怪盗 キッド 名言。 【永遠のライバル】怪盗キッドの名言や予告上を徹底紹介【名探偵コナン】【名探偵コナン】

紺青の拳の怪盗キッドのすべて!名言や最後もかっこいい!宝石の真相も

怪盗 キッド 名言

神出鬼没で大胆不敵。 怪盗キッドはコナンの登場人物の中でも人気かつ特別なキャラクター。 イリュージョンを使ったド派手なマジックショーや、 完ぺきな声色と変装で毎回読者をワクワクさせてくれる。 その正体は原作者青山剛昌のコミック、 「まじっく快斗」に登場する主人公、黒羽快斗(くろばかいと) 新一と顔がそっくりな設定で、コナンの世界にも登場するという不思議な存在もまた魅力のひとつ。 そんな怪盗キッドの魅力をまとめてみました。 怪盗キッド 登場シーン 記念すべき、怪盗キッドの初登場シーンは私たち読者をコナンとは正反対の魔法の世界へいざなうかのように、今でも読み返すとドキドキしてしまうほど引き込まれる世界観。 「怪盗」というフレーズだけでなんだかドキドキワクワクさせられるんですよね。 同じ顔をした二人の登場人物。 大泥棒と名探偵、レベルの高い心理合戦は見ていて本当におもしろい! ちなみに怪盗キッドと名付けた若手小説家とは新一の父である工藤優作という裏設定もおもしろい。 コナンとのライバル関係 数々の対決を経てお互い同等のライバルと認め合っているかのようなふたり。 洒落た言い回しでコナンとの関係を語る怪盗キッド ミステリートレインの事件で怪盗キッドにシェリーに変装してもらい黒の組織をかく乱し、危機を救ってもらうコナン。 幾度もの対決を経て、お互いの力を認め合い、いざという時に頼れる不思議な存在に。 ある意味最強の味方を手に入れたコナン!? 新一と快斗は兄弟!?顔がそっくりすぎる!! 顔が似ているのは理由がある? 蘭も見間違うほど 双子のように顔が瓜二つの新一と快斗。 これには理由がある、と作者の青山剛昌がコメントしたことから 2人には血のつながりがある!?父親である優作と盗一は兄弟!? という説が浮上したが、作中ではいまだ明らかになってはいない。 血縁関係があるとなると物語のつながりが生まれて断然おもしろくなってくるのだが、 単に同じ作者の主人公同士なので顔が瓜二つである という漫画あるあるなパターンという説もある。 怪盗キッドの父親はコナンの両親とつながりが!? とにもかくにも、 父親である工藤優作と黒羽盗一はコナンと快斗同様、ライバル関係にあったり、 有希子やシャロンは盗一に変装術を習っていたなど、深いつながりを感じられる。 そんなストーリー性も今後の展開に絡んでくるのか?楽しみの一つでもあります。 一瞬登場するチビ快斗がかわいいです。 怪盗キッドのコミカルシーン いつも鮮やかに相手をけむに巻く怪盗キッドだが、想定外の事態が起こると一気に高校生の少年に戻るところが人間らしさもあり、好感度が高いです。 他にも初登場の「コナンvs怪盗キッド」では コナンに船上で追い詰められ必死で泳いで逃げたり、 「怪盗キッドの驚異空中歩行」では次郎吉おじさまのハーレーを燃やされ、 飛んで逃げたとみせて影で黒焦げになっていたり(笑) ちゃんとオチをつけてくれるところが憎めないキャラですね。 怪盗キッドが変装した人物が異常にかっこいいシーン 怪盗キッドは誰に変装しているのか? それを見破るのもストーリーの醍醐味。 正体を見破られた後は、 いつもの登場人物が全く別人の表情を見せるのがおもしろい! 怪盗キッドの変装であると分かったとたん、 高木刑事がイケメンに(笑) 初登場でまさかの蘭ちゃんに化けていた怪盗キッド。 これは誰もが見破れなかったのではないでしょうか。 怪盗キッドのかっこいい名セリフ 最後に、 怪盗キッドのキザでかっこいい名セリフ3選をお送りしてお別れしましょう!w やめときな・・・何が入ってるかわからねーから、パンドラは箱を開けたんだ・・・開ける前から中身がわかってる宝箱なんて・・・つまんねーぜ? 奇抜な屋敷の大冒険にて、コナンが「いつかキッドの正体をあばいてやる」と言ったセリフに対しての一言。 「開ける前に中身を知るのが探偵なんだよ」と正反対考え方のキッドとコナンですが、どちらのセリフもかっこいい。 怪盗はあざやかに獲物を盗み出す創造的な芸術家だが・・・探偵はその跡を見てなんくせつける・・・ただの批評家に過ぎねーんだぜ? コナンとの初めての出会いで言い放った 挑発的なセリフ。 初登場だっただけにとても印象的なシーンでした。 また会おうぜ名探偵・・・世紀末を告げる鐘の音が鳴り止まぬ内に・・・ 何かが起こりそうな予感を感じさせるなんとも キザなセリフ。 これは劇場場「世紀末の魔術師」が公開される前ということで予告めいたセリフを残す・・・という演出でもあったようです。

次の

名探偵コナン【怪盗キッド】の魅力&キザでかっこいいセリフまとめ!

怪盗 キッド 名言

身長は174cm。 体重は58kg。 年齢は17歳。 星座はふたご座。 血液型はB型。 IQは400。 誕生日は6月21日。 視力は左右両方とも2. 変装を得意とし、声色はどんな人物の声でも自由自在に出せ、腹話術も行える。 また、真贋や良否などを判定できる鑑定眼の他、厳重な金庫を開けられるピッキング能力にすら優れている。 特技は天才マジシャンであった父親・盗一による影響から自らもマジックに優れており、その腕前はラスベガスでもすぐにステージへ上がれるほどと評されている。 好物はチョコレートアイスクリーム。 嫌いな物は魚類とアイススケート、クラスメートで魔女の小泉紅子が苦手 出典: 怪盗キッドのすごすぎる腕前!!!!本名は黒羽快斗。 『まじっく快斗』『名探偵コナン』に登場する怪盗。 普段は高校生だが 警察さえも手を焼く神出鬼没の怪盗。 コナンの 永遠のライバルであり、怪盗キッドの実力は本物である。 服装の特徴としては怪盗としては珍しい全身を 白のスーツとマントそして帽子に眼鏡を身に着け華麗に登場する 本来なら怪盗は目立つ格好はしないはずなのだが・・・・・。 時には巨大な白い凧に乗って華麗に登場することもある。 また、彼自身怪盗キッドとしては 2代目であり。 初代は彼の父親にして世界的天才マジシャンの黒羽盗一であり、彼は二代目として怪盗キッドを受け継いだ形である。 そして、彼の母親黒羽千影も同じく凄腕の人物で、昭和の女二十面相と謳われた女盗賊・怪盗淑女(ファントム・レディ)として、20年前まで活動していた。 怪盗キッド 黒沢快斗 自身も自身の天才的な頭脳に誇りを持ちコナンと同等の 推理力、動作力を有しており、彼の怪盗の数々は本当に 可憐で 斬新である。 そんな彼の行動から怪盗でありながら ファンも多いのも事実である。 アニメ・マジック快斗1412のあらすじ紹介 名探偵コナンに登場する怪盗キッドが主役の物語!!! 出典: マジック好きの高校生・黒羽快斗はある日、自室に隠し扉があることを発見する。 それは、8年前にマジックの最中に事故死した世界的マジシャンの父・黒羽盗一が仕掛けた最後のマジックだった。 そこにあったのは世界的な大泥棒・怪盗キッドの衣装。 キッドは8年前から姿を消していたが、最近になって復活していた。 快斗は衣装を纏い、キッドに会いに行った。 そこで出会ったのはかつて父の付き人をしていた、寺井黄之助だった。 快斗は父が怪盗キッドであり、事故死ではなく殺されたのだと知らされる。 快斗は父を殺した人物を探すべく、自ら怪盗キッドとなる。 怪盗キッドとして活動していたある日、快斗は自分を「黒羽盗一」と呼ぶ組織と遭遇し、彼らこそが父の仇だと確信する。 その組織が求めるのは不老不死が得られるという伝説のビッグジュエル・パンドラ。 快斗はその野望を阻止すべく、組織より先にパンドラを見つけ出して、破壊することを決意する。 出典: 私生活でもマジックをよくしているみたいですね!!!!!怪盗キッドとはもともと父親が名乗っていた怪盗名であるが、 自身の父親が怪盗キッドとして活動していた時に殺されたことを知ったのち父親を殺した人物を探すためにも、快人自身が怪盗キッドとなり活動を開始する!!! また、 マジック快斗1412では普段見られない怪盗キッドの私生活も見ることができる。 名探偵コナンだけを見ている人は神出鬼没の怪盗キッドの姿しか浮かばないと思うが、 私生活は快斗はまだ高校生なのでそのあたりの設定も 工藤新一と似通っていて親近感を沸きやすい。 まさしくライバルという感じである。 また、 蘭似の幼馴染も快斗には存在するので怪盗と探偵という相反する立場がより強調される。 怪盗キッドの盗まれても許してしまう名言5選 ゼウスがパンドラに持たせた、あらゆる災いの詰まった箱(本来は壺)。 彼女が地上に着いたとき好奇心から開けたところ、すべての災いが地上に飛び出したが、急いでふたをしたので希望だけが残ったという 出典: 災いの箱のパンドラに例えるあたり怪盗キッドの芸術性を伺う事ができます。 中身が わからないこそ価値がある宝箱・・・・・・・・深いですね!!!!! 君に一つ助言させてもらうぜ…世の中には謎のままにしておいた方がいいこともあるってな!【怪盗キッド】 出典: 真実を追い求めるコナンと 正反対の考えですね。 幻は時として真実よりも 美しいということでしょうか?まさに彼の 美徳感を表した言葉ですね!!! 客に接する時そこは決闘の場、決しておごらず侮らず相手の心を見透かし、肢体の先に全神経を集中して持てる技を尽くしなおかつ笑顔と気品を損なわずいつ何時たりともポ-カ-フェイスを忘れるな【怪盗キッド】 出典: 怪盗キッド。 人々を惑わす華麗なる怪盗。 その怪盗の一部始終はまるでマジックショーをみている気分になります。 彼自身ポーカーフェイスを大切にしているのですね! そう私は怪盗。 盗むのが仕事、たとえそれが人の心であっても・・・【怪盗キッド】 出典: とてもキザですね!!!ですが怪盗キッドにはぴったりな言葉ですね。 出典: 怪盗キッドの魅力ある予告状3選 必ず予告状を出す怪盗キッドその予告状はどのようなものがあるのでしょう・・・? 出典: 怪盗としては珍しい予告状を出す怪盗キッド。 美しいものを好む怪盗キッドにしては予告状はシンプルです。 出典: 記念イベントで使われた怪盗キッドの予告状です!!! 出典: マジック快人で使われた予告状です!! 怪盗キッドのかっこいい画像3選 出典: 怪盗キッド愛用のピストルですね!!!時にはマジックとしてトランプが撃ち放たれることもあります。 出典: スポーツカーを運転する怪盗キッド。 出典: 彼の盗みは華麗なるマジック!!一つ一つが決まってます!奇想天外な発想で犯行現場にいた人も一瞬何が起こったかわからないでしょう。 それくらい巧みに空間を操ります。 最期に 出典: 普段は普通の高校生として生活している快人。 ですが、ひとたび怪盗キッドになれば彼の右に出る者がいないほど華麗に怪盗を行います!彼の怪盗はまるでマジック!!自由自在に犯行現場を操ります。 きっとひとたび彼のマジックを観た人は彼の虜になることでしょう。 今後の彼の怪盗に注目です!!.

次の

怪盗キッドが登場する話+キザな名言を集めてみた!

怪盗 キッド 名言

Contents• アニメ「名探偵コナン」で見られる名言 76話 「コナンvs怪盗キッド」 コナンとキッドが顔を合わせたビルの屋上で、二人は初めて相手の顔を見て言葉を交わします。 この時 二人が交わすセリフの全てがカッコいいので、ぜひぜひエピソードを見ていただきたいです! キッドが去り際に残す言葉がこれ。 「よぉボウズ…知ってるか?怪盗は鮮やかに獲物を盗み出す創造的な 芸術家だが…探偵はその跡をみて難癖をつける… ただの批評家に過ぎねーんだぜ?」 134話 「奇術愛好家殺人事件(解決編)」 キッドが正体を現し、コナンの前から姿を消すときのセリフです。 「また会おうぜ名探偵、世紀末を告げる鐘の音が鳴り止まぬ内に…」 こんなことしゃべってないでさっさとずらかればいいだけだと思うんですけど 笑 いちいち演劇仕立てにして 舞台を去るための演出をするのがキッドらしいです。 コナンとの関係を聞かれてこう答えています。 「最も出会いたくない…恋人ってところかな?」 219話 「集められた名探偵!工藤新一vs怪盗キッド」 「客と接する時、そこは決戦の場。 決しておごらず侮らず、相手の心を見透かし、その肢体に全神経を集中して持てる技を尽くし、 なおかつ笑顔と気品を損なわず、いつ何時たりとも ポーカーフェイスを忘れるな」 この言葉は、快斗の父で初代怪盗キッドでもあった世界的マジシャン、 黒羽盗一が残した言葉。 心配する寺井に向かって「いつ何時たりとも ポーカーフェイスを忘れるな、だろ?」と不敵に笑うキッド。 奇術師として尊敬する父親への敬意と、自分への自信が伝わってきますよね。 「まじっく快斗1412」の第6話 ブラックスター でも同じセリフを聞くことができます。 第356話 怪盗キッドの驚異空中歩行(1時間スペシャル) 最後にはやっぱりコナンに変装を見抜かれてしまうんですが、今回は特に 仕掛けがすごい! 仕掛けが派手であればあるほど 実際の盗みはさりげなく目立たないという・・・。 やっぱりマジシャンですねぇ。 見事なものです。 さて今宵の前夜祭。 我が肢体が繰り出す奇跡をとくとご覧あれ。 探偵や怪盗と一緒さ・・・天と地に別れているようで、元を正せば人がしまい込んでいる何かを好奇心という鍵を使ってこじ開ける無礼者同士・・・ 『まじっく快斗1412』第16話 KIDvsコナン 奇跡の空中歩行 でも同じセリフが見られます。 396話 「奇抜な屋敷の大冒険 解決編 」 キッドは宝を盗らずに変装を解いて去っていきます。 コナンの「いつか必ずお前の正体を白日のもとにさらしてやっからそう思え。 そのキザなモノクルをはぎ取って、素顔を見る前にな」という言葉への返事がこれです。 止めときな。 何が入ってるか分からねえからパンドラは箱を開けたんだ。 開ける前から中身が分かってる宝箱なんて…つまんねぇぜ。 かの有名な怪盗紳士ルパンのトレードマークでもありました。 蘭の隣の小五郎のズボンが落ちただけで、蘭のパンツが人目にさらされることはありませんでした(ホッ) キッドのコミカルな姿を見られるのも嬉しいエピソードです。 第515話 怪盗キッドの瞬間移動魔術(1時間スペシャル) お宝は手にしたものの、すぐ近くにコナンはいるし四方を高い網のトラップに囲まれて逃げ場がない絶対絶命の怪盗キッド。 この時の テレビレポーターとのやり取りがサイコーなんですよ! レポーター「じゃあ、この後はどうするつもりで?」 キッド「そりゃまあ、仕事も済んだし帰ろうかと。 」 レポーター「で、ですからどうやって?」 キッド「テレポーテーションで」 もちろんキッドはこの状況からするりと抜け出します 笑 またまたキザなセリフを残して。 ではまた十数秒後に…時空を超えた先で、お会いしましょう。 ピンチとしか思えない状況を堂々と切り抜けて最後には マジックに仕立て上げてしまうところが本当にすごいです。 このエピソード、『まじっく快斗1412』第21話 KIDvsコナン 月下の瞬間移動 ではキッド視点で楽しめます。 第538話 怪盗キッドVS最強金庫(後編) 今回も キッドは変装して登場しますが、その 変装がすごくかわいいです。 それと、キッドが今回現れた本当の目的が何というか微笑ましくて最後はほっこりします。 泥棒は誰しも、怪盗紳士の大ファン。 ルパンをあのまま暗い檻の中に閉じ込めておくのは…忍びなかったんでね。 ぜひエピソードをご覧ください。 704話 「漆黒の特急(終点)」 こいつは貸しにしとくぜ…名探偵 コナンに最初の変装を見抜かれたキッド。 それを伏せておく代わりに別の人物に変装するよう依頼され、見事にやり遂げます。 隠してあったハンググライダーのおかげでミステリートレインから脱出し、命拾いした時の一言です。 コナンとキッドってある意味仲良しだと思いませんか? 友達にはなれないけど相手のことは信頼している。 これがライバルなのか!!と思った言葉です。 アニメ「まじっく快斗1412」で見られる名言 「まじっく快斗1412」は、漫画「まじっく快斗」の2度目のアニメ化作品です。 2014年から2015年にかけての作品で、映像がキレイ! キッドはコナンで見る時より明るく元気でコミカルなのに、キザなセリフは相変わらず。 こっちのほうがギャップに萌えるかもしれませんよ。 第2話 ブルーバースデイ ガールフレンドの青子の誕生日を自分のマジックで盛り上げると言っておきながら、パーティーに間に合わない快斗。 そこで準備したプレゼントがすごいんです。 本当にこれやったらすごーくお金かかるよな、って思う私は夢がないですね 笑 これはぜひ映像と共に味わってほしい言葉です。 この夜景がオレからの、プレゼントだ… ハッピーバースデー青子! 第5話 緋色の誘惑 快斗の心だけは思い通りに操れないことを知り、かえって興味をそそられる紅子。 自分の魔術で快斗をむりやり自分のものにしようとしますが、そのやり方を諭すかのような言葉がこれです。 「たしかにマジックは人をだましているのかもしれない… でも、みてる人たちは… だまされるのを… 楽しんでいるんですよ…」 そうなんですよね、 快斗のマジックが楽しいから、喜んで騙されたくなっちゃうんですよ。 自分のやり方を恥じる紅子への言葉がまた優しいんです。 「自分の心にウソをついている… ドロボウを侮っちゃいけません… 冷たく閉ざされた心の奥に…… きれいな宝石が眠ってることぐらい… お見通しですよ…」 こんなこと言われたら惚れちゃいますって。 キッドが初恋だ、っていう女子がたくさんいそうです。 第7話 黒羽快斗の忙しい休日 盗みの予告をしたのと同じ日に、うっかりデートの約束をした快斗。 無事宝石を盗み出し、 必死の思いで青子とのデートを成立させます。 デートを締めくくる言葉が、甘いんですよ~!!! 筆者脳内では音声つきでリピート再生される場面です。 青子「まったく冷たいんだから…アイスクリームみたい。 」 快斗「でも。 アイスクリームは…甘いんだぜ。 ふと目を覚まして「あなただれ?ドラキュラさん?」と呼びかける歩美ちゃんに応えた言葉がこれ。 もし 劇場で見てたら鳥肌が立つんじゃないかと思います。 飛び続けるのに疲れて羽を休めていた、ただの魔法使いですよ、お嬢さん。 正体を見せずに姿を消します。 去り際のセリフが本当にカッコいいんです。 君に一つ助言させてもらうぜ、世の中には謎のままにしといたほうがいいこともあるってな。 銀翼の魔術師 さすが月下の奇術師!女子の前から消える時の演出が、サイコーです。 ではお嬢さん…またいつか、月下の淡い光の下でお会いしましょう。 怪盗キッドと蘭の顔が近づいて、そして・・・? 俺が一番欲しかったお宝を…お前がくれたら、警察に出頭してやるよ。 そう、私は探偵ではなく泥棒… 泥棒は盗むのが商売。 例えそれが…人の心でもね。 まだまだ沢山ご紹介したい言葉がありますが、本日はこれまで。 See you, next illusion!

次の