インド アビギャ。 インドの少年のコロナ予言的中 12月に2日で死ぬ新型ウイルスが流行 治療薬なし

インドの少年の予言とは?コロナ後の2020年これからどうなる|Susanの部屋

インド アビギャ

アビギャ・アナンド少年の妹 引用元:、 アビギャ・アナンド少年のキャリア• 生まれた時から天才的な心の持ち主• 多くの人から神の子だと言われている• 非常に若い年齢でアーユルヴェーダ微生物学を卒業• 数々の名誉ある賞(ジャンクフードクルセイダー賞、児童天才賞など)を受賞している• 彼は教授として占星術やその他の科目を学生に教えている 引用元:、 アビギャ・アナンド少年、7歳で開設したYouTubeチャンネル アビギャ・アナンド少年は、7歳と言う若さでYouTubeチャンネルを開設しました! チャンネル名は 『Conccience』(良心) チャンネル登録者数は 86. 8万人(2020年5月31日現在) 彼がこのチャンネルに2019年8月22日に投稿した動画こそが、 今回のコロナ騒動を予言していた!!と話題になっています。 アビギャ・アナンド少年の予言を要約• 2019年11月から ウイルスによるパンデミックが発生• 2020年 3月〜4月にピークに達し世界は非常に困難な時期を迎える• 2020年3月29日から4月2日にかけて状況が悪化• 経済から 航空サービス分野まで世界は様々な困難に直面する• 5月29日以降徐々に収束していくが、6月末までは良いニュースがない• 7月に入ると一旦は収束する 半端なく的中!予言と現実 予言 現実 ウイルスによるパンデミック 新型コロナウイルスによるパンデミック 2019年11月から 2019年11月末に中国・武漢でウイルスが発生したと言われている 2020年3月〜4月にピーク 2020年3月〜4月世界中でロックダウンを実施。 2020年3月29日〜4月2日 日本でも医療崩壊の危機が迫り、4月7日緊急事態宣言が発出された 経済から航空サービス分野まで困難に直面 世界各国で入国拒否・制限、渡航禁止・自粛要請が発令 人の流れが止まり、各方面で困難に直面した 5月29日以降徐々に収束 5月下旬頃、世界各国でロックダウン・緊急事態解除の動き.

次の

コロナ予言を的中させたインドの少年、アビギャ・アナンド君

インド アビギャ

いつもミスト工房にお越しくださり ありがとうございます😊 昨日 ブログ「不思議探偵社」を 読んでいたら を去年予言してたって? インドの14歳の男の子 アビギャ. アナンド君です。 信じる、信じないは人それぞれだし その記事を読む事によって 皆さんが次に起こるであろう事に 真剣にとりくんで 「免疫力」 「野菜を食べる」 「慎ましく生活する」など。 気になる方は 「アビギャ. アナンド」で検索してください。 頭の中に入れておくだけでも 良いのではないかと思います。 これからマスクは必需品になりそうですね。 次男は「ウコン」を植えるかなとも 話していました。 野菜 値段が高いぐらいの知識しかないので 無農薬野菜とは元からが違うんですよね? 免疫力 対処法として 言われてます。 免疫力を高めるには 特にヌルヌル食品、オクラや、モロヘイヤ、 海藻、こんにゃくなど ヨーグルトに含まれるは 細胞膜に免疫力を高める働きがあります。 気になる方 「免疫力」検索すれば たくさんの記事があるので見てくださいね。 最後までお読みいただき ありがとうございました😊 Atelier-sunflower.

次の

インド国内の新コロの現状と14歳インド人預言者!

インド アビギャ

2020年これからどうなるのか?ちょっと気になりますよね。 米オンライン紙「International Business Times」(4月4日付)によると、14歳のインド人占星術師アビギャ・アナンドくんが、 新型コロナウイルスの出現を昨年8月22日に投稿したYoutubeで既に予言していたことが明らかになったそうです。 今回はその少年は誰なのか?その予言内容を紹介したいと思います。 コロナ後を予言していたインド少年とは? 覚えている方はいますか?私と同じアラフォー世代であれば、手から灰を出すサイババ(サティヤ・サイ・ババ)という男性を覚えていますか? 今回の少年はそのサイババの弟子で、アビギャ・アナンドというインドの14歳の少年だそうです。 予言内容とは? アナンド君はこの予言を占星術で占ったそうです。 2019年11月からウィルスによるパンデミックが発生• 2020年3月~4月をピークとして世界的に困難な時期になる• 経済や航空サービス分野など世界は様々な困難に直面する• 5月29日以後徐々に収束していくが、6月の終わりまで世界では良いことはない。 本格的な収束は7月。 2020年12月20日から新種のウィルスが出現する• 人類は、新型コロナウィルスに対するワクチンを開発するかもしれないが、 2020年12月20日~2021年3月31日までの期間は、スーパーバグ(超耐性菌)が現れる。 そのウィルスが、今回のコロナよりも深刻なものになる。 世界で同時多発的に発生• 感染経路も分からない• いかなる予防措置も効果がない(治療薬もない)• 人間の共業(=集団としての責任)によって起こる• 全人類が覚醒してようやくこの疫病を乗り越えることができる• 対策として、免疫力を高めるために有機野菜を食べること。 特にウコンが良い。 とにかく栄養と睡眠、メンタルマネージメントが大切 ひいっ 元も子もない。 こわすぎます。 アナンドくんの予言動画 英語です。 投稿日は2019年8月22日となっているので、本当に予言していたという事ですね。  対策は? アナンド君の動画にもありましたが、結局は メンタルマネジメントが大切で、栄養と睡眠をたっぷり取り、免疫力を高めていけば、おのずと未来が開ける。 ということ。 よく食べてよく運動してよく眠る よく言われていることですが、まじめに守る事は本当に大切ですよね。 わたしも 出産後原因不明の手湿疹に4年半悩まされましたが、完治に至ったのはやはり 生活習慣(特に食生活)の改善でした。 食事から体はできています。 その時にとても実感しました。 その時の食事改善法については、に詳しく書きましたので、是非参考にしてみて下さいね。 簡単ですが、手湿疹だけではなく、体質改善にとても良い方法だと思います。 不摂生な生活を送っていた人は、今回のコロナ騒動を機に生活習慣を変えた方がいいかもしれませんね。 まとめ アナンド君の予言はあくまでも占いによるもの。 悪い予想は外れることを期待したいです!! 自分自身のことはもちろん、この先長くこの世界を生きていくこどもの母としても気になります。 この先も長く平和な日常を幸せに過ごしていってほしいと切に願います。 国のトップは地球上一体となって、次の秋冬までにできる対策を仲良くやってほしいものです。 個人個人でも、免疫力を高めるように、できることをやっていきましょう!.

次の