カナヲ目が点。 ハンドメイド 鬼滅の刃 マスクフック 蝶々リボン カナヲちゃん柄

【鬼滅の刃 157話感想】カナヲ様vs童磨、カナヲさんゲス顔全開でワロタwwwwww

カナヲ目が点

栗花落カナヲとは 栗花落 つゆり カナヲ 鬼殺隊隊員の少女で、主人公・炭治郎の同期です。 蟲柱・胡蝶しのぶの継子として幼いころから鬼殺の訓練を受けています。 使用する流派は花の呼吸です。 幼少のころ、親に売られたところを胡蝶姉妹に助けられます。 幼少期の過酷な暮らしの影響で感情を失っており、自分の意志を持ちません。 そのため、カナエからもらった銅貨を投げてその裏表を自分の意志として行動していました。 そんな状態でしたが、カナエたちとの触れ合いで次第に温かい感情を取り戻していき、 炭治郎の「心のままに生きる」という言葉を聞いて以降は少しずつ自分の意志で行動するようになります。 現在は感情を表に出すことも増えてきています。 また番外編での描写から、『鬼滅の刃』という作品の恋愛面でのヒロインポジションでもあると思われます。 作品のヒロインは禰豆子 これだけの設定を持ちながら、 出番は異様に少ないです。 カナヲって強いの? カナヲはいままでほとんど戦闘シーンの描写がなく、その実力は謎に包まれていました。 そして現在、ジャンプ本誌にてついにカナヲ初の本格戦闘がはじまりました。 相手は敵幹部のNo. 2「 十二鬼月 上弦の弐・童磨」です この戦闘についてさまざまな議論が交わされています。 事の発端は最新話の童磨のこのセリフからです。 「この娘 ややもすると 今喰った柱の娘より実力があるのかもしれない」 このセリフから「 ふぁ!? 柱クラスの実力なの!? 」「 師匠のしのぶさんより強いとかないやろ」「 カナヲとか同期で一番弱いと思ってたわ」などといった様々な声が上がっています。 たしかに一見、ご都合主義で無理やり強キャラ設定にしたように思えるかもしれませんが、読み返すとその強さを裏付ける描写がいくつか存在しています。 1つずつ振り返っていきましょう。 最近ちょうどアニメでやっていたとこですね。 最終選別の合格条件は 鬼の放たれた山の中で7日間生き延びること。 鬼との戦闘は避けられません。 20人以上参加していたにもかかわらず、合格者は4名のみ。 他参加者は全員死亡し、炭治郎、善逸、玄弥は傷だらけの状態で生き残りました。 そんななかカナヲは 傷がないどころか着物に汚れすらついていません。 笑顔でちょうちょと戯れるほどの余裕もあります かわいい。 おそらく最終選別の相当前からしのぶ、カナエにより鬼殺の訓練を受けてるため、 そもそものスタートラインが他の隊員とはまったく違うと考えていいでしょう。 すでに全集中・常中を習得している可能性も高いです。 那田蜘蛛山 那田蜘蛛山編で再登場です。 間が空きすぎです。 はじめてセリフを発するのもここになります。 事後処理部隊・隠に指示を出している様子から、そこそこ高い階級にいることが推測されます。 踵落としで炭治郎の顎を割るという活躍も見せています。 主人公との初絡みがこれて 蝶屋敷での隠によるカナヲ評は以下のようになっています。 「継子ってのは柱が育てる隊士だよ 相当才能があって優秀じゃないと選ばれない 女の子なのにすげぇよなあ」 柱の継子に選ばれている時点で逸材ということがわかります。 余談ですが、蝶屋敷編のカナヲの作画は非常に気合が入っています かわいい。 機能回復訓練 現状、カナヲの強さがはっきりと描写されたのは機能回復訓練のみです。 この回が実質、カナヲの強さの答え合わせのようなものです。 反射訓練、鬼ごっこでカナヲに挑む炭治郎たち。 さらに極めつけは炭治郎のこのセリフです。 「匂いからしてまず違う 柱の人たちに近い匂いがする」 さりげないシーンのセリフですが、鼻の利く炭治郎からのこの評価です。 ここで炭治郎が強さを測り間違っていたというのは話の構成上なんの意味もないため、 この時点でカナヲは柱に近い実力があることは確定と考えていいと思います。 最後に炭治郎がカナヲに勝ちますが、 汗だくの炭治郎に対しカナヲは汗一つかいていないため、全力度合いには差がありそうです。 炭治郎がカナヲの実力に近づいたことは間違いないですが また、カナヲの目に関する伏線も張られています 現在も未回収。 「あとは…目か? 目が違う気がする」 「投げる手元は見てた 小細工はしてなかったはず……」 炭治郎たち同期は、それぞれ 五感に関する特異体質を持っています。 他の同期を見るに、ただ動体視力がいいだけでなく目に関する特殊な力がある可能性も高そうです。 特殊な目を持つキャラってだけで強キャラ感ないですか。 柱稽古 ここから、現在連載中のお話と同じほぼ最新の時間軸です。 上弦との戦いに備えて開始された柱稽古。 ここでもカナヲの実力は垣間見えます。 隊士たちが柱を順番に巡って稽古をつけてもらうという内容です。 蝶屋敷にて、カナヲとしのぶが会話するシーン 尊い に注目してみましょう。 「私はこれから風柱様の稽古に行って参ります」 この時点のほか同期は炭治郎が療養中、善逸、伊之助、玄弥は柱稽古には参加していますが進捗具合は不明です。 しかし、この後炭治郎が風柱の稽古で善逸と合流した時にはすでにカナヲはいません。 岩柱の稽古で伊之助、玄弥と合流したときも同様です。 よって、 カナヲが同期内最速で柱稽古を終えていることはほぼ確定となります。 カナヲの強さの描写が機能回復訓練以降ないため、炭治郎たちの成長についていけてないのではと思われることも多いようです。 ですが、現在も同期の先を行くカナヲは 非常に さりげなく描写されているのです。 結論 このような描写の数々から、カナヲが同期の中でトップの実力というのは初期からブレていないことがわかります。 本誌最新話での上弦の弐・童磨の「柱より強いかも」発言もご都合主義や後付けではないんです。 ワニ先生はけっこう考えているんです きっと。 ただ、鬼滅の刃でいう「強さ」は 敵との相性や気持ちの状態、痣の発現等で大きく変わります。 殺しあったら誰が一番強いのかって考えるとまた別の話 というか答えはない ように思います。 単純な戦闘力で同期を比べるとこんな感じですかね。 カナヲVS. 童磨はどうなる!? ただ、援軍が来るかといわれるとあまり来る気もしません。 VS童磨は蝶屋敷との因縁が深すぎて他のキャラが入る余地がないような。 だからといってカナヲが死ぬとも思えません。 キーになるのは以下の3つでしょう。 しのぶがカナヲに伝えた「童磨の殺し方」 2. しのぶの遺した指文字 3. しのぶの毒 「童磨の殺し方」と毒については、 しのぶさんのモノローグが最期まで余裕ない感じだったので正直あまり期待できない気がしてしまいます。 でもなにもないと本当に救いがなさすぎるし報われなさすぎるし、作劇的に考えられません。 1番ベタかつ現在予想されているのは しのぶさんが「人間に戻る薬」を体内に仕込んでいて、それごと取り込んだ童磨にこれから効果が出てくる。 指文字は「薬が回る時間を稼げ」。 ってやつですね。 しのぶさんと珠代さんが共同で「人間に戻る薬」を完成させたことはおそらく確定といっていいので、十分あり得る展開です。 微妙な点としては、しのぶがカナヲに「童磨の殺し方」を伝えた時点では 「人間に戻る薬」は完成していないということでしょうか。 「やはり良い頃合いだわ」と言って話し始めたことから、以前から考えていた殺し方だと思われます。 そうなると、しのぶさんが伝えた殺し方と今回の作戦は一致しないことになります。 でも「童磨の殺し方」が未回収のまま終わるとも思えないんですよね…。 というわけで当サイトの予想は 今回はカナヲと童磨の決着はつかず。 しのぶさんが仕込んだ遅効性の毒で童磨の動きが鈍り、カナヲは殺されずに済む。 指文字は「逃げろ」。 しのぶが伝えた「童磨の殺し方」は今回は実行されていない なんか条件があるとかで。 因縁と「童磨の殺し方」は次章へ持ち越し。 ・・・微妙。 カナヲ:感情があるが、それを表に出すことができなかった。 姉2人を童磨に殺される。 童磨:感情がまったくないが、創った表情や言動であるふりをしていた。 カナヲの姉2人を殺す。 という対比がしっかりできている2人なので 童磨の頸を斬るのはカナヲという結末は揺るがないと思うんですよね。 そもそも今章が最終章かどうかも意見が分かれてるんですが。 個人的には、この戦いの後作中で数年経ち 「柱編」開幕だと思ってます。 というか終わらないで… なにはともあれ、来週からの連載は見逃せないですね。 カナヲかわいい! おわり。

次の

【鬼滅の刃】栗花落カナヲと上弦の弐”童磨”の戦いが開幕!カナヲはしのぶの仇を取れるのだろうか?

カナヲ目が点

炭治郎とカナヲは同じ鬼殺隊選別試験を潜り抜けた同期で、最終選別試験が終わった時点で炭治郎は15歳です。 カナヲの年齢は今のところ不明ですが、だいたい同じくらいの年齢だと思われます。 10代で年が近く、しかも同期同士のカップリングなんて 青春の甘酸っぱい感じがしますね! 過酷な過去がある点でも共通している 炭治郎は早くに父を亡くし、貧しいながらも家族で炭焼きを営み暮らしていました。 しかし、鬼の襲撃で家族を失い、 鬼化した妹・禰豆子(ねずこ)を人間に戻すために鬼殺隊へと入団…という人生を歩んできました。 これに対してカナヲは、極度の貧しさの中、苦しさから逃れるために心を失ってしまい、最終的には親に売られてしまうという悲しい生い立ち。 自分で物事を決定することができず、指示されたこと以外はコインの表裏で行動を決めています。 情に厚く、鬼の感情にすら向き合い寄り添う炭治郎に対し、カナヲは自分の感情にすら蓋をして逃げて生きてきました。 辛い過去を背負う炭カナですが、向き合い方は全く正反対!そんな2人がお互いの存在で変わっていく姿は、見ていて心が熱くなりますね。 そんな不気味な、でも美しい風景の中で 炭治郎とカナヲは出会います。 表情豊かな炭治郎に対し、常に微笑を浮かべ感情が見えにくいミステリアスなカナヲ。 対照的な2人の対比も際立っています! そして、鬼の住まう藤襲山で7日間生き残るという過酷な選別試験が行われます。 参加者20人のうち、生き残ったのはわずか5人。 その中にはもちろん、炭治郎とカナヲの姿もありましたが… ボロボロの炭治郎ら4人に対し、カナヲは全くの無傷で生き残っていました。 最終選別がスタートした時と同じように、微笑を浮かべ蝶と戯れているカナヲ。 鬼の住む山で7日間過ごしたとは思えない余裕っぷりです。 同期で入隊した炭カナですが 、実力面ではカナヲが一枚上手だといえるでしょう。 それと同時に、 鬼である禰豆子を連れる炭治郎は襲撃を受けてしまうのでした。 鬼を討伐する鬼殺隊。 その中で、鬼を連れている炭治郎は異端の存在。 しのぶは容赦なく禰豆子を殺そうとします。 炭治郎と禰豆子の理解者である富岡義勇に助けられしのぶから逃げるも、その先で待ち受けていたのはカナヲ…。 容赦なく炭治郎を踏みつけ、禰豆子に向かって「逃げろ!」叫ぶ炭治郎の顎を割り…。 容赦ない攻撃、しかも微笑を受け部ているのが逆に怖い…!! しかし鎹鴉(かすがい からす)の「炭治郎・禰豆子両名を拘束 本部へ連れて帰るべし」という伝令で、寸でのところで炭治郎と禰豆子は難を逃れます。 こうして炭治郎とカナヲは、インパクト大の再会を果たすのでした。 関連記事をご紹介 炭カナエピソード3:炭治郎が思わず言葉を失った?!カナヲがかわいすぎる… コミックス版【鬼滅の刃】6巻 第48話 蝶屋敷 WJ4・5合併号、本日土曜の発売です!! 『鬼滅の刃』第140話掲載&巻頭カラーで参上! さらに電子版WJ4・5合併号でカラー版を配信中です!! どちらも、ぜひチェックしてくださいね。 そして、炭治郎はしのぶの申し出により蝶屋敷で引き取られることになります。 しかし、那多蜘蛛山で自分を踏みつけたのはカナヲだと全く気が付いていません。 カナヲの顔をじっと見つめると、ようやく「最終選別の時の子だ」と気が付きます。 何気ないシーンですが、炭カナ推しには 炭治郎がカナヲに見とれているようにしか見えません…!蝶と戯れるカナヲの可愛さに炭治郎は目を奪われたのでは?! 炭カナエピソード4:愛のムチ?!カナヲは機能回復訓練で負け知らず コミックス版【鬼滅の刃】6巻 第49話 機能回復訓練・前編 WJ17号、本日発売!! 『鬼滅の刃』第151話掲載中です。 これに対しカナヲは幼いころ売られてゆくところをしのぶに拾われた時から、鬼殺隊員として教育を受けていたのでしょう。 このため、 機能回復訓練編では炭治郎とカナヲの間に大きな実力差があったのです。 まず、柱になるための必須条件である「全集中の呼吸を四六時中する」ことをカナヲはすでに習得しており、 薬湯をかけあう「反射訓練」や、相手を捕まえる「全身訓練」でもカナヲに勝つことは適わなかったのです! 更に、カナヲは普通のものより硬い修行用の瓢箪を、吹いて割ることができます。 そうして実力差をまざまざと見せつけられた炭治郎は、驚きを隠せずにいました。 しかし、禰豆子を人間に戻すためにも、嘆いている暇はありません。 千里の道も一歩より! カナヲに近づくために、徹底的に全集中の呼吸を体に叩き込むのでした。 柱となるものはみな、 寝ている間すら全集中の呼吸をしているのだとか!しかし、炭治郎は気合を入れないと全集中の呼吸をすることができず、もちろん寝ている時に全集中の呼吸を保つことはできませんでした。 そこで炭治郎が思いついた修行内容はシンプル、だけれどかなり過酷なもの。 炭治郎はサポートしてくれている女の子「すみ・きよ・なほ」の3人に 「寝ている時に全集中の呼吸を止めたら布団たたきで叩いてほしい」と頼みます。 あまりに突飛な修行内容、そして炭治郎を叩くことに容赦がない3人…。 しかしこの 猛特訓をはじめて10日後、炭治郎はついにカナヲが吹いて割っていたという巨大な瓢箪を割ることに成功するのでした。 カナヲに触れることすら適わなかった 全身訓練でも、見事カナヲを捕まえることに成功! さらには反射訓練でも、 カナヲより早く薬湯の湯飲みを掴みます。 しかし、カナヲに薬湯をかけようとしたその時!炭治郎の理性が呟きます。 「この薬湯くさいよ かけたら可哀想だよ」 炭治郎は全集中の呼吸を習得したばかり。 呼吸を保つだけで汗だく、かなりの負荷がかかっている状態です。 そんな辛い状況で、瞬時にカナヲのことを考え炭治郎がとった行動…それは、「カナヲの頭の上に湯飲みを優しく置く」というものでした。 極限状態で相手を思いやる炭治郎があまりに紳士で…!これはカナヲに対する愛といってもいいのでは?! 炭カナエピソード7:「コインで決めた」炭治郎とカナヲの初めての会話 コミックス版【鬼滅の刃】7巻 第53話 君は 本日WJ10号、発売です!! 『鬼滅の刃』第144話掲載しています。 カラーページでは本日発売のノベライズ情報と、 TVアニメのプレゼント情報を掲載中! ぜひチェックをお忘れなく! 今週は、来年の節分に向けての修業を始める!? いつも 微笑を浮かべているカナヲですが、炭治郎の行動に対して驚いたような表情を見せることもありました。 実は、こんなにも修行中係わりを持っていながら、炭カナは未だまともに会話をしていませんでした。 炭カナの初めての会話は、炭治郎が蝶屋敷を出発する日。 炭治郎に話しかけられたカナヲは、炭治郎と会話をするか否かをコインの表裏で決め、しばし炭カナの語らいの時間となるのです。 自分で決められないというカナヲに、炭治郎はあることをコインの表裏に託します。 「表が出たらカナヲは心のままに生きる」 そして、もし裏が出ても何度でも表が出るまで投げるつもりだったと炭治郎は言います。 これまで、すべてがどうでもよくて自分で決められなかったカナヲ。 そんなカナヲが、 炭治郎が投げてくれてコインを大切そうにきゅっと握りしめたのです!このことがきっかけで、炭治郎はカナヲの心を溶かし、恋心を芽生えさせたようにも見えました。 炭カナエピソード8:「いつか好きな男の子ができたら」炭治郎はカナヲが変わるきっかけに?! コミックス版【鬼滅の刃】7巻 番外編 本日WJ21・22合併号発売! 『鬼滅の刃』第107話、掲載中です。 今号の「鬼殺隊報」では鬼殺隊の新情報が!! 柱になれる基準は?継子はどうしたらなれるの?などなど、 気になるその答えはぜひ本誌にて! そして今週のアイコンは…自分の心の声を大切に。 まさに売られる寸前のところで、しのぶとその姉・カナエに助けられ、蝶屋敷に住むことになったカナヲ。 しかし、カナヲは既に心を閉ざしており、何をするにも指示がないと動けない子になっていました。 そんあカナヲに、 カナエは「銅貨を投げて決めたらいい」と提案したのです。 根本的解決ではない、やっつけのような対処法にしのぶは怒りを隠せません。 そんな状況でも、カナエはこう考えていました。 「いつか好きな男の子でもできたらカナヲだって変わるわよ」 そして このセリフと同じコマに居たのは炭治郎!カナヲが変わるきっかけとなったのは炭治郎という解釈ができます。 炭カナはもはや公式と言っても過言ではないのでは…。 炭カナは共に高め合う理想のカップル?!カナヲの変化にも注目 【続々上映決定!! 相手の存在が、自分を高めてくれる関係だなんてとっても素敵です! アニメ【鬼滅の刃】は2クールで放送が決定しています。 2人が絆を深め合う 機能回復訓練編も、アニメで見れる可能性大。 その時を楽しみに待機しましょう…! 公式関連アイテム.

次の

ハンドメイド 鬼滅の刃 マスクフック 蝶々リボン カナヲちゃん柄

カナヲ目が点

伊之助は攻撃をやめる ねず子は泣きながら、お兄ちゃんに呼びかけますが攻撃は止まりません。 爪ははがれ、兄を抱きしめることもままなりません。 苦楽を共にした伊之助、善逸に戦う意志はなく、刀を捨て去り炭次郎を必死に抑え込みます。 しかし炭次郎には届きません。 炭次郎とは戦いたくない、けど、このままではねず子もみんなも殺されてしまいます。 そんなときに現れたのがカナヲです。 失明を覚悟し奥義を繰り出すカナヲ 出典:鬼滅の刃202話 吾峠呼世晴 集英社 童魔との戦いで右目を失明したカナヲは、姉しのぶから託されていた 鬼を人間の戻す薬を使い、炭次郎を人間に戻そうとします。 私の目を片方残してくれたのはこのためだったんだね、姉さん と非情なセリフを言わせる作者ワニw 失明の覚悟の中花の呼吸終ノ型「彼岸朱眼(ひがんしゅがん)」により、炭次郎の攻撃を掻いくぐり薬を打つことに成功する。 戦意喪失と言い換えてもいい 攻撃を受けても防ぐ術を自ら放棄してる行為だからです。 そして、この行為から分かるのは、炭次郎とは戦わないストーリーになっていく可能性。 また、炭次郎にグーパンしてるとき、ボカボカとユルい擬音を使ってます。 鬼滅の刃では、キャラデザを崩してギャグ描写にすることがあるけど、今回の伊之助はそれ近い。 つまり、完全に炭次郎とは戦わないってのがこのコマから分かります。 となると、炭次郎は人間に戻るってストーリーでほぼ確? 炭次郎は自我を取り戻しつつある? 炭次郎が人間の部分がある描写は確かに描かれていました。 ねず子を殺していないこと、攻撃をワザと外したように見えたこと。 そこで思い返すのが鬼滅の刃第一話です。 第一話では鬼化したねず子を兄の炭次郎が必死に守る様子が描かれています、202話は兄妹の立場が逆となり、妹が兄が必死に守るという関係になっていました。 たーしかに そして、立ち会うのは冨岡さんです。 201話で冨岡は「炭次郎を殺す」と発言してますが、202話では鬼化に抗っていることに気づきます。 というわけで、冨岡さんもまた炭次郎が人間に戻る可能性に賭けるのではと思っています。 鬼滅の刃202話みんなの感想・考察 SNSの202話に関する意見・考察を紹介。 自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

次の