ラプラス 採用。 【剣盾S6使用構築】 ラプラスに乗って*〜兎共対面軸〜【最終452位(2006)】

【ポケモン剣盾】シンプル選出エルフーンキョダイラプラス軸【ダブルバトル】

ラプラス 採用

会社データ 【新型コロナウイルス感染症への対応】 説明会会場にアルコール消毒薬を用意します。 事業内容 皆さんがホームセンターで見かけるようなネジやドライバーなどから、 工場で使用するような精密機器まで、製造業に欠かせない商品を取り扱っています。 具体的には、切削、伝導、金型、測定などいろいろな分野の生産財を幅広く扱っております。 取り扱いメーカーだけでも数千社、取り扱い製品数では数えきれないほどの製品を取り扱っております。 機械工具の商社として、日本のモノづくりを支え、技術の発展に貢献しています。 藤田屋を屋号に東一番町97番地 現仙台市一番町一丁目3-1 にて官軍の御用聞きを始める。 1889年 (明治22年) 5月31日 二代、井上卯三郎 1846-1910 家督相続。 1894年頃 (明治27年頃) 大日本帝国陸軍第二師団の御用商人として歩兵装備品を商い、日清戦争を後方支援。 1904年頃 (明治37年頃) 日露戦争を後方支援。 1910年 (明治43年) 12月19日 三代、井上彦三郎 1873-1934 家督相続。 1913年 (大正2年) 1月22日 仙台市新傳馬丁52番地 現仙台市青葉区中央2-2-20 に移転、屋号を井上金庫店と改め、金庫、舶来雑貨、時計の商いに事業を変更。 1934年 (昭和9年) 7月2日 四代、井上喜三郎 1904-1978 家督相続。 1943年 (昭和18年) 3月 大東亜戦争戦況悪化に伴う国策により不二越の製品を東北地方に配給する業務に事業を変更。 1945年 (昭和20年) 7月10日 米軍の空爆により仙台市新傳馬丁の店舗を焼失。 1949年 (昭和24年) 12月5日 不二越製品東北販売株式会社設立。 株式会社不二越の製品を東北一円に卸売事業を開始。 1953年 (昭和28年) 2月1日 本社を仙台市東二番丁105番地に新築移転。 1967年 (昭和42年) 10月6日 本社を仙台市新寺二丁目1-5に移転。 電子部品メーカーの宮城県進出に伴う御要望に対応し、商材を生産材全体に拡大。 1978年 (昭和53年) 10月1日 五代、井上功 1939- 社長就任。 製造業の生産材購買業務を代行する直販型事業に移行。 1990年 (平成2年) 5月1日 社名を株式会社ラプラスに変更。 2003年 (平成15年) 3月3日 拉普拉斯(上海)機電有限公司を設立。 井上有喜、董事長に就任。 2008年 (平成20年) 11月20日 六代、井上有喜 1969- 社長就任。 2010年 (平成22年) 3月28日 本社を仙台市青葉区中央一丁目3-1に移転。 主要取引先 アルプスアルパイン株式会社、東北パイオニア株式会社、パナソニック株式会社、ニコングループ、キャノングループ、東芝グループ、NECグループ、リコーグループ など.

次の

【剣盾S6使用構築】 ラプラスに乗って*〜兎共対面軸〜【最終452位(2006)】

ラプラス 採用

Contents• はじめに こんにちは!クロです!シーズン4お疲れ様でした。 私は最高375位, 最終534位でした! 今回は今まで700位台だった自己最高順位を大幅更新出来たので記事を書きます! パーティ作成経緯 キョダイラプラスを使いたかった為キョダイラプラス軸の構築を考えてたところ、風の噂で 追い風下最速キョダイラプラスで上からキョダイセンリツが強い と聞いた為、エルフーン+キョダイラプラスの構築を組む事にしました。 が、全くまわりに何採用するか思い浮かばない&わからなかった為 ランクで良く見るポケモン+ラプラス対策のパッチラゴンを採用した。 このパーティは既に非公開です。 諸事情によりランクに潜れず、あまり煮詰める事が出来なかったが 使いにく感じた以下の点を変更し、構築の改善を行いました。 ラプラスはH130と高い種族値を持つ為、耐久面は元の耐久とダイマックスそれからキョダイセンリツの壁に任せました。 努力値は上からキョダイセンリツを打つためにS、火力を出来るだけ伸ばすためにCぶっぱにしました。 持ち物も火力を出すためにいのちのたまを採用。 技構成もダイマックス技の威力を上げるために威力の高い技を採用しました。 え?命中率?必然力でごまかします。 エルフーン 性格:おくびょう 努力値:CS252 実数値:135-x-105-128-95-184 ラプラスの横で追い風する用のポケモン。 特にこれといって説明する事もないが、猫だましを守るでドヤ顔した時とエナジーボールでトリトドンを倒した時が快感でした。 パッチラゴンの横で追い風することも。 技構成はメインウェポンのナイトヘッド、ドサイドンの弱点保険を踏む為のじならし、トリル要員なのでトリックルーム、はらだいこ型カビゴン対策の黒い霧。 このポケモンも特に説明する事もないが 稀にサマヨとセットでなく、ほかのポケモンと選出する事もあった。 シャンデラ 性格:ひかえめ 努力値:CS252 実数値:136-x-110-216-110-132 最後の詰め役や、アイアント対策、トリトドンを倒す枠として採用 性格が控えめになってるが、最速ドラパルトを抜けない為臆病にした方が良いかもしれません。 ねっぷうで両方を削り場を荒らすのがとても強力でした。 トリックで相手のトリルエースやその他のポケモンにこだわりスカーフを押し付けるのも、使う場面は少なかったが強力でした。 飛行技を採用しダイジェットのベースにするか迷ったが、エルフーンで追い風すればと思い採用を見送った。 ラプラス対策として採用したが全然ラプラスとマッチしなかった。 選出 基本選出1 先発:エルフーン、ラプラス 後発:ささりのいいポケモン 先発でラプラスにダイマックスを切りキョダイセンリツでかべを張りながら、相手を削り後発で詰める 基本選出2 先発:サマヨール、ドサイドン 後発:ささりのいいポケモン 先発のドサイドンにダイマックスを切り数的有利を取ったあと、後発で詰める。 戦績 シーズン4はほとんど潜れていなかった為やや諦め気味でしたが、最後の最後になぜかモチベが上がったので最後まで潜ることが出来ました。 700位台から上に行くことが出来ずかなり悩んでいたので、今回一気に自己最高順位を更新出来て良かったです。 総括 サマヨールとエルフーンどちらも採用してる為かなり選出が圧迫されていたり、ダイマックスを切りたいポケモンが多かったりとまだまだ改善の余地がある構築なので気が向いたら煮詰めようと思います。 構築を診断してくださった喰い断さん本当にありがとうございます。 今後も二桁到達目指して頑張るのでよろしくお願いします! 今回も相変わらずのガバガバ記事ですが最後まで読んで頂きありがとうございます。 寄稿ガイドライン APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。 寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

次の

【剣盾S6使用構築】初手ダイマ+ロンゲカビ【最終R2003/487位】

ラプラス 採用

第六世代以降は「フリーズドライ」の獲得により強烈なタイプキラーとしての地位を確立し、優良メタポケモンとして細々と評価され続ける。 そして、第八世代では強力なキョダイマックスの獲得により、シングル・ダブルともにトップメタの一角に躍り出た。 技「オーロラベール」のように天候あられを要求されることもなく、攻撃のついでに展開できるとあり破格の性能を誇っている。 これにはひかりのねんども適用されるため、のように後続サポートとして考えても優秀だが、自身の耐久を底上げしつつ攻撃もこなせるため、単体で考えても極めて強力。 HP倍化、けたぐり・くさむすび無効というダイマックスの仕様もあって、極めて高い対面性能を獲得することになった。 性質上じゃくてんほけんとの相性も非常によく、パーティーコンセプトを担うダイマックスエースとしてもその名を轟かせた。 一方で、ダイマックス中は元技の追加効果が失われることから、これまでのようにフリーズドライを活かしたタイプメタとしての性質はやや弱まった。 ダイマックス中の一致技のみではタイプに双方半減されてしまうため、これまであまり採用されなかった技の採用率が急上昇することとなった。 結果的にフリーズドライの必要性も薄れ、キョダイセンリツの威力を上げるため代わりにふぶき・れいとうビームを採用する個体も見られるようになった。 また、強力なや・の欠場により、それらをメタる意味でのタイプの需要も減少し、こおりのつぶての採用率も低下している。 これまで強豪をメタる立場だったラプラスだが、自身の地位の向上によりその在り方に変化を見せている。 詳細は特性考察の欄に委ねるが、これまでのようにタイプメタとしての役割を求められなくなったため「」の採用率が低下し、エースとしての行動保証ができる他2つの特性に注目が集まっているのも興味深いところ。 いずれにせよラプラスにとって今世代は、長い雌伏の時を乗り越えた開花の世代と言える。 第八世代より「うたかたのアリア」を獲得。 シングルではなみのりに代わるメインウェポンとして定着した。 上述の通りタイプメタとしての性質はやや弱まっているものの、強力な技を主力にするの登場により、その対策としても注目された。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 キョダイマックス技 変化する技タイプ 解説 キョダイセンリツ こおり 味方の場をオーロラベール状態にする。 考察及びダイマックスとの比較 通常のオーロラベールと違い、事前にあられを降らす必要は無い。 攻撃と同時に両壁を張れるのは強力で、自身の打ち合い性能を大きく高められるのみならず、 後続のポケモンのサポート 特に積み にもなる。 ひかりのねんどによって壁ターンを伸ばす事も可能。 攻撃技の追加効果なので、とつげきチョッキでも使用できるが、「ダイウォール」で防がれた場合は壁を張る効果も発動しない。 あられを降らす効果は無く、「ふぶき」の必中化やなどのサポートにはならないが、 自身がダイストリームで降らせた雨に干渉しないので、水技の火力上昇を維持したまま氷技を扱える。 キョダイマックスが切れた後もオーロラベールを残している限り耐久特化クレセリア並の耐久力が確保されており、当然ながら努力値を耐久に振ればなお硬くなる。 普通のダイマックスだと水と氷技では天候を書き換えられてしまって相性が悪いのとキョダイセンリツが強力すぎるのもあってダイマックスはキョダイ一択。 ランクバトルのラプラスはほとんどキョダイラプラス。 特性考察 タイプメタとしての役割を求められた第7世代まではが最有力だったが、 性能向上によりエースとして開花した現在では、他2つの特性にも採用価値がある。 ちょすい 技を吸収できるが、もともと高耐久かつ技半減なので、仮想敵は一部の超高火力技に限られる。 第八世代現在ではを重く見る場合に高い採用価値がある。 単純に耐性が強化されるので、他の特性に優位性が見出だせないなら消去法で選択される。 されると水技が通らなくなるので注意。 シェルアーマー 急所を無効化。 キョダイセンリツにより展開したオーロラベールを急所で崩されなくなるため、シナジーがある。 個体数は少ないが、ながねぎにも崩されにくくなる。 なお、で貫通されるのは忘れずに。 うるおいボディ 雨が降っていれば、ターン終了時に状態異常が回復する。 ダイストリームによりでんじは・あくびケアができ、やや悠長だがダイマックス後にねむるで居座る選択肢も生まれる。 あくびケアならばダイサンダーでも行えるものの、ダイマックスエースとして状態異常耐性を持てるのは心強い。 技考察 特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 ハイドロポンプ 水 110 165 80 - タイプ一致技。 命中不安 タブルの場合、味方を巻き込まない水技として筆頭候補となる。 うたかたのアリア 水 90 135 100 火傷治癒 全体攻撃 タイプ一致技。 みがわり貫通。 タマゴ技。 自身は相手を火傷にする手段を持たない。 なみのり 水 90 135 100 全体攻撃 タイプ一致技。 命中不安。 霰下で必中。 命中安定。 水に抜群。 水技との補完に優れる。 雨下で必中。 同族やを見るなら。 四倍弱点でもや相手なら一致技の方が高威力。 雨パ前提なら、ダブルバトルでハイドロポンプの代わりにも。 ぜったいれいど 氷 - 30 一撃必殺 一撃必殺技。 氷とがんじょうに無効。 りゅうのまいと相性が良い。 のろい型なら。 特殊型にも。 メガホーン 虫 120 85 - などの氷が通りにくい複合に。 ボディプレス 闘 80 100 - 対氷、悪、鋼。 自身の防御でダメージを計算する。 じわれ 地 - 30 一撃必殺 一撃必殺技。 飛・浮遊・がんじょう無効。 つのドリル 無 - 30 一撃必殺 一撃必殺技。 霊・がんじょう無効。 変化技 タイプ 命中 備考 ねむる 超 - なら雨下でねむり解消。 りゅうのまい 竜 - 物理型で微妙な素早さと火力を補う。 最速で116族まで抜ける。 のろい 霊 - 物理型で火力と防御を補う。 ほろびのうた 無 - 起点化回避。 いのちのしずく 水 - 主にダブル用。 ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 ダイストリーム ハイドロポンプ 140 210 天候:雨 一致技。 雨で水技の威力1. の発動にも。 うたかたのアリア なみのり アクアブレイク たきのぼり 130 195 ダイアイス ふぶき 140 210 天候:霰 一致技。 通常ダイマックス用。 フリーズドライの効果が失われるため、水に受けられ易くなる。 他水ポケモンの例に漏れず、雨を消してしまう点もマイナス。 れいとうビーム 130 195 ぜったいれいど フリーズドライ 120 180 ゆきなだれ 110 165 こおりのつぶて 90 135 キョダイセンリツ ふぶき 140 210 オーロラベール 一致技。 キョダイマックス専用技。 オーロラベールの両壁貼りによって対面性能を強化できる。 霰と違い後続にも生きやすい点が大きなメリット。 ダイアイスにも優秀な点はあるが総合的にはこちらが強力。 れいとうビーム 130 195 ぜったいれいど フリーズドライ 120 180 ゆきなだれ 110 165 こおりのつぶて 90 135 ダイサンダー かみなり 140 エレキフィールド ダイマックス中に水へ対抗できる。 あくびなどにも強くなるが、自身のねむるとは相性が悪い。 ドリルライナー 130 ダイロック げんしのちから 110 天候:砂嵐 襷ヌケニンを砂嵐込みで迅速に処理できる。 雨を消してしまうのでタイミングに気を付けたい。 ダイウォール 変化技 - まもる状態 相手のダイマックスターン枯らしに。 最速で116族まで抜ける。 ダイバーン ウェザーボール 130 天候:晴 炎天限定。 ダイロック 天候:砂嵐 砂嵐限定。 げんしのちから 110 天候に関係なく使える。 ダイサイコ みらいよち 140 サイコフィールド 対など。 自身の先制技と相性が悪い。 B上昇も優秀。 素のボディプレスの威力には影響しないので注意。 を意識するなら。 りゅうのはどう 130 型考察 全ての型において、HP252振りは効率が悪くなっている。 仮想敵をある程度絞りHP・防御・特防の3軸で調整するのが吉。 ちょすいにより水全般に強く、特に対雨パ要員として高い安定性を持つ。 高耐久により一撃必殺技の試行回数を稼げ、強引に受けを突破できる。 ほろびのうたは起点回避に使え、ダイマックスへの牽制にもなる。 先手でオーロラベールを張れるとなお強力なので、対同族・対・対などを考慮して素早さを調整する。 準速、最速も検討できる。 特性は対水を意識している以上ちょすいとし、雨パやウオノラゴンなどの水技を阻止する。 電気技はかみなりがこの型では優先。 10まんボルトではない理由は、通常時の命中安定の水打点は タイプ一致補正で10まんボルトより高威力となるフリーズドライで確保できており、 ダイマックス中はかみなりの方がダイサンダーの威力がより高いため。 かみなりならダイストリームで雨を降らせた後は必中で麻痺3割を狙うことも可能。 対同族の処理はかみなりで良いので、一撃必殺技は威力130のキョダイセンリツを扱えるよう絶対零度。 持ち物は水への遂行速度が速まるたつじんの帯が素直だが、 対面処理しなければならない仮想敵によってはじゃくてんほけん・とつげきチョッキも検討できる。 殴り合いの過程でオーロラベールで超高耐久のラプラスが全回復したら強いのは言うまでもないが、 一撃必殺技と眠るの両搭載により、雨が切れた後であっても素眠りで受けループを崩壊させることが可能。 長期戦を見込んでいることから、持ち物は火力アップアイテムではなく光の粘土の優先度が上がる。 水技はみがわりを割って一撃必殺技を通す都合、泡沫のアリアよりもなみのりの優先度が上がる。 殴り急ぐ構成ではなく耐久重視の構成のため、一撃必殺技は威力130のキョダイセンリツが使える絶対零度よりも、 同族への打点確保になりダイアースで特防アップを狙えるじわれが良い。 対ラプラス 注意すべき点 殴り合うとキョダイセンリツによる超高耐久で歯が立たず、かといって受けに回ると一撃必殺技で潰される。 水+フリーズドライで攻撃範囲に穴もなく、型によっては殴り合いにさらに強くなる先制攻撃技のこおりのつぶて、 嵌め技で倒すことがほぼ絶たれてしまうねむる、急所に耐性を持ったシェルアーマー個体も存在。 対策方法 ターン数を稼げるように、見せ合い時に短期決戦となる対面処理していくような選出は避け、ある程度サイクルを回せる選出を意識すること。 キョダイマックス解禁ルールであれば初手の行動は十中八九キョダイセンリツとなるのでそれを読んで後出ししたい。 かわらわり、サイコファング、きりばらい キョダイマックス中なら再度オーロラベールを再展開できることには留意。 かわらわりを採用する場合じゃくてんほけんに注意。 のキョダイフウゲキでも吹き飛ばせるが、吹き飛ばすターンは半減効果が残るので注意。 時間を稼ぐ 強さの源がターン制限付きの高耐久力なので、キョダイマックス・オーロラベールが切れるのを待つ。 キョダイマックスは1度限りであり、ラプラスが積み技を所持していることもほぼないため、ターン数を稼ぐことは有効に働きやすい。 まもるやみがわり、回復技を持つポケモンがおすすめ。 ただしダイマックスが切れるとうたかたのアリアでみがわりを貫通してくるため注意。 めいそう・ちょうのまい ダイマックス中は一撃必殺技を使えず火力上昇の手段がダイストリームによる雨のみ。 積みによる崩しができるポケモンが有効。 相手の一撃必殺技を回避するためにダイマックスは温存しておきたい。 特防上昇によりターン稼ぎがやりやすく、一撃必殺技をかわしてラプラスを倒せればそのまま全抜きの芽もあることから、 ラプラス側にキョダイマックスを捨てて交代するか、キョダイマックス切れを待って一撃必殺技を連打するかを迫ることができる。 共通してラプラスの欠点となるのが素の火力の低さである。 雨下の水技は驚異になるものの、能力上昇さえ阻止すれば水技以外なら崩す速度は遅い。 なるべく水技を半減に出来るようにしておくと良いだろう。 逆にいうと能力が上昇してしまうと手がつけられなくなるので、不用意にじゃくてんほけんを発動させないように。 具体例• 無補正252振り珠でんげきくちばしでB252大ラプラスを確殺。 キョダイセンリツ前ならはりきり珠ダイロックでB252ラプラスを確殺。 弱点を突かれづらく高特防。 のろいの起点にできる。 超高特防、ちょうのまい持ち、絶対零度無効。 ダイマックスラプラスを積みの起点にしやすい。 ギガドレインで回復。 ただしミラー対策で一撃必殺技を地割れ、つのドリルにしている場合がある。 一撃必殺を撃たれそうならダイマックスで回避すべし。 また、万が一竜舞物理型だった場合は危険。 ・ キョダイマックス中はフリーズドライが無いことを突いて一気に落としにかかる。 キョダイセンリツを防げる。 キョダイラプラスからの打点はほぼなく完封が見込める。 ピンポイント気味。 一方で通常ラプラスだった場合はぼうじんゴーグルを持たせない限りダイアイスの霰で即死するため、環境や対戦ルールによっては対策にならない可能性がある。 覚える技 レベルアップ 8th 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40 1 みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25 5 うたう - 55 ノーマル 変化 15 10 しろいきり - - こおり 変化 30 15 いのちのしずく - - みず 変化 10 20 こおりのつぶて 40 100 こおり 物理 30 25 あやしいひかり - 100 ゴースト 変化 10 30 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 35 しおみず 65 100 みず 特殊 10 40 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 45 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10 50 あまごい - - みず 変化 5 55 ハイドロポンプ 110 80 みず 特殊 5 60 ほろびのうた - - ノーマル 変化 5 65 ぜったいれいど - 30 こおり 特殊 5 3rd 4th 5th 6th SM 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 1 1 1 うたう - 55 ノーマル 変化 15 1 1 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40 1 1 1 みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25 7 4 4 しろいきり - - こおり 変化 30 19 7 7 あやしいひかり - 100 ゴースト 変化 10 - 10 10 こおりのつぶて 40 100 こおり 物理 30 - 14 14 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 13 18 18 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 37 22 22 あまごい - - みず 変化 5 25 27 27 ほろびのうた - - ノーマル 変化 5 31 32 32 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10 - 37 37 しおみず 65 100 みず 特殊 10 43 43 43 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技マ19 49 49 47 ハイドロポンプ 110 80 みず 特殊 5 55 55 50 ぜったいれいど - 30 こおり 特殊 5 技マシン No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 技03 ハイドロポンプ 110 80 みず 特殊 5 技04 なみのり 90 100 みず 特殊 15 技05 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10 技06 ふぶき 110 70 こおり 特殊 5 技08 10まんボルト 90 100 でんき 特殊 15 技09 かみなり 110 70 でんき 特殊 10 技11 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10 技16 たきのぼり 80 100 みず 物理 15 技20 みがわり - - ノーマル 変化 10 技24 げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10 技26 こらえる - - ノーマル 変化 10 技27 ねごと - - ノーマル 変化 10 技28 メガホーン 120 85 むし 物理 10 技31 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 技34 みらいよち 120 100 エスパー 特殊 10 技42 ハイパーボイス 90 100 ノーマル 特殊 10 技51 りゅうのまい - - ドラゴン 変化 20 技62 りゅうのはどう 85 100 ドラゴン 特殊 10 技69 しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 5 技74 アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15 技87 ドリルライナー 80 95 じめん 物理 10 技98 アクアブレイク 85 100 みず 物理 10 技99 ボディプレス 80 100 かくとう 物理 10 その他.

次の