使って、人間と話すことができるほか、人間が言うことを聞くように 印をつけ、顔を鹿にする術を持っている。 ただし印の消し方は知らない。 人間社会を嫌っている一方で、が大好物。 鼠とは仲が悪い。 がお辞儀をするのは彼が教えたからであるという。 ポッキーが好物という設定はあくまで小説だけのものであり、実際の鹿にポッキーを与えるのは 鹿の健康を害する原因になるため、好ましい行為ではない。 後述のドラマで協力している「財団法人・奈良の鹿愛護会」はこの設定に対し苦言を寄せており(2007年9月毎日新聞にて)、ドラマは好きに変更された。 鹿同様、卑弥呼の命を受け儀式を行っているが、 目の受け渡しを妨害するなどしばしばイタズラをしてくる。 約300年前には「使い番」をなかなか決めなかったために、満月の夜に儀式が行えず、先述のように人間世界が大変なことになったという。 鹿、鼠、狐の中で唯一、印の消し方を卑弥呼から教えてもらったが、印の付け方は知らないらしい。 卑弥呼に鎮めの役目を引き受ける代わりに、目の力によって人に化ける方法を教えてもらった。 狐も儀式を行うが、今はの中にいて、自らの「使い番」以外には話し掛けないという。 このため、本編には登場していない。 使い番をつとめた人物曰く、『』的。 書籍情報 [ ]• 単行本:、2007年4月10日• 文庫本:、2010年4月6日 テレビドラマ [ ] 鹿男あをによし ジャンル テレビドラマ 原作 万城目学(幻冬舎) 企画 (フジテレビ) 脚本 演出 (フジテレビ) (共同テレビ) (共同テレビ) (共同テレビ) (共同テレビ) 出演者 オープニング 作曲「鹿男あをによし」オープニング・テーマ () エンディング 佐橋俊彦作曲「鹿男あをによし」エンディング・テーマ (インストゥルメンタル) 製作 プロデューサー (共同テレビ) 制作 放送 音声形式 ステレオ放送 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 毎週木曜 22:00 - 22:54 放送枠 木曜劇場 放送分 54分 回数 10 特記事項: 初回: 22:00 - 23:09(69分) からまで系で毎週木曜22時 - 22時54分に放送された。 主演は。 初回は15分拡大。 キャスト [ ] 奈良女学館 [ ] 教職員 [ ]• 本作の主人公。 やることなすことすべてが裏目になる「不運な男」という設定が追加された。 今までの経験で物事に対して後ろ向きな性格。 小川と同じく、重さんの下宿に住んでいる。 つきあっていると思い込んでいた男が別の女と結婚、その式に招待され、ウエディングドレスで出席したことがある。 小川に劣らぬ不運ぶりだが、大概は前向きに考えている。 溝口昭夫(学年主任) -• 前村さおり(体育教師) -• 名取良一(古文教師) -• 小治田史明〔あだ名:リチャード〕(教頭) -• 大津守(校長・3つの女学館を兼任) - 生徒 [ ]• 1-A生徒 - 安達牧、、、西川風花、菱山はるか、辺見玲菜、、水田萌木 他 その他の女学館の教職員 [ ]• 長岡美栄〔あだ名:マドンナ〕(京都女学館・剣道部顧問) -• 南場勇三(大阪女学館・剣道部顧問)(第二回 - 第五回) - 小料理屋 「福はら」 [ ]• 原和歌子(小料理屋 「福はら」 の店員) - その他 [ ]• ニュース番組「News Street」キャスター -• 鹿〔声〕 -• オープニングナレーション - ゲスト [ ] 第一回• (最終回) -• 内閣総理大臣 -• 物理学者 -• 会議メンバー〔地震についての会議・総理から向かって左席〕 -• 会議メンバー〔地震の対応策を説明・学者から向かって左席〕 -• 小川の母〔小川孝信の回想シーン・鹿島神宮〕 -• 12歳の時の小川〔小川孝信の回想シーン・鹿島神宮〕 -• 池にワニがいると騒ぐ老人 -• 15歳の時の小川〔小川孝信の回想シーン〕 -• ㈱開明物産の社長 -• ㈱開明物産入社式の司会 -• 悅子〔小川孝信の元彼女〕 -• 研究室にいる小川を呼びに来た女性 -• 長谷部教授(小川孝信が以前いた研究室の教授) -• 野口〔小川孝信のライバル〕 -• タクシー運転手 -• 新幹線の車内販売員 -• 新幹線で小川の左に座る太った乗客 -• 新幹線で小川の右に座る太った乗客 -• 新幹線で小川にアイスクリームをつける少年 -• 電車で藤原にアイスクリームをつける少年 - 第二回• コメンテーター -• 大和杯親睦会が行われた料亭「狐のは」の女将 -• 親睦会でマドンナに酒を注いでいた教師 - 、、 第三回• 城山〔城山工芸・店主〕 - 第四回 - 第五回• 小木〔京都女学館剣道部員・先鋒〕 -• 高柳〔京都女学館剣道部員・大将〕 -• 清水〔大阪女学館剣道部員・中堅〕 -• 岩崎〔大阪女学館剣道部員・副将〕 -• 末永〔大阪女学館剣道部員・大将〕 -• 剣道の審判員 - 第六回• コメンテーター(第九回) -• 避難所の女の子 - 第七回• サウナ店員 - 第九回• 黒塚古墳展示館学芸員 - ()• 高松塚古墳の古墳管理人 -• 鼠〔声〕(最終回) - 最終回• 小川先生が指輪を買った宝石店の男性 - スタッフ [ ]• 脚本 -• 音楽 -• 企画 -• アソシエイトプロデュース -• プロデュース -• 演出 - 、、、、• 歴史監修 -• 技術プロデューサー - 友部節子• TD - 浅野仙夫• 撮影 - 伊藤清一、松下宗生• スタジオカメラ - 河江祐輔、平田修久、佐藤幸子、平山優、伊藤恵• 照明 - 田頭祐介、金子拓矢、堀越路博、荒川光代、冨島和寛、山田貴恵• 映像 - 藤本伊知郎• VTR - 浅香康介• 音声 - 島田隆雄、池谷鉄兵、香川祥資• 選曲 - 藤村義孝〔〕• 効果 - 阿比留奈穂子• 編集 - 、柳沢竜也• ライン編集 - 浅沼美奈子、古谷如弘• HDエフェクト - 高岡直樹• MA - 市村聡雄• 美術プロデューサー - 杉川廣明• デザイン -• 美術進行 - 吉田敬• 大道具 - 佐々木努• 大道具操作 - 吉田精正• 装飾 - 吉川康美、門倉淳、城丸泉• 持道具 - 上原悦子• 衣裳 - 水野美樹子、有山さつき• ヘアメイク - 小林藍子、竹内久美子• アクリル装飾 - 早坂健太郎• 建具 - 三田村賢• 電飾 - 中園誠四郎• 視覚効果 - 菅谷守• 生花装飾 - 牧島美恵• 植木装飾 - 後藤健• 鹿製作総指揮 - 葉山義幸• 鹿特殊造形 - 相蘇敬介・庄内寛志・福田雅朗・堤瑠衣子・戸上大資・岡田延子・森島麻衣〔(株)LINK FACTORY〕• 鹿メカニカル製作 - 奥山哲志・奥山たま・小此木謙一郎〔A-L-C〕• 牡鹿マスク・牡鹿製作 - 山中千治・濱口満希・糸瀬嘉人・竹中和弘・・伊礼博一〔ART SHOP KILIN〕• 鉄彫刻 - 日比淳史• 広報 - 為永佐知男• 広告宣伝 - 島谷真理• HP - 鈴木知子• スチール - 川澄雅一• スケジュール - 三木茂• 監督補 - 村谷嘉則• 演出補 - 後藤庸介、吉田至次、倉木義典、角啓太、松本翔• 制作担当 - 中保眞典、真野清文、立石倫子、内藤諭、浜名麻衣子• 制作応援 - 小西剛司、石川幸典• 記録 - 戸国歩、斉藤文、湯元佐和子、石塚早苗、寺田まり• プロデューサー補 - 渡辺直美、佐藤利佳• VFXスーパーヴァイザー - 西村了• CGデザイナー - 田中貴志・諸星勲()、菊間潤子(AXON)• 鹿PartCGディレクター - 遠藤正人• 鹿PartCGデザイナー - 南野仁志、松本繁樹・矢野森明彦(PremiumAgency)• 鼠PartCGデザイナー - 高金幸司• 画コンテ - 橋爪謙始• タイトルロゴ - 6 Design• 剣道指導 - 村松由理、夏井克聡• スタント - ケン・スタントクリエーション(スタントコーディネイト:)• 車輌 - ドルフィンズ、関西ロケーションサービス、コマツサポートサービス• 撮影協力• 、、、株式会社、、、、、、、• ロケーションサービス、、、千葉市役所、千葉県立安房南高等学校、千葉市立稲毛高等学校• 国立大学法人 東京海洋大学、東京国際交流館、奈良町あしびの郷、栃木県立藤岡高等学校、、栃木県教育委員会• 野地商店、カップ・トロフィーの三美商会、、、明日香村観光開発会社、財団法人 飛鳥保存財団、国営飛鳥歴史公園• 、TEN. TEN. CAFE、まんぎょく、京都市動物園、株式会社近鉄リテールサービス、PINOCCHIO、親愛幼稚園、啓林堂書店• 江戸川 ならまち店、、、大和桜井フィルム・コミッション、天理市教育委員会• 、ADK松竹スクエア(現・銀座松竹スクエア)、• 特別協力 - 、、、、、• 音楽制作協力 -• 協力 - 、、• 制作 - 、 音楽 [ ]• エンディング・テーマを含む劇中音楽はによる曲で、主題歌は存在しない。 2008年3月5日、 PCCR-00463 発売。 2008年3月14日、吹奏楽譜「鹿男あをによし」エンディング・テーマ(版)発売。 放送日程 [ ]• 話数の表示については、公式ウェブサイトでは「第一回」のように漢数字及び「回」の字を用いているため、それに倣って表記する。 放送画面での話数表示はない。 第六回のサブタイトルはDVD化された際、( )に変更された。 幕 各回 放送日 サブタイトル 演出 視聴率 第一幕 第一回 1月17日 しゃべる鹿の秘密! 古都を巡る恋と冒険 鈴木雅之 13. 〜第一幕フィナーレ〜 鈴木雅之 09. 衝撃の事実が明らかに 河野圭太 08. 犯人は貴方だ! 村谷嘉則 10. 運命の夜〜日本の行方は? 村上正典 09. 主人公は原作では「おれ」とされているが、ドラマでは「 小川孝信」とした。 また、原作の主人公は腹が弱く整腸剤が欠かせないが、小川にはその設定はない。 代わりに不幸体質を持っている。 「の持つ天真爛漫さが藤原君に通じる」と感じたプロデューサーの意向により、歴史教師の「藤原君」を女性に変更して主人公の一番重要な相棒に設定している。 また、原作では藤原君の顧問は部だがドラマでは剣道部になっており、小川に顧問を依頼するのはリチャードではなく藤原君になっている。 原作では、「 狐のは(このは)」でマドンナから渡されたのは「オーダー表」だが、ドラマでは形状がサンカクの京都名物である「」である。 また、劇中のセリフに出てくる「京明堂」という店は実際にはない。 原作では鹿が印をつける場所は人間の「手の甲」だが、ドラマでは「鼻」になっている。 原作では鹿に印を付けられた後徐々に鹿化していくのに対し、ドラマでは印を付けられた直後から完全に鹿化してしまう。 原作では、「使い番」といった儀式にまつわる話や鹿がしゃべることを、話そうとしても話せない設定になっているが、ドラマに於いては話しかけられたことを信じてもらえるかどうか別にすれば、 誰にでも話すことができるようになっており、藤原君もその話を小川から聞かされて認識している。 原作では、使い番や運び番が誰であるのかがはっきり分かる決定的なカラクリがあるが、ドラマではそのことに触れず、「」の正体を突き止めることで、鼠の運び番を証明している。 原作では、鹿は印の消し方を知らないので、知っている鼠が堀田に消し方を教えるが、ドラマでは鹿は知っていて、藤原君伝いに堀田に教えている。 消す場所もではなく奈良駅 になっている。 原作は主人公が京都駅を出発したところで物語が終わっているが、ドラマでは、帰京後学校の教師になり藤原君にプロポーズを決意するオリジナルストーリーが加えられている。 その他 [ ]• 作品の要所で登場する鹿には、本物の鹿を演技させることは不可能のため、を駆使したロボットを2体制作し、も使用された。 ただし、最終回のみ「このドラマはフィクションです」とシンプルなものだった。 2007年度「第11回日刊スポーツ・ドラマグランプリ(GP)」冬ドラマ投票の3部門で1位を獲得し(作品賞、主演男優賞、助演女優賞〈綾瀬はるか〉) 、DVD売り上げは2008年年間日本のTVドラマランキングベスト10に入っている。 TEN. 元は遊郭として建てられたが、今は外国人のバックパッカーに人気の宿である。 しかし実際は、玄関とロビーのみがここで、室内は別の建物を使用している。 「鹿男あをによしDVD-BOX ディレクターズ・カット完全版」2008年7月16日発売(PCBC-60939:)• 特典ディスクのインタビューとは別に、全話コメンタリーにキャスト、スタッフに脚本家と原作者も参加しており、あえて標準語で書いた原作の話やオープニングナレーションの「八百万(やおよろず)」を「はっぴゃくまん」とした経緯などが、撮影裏話などとともに収録されている。 MCは山寺宏一。 第一話、第九話、最終話:玉木宏・児玉清• 第三話、第四話、第七話:綾瀬はるか・多部未華子・柴本幸• 第二話、第八話:キムラ緑子・酒井敏也• 第五話、第六話:【原作者】万城目学・【脚本】相沢友子・【監督】鈴木雅之 漫画 [ ] 2008年5月号(3月29日発売)から2010年3月号(1月30日発売)にかけて作画によるコミックとして連載されていた。 主人公の名前はテレビドラマ版と同じく「小川孝信」だが、藤原くんを男性教師に設定しているなど、内容は原作をほぼ忠実に再現している。 単行本 [ ]• (原作)・(作画)『鹿男あをによし』〈〉、全3巻• 第1巻 2008年11月22日出版 、• 第2巻 2009年7月24日出版 、• 第3巻 2010年3月24日出版 、 脚注 [ ]• 2018年8月12日閲覧。 2018年8月12日閲覧。 作中の表示は近鉄奈良ではなく単なる「なら」。 ロケ地は近鉄である。 2008年3月12日. の2008年3月14日時点におけるアーカイブ。 2018年8月12日閲覧。 2013年4月30日時点のよりアーカイブ。 2012年9月23日閲覧。 ポニーキャニオン. 2018年8月12日閲覧。 2012年3月6日参照。 2012年3月6日参照。 2012年3月6日参照。 関連項目 [ ]• - 主人公の地元にある神社。 地震を起こす大鯰の頭を押さえているといわれるがある。 また、春日大社創建の際、鹿島大明神()がの鹿に乗って鹿島から奈良に来たと言われている。 - の鏡とされるで、縁部の断面形状が三角形状になっている。 - の世界で、古代日本で使われたと伝えられている。 ドラマのオープニングシーンで登場する。 - 赴任から帰郷までという物語の時間軸、主人公の名前がなく、「おれ」や「マドンナ」などの登場人物、生徒にいたずらされるなどの内容、主人公が漱石と同じで内臓が弱いという人物設定など。 - 主人公の父親が本作の主人公であることを示唆するエピソードがある。 外部リンク [ ]• 系 前番組 番組名 次番組.

次の