布団 クリーニング 保管 比較。 保管付き布団クリーニングランキング【おすすめ10社を比較】

【どこが安い?】布団の宅配クリーニング保管サービスを徹底比較!

布団 クリーニング 保管 比較

布団クリーニングの業者を選ぶうえでは、次の5つのステップで考えていくといいよ。 まずは保管をアリにするか無しにするかどうかを決めるのが、業者を選ぶ第1ポイント! 保管サービス付きの業者は、保管なしの会社と比べると少し料金は高くなりますが、布団を預かってもらえて押し入れやクローゼットが広々スッキリするので人気のサービスです。 ちなみに、料金を比較すると以下のような差があります。 料金を踏まえて保管付きにするかどうかをまずは決めましょう。 保管付きかどうかが決まったら5つのポイントをもとに布団クリーニング業者を評価しています。 それぞれ5点満点で評価して、点数が多い順に並べました。 クローゼットや押し入れに、しばらくしまっておきたい場合などは圧縮された状態で届けてくれる業者を選ぶと省スペースになりますし、 逆にすぐ使いたい場合は、ふかふかの状態の業者を選べば届いたままの状態ですぐに寝られます。 料金はやっぱり大事なチェックポイントですよね。 知っておきたい宅配布団クリーニングの相場は、以下のような感じになっています。 枚数 相場 1枚 10,000円 2枚 12,000円 3枚 15,000円 4枚 20,000円 この相場と比較してみて、料金が安いかどうかが一つの判断基準です。 せっかくクリーニングするのですから、美しく清潔に、使い心地の良い状態になって返ってこなければ意味がありません。 小さなお子さんがいると特に布団の汚れやダニ、カビなどをしっかり清潔な状態にしてほしいですよね。 仕上がりの良い業者から返ってきた布団は、スッキリ清潔感があってとっても気持ちいいですよ。 布団全体をしっかりと丸洗いしてくれて、仕上がりのいい業者を選びましょう。 忙しい家事や子育ての合間にやるからには、やはり簡単でラクに発送できて~返却される業者が良いですよね。 簡単な業者を選んでおくと、ラクできてすごくいいですよ。 保管なしの布団クリーニングの総合おすすめランキング これらの基準をもとに13社を比較した布団クリーニングの総合ランキングを紹介していきます。 ホワイト急便でも布団の保管付き宅配クリーニングがスタート。 価格は保管付きで3点で15,000円 税抜) 3枚1セットのプランのみになっているの4枚で、1枚でも2枚でも3枚でも同じ料金。 3枚で出したほうがお得です。 料金 実績 仕上がり 簡単 対応 布団クリーニングこだわりの条件で選びたい人はこちら 布団クリーニングをするにあたって、こだわりの条件がある場合もありますよね。 圧縮サービス付き布団クリーニング 布団を返却してもらう際に、圧縮お届けサービスがあるとクローゼットがスッキリ広くなるのでとっても快適! 圧縮お届けサービス付きの布団クリーニング業者をまとめました。 個別洗いしてもらえる布団クリーニング 他人の布団と一緒の洗われるのが嫌だ、気になる、大事な布団なので大切に個別洗いしてほしいなど、自分の家庭だけの布団をクリーニングしてもらえるクリーニング業者をまとめました。 布団クリーニングのよくある質問FAQ 布団クリーニングの知っておきたいよくある質問に関しても紹介していきます。 布団クリーニングは布団のダニ・アレルゲン対策にいいの? 布団クリーニングの場合、布団を水で丸洗いしてもらえます。 布団の丸洗いによって、ダニの大部分が除去されることが論文にも記載されています。 布団中に蓄積されたダニアレルゲン対策として最も期待されるのは布団の丸洗いである。 参照: 実際、私自身もアレルギー対策なので布団を長期間クリーニングに出していないと、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状がすごいのですが、 クリーニングから返ってきた布団だと、布団をバサバサしてもくしゃみが全然でないのでキレイになってるんだなぁと実感します。 布団クリーニングにかかる日数は? 布団クリーニングにかかる日数は平均2~3週間です。 布団クリーニングはどのくらいの頻度でやればいいの? 布団クリーニングをする頻度の理想は1年に1回です。 布団クリーニングはコインランドリーで洗うよりプロに頼んだ方がいいの?.

次の

羽毛布団のクリーニングの値段を比較!「安い」以外のおすすめポイントも紹介! | ココロータス

布団 クリーニング 保管 比較

クリーニング自体の料金が安くても、送料が高く付いてしまっては意味がありません。 また、宅配の布団クリーニングの特徴の一つとして、枚数をまとめて出すほど1枚当たりの料金が抑えられて、お得に利用できるところが挙げられます。 たくさんの布団を送料を気にせずにクリーニングできるのかどうかは、業者選びでも重要な要素です。 今回はクリーニング料金だけでなく、送料も含めた料金の安さで比較しています。 宅配クリーニングを利用する上で、仕上がりの品質が気になる人も多いと思います。 個別で洗われているか• アレルギー物質の除去率の高さ• 洗浄に使う溶剤の管理や使用する洗剤 これらの項目などを比較対象としています。 高品質で高級品も任せられるけど料金が高い業者や、普段使いの品質でスピードや安さが際立っている業者など、宅配クリーニング業者でもそれぞれ特色があります。 依頼するクリーニング品で使い分けられるメリットがある一方、業者を選ぶ際にはよく確認しておくことが重要です。 地域性や家の状況、その年の気候によって、布団を利用する時期は変動します。 自分に合った保管期間を選択できるよう、最長の保管期間は長いのに越したことはありませんが、料金や品質とのバランスも大切です。 保管して欲しい期間を明確にしておけば、業者選びの助けになります。 布団の宅配クリーニング保管のおすすめ10社比較 保管付き布団の宅配クリーニングのおすすめ10社を徹底比較しました。 業者 送料込みの安さ 100点 品質 100点 保管期間 100点 ダウネット 85点 85点 90点 1枚:7,560円 送料無料 個別洗い 最長6ヶ月 85点 80点 90点 1枚:8,800円 2枚:11,800円 3枚:12,900円 4枚:14,800円 送料無料 アレル物質除去率99. 枚数をたくさん出すと、1枚あたりの値段がかなり抑えられる• 保管料金が無料で保管期間は最長12ヶ月• アレル物質99. パック料金の最大枚数4枚をだすと1枚あたり3,700円と 店舗型と同等の料金にまで下がります。 しかも、この料金で 送料、保管料込みなので、かなりお得だと言えます。 また、保管期間が12ヶ月と長いので、地域を限らず利用しやすいのも特徴です。 布団をクリーニングするメリットの中の一つが、ダニなどのアレルギーの原因になる物質(アレル物質)を除去できることですが、リナビスではこのアレル物質を99. 安くて便利で品質も高いリナビスは、宅配布団クリーニングの中でも特におすすめです。

次の

洗活(せんかつ)|布団クリーニング業者を厳選比較!

布団 クリーニング 保管 比較

クリーニングのスピード(納期の早さ)• 布団をまとめて出せる枚数の上限• 保管サービスの対応(保管期間)無料or有料• 圧縮パックの対応(自宅保管に便利)無料or有料• レンタル布団(布団クリーニング中も安心)• 防ダニ加工の対応 布団をまとめて洗うならパック料金や枚数の上限、クリーニング後の自宅保管するなら圧縮パックお届けに対応しているサービスを選ぶと便利です。 こんなクリーニング店は避けよう 安心して利用できるクリーニング店を選ぶため、以下のことが明確でないクリーニング店は避けた方が無難です。 「初めての布団クリーニングコース」は 布団の種類やサイズに関係なく受け付けてくれるので、追加料金を気にせずにクリーニングできます! その他にも、オーガニック布団や羽毛布団とムートン寝具コースがあり、クリーニング中の布団のレンタルも可能です。 その他にも「ベビー布団、枕・クッション、シーツ・カバー、敷きパッド、座布団」も追加でクリーニング可能です。 他のサービスと比較してもリネットが一番安いです。 セミダブルとダブルサイズも追加料金で申し込め、 無料保管サービスは最長12ヵ月間に拡大されました! 毛布やベビー布団などの小物は追加オプションとなりますが、1点の申し込みでそれぞれ2枚セットで洗えてお得です! その他に、シーツや枕なども追加オプションで受け付けてくれます。 納期も早くリピート割引があるので、定期的なクリーニングにもおすすめです。 申し込み用紙への記入や集荷依頼をするなど多少の手間がかかりますが、クリーニングの品質は満足いく内容でした! 圧縮パックお届けではないので、綺麗になった布団をすぐに使い始めたい人におすすめです。 布団の貸し出し(有料)も行っているので、替えの布団がない場合でも安心して布団クリーニングができます。 防ダニ加工の料金は高いので の方がおすすめですが、 リピート割引を利用した定期的な布団クリーニングにおすすめです! 毛布は2枚で1点カウントなので、1パック申し込めば4枚の毛布をまとめて洗うこともできます。 おねしょやペットのおしっこ跡にもスッキリ落としてくれるのも嬉しいポイントです。 通常なら10日ほどでクリーニングが完了して届くはずです。 集荷指定日時に記入済みの発送伝票をヤマト運輸が持参してくれます。 布団を発送するまでの手間がかかるので、人によってはリネットの方がラクに感じると思います。 布団1枚と2枚~が混在しているので、料金の目安としてご覧ください。 料金は通常の掛け敷き布団の最安値を載せていますが、クーポンやキャンペーン、リピート利用時に割引される場合もあります。 一覧上段の『しももとクリーニング』~『カジタク』までの6社は、布団の種類(綿・羽毛・掛け敷き)などを気にせず出せて、料金も安く納期も早めのおすすめサービスです! 安さだけで選んでしまうと洗濯できる布団の種類が限られていたり、送料や会員費などの別途料金が掛かることがるので気を付けてください。 羽毛布団クリーニングを比較ランキング! こちらでは 羽毛布団の「おすすめ総合ランキング」をご紹介! 布団の総合ランキングとほとんど変わりはないので、参考程度に確認してください。 また、2枚以上を洗う場合は初回1,000円OFFがある が一番安いです! とにかく安く1枚を洗うなら 、 完全個別洗いで2枚以上洗うなら といった感じです。 どのクリーニング店でも集荷キットは早くて2~3日後、遅くても1週間以内には届きます。 梱包から配送手続きは自分次第になりますが、クリーニングから戻ってくるのが最も早い『しももとクリーニング』です。 『フレスコ』や『リネット』も比較的早いですが、キット到着に少々時間がかかります。 その他の加工オプションもクリーニング店によって選ぶことができます。 ですが、 一番のおすすめは定期的に布団クリーニング(丸洗い)を行うことです。 その理由として、加工オプションは効果があまり持続しないほか、肌に悪影響を及ぼさないとは限らないからです。 定期的に布団クリーニングをすることでダニ退治ができますし、清潔な状態を保つことができます。 ダニは天日干しをしても退治することができないので、布団を丸洗いするのに限ります!• ひどい汚れやペットがおしっこした場合などはすぐにクリーニングに出す• 布団を長期保管する前にクリーニングに出す• 常に清潔に保つなら定期的(シーズンごと)にクリーニングする ひどい汚れが付いた場合はすぐにクリーニングに出すようにしましょう! 汚れを放置しておくとダニにエサを与えることになるので、不衛生な布団へと数週間でなってしまいます。 また頻繁に布団を干したりシーツを洗ったりメンテナンスをした布団でも、 長期保管する前にはクリーニングに出すようにしてください! 知らず知らず湿気が溜まっていることもあるので、布団を保管する前にはクリーニングに出してリセットしておきましょう! 常に清潔な状態を保ちたいという人は、シーズンごとやにクリーニングに出すのもおすすめです! 布団 羽毛 の劣化を防ぐには?理想のメンテナンスは?• 布団を洗いすぎは劣化を早める• 普段使わない布団も3年~5年に一度はクリーニング出す• 使う&洗うごとに劣化はするので、買い替える時期の目安を立てておく 使っている布団を清潔に保つには定期的なクリーニングが必要ですが、 洗いすぎても劣化を早めてしまいます。 中綿や羽毛を長持ちさせるためにはクリーニング回数を考える必要もあります。 布団メーカーによっては 推薦洗浄回数が「3年~5年」や「5年~7年」に一度と表記されています。 一年中使っている布団に関しては汚れが溜まりやすく、クリーニング回数を増さないと清潔さを保つことが難しいため、 劣化具合を見て買い替えることも考えておいた方が良いでしょう。 また保管環境にもよりますが、押し入れにずっとしまってある布団も5年に一度はクリーニングに出してメンテナンスをしてあげましょう!• ダニを死滅させるには約60度の高温乾燥が必要!• 天日干しの場合の表面温度は40度ぐらいが限界• 天日干し&布団を叩いてもダニは布団の裏側に逃げるだけで退治できない 布団を定期的に天日干しなど定期的にメンテナンスをしてあげればクリーニング回数を減らすことはできます。 ですが、 ダニや雑菌を死滅させることがはできません。 ダニは約60度以上で死滅できますが、天日干しだけでは布団の表面温度で40度ぐらいが限度です。 また布団を叩いてもダニは逃げるだけなので、 布団を洗わない限りダニ退治はできません! 更にダニの死骸やフンは日に日に溜まっていく一方です・・・。 湿気によるカビを防ぐには天日干しは有効ですが、 布団を清潔に保つには布団の水洗いクリーニングしかありません!• ダニやアレルゲンを一掃できる• 皮脂や汗などの水溶性汚れや臭いも落とせる• 石油系のドライクリーニング溶液を使わない• 天然石鹸を使うクリーニン店は敏感肌の人でも安心 近年の布団(羽毛布団)は 防ダニ性に優れた構造で作られています。 側生地はダニが侵入しにくい仕様で、 羽毛布団に関しては何度も洗浄された清潔な羽毛を使っています。 ですが、経年劣化や布団を使うごとに防ダニ性能は低下し、アカや皮脂汚れが布団に付くことでダニの繁殖を促してしまいます。 ドライクリーニングは油性(皮脂)の汚れに強く生地を傷めずに洗える特徴がありますが、布団の丸洗いとしてはあまり理想的な方法ではありません。 布団をさっぱりと洗いあげることができて、 水溶性汚れやダニを一掃できするなら水で布団を丸洗いするのが一番です! 水洗いなら フケやアカや細菌などもキレイに落とすことができます。 また布団の中までしっかり洗うことができて、管理された高温乾燥工程によってダニを完全に死滅&除去することができますよ! 特におすすめのクリーニング方法は 天然石鹸を使ったクリーニングです。 天然石鹸と水(温水)だけを使って洗うので 敏感肌の人にも優しい仕上がりとなります。 今回調べただけでも24社の布団クリーニングサービスがありました! 天然石鹸洗い、個別洗い、長期保管や防ダニ加工など、料金の安さやクリーニング方法によってお店を選ぶこともできます。 私が実際に利用したサービスの中で満足度が高かったのは、 、 、 の3社です。

次の