あやか 着うた。 絢香(あやか)最新曲「beautiful/ちいさな足跡」先行配信中!!着うたフル取り放題|auのスマホで高音質な楽曲を楽しもう♪

くるり「あやか市の動物園」の楽曲ページ|1001404467|レコチョク

あやか 着うた

絢香 あやか は、1987年12月18日生まれ、大阪府守口市出身の女性シンガー・ソングライターです。 本名は齋藤絢香。 2003年にバンドを組んで地元大阪でライブ活動をスタートさせています。 2004年に西尾芳彦が塾長を務める「音楽塾ヴォイス」に入塾し本格的に創作活動を開始しています。 2006年2月1日に、シングル「I believe」をリリースしてメジャーデビューしています。 「I believe」は、TBS系ドラマ『輪舞曲』の主題歌に起用され、オリコンチャートでは初登場3位を記録しています。 2006年9月27日に、4枚目のシングル「三日月」をリリースしています。 この楽曲は、デビュー前に地元を離れるという時期に作られた作品です。 オリコン週間チャートでは初登場1位を記録しています。 2006年11月1日に、1枚目となるアルバム「First Message」をリリースしています。 オリコンアルバムチャート初登場首位を記録しています。 2006年12月16日、「第39回日本有線大賞」で最優秀新人賞を受賞。 2006年12月30日、「第48回日本レコード大賞」で最優秀新人賞を受賞。 2006年12月31日、「第57回NHK紅白歌合戦」に初出場。 歌唱曲は「三日月」。 2007年12月30日、「第49回日本レコード大賞」で金賞を受賞。 2007年12月31日、自身2度目となる「第58回NHK紅白歌合戦」に出場。 歌唱曲は「Peace loving people」。 2008年12月31日、自身3度目となる「第59回NHK紅白歌合戦」に出場。 歌唱曲は「おかえり」。 2009年2月22日に、俳優の水嶋ヒロと入籍。 デビュー翌年から患っていたバセドウ病治療のため歌手活動を年内で一時休止することを発表しています。 2009年7月8日、活動休止前最後のシングルとなる「みんな空の下」をリリースしています。 2009年12月31日、この楽曲で、活動休止前最後のテレビ出演となる「第60回NHK紅白歌合戦」に出場しています。 2009年末に研音を退社。 2011年10月に、活動再開を発表するとともに自主レーベルを設立しています。 2011年12月31日、「第62回NHK紅白歌合戦」に出場し、活動休止前の第60回と同じ楽曲「みんな空の下」を歌っています。 2012年、自身のデビューと同じ2月1日に、3作目のアルバム「The beginning」をリリース。 2年間の活動休止期間に制作されたもので、「深化」し「進化」した作品と述べています。 2012年12月31日、6度目の「第63回NHK紅白歌合戦」に出場ています。 「The beginning」の1曲目に収録されている「はじまりのとき」を歌っています。 2014年3月、「にじいろ」が主題歌に起用されているNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の放送が開始。 2014年6月18日に、13枚目のシングル「にじいろ」をリリースしています。 image: ディスコグラフィ シングル 枚 タイトル 発売日 収録曲 1st I believe 2006年2月1日 1. I believe 2. 夢のカケラ 3. I believe Inst. 2nd melody〜SOUNDS REAL〜 2006年5月10日 1. melody 2. ブルーデイズ 3. melody 〜Live Version〜 4. Sha la la 〜Live Version〜 5. ブルーデイズ 〜Live Version〜 3rd Real voice 2006年7月19日 1. Real voice 2. Peace loving people 3. Real voice (Inst. ) 4th 三日月 2006年9月27日 1. 三日月 2. 君のキスで・・・ 3. 夢のカケラ -Live Version - 4. 三日月-Instrumental- 5th Jewelry day 2007年7月4日 1. Jewelry day 2. Why 3. Peace loving people 4. 手をつなごう 2. 愛を歌おう 3. 手をつなごう Instrumental 5. 愛を歌おう Instrumental 8th おかえり 2008年5月14日 1. おかえり 2. 迷路 3. おかえり Instrumental 5. 夢を味方に 2. 恋焦がれて見た夢 3. 夢を味方に Instrumental 5. 恋焦がれて見た夢 Instrumental 10th みんな空の下 2009年7月8日 1. みんな空の下 2. ありがとう。 みんな空の下 Instrumental 5. ありがとう。 beautiful 2. ちいさな足跡 3. はじまりのとき English ver. beautiful inst 5. ちいさな足跡 inst 12th number one 2014年2月12日 1. number one 2. Through the ages セルフカバーver. 13th にじいろ 2014年6月18日 1. 幻想曲 3. にじいろ Instrumental 4. 幻想曲 Instrumental 配信限定シングル 枚 タイトル 発売日 収録曲 1st For today 2007年11月14日 1. For today オリジナルアルバム 枚 タイトル 発売日 収録曲 1st First Message 2006年11月1日 1. Start to 0 Love 2. Real voice 3. Sha la la 4. ブルーデイズ 5. I believe 6. Stay with me 7. melody 8. 君のパワーと大人のフリ 9. 永遠の物語 10. 時を戻して 11. 1・2・3・4 12. Story 13. ライラライ 14. 三日月 15. message 2nd Sing to the Sky 2008年6月25日 1. POWER OF MUSIC 2. 愛を歌おう 3. Sky 4. Jewelry day 5. グンナイベイビー 6. For today 7. Why 8. ゴールドスター 9. 魔法使いのしわざ 10. 手をつなごう 11. 愛も嘘も真実 12. 君がいるから 14. おかえり 15. 今夜も星に抱かれて… 16. はじまりのとき 2. Hello 3. アカイソラ 4. The beginning 5. HIKARI 6. 空よお願い 7. 繋がる心 8. THIS IS THE TIME 9. そこまで歩いていくよ 10. 笑顔のキャンバス 11. Magic Mind 12. キミへ 13. やさしい蒼 ベストアルバム 枚 タイトル 発売日 収録曲 1st ayaka's History 2006-2009 2009年9月23日 1. I believe 2. melody 3. Real voice 4. 三日月 5. Jewelry day 7. Why 9. For today 10. 手をつなごう 11. 愛を歌おう 12. おかえり 13. 夢を味方に 15. 恋焦がれて見た夢 16. みんな空の下 2nd ayaka's BEST -Ballad Collection- 2012年9月26日 1. 三日月 2. ブルーデイズ 3. 永遠の物語 4. I believe 5. Peace loving people 6. Jewelry day 7. 手をつなごう 8. Why 9. おかえり 10. 今夜も星に抱かれて… 11. 恋焦がれて見た夢 12. みんな空の下 13. I believe 15. やさしさに包まれたなら 2. ロビンソン 4. タユタ 5. 瞳をとじて 6. 空と君のあいだに 7. LA・LA・LA LOVE SONG 8. 歩いて帰ろう 10. 真夏の果実 11. たしかなこと 絢香 関連ページ.

次の

あやか やさしい蒼の着うたフルを今すぐダウンロードしよう!

あやか 着うた

5月16日 - 7月10日 ホールツアー「Peace loving... 」を実施 12月20日 自身初の日本武道館ライブを実施。 12月30日 第49回日本レコード大賞で金賞を受賞、曲はJewelry day。 12月31日、「NHK紅白歌合戦(第58回)」に2度目の出場し、曲は「Peace loving people」。 2008年2月29日、自身の主催によるイベント「POWER OF MUSIC」を開催。 7月19日 - 9月21日 ホールツアー「Sing to the Sky」を実施。 12月31日、「NHK紅白歌合戦(第59回)」に3度目の出場を果たし、曲は「おかえり」を披露した。 2009年4月3日、俳優・水嶋ヒロと結婚予定であるとの報道を受けて記者会見を開き「2009年2月22日に入籍した。 絢香(あやか)は、デビュー翌年からバセドウ病を患っていて治療に専念するため、歌手活動を年内で休止する」と述べた。 7月6日、翌々日に発売される休養前最後のシングル「みんな空の下」のアカペラ・ヴァージョンが「とくダネ! 」オープニングで披露された。 これは富士山の麓で撮影された7分に及ぶものであり、メイン・キャスターの小倉智昭曰く、「甲状腺ホルモンの数値が思わしくなく、8月に予定されるライヴに体力を温存するため、プロモーション活動を全てキャンセルした。 この映像もとくダネ! だけ、1回のみの公開です。 」とのことであった。 9月23日、活動休止前の最後の作品となるベストアルバム『ayaka's History 2006-2009』を発売。 12月31日、「NHK紅白歌合戦(第60回)」に4度目の出場したが、これが活動休止前の最後のテレビ出演となり、曲は「みんな空の下」。 2010年3月末をもって研音のウェブサイトから絢香に関する情報が削除され、同社が運営した公式サイト「ayaka. tv」も終了した。 9月、夫・水嶋ヒロが研音を退社したことをきっかけに、絢香も2009年末をもって同社を退社していたことが明らかとなった。 絢香は自身の楽曲管理会社を設立した。 またワーナーミュージック・ジャパンとの契約が2010年3月に終了したことも判明した。 11月 新公式サイトとTwitterを開始した。 2011年10月、自主レーベルを設立し活動再開することを発表。 12月23日、ミュージックステーションスーパーライブで活動再開。 12月31日、「NHK紅白歌合戦(第62回)」に5度目の出場し、曲は第60回と同じ「みんな空の下」。 2012年2月1日、アルバム『The beginning』を発売。 9月26日、旧所属レーベルのワーナーミュージック・ジャパンがバラード・ベストアルバム『ayaka's BEST -Ballad Collection-』を発売。 12月31日、「NHK紅白歌合戦(第63回)」に6度目の出場。 曲は「はじまりのとき」。

次の

あやか やさしい蒼の着うたフルを今すぐダウンロードしよう!

あやか 着うた

はじまりのとき 02. Hello 03. アカイソラ 04. The beginning 05. HIKARI 06. 空よお願い 07. 繋がる心 08. THIS IS THE TIME 09. そこまで歩いていくよ 10. 笑顔のキャンバス 11. Magic Mind 12. キミへ 13. やさしい蒼 2012年2月1日には初のセルフプロデュースとなるオリジナルアルバムのリリースする絢香。 バセドー病の治療のため、09年のNHK紅白歌合戦を最後に活動を休止していた歌手・絢香。 2012年1月1日からレコチョクで「はじまりのとき」の配信と、GyaO! では絢香スペシャルプログラムが配信される。 2年間の活動休止を経て、2011年10月に活動再開を発表。 12月下旬に実施されるファンクラブ会員限定のプレミアムな収録イベントへも招待。 体調は安定しており、今後は、大みそかのNHK紅白歌合戦に出演。 mu-moショップ内に「絢香OFFICIAL SHOP」もオープン。 2年間について、「活動していた時とは、全然違うリズムで流れていく時間の中で身を置いていたので、気付けなかったささいな幸せを感じながら、自分と向き合えました。 」とコメント。 2月1日に初の自身プロデュースのアルバム「The beginning」を発売。 来春には08年9月以来の全国ツアーも決定。 年末には『ミュージックステーション スーパーライブ2011』、『NHK 紅白歌合戦』に出場。 活動休止前最後の舞台となった09年のNHK紅白歌合戦から722日。 ひとりのミュージシャンとして、「絢香」がみつけた大切なものが、全て詰め込まれた作品。 Mステでは、アルバム『The beginning』より、新曲「はじまりのとき」、「やさしい蒼」の2曲を初歌唱した。 絢香は、12月23日の『ミュージックステーションスペシャル・スーパーライブ2011』に出演。 新曲「はじまりのとき」のビデオクリップを独占公開。 2年間の活動休止期間を語る絢香の独占映像と、新曲「はじまりのとき」の歌唱映像 スタジオライブ を公開。 ニューアルバムは絢香自身のレーベル「A stAtion」から、初のセルフプロデュース作品としてリリース。

次の