しいたけ 占い 上半期 2020。 【速報】しいたけ占いの2020年下半期はいつみられる?

2020年下半期「しいたけ占い」6月22日に配信決定! LINE友だち限定で先行配信も

しいたけ 占い 上半期 2020

2020年の冬にきたる「スーパー大転換期」に向けて 私たちが知っておきたいこと、しておきたいこととは? フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期占い、今回も豪華3本仕立てのスペシャル版でお届けします。 オリンピックイヤーとなる2020年は、宇宙も様々なターニングポイントを迎え大忙し。 2020年の冬には「グレートコンジャンクション」と呼ばれる「スーパー大転換期」に突入するにあたり、この半年をどう過ごすかがとても大切だとか。 そのポイントとアドバイスは、フランチェスカ先生がSPUR. JP読者だけに送る「スペシャルメッセージ」と、12星座別「2020年上半期の運勢」にてチェックを。 今の運気とラッキーアクションがわかる「レインボーカラー診断」を上手に取り入れて、日々のハッピーを重ねて。 MESSAGE フランチェスカ先生が 「今、伝えたいこと」 みなさん、ボンジョルノ! 2020年は地球が新たな段階にシフトする大転換期です。 年の前半を中心に、太陽系の大イベントが立て続けに起き、年末には新しい時代の扉が開きます。 これは水瓶座で木星と土星が1度のズレもなくピッタリ重なることによって起きるシフトで、この現象を「グレートコンジャンクション」と呼びます。 この「グレートコンジャンクション」は時代の大転換期を示し、かのキリストの誕生も「グレートコンジャンクションのときだった」と言われているんですよ。 変化は常に「意識が先行」しますから、世の中の仕組みやカタチが本格的に変わり始めるのは2023年以降になるかもしれませんが、とにかく始まりは2020年末。 今冬から2020年前半は、来たる「水瓶座の時代」の扉を開くために、一人ひとりが望む現実に意識を集中し、封印していた潜在能力を解き放って「自分の本当の力」を思い出し、それを使って「望ましい現実」を生み出していく期間になります。 人間は過去何百年も「支配と従属」の構造の中で生きてきたため、「自分は魂が望むことならどんなことでも実現できる偉大な存在」ということをすっかり忘れちゃっていますが、実は 私たち一人ひとりはとてもパワフルでクリエイティブなんですよ。 一人残らず! 宇宙と呼応しながら地球は着々とシフトに向かって進んでいきますから、私たちもしっかりバージョンアップしていきましょうね。 さて、では現在から「水瓶座の時代スタート!」までの道のりをお伝えしましょう。 まず、ラッキースターの木星は 2019年12月3日に射手座から山羊座に移ります。 「I use」というキーワードを持つ山羊座は現実的に自分の資質や能力を使って実績を積み上げ、目標を達成していくことに喜びを覚える星座。 自分が成し得たことによって自分自身を定義する傾向があります。 なお、注意点もあります。 その傾向がある人は気づくたびに意識の修正を心がけて。 2020年に入ると、ターニングポイント続きです。 山羊座の土星と冥王星がぴっちり重なる1月中旬は「どんな状況であっても対処できる自分」に目覚めるとき。 リラックスして自分自身に寛ぎましょうね。 次のターニングポイントは山羊座で 火星、木星、冥王星、土星が整列する春分(3月20日)。 ここから本格的に「変化、移行」が始まります。 現実化のスピードが速くなりますから、不安や恐れはどんどん手放して、自分が望む方向にしっかり意識を固定しましょう。 遊園地でドキドキ系アトラクションに乗るとき「楽しもう!」と思って乗るのと「無理、怖い!」と尻込みするのでは、体験のしかた変わるでしょ? あれと同じ。 先にあなたの望むこと(現実)を決めるのがポイントです。 春分の直後、 3月22日に土星は水瓶座に移り、7月1日まで同星座に滞在(7月2日から再び山羊座へ)。 この間は2020年末からの「水瓶座の時代」のプレビュー期間となり、新生地球には持っていけない 時代遅れのシステムやルールの解体が進むでしょう。 2020年はそれぞれの人が自分を窮屈にしていた制服を脱ぎ、 「魂の望みと一致した本来の自分」として、自分の王国を建国するとき。 自分の王国の女王様として自分自身と自分が立脚している世界を慈しみ、好きなことに没頭していれば、新生地球がスタートする頃、あなたは多くの仲間(友好国)と共に笑顔に満ちた世界を生きているでしょう。 ブラボー! READ MORE CLOSE 12星座別占い フランチェスカ先生による、12星座別メッセージ。 2020年1月~6月までの運の流れをくみ取りつつ、知っておきたい運の流れと転機、それを活用するためのヒントがぎゅっ凝縮されています。 何度も見返して、新しい時代をあなたらしく謳歌して。 2020年上半期、各星座メッセージ• レインボーカラー診断 毎日占える、レインボーカラー診断。 下にある8個のレインボーのなかから、今、気になるものはどれ? 選んだレインボーによって、今のあなたの運気とラッキーアクションを導きます。 あまり考えず、直感で選んで。 \CHECK MORE!/.

次の

2020しいたけ占い上半期の公開速報!12星座上半期LUCKY月は?

しいたけ 占い 上半期 2020

2020年の冬にきたる「スーパー大転換期」に向けて 私たちが知っておきたいこと、しておきたいこととは? フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期占い、今回も豪華3本仕立てのスペシャル版でお届けします。 オリンピックイヤーとなる2020年は、宇宙も様々なターニングポイントを迎え大忙し。 2020年の冬には「グレートコンジャンクション」と呼ばれる「スーパー大転換期」に突入するにあたり、この半年をどう過ごすかがとても大切だとか。 そのポイントとアドバイスは、フランチェスカ先生がSPUR. JP読者だけに送る「スペシャルメッセージ」と、12星座別「2020年上半期の運勢」にてチェックを。 今の運気とラッキーアクションがわかる「レインボーカラー診断」を上手に取り入れて、日々のハッピーを重ねて。 MESSAGE フランチェスカ先生が 「今、伝えたいこと」 みなさん、ボンジョルノ! 2020年は地球が新たな段階にシフトする大転換期です。 年の前半を中心に、太陽系の大イベントが立て続けに起き、年末には新しい時代の扉が開きます。 これは水瓶座で木星と土星が1度のズレもなくピッタリ重なることによって起きるシフトで、この現象を「グレートコンジャンクション」と呼びます。 この「グレートコンジャンクション」は時代の大転換期を示し、かのキリストの誕生も「グレートコンジャンクションのときだった」と言われているんですよ。 変化は常に「意識が先行」しますから、世の中の仕組みやカタチが本格的に変わり始めるのは2023年以降になるかもしれませんが、とにかく始まりは2020年末。 今冬から2020年前半は、来たる「水瓶座の時代」の扉を開くために、一人ひとりが望む現実に意識を集中し、封印していた潜在能力を解き放って「自分の本当の力」を思い出し、それを使って「望ましい現実」を生み出していく期間になります。 人間は過去何百年も「支配と従属」の構造の中で生きてきたため、「自分は魂が望むことならどんなことでも実現できる偉大な存在」ということをすっかり忘れちゃっていますが、実は 私たち一人ひとりはとてもパワフルでクリエイティブなんですよ。 一人残らず! 宇宙と呼応しながら地球は着々とシフトに向かって進んでいきますから、私たちもしっかりバージョンアップしていきましょうね。 さて、では現在から「水瓶座の時代スタート!」までの道のりをお伝えしましょう。 まず、ラッキースターの木星は 2019年12月3日に射手座から山羊座に移ります。 「I use」というキーワードを持つ山羊座は現実的に自分の資質や能力を使って実績を積み上げ、目標を達成していくことに喜びを覚える星座。 自分が成し得たことによって自分自身を定義する傾向があります。 なお、注意点もあります。 その傾向がある人は気づくたびに意識の修正を心がけて。 2020年に入ると、ターニングポイント続きです。 山羊座の土星と冥王星がぴっちり重なる1月中旬は「どんな状況であっても対処できる自分」に目覚めるとき。 リラックスして自分自身に寛ぎましょうね。 次のターニングポイントは山羊座で 火星、木星、冥王星、土星が整列する春分(3月20日)。 ここから本格的に「変化、移行」が始まります。 現実化のスピードが速くなりますから、不安や恐れはどんどん手放して、自分が望む方向にしっかり意識を固定しましょう。 遊園地でドキドキ系アトラクションに乗るとき「楽しもう!」と思って乗るのと「無理、怖い!」と尻込みするのでは、体験のしかた変わるでしょ? あれと同じ。 先にあなたの望むこと(現実)を決めるのがポイントです。 春分の直後、 3月22日に土星は水瓶座に移り、7月1日まで同星座に滞在(7月2日から再び山羊座へ)。 この間は2020年末からの「水瓶座の時代」のプレビュー期間となり、新生地球には持っていけない 時代遅れのシステムやルールの解体が進むでしょう。 2020年はそれぞれの人が自分を窮屈にしていた制服を脱ぎ、 「魂の望みと一致した本来の自分」として、自分の王国を建国するとき。 自分の王国の女王様として自分自身と自分が立脚している世界を慈しみ、好きなことに没頭していれば、新生地球がスタートする頃、あなたは多くの仲間(友好国)と共に笑顔に満ちた世界を生きているでしょう。 ブラボー! READ MORE CLOSE 12星座別占い フランチェスカ先生による、12星座別メッセージ。 2020年1月~6月までの運の流れをくみ取りつつ、知っておきたい運の流れと転機、それを活用するためのヒントがぎゅっ凝縮されています。 何度も見返して、新しい時代をあなたらしく謳歌して。 2020年上半期、各星座メッセージ• レインボーカラー診断 毎日占える、レインボーカラー診断。 下にある8個のレインボーのなかから、今、気になるものはどれ? 選んだレインボーによって、今のあなたの運気とラッキーアクションを導きます。 あまり考えず、直感で選んで。 \CHECK MORE!/.

次の

2020年上半期のみずがめ座(水瓶座)の運勢を占い

しいたけ 占い 上半期 2020

2020年上半期の獅子座の恋愛運は、かなり上昇すると言われています。 恋愛運上昇に伴って刺激的な出会いが期待できるでしょう。 獅子座が予想していなかったような、意外な相手と交際することになると占いが出ています。 今年は今までの落ち着いた恋愛とは真逆の、全く新しい恋がやってくる恋愛運なのです。 この恋人と付き合うことによって、今までの価値観や生活リズムが一変する可能性があります。 今年は獅子座にとって、恋愛のターニングポイントだと言えるでしょう。 ただし、この恋人とは長続きはしません。 一時的な関係を持つだけです。 あまり深入りしすぎると、今年の恋愛運だけでなく全体の運気が大きく低迷します。 下半期は恋愛運が徐々に落ち着きを取り戻す 2020年下半期の獅子座の結婚運は、焦りを見せることで低下します。 焦りは相手との関係をこじらせます。 「今年中に結婚できないとまずい」と気負えば気負うほど、結婚が遠のくと考えましょう。 なるべく焦りは見せず、余裕を持って相手の出方を待ちましょう。 今年は相手を信じることが大切です。 また今年の結婚運アップには、ラッキーカラーを身につけることが有効だとされています。 なかなか思うように結婚話が進まないと感じた時は、恋愛や結婚に影響があるラッキーカラーを装着してください。 相手とのデートに着ていく服や、バックの色など、どのアイテムでも構いませんよ。 2020年獅子座の運勢占い|金運 上半期は生活を充実させることで金運がアップする 2020年上半期の獅子座の金運は、プライベートの生活を充実させることでアップすると言われています。 上半期はかなり運気の流れが向いている時期です。 やりたいことをやり、欲しいものを購入して充実感を感じれば、その分だけ運気も上昇するでしょう。 上半期はあまり貯蓄などは考えず、やりたいようにやってみましょう。 好きに生活しているとこれからの生活が不安になる、という方もいるでしょう。 しかし上半期は、出て行った分だけお金が回収できる運気です。 仕事運上昇によって給料もアップしますし、ボーナス増額も期待できます。 また恋愛運もアップするため、異性から金銭的なプレゼントをしてもらえますよ。 生活に困ることはありません。 下半期は海外ビジネスへの従事が金運アップになる 2020年上半期の獅子座の仕事運は、これまでの運気とは一転して良い方向へ動き出します。 2020年は獅子座の仕事への心情や意識が変化します。 今の仕事を「楽しい」「興味深い」と感じるようになるでしょう。 取り組んでいる仕事に意欲的になることができ、その結果獅子座の仕事運がアップするのです。 さらなる仕事運上昇を狙うのであれば、今までの自分ではやらなかった方法で仕事をこなしてみてください。 これまでのスタイルを貫いているだけでは、2020年の仕事運を最大限利用することはできません。 今年の仕事運に合わせ、積極性をプラスしてみたり、丁寧な仕事を心がけてみたりと、やり方を工夫しましょう。 下半期は期待に応えようと頑張りすぎる時期 蠍座と獅子座は、残念ながらあまり相性がよくない星座同士です。 持っている価値観が根本的に異なるため、理解しあうことが難しいのです。 どちらも関わりを避けてしまい、仲良くなる機会を失う2人です。 ただし一度意気投合すれば一気に仲が深まる可能性もありますよ。 獅子座はあまり深く考えずに意見を口に出すことが多いです。 一方蠍座はなんでも深く考えすぎてしまう性格です。 この違いが蠍座と獅子座、両者の負担になると言われています。 獅子座は意見を熟考してから述べるようにして、蠍座は自分の考えを伝えるようにしましょう。 この歩み寄りが相性改善のきっかけになります。 またこちらに、蠍座の今年の運勢や相性、ラッキーカラーなどがまとめられた記事を載せておきます。 こちらの記事に目を通せば、蠍座と仲良くなる糸口を掴める可能性がありますよ。 蠍座と仲良くなりたい方は、是非この記事を読んでみてくださいね。

次の