清泉女子大学学びの泉。 大学生による「かわいい日本語サロン」の試み(清泉女子大学)

清泉女子大学|受験・進学情報|アクセス進学

清泉女子大学学びの泉

寄り道は、中学生はすべてにおいて禁止でしたが、高校生になると書店、コンビニは許されていました。 携帯電話や音楽プレーヤーの使用は通学時も禁止されていました。 中一の夏休みには成績上位者のための特別補習があり、高校では、習熟度別の3クラスに分かれて授業を受けていました。 授業は教科書や長文読解を行う授業と、実際の入試問題も使用した文法問題や英作問題を行う授業もありました。 〇数学 中2まではクラス全体で受けていましたが、中3、高1では習熟度別の2クラスに分かれて授業を受けていました。 高2で理系を選択する人のほとんどは高1のクラス分けで上のクラスに属している人でした。 高2の理系クラスでも後期からはクラス分けがなされ、中3、高1、高2では上位者向けの特別補習がありました。 クラス分けや特別補習が多かったため数学のモチベーションは保ちやすかったと思います。 〇理科 中1~高1では、毎年野外学習があり、箱根や三浦に行ってその土地の生態系や地層、硫黄の化学反応等を直接学びました。 また、他の学校よりも実験が大変多いため、教科書の知識ではなく実体験としての知識が身に付きやすいですし、興味を持ちやすい環境だったと思います。 理科も中3で上位者補習がありました。 そのため、理科はきちんと2科目履修できるようなカリキュラムになっており、生物は、高1の時点で受験を見据えて基礎科目を越えた範囲を授業で学んでいました。 まだ文理で分かれていなかったため、後に受験で生物を使った人は少なかったと思いますが、生物選択者は高3の1年のみの授業にならず助かったと思います。 高校の化学は範囲が大変広く授業だけでは範囲が終わらない学校もありますが、清泉では実験も行いつつきちんと終わりました。 物理と数学に関しては、教科書を進める授業とは別に、問題演習だけを行う授業が希望者の為に実施されていました。 また、国立理系受験者の為に放課後、社会科の授業も実施されていました。 高校では毎年夏休みに有料の補習が実施されます。 単元や目的別にコースがあるので、普段とは違って自分に合わせて授業を受けられるようになっていて、便利でした。 高校では、進路に関する面談は年に2、3回ありました。 少なめかもしれませんが、先生方は気軽に質問、相談できる方が多かったです。 理系志望と文系志望は4:6くらいの比率でした。 文系は指定校推薦やAO入試、清泉女子大学への進学者も多かったです。 一般入試、推薦入試に関わらず、真面目に勉強をしている生徒が多く、朝の図書館の自習スペースは埋まっているイメージでした。 土曜日も学校で友達と集まって勉強が出来ました。 放課後は、残って勉強するよりも塾の自習室で勉強する人が多かったです。 国立理系志望と私立理系志望でクラスは分かれていませんでしたが、国語の授業はセンター試験を受けるか否かでクラスが分かれていました。 高1で文理選択が迫られるため、進路相談のための面談が行われます。 特進クラスはありませんでしたが、先に書いたように上位者補習が多くありました。 年に一度、高校生に向けてフレッシュマンリターンというOGの方々が来て受験のアドバイスをしてくださる催しや、高2の3月にも新高3生だけに向けてのOGの方々のアドバイスを聞ける催しがあります。 他にも受験に関連する企業の方がいらして勉強の仕方や受験勉強の始める時期等を教えて下さることもありました。 先生やOG、企業の方々のお話を沢山参考にすると良いと思います。 グラウンドが2面あるほど広く、開放感もあります。 生徒はのびのびとした優しい子が多くいじめはありません。 中高一貫校であるため、とても大切な友達もできやすいと思います。 先生方も清泉卒の方が多く、話しやすいです。 学校は山の上にあるため、最寄りの大船駅から約10分間バスに乗ります。 バスは敷地内まで入っていくので便利です。 少々校則が厳しいところも嫌に思ったことはありました。 在学中は楽しいですし、大学に行くと清泉で培われた考えや経験が活かされると思います。 清泉女学院は素敵な学校です。 無料体験授業に参加してみませんか? もしあなたが気軽に質問できる雰囲気の塾(先生)をお探しで、そのうえひとりひとりに合わせた指導を受けることで成績アップしたい!志望校に合格したい!とお考えなら、一度、当塾の無料体験授業に参加してみませんか。 当塾の生徒さんは、体験授業を受講したうえで入会を決めておられる方が多いです。 体験授業のお申し込み方法 体験授業は、 予約制となります。 お電話またはネットからお申込みください。 お電話でのお申し込みはこちら 「ホームページを見た」とお伝えください。 受付時間 14:00~21:00(日曜のぞく) ネットからのお申し込みはこちら 下記ボタンをクリックして、お申し込みフォームに必要事項をご記入ください。 お申し込み内容を確認のうえ、3営業日以内にメールにて受講可能日時をご連絡いたします。 LINEでのお申し込みはこちら 下記ボタンをタッチして「友だち追加」の後「トーク」から、ご連絡ください。 送迎の際には、はす向かいの有料駐車場をご利用ください。 【代表プロフィール】 難関私立中高生の偏差値を20アップさせる、個別指導セレッソ代表。 当塾には現在、浅野・鎌倉学園・逗子開成・神大附属などの私立中高生を中心に、公立も含め44校の生徒が通う。 兵庫県宝塚市生まれ。 「勉強は得意だから大丈夫だろう」と油断したまま6年間司法試験に挑戦するが不合格。 体調不良によって1年間床に伏したこともあり、司法試験受験を断念。 自身の挫折経験と、大学時代に6年続けた塾講師経験から「謙虚に学びつづける姿勢を持たなければ、成功できない。 謙虚に学びつづける子どもたちを育てたい」と学習塾業界に身を投じることを決意。 10年間の講師・教室長経験を経て独立し、私立中高生や中学受験生の偏差値20アップの学習法を確立。 塾生は、慶応大・早稲田大・名古屋大・横浜国大などに合格。 ミッションは「謙虚に学びつづける子どもを育てる」こと。

次の

清泉女子大学の情報満載|偏差値・口コミなど|みんなの大学情報

清泉女子大学学びの泉

清泉女学院大学の開学は2003年、カトリックの精神をベースとした教養重視の全人教育を行っています。 幅広い教養と人間学領域の学知と技能を身につけ、学生自らが自分を高め、共生のこころをもって人のために考え、行動し、地域と世界に貢献できる情操豊な女性を育成することを目的としています。 1年次では2つのコースの特徴を知る科目を学び、2年次から希望するコースに分かれて専門を深めていきます。 「心理コース」は、公認心理師(国家資格)資格に対応するカリキュラムを整備しています。 学芸員(国家資格)を目指せます。 トピックス 概要 社会での実践力につながる2つのコースを用意しています。 少人数教育で1年次から心理学の幅広い領域の基礎的理論を学び、体験学習や実践活動で心理学の活用方法を学びます。 認定心理士をはじめ社会調査士など、実社会で役立つ多数の資格の取得を目指せます。 【英語コミュニケーションコース】 外国語運用能力の世界基準CEFRを導入。 「英語を使って何をすることができるのか」が明確にわかるカリキュラムにしています。 また、国際感覚の習得と異文化理解を目的に、さまざまな分野で英語を使って活躍できる能力を習得します。 教職課程を履修することで英語教員免許も取得できます。 (中学校1種・高校1種) 定員 48名 女子のみ) 年限 4年 学費 初年度納入金 1,250,000円 (2020年4月実績) 概要 リベラルアーツと文化に関する幅広い知識を身につけ、暮らしを豊かにする文化プロデュースの手法を学ぶ学科です。 日本の地域・映像・芸術などの文化を学ぶことで、地域づくりや文化再生の事例を通して暮らしの中に課題を見つけ、解決の糸口を考察。 プロジェクトを企画し、地域・行政・企業などと連携して実践するカリキュラムです。 指定科目の履修により美術館や歴史館で働く学芸員(国家資格)の資格が得られるカリキュラムを整備するほか、将来は文化行政や一般行政職の公務員、企業広報、マスコミ、広告、観光などの仕事に役立つ学びを実践します。 定員 32名(女子のみ) 年限 4年 学費 初年度納入金 1,250,000円 (2020年4月実績)• あいおいニッセイ同和損害保険• 長野県信用組合• 長野県民共済生活協同組合• 長野信用金庫• ながの農業協同組合• 八十二銀行• 八十二証券• 松本ハイランド農業協同組合• みずほ銀行長野支店• ミヤマ• 信州名鉄運輸• 長野電鉄• 東日本旅客鉄道• 北野建設• TOSYS• 土木管理総合試験所• パナソニックライフソリューションズ社• オリオン機械• 新光電気工業• セイコーエプソン• デンソーエアクール• 前田製作所• みすずコーポレーション• 高見澤• コーセー• 日産プリンス長野販売• 和田正通信サービス• 小松総合印刷• コンピュートロン• 日本郵便• 共立プランニング• 信毎販売センターふれあいネット• 星野リゾート軽井沢事業所• 長野県厚生農業協同組合連合会• 長野赤十字病院• エフピー介護サービス• 綜合キャリアトラスト• 森と木• 信学会• 長野自動車センター• 長野県(教員)• ヤマハ英語教室• 長野県警察(警察官)• 長野県国民健康保険団体連合会• 長野県職員• 長野商工会議所• …など 就職率98%(就職者48名/就職希望者49名)2020年3月卒業生実績.

次の

清泉女子大学|受験・進学情報|アクセス進学

清泉女子大学学びの泉

2019年度「情報科学入門I」福田健担当クラス 2019年度「情報科学入門I」福田健担当クラス 月曜日3限・水曜日1限 このページはスマホ スマートフォン からも閲覧できますが、このページ内に記されている課題や説明やリンク先はPCでの閲覧・ダウンロード・印刷を前提としています。 したがってスマートフォンやフィーチャーフォンから閲覧することは禁止しませんが、基本的にはPC上から利用してください。 スマートフォンやフィーチャーフォンで閲覧すると、課題に取り組めなかったり説明の意味が不明だったり不適切な挙動をする部分があります。 以下の説明と配布教材以外に、「」を授業中に参照・利用します。 この抜粋を4月3日の第1回授業で配布しました。 お知らせ 9月23日のお知らせ 後期授業では、原則として、このページは使わずに、内のコース「情報科学入門 1 2 7 8 」を利用します。 8月9日のお知らせ 夏休みの課題についての問い合わせがあり、 6月30日のお知らせ 前期の補講が決まりました。 以下の開講日程表を確認してください 4月8日のお知らせ このページを公開しました。 前期授業期間は、このページと内の「情報科学入門I」のページを併用する予定です。 目次 開講日程表 休講があったとしても次の授業日は変更されません。 休講のお知らせは内で確認できます。 前期末および後期末の開講日程は変更される可能性があります。 月曜日3限・ 7 グループ SBIS1007 月曜日3限・ 8 グループ SBIS1008 水曜日1限・ 1 グループ SBIS1001 水曜日1限・ 2 グループ SBIS1002 4月3日 4月3日 4月3日 4月3日 4月8日 4月15日 4月10日 4月17日 4月22日 5月6日 4月24日 5月8日 5月13日 5月20日 5月15日 5月22日 5月27日 休講 6月10日 6月3日 5月29日 6月5日 6月24日 6月17日 6月12日 休講 6月26日 6月19日 7月8日 7月1日 7月10日 7月3日 7月22日 補講扱い 7月15日 7且24日 補講扱い 7月17日 後期 参照 参照 参照 参照 4月3日 授業の概要 SUNet利用許可書他資料セットの配布 本学のコンピュータとネットワークを利用する際に必要となるアカウント情報 ユーザ名、初期パスワード、有効期限 が記された紙と関連資料が配布されました。 パスワードの変更 4月1日に行われた新入生ガイダンスで、「『情報科学入門I』第1回授業で使う自分のパスワードを考えておく」という宿題が出されました。 それに沿って、実際に自分のパスワードを変更します。 このパスワード変更は、授業単位修得の要件となる課題です。 英文タイピングスキルの実測 タッチタイピング キーを見ないで打つ の練習を始める前に、各自がどの程度の速度でタイピングできるか、実測します。 この結果は、学びの泉のまとめのアンケートで回答し、次回授業 前期第2回授業 でタッチタイピングの練習ソフトウェアの目標スピード設定の参考とします。 清泉ポータルの初期設定 学生生活全般で利用するオンライン連絡・手続きシステム「清泉ポータル」にログインして、各自のスマホのメールアドレスを設定します。 設定直後と当日夕刻17時頃に、設定が作動していることを確認するためのメールが届きます。 スマホのメールアドレスと正しく設定したにも関わらず、スマホにメールが届かない場合には、スマホの迷惑メール防止設定により「〜 seisen-u. jp」からのメールを排除している可能性があります。 学びの泉への初期設定 授業などで利用するオンライン学習支援システム「学びの泉」にログインして、各自のスマホのメールアドレスを設定します。 設定直後と当日夕刻17:00頃に、設定が作動していることを確認するためのメールが届きます。 スマホのメールアドレスと正しく設定したにも関わらず、スマホにメールが届かない場合には、スマホの迷惑メール防止設定により「〜 seisen-u. jp」からのメールを排除している可能性があります。 学びの泉を使い始める 「学びの泉」の中に用意された、練習用アンケート、および、まとめのアンケート 希望するSeisen WebMailアドレス、英文タイピングスキルの実測結果 に回答します。 配布されたプリント・ファイル• 「SUNet利用許可書」 受講生ごとに内容が異なります。 第1回授業の内容概説• 利用ガイド基本編の抜粋 宿題・課題• 授業の概要に記された各作業のうち、前期第1回授業時間にやり終えられなかったものがある場合には、それを行う。 学びの泉や清泉ポータルからのお知らせや学生呼び出し連絡を受取れるように、自分の携スマホで〜 seisen-u. jpからのメールを受信するように設定する。 設定方法が不明の場合には情報環境センター 1号館1階 に出向いて相談してください。 授業の概要 授業を履修する上での注意事項 この授業科目の特徴として、必修科目、隔週開講、多クラス並行進行、実習中心、などがあります。 また、大学に入学してはじめて履修する授業でもあります。 そこで、この授業を履修する上での注意事項をプリントを参照しながら確認します。 単に「操作ができる」だけではなく操作に関するいくつかの言葉 マニュアルなどで使われる用語 を理解できる必要があること、および、それら用語の意味を学びます。 タッチタイピング練習ソフトウェアを使い始める 前回前期第1回授業で実測した、各自の英文タイピングスキルをもとに、Typequick Professionalというタッチタイピング練習ソフトウェアを設定 目標スピードの設定 し、使い始めます。 このタッチタイピング練習では、「英字入力キーボード練習 標準 」「1分間15ワード 15WPM 以上」の設定で「レッスン8パートC」を終了することが、単位修得の要件です。 ただし、10時間を経過してもレッスン8パートCを終了できず、かつ、その達成を放棄したい場合には、担当教員 福田健 に連絡・相談することで、それ以上の実習をやらずとも単位修得できます。 また、既に十分にタイピング技能を持っているために、この英文タイピング練習が不要な場合には、あらかじめ担当教員に連絡・相談することで、特例処置 免除 をとることができます。 メールソフトウェア「」 製品名:Gmail を使い始める 資料 利用ガイドのp. 48〜 "3. Seisen WebMailを使う 基本編 " 4月3日の第1回授業で、学びの泉内のまとめのアンケートを通じて申請したメールアドレス 〜〜〜 XXXXX. seisen-u. jp がSeisen WebMailとして利用可能になっています。 Seisen WebMailは、LANアカウントのユーザ名とパスワードを使ってログインし、学外からも利用できます。 このメールアドレスは、学びの泉の「学校管理メールアドレス」として自動的に登録されています。 Seisen WebMailに初めてログインしたら、利用規約を確認してそれを了解してください。 その際、自分のメールアドレスを確認してメモをとってください。 受信トレイには、最低3通の受信メールが届いているはずですから、それも確認してください。 確認できたら、自分のスマホからこのメールアドレス宛てにメールを送ってください。 それをSeisen WebMailで受信できたら返信操作して、もとのスマホにメールが届くことを確認してください。 スマホから差し出されたメールをSeisen WebMail側で受信できない場合、Seisen WebMailのシステムによって「受信トレイ」ではなく「迷惑メール」に自動振り分けしている可能性があります。 ウィンドウ左列に見える「迷惑メール」をクリックして確認してください。 特に、件名 Subject を書いていないメールは迷惑メールとシステムに判断される傾向が強いので、適切な件名を必ず書くようにしてください。 これは、メールに関する社会的常識に属する注意事項です。 配布されたプリント・ファイル• 宿題・課題• Typequick Professionalの「英字入力キーボード練習 標準 」のコースをレッスン8まで終える。 締め切りは7月27日 土 ですが、原則として次回 前期第3回 授業までにレッスン4を終えてください。 自分のSeisen WebMailアドレス宛てに、自分のスマホから 自分のPCメールアドレスや友人のスマホからでも可 メールを送信してください。 それをSeisen WebMailで受信できたら返信操作してそれがスマホにメールが届くことを確認してください。。 授業の概要 操作方法についての確認 この授業のページ内のリンクを利用する際には、原則として、右クリックから[新しいタブで開く]を利用してください。 学内ホームページの内容確認 には、 学生生活で頻繁に利用するページへのリンクが集められています。 その内容を一通り確認します。 このページは、自宅のPCからすぐにアクセスできる状態にしておいてください ブラウザのお気に入り・ブックマークに登録するなど。 第4回授業の課題で自宅から利用する検索ツール用認証ページは、この画面内にあります。 授業のページ内のリンクを利用する際には、原則として、右クリックから[新しいタブで開く]を利用してください。 検索エンジンと情報検索 1 I以下の3種の検索エンジンを「お気に入り」に登録しそのURLを憶えてください。 1 2 3 PCでは、「アプリ」ではなくWebブラウザ上で多くの情報を検索したり活用したりできますが、問題の種類によっては、 検索エンジンにキーワードを入力するのではなく、 まず特定の専門ページにアクセスしてそこで様々な操作をする必要があります。 こうした課題の例であるを自分のPCにダウンロードして、 それをワープロ Microsoft Word で開いて、解答を記入してください。 どのWebをどのように使うのかわからない場合にはそのこと自体をを検索してください。 それでも解決できない問題については、自分が取り組んだ経緯を記入してください。 今回は、ワープロ文書のみばえ 書式 は問いませんが、問題番号については自動的に自動的に番号が付く機能を使っているので、 解答を記入する際に番号が変わらないように注意してください。 残った部分は次回までの宿題になります。 を使い始める 学びの泉上のWebテストを試します。 得点は成績評価には関係しませんが全問正解になるまで取り組んでください。 メールソフトウェア「」の設定、学びの泉と清泉ポータルのメール転送設定の修正 学びの泉と清泉ポータルのメール転送先として現在スマホのアドレスを登録していますが、これを修正して、Seisen WebMailのアドレスだけを登録します。 さらに、Seisen WebMail内にスマホへの自動転送を設定します。 作業全体のイメージは、次のようになります。 大学からのメール連絡では、スマホで受信しても対応できないものがあるので、必ずPC上でも受け取れることが必要です。 さらに、この設定変更に従うと、 スマホのメールアドレスを新しくした場合に、Seisen WebMail内のスマホへの転送設定を変更するだけで、 大学からの全てのメール連絡を新しいメールアドレスで受け取れるようになります。 その際、設定変更を部分的に間違えることもありません。 次の手順で作業を進めてください。 1 Seisen WebMailの画面上で以下のメッセージが表示され設定を促されることがありますが、いずれも、通常は「表示しない」を選択して問題ありません。 また、後から設定変更できます。 3 Seisen WebMailに、自分のスマホへの自動転送を設定します。 この時点で、スマホにメールが届くので、それをスマホ側で確認してください。 そして、 3a スマホに届いた転送確認メールに記されている9桁の数字を、PC画面上の確認コード欄に入力して[確認]ボタンをクリックする、 または、 3b スマホに届いた転送確認メールに記されている「自動転送を承認するためのリンク」をクリックしてその次の画面で[確認]ボタンをクリックし、PC画面上でも[確認]ボタンをクリックする、 のいずれかを行ってください。 その後、PC画面上で、 受信メールを 〜 〜. seisen-u. jp に転送して、清泉女子大学メールのメールを受信トレイに残す にチェックを入れてから、画面下の[変更を保存]をクリックしてください。 4 清泉ポータルにログインして、画面右上の[メッセージ転送設定]から、今までのスマホのメールアドレスの代わりにSeisen WebMailのメールアドレスを登録します。 登録すると、Seisen WebMail宛てに登録確認のメールが届き、さらに、それがスマホ宛に自動転送されます。 6 この項目は設定してもしなくても自由です:Seisen WebMailから自分が送信したメッセージ末尾に自分の署名を自動的につけることができます。 どのような個人情報を書き込むか慎重に判断してください。 この署名はいつでも変更することができますし 何も設定しなくてもメールの利用に支障はありません。 また、メールの宛先に応じて署名を付けるか付けないかを、メール作成時に切り換えることもできます。 配布されたプリント・ファイル• 各自でダウンロートして編集操作します。 宿題・課題• について、未記入の部分を記入する。 締め切りは、次回第4回授業時です。 次回授業時間に、解答を記入した文書ファイルを確認・編集できる状態になっていればどこに保存していても構いません。 Seisen WebMailの自動転送設定、および、学びの泉と清泉ポータルのメール転送設定を変更する。 この授業では、今後、USBメモリを使うことがあります。 この授業で使うUSBメモリの条件と入手方法については、 のp. 89〜 "16. ファイルの保存とバックアップ"を参考にして、各自で購入して授業に持参してください。 授業の概要 学びの泉を利用したレポート提出操作 学びの泉には、各授業の受講者に情報を提供する機能だけでなく、受講者からレポート課題提出などの情報提出を求める機能もあります。 前回授業で課された宿題「課題 Webによる情報検索と問題解決」に自分の回答を記入したファイルを、この学びの泉のレポート提出機能を用いて提出操作します。 これと同じ操作は、他の授業でも使われます。 検索エンジンと情報検索 2 の各問の解答例を以下に記します。 他にも適切な結果を得られる操作手順があります。 以下のリンクは、そのまま左クリックすることで小さな別ウィンドウが表示されるので、 それを見ながら別の大きなウィンドウで実際の情報検索・問題解決を試すことができます。 特定地域・特定日時の天気の検索• 特定日の新聞記事の検索• 特定図書を置いている図書館の検索• 特定仕様の商品とその価格・販売店等の検索• 日本語文章推敲支援と自動翻訳の利用• 特定日時の特定Webページの自動翻訳 いろいろな情報源を組み合わせて検索する:あなたにとって大切な年はどのような年だった? 「日本漢字能力検定協会」という公益法人が、毎年年末に「今年の漢字」を1文字選定して発表していて、年末年始の話題になることがあります。 あなたが生まれてから清泉女子大学に入学する前の年までの間で、あなたに大切な年を選び、「日本漢字能力検定協会」が選んだ「今年の漢字」とは違う、その年の「もう一つの今年の漢字」を選んでください。 そして、その漢字を選んだ根拠となる3つの新聞記事 =その年に話題になり、選んだ漢字で繋がる、3種類のもの・こと を印刷して下さい。 「もう一つの今年の漢字」を選ぶときの条件は次の通りです。 ・その年の事件・事故や流行・人などの中から社会で話題になったもの・ことを、原則として3つ以上 どうしても3つない場合には2つでも可 、繋ぐことができる漢字1文字であること。 ・あなたの個人的な理由・出来事を上の3つに含めないこと。 ・他の年との差別化があること。 他の年にはその漢字が当てはまりにくいこと。 作業の途中で、受講者間で情報交換してもらったり教員がヒントを提供するかもしれません。 「もう一つの今年の漢字」は、次回授業以後、整理して、プレゼンテーション課題やレポート課題となる予定です。 配布されたプリント・ファイル ありません。 宿題・課題• について、自分ができなかった部分を、上の「授業の概要」にある解説先ページを参照して、実際に解いてみてください。 提出は不要ですが、そのやり方は、今後の授業で使うことになるので、できるようにしておく必要があります。 の問題2 特定日の新聞記事の検索 の印刷結果を次回授業で使うので持参してください。 自分にとっての「大切な年」について「もう一つの今年の漢字」を考えて決めてください。 また、その漢字を選んだ理由を人に説明するために必要となるWeb上の資料 新聞記事など を確認してアクセスできるようにしておいてください お気に入りに追加しておく、など。 これら辞書・事典の中でも利用する機会が最も多いと思われるJapanKnowledgeを実際に使い、その読み取り方や特性を確認します。 手元にある「自分の誕生年月日の新聞1面記事」の中から、「良くわかっていない語」を5つ選び、それらをJapanKnowledgeで検索してください。 結果が得られた語の中から3つの語について学びの泉内のレポート「辞書の使い方」に書き込んでください。 ワープロファイルを提出するのではなく、学びの泉内の所定欄に直接書き込んで提出します。 「良くわかっていない語」を選択する基準 ・熟語や漢字表記でなくても構わない。 例:「いけず」「あいみたがい」は可 ・外来語や専門語でも構わない。 例:「コンプライアンス」「線量計」は可 ・意味をなんとなく知っているが正確には知らない語でも構わない。 例:「脇が甘い」「国交」は可 ・固有名詞やそれに近い語は除外する。 例:「八ヶ岳」「明星チャルメラ」は不可 注意:もしも「よくわかっていない語」を5つ見つけられない場合には、同日の朝日新聞一面の別記事から追加しても構いません。 要約の方法 レポートや卒業論文など、学術文書における資料の要約では、内容が適切であることと同時に、それがコピペ 剽窃 にならないように注意する必要があります。 そのためには、要約を作成する手順が重要になります。 授業時間内に、「自分の誕生年月日の新聞1面記事」を用いて、その手順を実習します。 もう一つの今年の漢字についてのレポート作成 前回授業で検討して宿題とされた、もう一つの今年の漢字とそれを選んだ理由を、関係するできごとの新聞記事の要約を含めながら、レポートとしてまとめます。 これは、後程、クラス内の他の人に配布され、あなたがその内容を説明する機会が設けられる予定です。 配布されたプリント・ファイル 「情報科学室利用ガイド 基本編 」の「20. 引用・参考文献の出典の書き方」 宿題・課題• 学びの泉内のレポート「辞書の使い方」を提出する。 学びの泉内のレポート「もう一つの今年の漢字」を提出する。 学びの泉内のアンケート「PowerPointとExcelについてのあなたの経験・スキル」に回答する。 授業の概要 PowerPointによるスライド編集 1 PowerPointを編集したことがない、または、PowerPointを使ってプレゼンテーションしたことがない、という履修者が一定数いることが判明したので、簡単なPowerPoint文書について、完成版を使ったプレゼンテーション操作、および、PowerPoint文書の編集を実習します。 すでにPowerPointを利用している人は次の授業内容に進んでかまいません。 学びの泉内にPowerPoint文書の完成例が掲載されています。 PowerPointを使ったことがない人は、それをダウンロードして開き、[スライドショーの実行]を試してください。 また、その文書の内容を適宜編集してから、再度[スライドショーの実行]で試してください。 PowerPointによる文書作成 すでに提出している「もう一つの今年の漢字」のレポート ワープロ文書 をもとに、それを原則としてスライド6枚(表紙スライドを含んで5〜8枚)にまとめ、前期最後の授業で3〜5分間でプレゼンテーションします。 このPowerPoint文書の完成例と編集操作の詳細は、学びの泉にあります。 レポート文書の条件 1 「もう一つの今年の漢字」について、提出済みのWord文書 レポート文書 と、作成中のPowerPoint文書 プレゼンテーション資料 とを比較して、類似している点と異なる点を検討します。 新聞記事にある表記・表現 他のクラスの分を含めた一覧表を作成して活用したいので次回授業に持ち越します。 配布されたプリント・ファイル ありません。 学びの泉内に、PowerPointの完成文書例があります。 宿題・課題• 配布資料欄にある完成文書例を参考にして、次の条件で「もう一つの今年の漢字」のPowerPoint文書を作成し、次回授業に持参すること。 表紙を含めて全部で6〜8枚のスライドで構成されていること。 いくつかのスライドには画像が挿入されていること。 少なくとも1つのスライドには複数枚の画像が挿入されていること。 アニメーションの設定は不要。 資料の出典も不要。 具体的な条件と作業手順は、学びの泉内に記されています。 新聞記事にある表記・表現 約270件の単語・熟語について調べた結果と用例を集計した一覧表を配布するので、1. 用例を読めない語、および、2. 用例の意味を説明できない 自信がない 語について、チェックを入れておいてください。 次回授業でそれを参照する作業を行います。 青空文庫について 夏休みの課題としてを活用して作品を読み、後期授業ではその内容を紹介したりコンピュータで文体などを分析します。 その前に、青空文庫の使い方に慣れておきます。 配布されたプリント・ファイル 新聞記事にある単語・熟語について辞書で調べた結果 問題編、解答編。 宿題・課題• 新聞記事にある単語・熟語について辞書で調べた結果の集計リスト 問題編 について、読めない語が含まれるもの、意味を説明できない語を含むものに、チェックを入れておく。 PowerPointのスライド文書とそれに対応するスピーチ原稿ファイルを完成させておく。 発表者以外の誰かが発表時間を計って、適宜 最低限、定刻と発表終了時 、発表者に知らせて下さい。 今回は、 発表者はスライドを画面に表示しながら発表し、聴衆はその画面が見える場所で発表を聞いてください。 いずれも7月31日 水 23:59が提出締め切りです。 新聞記事にある表記・表現 「読み難易度」と「説明難易度」のランキングを作成します。 7月31日 水 23:59が提出締め切りです。 夏休みの課題1 青空文庫に収められた作品を読んでクラスに紹介する 課題1は、青空文庫の中から、日本の 日本語に翻訳されたものを含まない 散文の文学作品 小説、戯曲、随筆、旅行記など 一つを読んで紹介し、それに関わる時代背景資料も紹介することです。 読み手 同じクラスの履修者 があなたの紹介文を読んだときにその作品を自分で読みたくなるような内容を目指してください。 課題1A あなたが担当している作品について、その全体を紹介すること。 例えば小説ならば「全体のあらすじ」と「モチーフやテーマ 主題 とあらすじを関係づけた作品の展開の説明」 あらすじ自体ではない を記す。 あなたのコメントや意見を付け加えても構わない。 その作品の書評になっていても構わないが、書評になっていなくても構わない。 いずれにしても、 読み手 同じクラスの履修者 があなたの紹介文を読んだときにその作品を自分で読みたくなるような内容を目指すこと。 小説の場合でも、単にあらすじだけを記すのではなく、あらすじを含めた作品紹介になっていることが必要。 また、この内容は、あなたの名前入りで製本して他の授業の履修者に配布したり図書館に配置したりする予定があるので、対外的にも責任を持てる内容を提出すること コピペなどは大きな問題になる。 字数は400〜1200字 それ以上でも可、引用部分を含まない とし、最初に作品名・作家名を記すこと。 課題1B 「あなたが担当している作品が執筆・発表された場所・時代」または「あなたが担当している作品が描かれた場所・時代」の中から、あなたが担当している作品を読み解くのに参考となるできごとを、新聞記事1・2編を用いて紹介しなさい。 また、「その時代のできごとを説明しても作品を読み解くのに参考とはならない場合」には、その時代自体を理解するのに大切なできごとを、新聞記事1・2編を用いて紹介・説明しなさい。 いずれの場合でも、新聞記事の要約または引用を必ず含めること。 あなたのコメントや意見を付け加えても構わない。 また、最初に、「作品が執筆・発表された時代」「作品に描かれた時代」のいずれを選択したのかと、その選択の理由を明記すること。 いずれも、9月7日 土 23:59が提出締め切りです。 紹介する作品は以下の全ての条件を満たすことが必要です。 初版が、1879年 明治12年 以後、2018年 平成30年 末までに、執筆・発表された作品で、青空文庫に収められていること。 これは青空文庫に収められた年月日とは異なることに注意。 今年度またはそれ以前にあなたが履修した 履修する予定の 他の授業科目で利用されている 利用される予定の 作品では ないこと。 2005年度 平成17年度 以後に使用されている小学校・中学校・高等学校の教科書に掲載された作品ではないこと。 副読本に掲載されていても構わない。 概ね5000字以上の作品であること。 これは厳密な条件ではないが、5000字を大きく上回ることが期待されている。 同じ学科のクラス 1グループと2グループ、7グループと8グループ の中では1作品は1人だけが担当すること。 上の3. の条件については、 「 平成25年度から平成27年度の中学校国語の教科書、および、平成27年度から平成30年度の高等学校国語 現代文 の教科書に掲載された作品でないこと」 という条件に変更します。 これは、除外すべき作品を簡単に確認できるようにするための変更です。 この変更後の条件であれば、たとえば以下のWebページで簡単に確認できます。 以下は、新潮文庫に照らした集計結果ですが、それは青空文庫内の作品とほぼ同じですので、これで確認すればほぼ網羅確認とみなされます みなします。 上の5. 書き込まれた内容を担当教員が確認して原則として先着順で担当を決め、結果を8月10日 土 23:59までに上の提出欄に知らせます 提出欄で確認できます。 なお、他の条件 1. が守られていない作品を希望すると、担当を決める順番が後回しにされることがあるので、注意してください。 また、第3希望にも落選した場合にそなえて第4希望・第5希望を書き添えておいても構いません。 夏休みの課題2 あなたの住む街にはどのような問題がありますか 課題2は、あなたが住む街 最大で市区町村規模まで に現在ある問題を一つ取り上げ、それをできるだけ具体的に紹介することです。 紹介する問題は以下の全ての条件を満たすことが必要です。 あなたやあなたの家族だけが問題と感じていることではなく、街に住むある程度の数の人 全員でなくて可 が問題と感じていると思われること。 たとえば「隣家の声がうるさい」「家が狭い」は不適切。 その問題が改善されつつあることは構わないが、未だにその問題があること。 解決済みでないこと。 必要が生じたらば、何らかの方法であなたがその問題を直接的 =現地に行くなど または間接的 =資料を参照するなど に確認できる できそうな こと。 字数は400〜800字とし、個人情報を記さないこと。 最初にどこの街にどのような問題があるのかがわかるように書くこと。 9月7日 土 23:59が提出締め切りです。 夏季休業期間中に課題ついて不明の点や問題を生じた場合には fkd seisen-u. jp まで問い合わせてください。 ただし出張などの事情により、返答が数日後になることがあります。 配布されたプリント・ファイル ありません。 宿題・課題 多数あるので、上記の授業の概要欄と学びの泉内のフォルダ「前期第8回」「夏休みの課題」を参照のこと。 ただし概ね5分以内の遅刻は無視します。 上記の出席回数を満たし、かつ、所定の実習を所定の条件で行えば、例外なく満足がいく成績がつくはずです。 自身の成績結果に納得が行かない場合には、必ず所定期間内に学務課に届け出てください。 また、寝坊や体調不良など履修者側に帰属される事情で遅刻した場合には以下の処置はとれません。 まず、遅刻した際にその事情を証明する書類(交通機関遅延証明書など)を取得してください。 多くの鉄道事業者 JR東日本など は、遅延証明書をWebページから参照・印刷することができます。 これら証明書類を、こちらの「」にのりで貼り付け、「遅刻訂正願」内の必要事項を全て記入してください。 この「遅刻訂正願」は年度末の最後の授業もしくはその直後に担当教員に提出してください。 なお、遅刻した場合でも、その間に行われた実習課題については、原理的にそれを行えない場合 掲示板やアンケートが締め切られて書き込めない、など 以外は、必ず行ってください。 課題内容と課題に関する質問・疑問の解決方法 操作方法については情報環境センターに申し出ることで、情報環境センターのスタッフが可能な範囲で授業時間外に指導・対応します。 ただし、情報環境センターに申し出たその場では対応できないことがありますから、予め時間余裕をみて相談してください。 また、授業内で課された課題のうち、操作方法ではない部分については、担当教員に直接問い合わせてください 情報環境センターでは指導・対応できません。 連絡方法 担当教員 福田健 の個人研究室をいつでも訪問しても構いませんが、確実にかつ余裕をもって相談したい場合には、訪問前にメールで連絡することをお勧めします。 また、要覧のオフィスアワーを確認してください。 連絡する際には、「クラス名、氏名、学籍番号」を書き、また、適切な件名を書いてさい。 あなたからのメールが確認されるまでに最長1日程度程度 1日以内を約束するものではありません かかること、問い合わせの内容や分量等によっては、すぐに対応ができない場合があること、及び、メール配送上のトラブルについては担当教員は責任をもてないことを了解してください。 スマホメールで問い合わせても構いませんが、その場合、〜 seisen-u. jpからのメールを受信できるようにしておいてください。

次の