れいわ新選組 怪しい。 れいわ新選組と、辺野古反対と北朝鮮の関りを調べました。

【山本太郎】改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新選組」の本気度|日刊ゲンダイDIGITAL

れいわ新選組 怪しい

さまざまな思いで寄付をしている方々が、次のようにメッセージをつづっています。 少しでも疑いがあれば、私は一円も寄付しません。 そういう意味ではドケチな人間なので。 れいわ新選組は信頼出来るから寄付している。 国会に、社会的弱者の当事者2人を送り込んだ成果にも満足している。 5000円だけど。 💦塵も積もれば山となるですよね。 みんなで少しずつでも寄付できればいいのでは?1000円でもいいし。 また増やしていくかもです。 政治家としてのしがらみのない、国民目線の さんには頑張ってもらいたい。 — JUNKO. Y 埼玉南部 junmamm (出典:— twitter) 近々、山本太郎さんのれいわ新選組に6回目の寄付をしようと思います。 政党にこんなに寄付したのは初めてです。 今後の年金のことも不安はありますが、今までちょっとづつ貯めたへそくりから思い切って寄付しました。 日本の民主主義を、平和と安寧を取り戻すために、祈りつつ。 — hiroko QbByZFyAVA4Rd8C (出典:— twitter) れいわ新選組に関するポジティブな口コミは多数あったので、大まかに意見をまとめてみました。 れいわ新選組の山本代表に賛同したり、好感を持ったりしている方• れいわ新選組の考え方、政策、言動に賛同する方• 政治に関心を持つきっかけになり、初めて政党に寄付した方• れいわ新選組なら日本を変えられる・良くなると思う方• 与党に失望している方 では、脳科学者の茂木健一郎、小説家の島田雅彦、ミュージシャンのSUGIZOなどが支援しています。 「れいわ新選組」の政策を読みましたがしっちゃかめっちゃかです。 消費税をゼロにするなら、何か無駄を減らして支出を抑えなければいけないのに、他先進国と比べて世界一高い給与をもらってる公務員の人数を増やすとかおかしいです。 公務員の人数を増やすなら公務員の給与をドイツなみの年間1万8000ドルくらいに下げなければいけません。 (中略) 公務員の数は山本氏の言うように「英国の約3分の1、米国の約2分の1」かもしれないが、一人当たりの平均年間給与は英国の3. 2倍、米国の2. 8倍です。 (中略) 第一に公務員増やして、一人当たり月3万円払って、奨学金もちゃらで、消費税ゼロで、新規国債で財源を賄うとかこれ以上、借金増やしてどうするのという事です。 (出典:— 知恵袋) 今回、二人の障害者の方を、参議院議員として国会に送り出した「れいわ新選組」ですが、このやり方を、今の日本人の多くが支持しているのでしょうか?(中略) 障害者の方々の言うことに、国会議員は普通は、「反対しにくい」という空気があるのではないですか? これを利用しようと考える輩が居てもおかしくはないでしょうね。 そんなことになれば、障害者の方々一般に対して、国民は反対に、「反感」を持つことになりませんか? そうなると、かえって障害者が差別を受けたり、何らかの被害にあったりという危険性さえ感じます。 (出典:— 知恵袋) れいわ新選組の当選者二名は思っていた以上に見識のある人かも……と評価しているのですが、党首と支持者のそれはまだ怪しい。 政策に賛同しない方• 政党のメンバーやその言動に賛同しない方• 重度の身障者の方が議員なのに疑問を持つ方(体力面、介護サービス費用の出費など)• 過激過ぎると思う方(政策・雰囲気など)• れいわ新選組の支持者は煽られているだけ、旋風に乗っているだけだと思う方 その他、SNSで盛り上がっているにも関わらず、新聞やテレビといった従来のメディアが「れいわ新選組」をほとんど取り上げないことに不満のある口コミも多かったです。 支援先として「れいわ新選組」は信頼できる?3つのチェックポイント このような評判や口コミがありますが、実際はどうなのでしょうか? 寄付をするかの客観的な判断材料として、政党について、資金使途、活動報告の3つのポイントを押さえることが大切です。 以下にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。 ポイント1:政党として信頼できるか? 沿革と実積 「れいわ新選組」の団体について調べてみたところ、公式サイト上には見当たらなかったので「」から抜粋しました。 2019年4月1日、「れいわ新選組」結成• 2019年7月、参院選で得票率2%を上回り、公選法上の政党要件を満たして2022年の参院選まで「政党」として認定 2019年7月現在、参議院で2議席を得ています。 そもそも政党とは? 政党とは、一般的には、政治について同じ意見をもつ人たちが、その意見を実現するためにつくる政治団体です。 「政党助成法」等では、それぞれ必要な範囲で「政党」の条件を規定しており、国会議員が5人以上、総選挙又は通常選挙で有効投票総数の100分の2以上の得票を得たことなどの要件があります。 出典: — 参議院 寄付金控除はあるの? 寄附金は、寄附金控除の対象となります。 出典: — れいわ新選組 れいわ新選組が「政党」として認められている2022年の参院選までは、寄付金控除の適用が確定しています。 ポイント2:団体の収支や寄付金の使途は、公開されているか? 2019年8月12日現在、れいわ新選組の収支や寄付金の使い方については公式サイト上に掲載されていませんでした。 「政治資金規正法」では、政党は総務省か都道府県選管に「政治資金収支報告書」の提出を義務付けられています。 収支報告書は公開されているので、後に総務省の「」に掲載されると思われます。 寄付金はどのくらい集まってるの? 2019年7月21日付「ハフポスト」によると、池上彰氏の選挙特番に出演したれいわ新選組の山本太郎代表が、寄付金は4億円を超えたことを明らかにしたそうです。 政府からお金はもらえるの? れいわ新選組は、2019年7月に「政党」要件を満たしたので、国庫から「政党交付金」を受け取れます。 各政党から届出のあった政党届(基準日現在)に基づき、総務大臣は届出のあった政党に対して交付する政党交付金の額を算出します。 政党交付金は議員数割と得票数割で構成され、政党交付金の総額の2分の1は議員数割で、残り2分の1は得票数割で計算し、その合算額が交付する額となります。 出典: — 総務省 ポイント3:きちんと活動しているか? れいわ新選組は、ロスジェネを含む、全ての人々の暮らしを底上げを目指して、数々の政策を提案しているとのことです。 「」ページの上部にあった政策をピックアップしてみました。 【消費税の廃止】6年後に1人あたり賃金44万円アップを目指す• 【公的住宅の拡充】空き家・中古マンション・団地を活用し、初期費用なしで低家賃• 【奨学金チャラ】返済なし• 【最低賃金時給1500円・月収で24万円程度】生活保護基準も引き上げ、年収200万円以下世帯をゼロに• 【公務員を増員】保育、介護、障害者介助、事故原発作業員などを公務員化 政策や活動については、さまざまな媒体を通じて知ることができます。 (政策の説明)• (演説、イベントなどの告知・報告)• (演説・イベントの日時と演説者一覧)• (演説・イベントの動画) テレビには映らない がどんな団体なのか1ページで分かる。 既存政党とは異なるアプローチで、組織票に頼らず市民票で政権を奪いに行く。 冗談に聞こえるかもしれないけど、本気なんです。 選挙を楽しみましょう! — れいわ新選組 reiwashinsen 以上、れいわ新選組の評判や口コミ、寄付先として信頼できるかをチェックした内容を紹介しました。 寄付先の検討材料として、お役に立てば幸いです。

次の

【山本太郎】改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新選組」の本気度|日刊ゲンダイDIGITAL

れいわ新選組 怪しい

いつ削除されるかわかりません。 ご了承ください。 大西氏は動画で、「高齢者を長生きさせるのかっていうのは、我々真剣に考える必要があると思いますよ」と語った。 その理由を「介護の分野でも医療の分野でも、これだけ人口の比率がおかしくなってる状況の中で、特に上の方の世代があまりに多くなってる状況で、高齢者を……死なせちゃいけないと、長生きさせなきゃいけないっていう、そういう政策を取ってると、これ多くのお金の話じゃなくて、もちろん医療費とか介護料って金はすごくかかるんでしょうけど、これは若者たちの時間の使い方の問題になってきます」と述べた。 さらに「こういう話、たぶん政治家怖くてできないと思いますよ。 命の選別するのかとか言われるでしょ。 生命選別しないと駄目だと思いますよ、はっきり言いますけど」と、生命の選別を肯定。 そして「何でかっていうと、その選択が政治なんですよ。 選択しないで、みんなにいいこと言っていても、たぶんそれ現実問題としてたぶん無理なんですよ」と、それが政治であると言い放った。 結論として、「だからそういったことも含めて、順番として、その選択するんであれば、もちろん、高齢の方から逝ってもらうしかないです」と、高齢者に先に死んでもらうしかないと明言したのである。 「逝ってもらう」とは、寿命が来る前に、まだ生きている人を「殺す」ということである。 高齢者の組織的大量殺戮を堂々と宣言したようなものだ。 こんなことを「政治」の仕事だと公言する人物が、一度は国会議員を目指して立候補したということ自体に、寒気を感じる(大西氏の該当発言全体は本記事の文末に掲載します)。 大西つねき氏の発言内容にも違和感があるけど、この記事の論調にも違和感を感じる。 「逝ってもらう」という表現には、個々の尊厳死選択の自由を認めるとか、過度の延命措置をせずに、より自然死に近い形を是とするとかいう意味で使うこともあるだろう。 で、考えることを僕は皆さんに、考えてもらうための発信はたぶんすると思います。 結局最終的に皆さんにやっぱ決めていただく必要があるんですよね。 僕が決めることじゃないですよ。 なのにそこには一切触れず大西氏を袋叩きにしているところは、弱い者イジメにしか見えない。 難しい問題です。 命を守るとはなんなのでしょうね。 たとえば日本では、もう回復の見込みのない意識混濁の高齢老人に対しても、その健康状態や老人本人の意志とは関係なく、まずは医師が機械的に延命し、その後、家族に対して「延命を辞めますか?」と問うことが多いです。 つまり、自然の状態であればただ寿命を全うするだけの人間に対しても、医療関係者、病院、電力、機械などといった限られたリソースを使って、不自然に延命させ、それをやめるためには親族の了解を得る必要があることが多いのです。 言葉を悪く言えば家族に人殺しの容認を強いているとも言えますので、簡単には結論はだせず、その間にリソースが使われ続けるわけです。 (海外では、あらかじめ本人の意志を確かめる制度・文化がある国もあります)。 ただただ「人間の命は大事なものである」という1点だけをお題目にして、その目の前の命を守るために他の命(人生や資源)が犠牲になっているという見方をすることはタブーなのでしょうか。 我々のリソースは無現ではありません。 リソースが有限なのに、そこから全てを得ようとする考え方は、人間の傲慢であろうと思うし、未来のほぼない人間の命だけを大事にするために、未来のある人間の犠牲を強いるというのも一種の暴論であろうと思います。 もちろん、話はその簡単ではないし、逆の意見もあることでしょう。 そして、社会的な課題において「あっちを立てれば、こっちが立たず」である事柄について議論し結論を出さねばらないとき、これを仕切るのが政治家の仕事だとも思いますし、とくに民主主義国家においては、国民が政治について考えることも大事だと思います。 この記事は、このような議論をできない環境に疑問を投げかけることすら狂っているとでも言いたいのでしょうか。 大西つねきさんがよっぽど酷い発言したんだろうなあ…と思っていましたが、 問題部分と言われる映像を見て当たり前の発言だと感じました。 日本は老人の寝たきり年数が世界一と云われます。 ここ数年で呼吸器装着や胃瘻などの延命治療を選ぶ家族は少なくなった感がありますが、 その代わりに最近は高齢者にとってリハビリ地獄があると言ってもいいかも知れません。 100歳前後になっても排泄や食事などが最大限自立に近くなるよう ひたすらリハビリをさせられます。 また、嚥下機能が落ちて誤嚥性肺炎を起こした人は 治療• 嚥下リハビリをして食べさせて軽快退院しても数週間後に再び誤嚥性肺炎で入院。 辛い点滴や痰の吸引も繰り返し受けなければなりません。 病院で看護師をしていますが、 「早く死ねばいいのに死ねない。 」との高齢者の言葉を度々聞いてきました。 長生きも辛いだろうなあとしみじみ感じる事があり、 大西つねきさんもこうした状況も感じての発言ではないかと思っています。 問題発言と騒がれる事が間違いではないでしょうか。 まず、タネマシンガンさんのコメントを削除しないのは立派だと思います。 拍手です。 私は介護離職して5年になる自他共に認める「孝行息子」(笑)ですが、大西さんの発言、 動画を見る限りたいへん共感しましたよ。 この政党支持してませんでしたけど、 こういう人なら投票したいと思ったぐらい。 「闇雲な延命ってどうよ」が本旨というのが私の理解で、たぶんこの方、現場でいろんな 事例見てきたんじゃないかな。 社会資源の効率性から語っちゃったからそこは 確実にゴメンナサイですけど、なんで除名? 一度の失言で? 貴重な議論の機会をキャベツで封じ込めるのってがっかりだな~。 あと、この方自身が撤回して謝っちゃったんですよね? そこもがっかりでした。 せっかく大きなニュースになったんだから、本人含めもっと突っ込んだ議論したらいいのに。

次の

れいわ新選組の評判や口コミは?寄付先として、信頼できるかをチェック

れいわ新選組 怪しい

竹中平蔵氏が一番怪しいじゃないですかね。 みなさん忘れてます。 選挙で選ばれない経済学者が政治家であるはずがない。 山本太郎は政治家で選挙をきちんとくぐってる。 首相もだ。 官僚は学歴と国家試験合格者の集まりだ。 まあ山本太郎も含めて全員が正直で善人と考えたらトランプ大統領には勝てないだろう。 でも竹中平蔵氏のようにまさに相手に土下座をして金を配っても外国人に食われるだけだ。 山本太郎は新撰組が金策で借金だらけの小さな会津藩の軍隊だったのを知らないな。 みなさんが支えていかないと外国人の世知辛さにカモにされる。 真面目に山本太郎を頼みますよ。 竹中平蔵氏の考えはベーシックインカムと称して生活保護や生活権を奪うことにある。 氷河期世代も若い子も老人も外国人も全員殺す気だ。 真面目な話で生活ある。 理念だけではだめだよ。 トランプ大統領の強欲に山本太郎の無欲ではな。 ベーシックインカムはオリーブの木の黒川敦彦が詳しいが。 氷河期世代が政治でエゴを捨てられるかにかかる。 若者も老人も同じ日本人としてだ。

次の