楽天モバイル 違約金。 知らないと損!楽天モバイルの解約方法・違約金について解説!

知らないと損!楽天モバイルの解約方法・違約金について解説!

楽天モバイル 違約金

知らなかったことにして忘れた方が幸せになれる確率は高いかと思います。 そのくらい、糞ですよ。 何で無料なのかを考えれば推測はできてしまいます。 無料じゃないと使えないレベルだからですよ。 実際そうで、都区内などauパートナー回線がすでに切られてしまったエリアでは、自宅内圏外などが普通に起きています。 楽天にはプラチナバンドと呼ばれる、屋内など電波の届きにくい場所でも比較的届きやすい電波が無いんです。 auパートナー回線は逆にプラチナバンドのみが基本なので、届きやすいんですね。 だから最初はauパートナー回線のプラチナバンドで平然と使えていた自宅でも、2026年3月までに終了してしまうことから、いずれ圏外と言うことが起こり得るんですよ。 そう言う大きなリスクを背負うのが楽天なんです。 ある日突然自宅が圏外なんてことも、起こり得るんです。 楽天LINKについては認識の通りで良いです。 ただ、メール本文やWeb等に記載された電話番号を押して発信してしまうとLINKアプリを経由しない発信になって、普通に課金されますので、御注意ください。 0570だけでなく、0180や で始まる電話番号も有料です。 (ワイモバイル等他社でも有料) >途中やめるor1年の無料期間だけで次のキャリアに行くとかでも違約金は発生しませんか? 発生しませんが、楽天から機種を大幅値引きで買って短期解約すると、楽天ブラックになる可能性はありますので、御注意ください。 楽天非対応の機種は非常に多いので要注意です。 >楽天モバイルは電波があんまりと聞いたので 他社並みを求めると痛い目に遭います。 今はauパートナー回線で全国的に使えますが、2026年3月までに終了してしまうのが最大のネックになるでしょう。 つまり、今の方が楽天は使いやすく、時間の経過とともに悲惨になって行くと見た方が良いかと思います。 主回線を楽天にするのは辞めた方が良いですよ。 iPhone XS以降とか、AndroidでDSDSに対応するような2枚のSIMカード(eSIM含む)を併用できる機種を買い、メイン回線はどこか格安系(ワイモバイルもOK)、サブ回線に楽天を入れ、データ通信は通常楽天のみにしておき、問題があった時だけ主回線に切り替える、電話は常にLINKアプリでも良いし、主回線でも良い、そう言う使い方に留めた方が無難かと思います。 お住まいが東京都心部(山手線の内側など)であったり、名古屋・大阪の中心部などであれば、auパートナー回線が切られている可能性がたかく、そういう場所は特に自宅内圏外の可能性が高いですから、御注意ください。 あと、機種も相応に制限がありますよ。。。

次の

楽天モバイル:組み合わせプラン

楽天モバイル 違約金

最低利用期間・違約金の概要 最低利用期間・違約金とは 最低利用期間とは、 SIMを契約した場合に「最低この期間は契約し続けてくださいね」という契約条件です。 スマホキャリアは、契約から一定期間は契約し続けてもらえることを前提に、料金を割引したり格安の料金でサービスを提供しているのです。 ただし、最低利用期間を過ぎていないからと言って解約できないわけではありません。 最低利用期間内でも解約はできますが、そのかわり違約金がかかる仕組みになっています。 違約金は「解約手数料」「契約解除料」などと名称は異なりますが、ほとんどのキャリアで設けられています。 どうしても解約したい場合は、この違約金を支払えば最低利用期間内でも解約可能なのです。 最低利用期間は音声SIMのみ 楽天モバイルMVNO(ドコモ・au回線)で 最低利用期間があるのは音声通話SIMのみです。 スーパーホーダイにも組み合わせプランにも最低利用期間が設定されています。 一方、組み合わせプランのデータSIM・SMS機能付きSIMには最低利用期間はありません。 最低利用期間がありませんので、違約金も発生しません。 パッケージ使用でデータSIMにも最低利用期間 パッケージ使用でデータSIMに最低利用期間が発生するのは 2019年9月末までに申し込んだ場合のみです 通常、データSIMには最低利用期間は発生しません。 しかし、エントリーパッケージを使ってデータSIMに申し込んだ場合、データSIMにも最低利用期間が発生します。 エントリーパッケージ使用時の最低利用期間は6ヶ月なので、 6ヶ月以上契約する方は初期費用が無料になるエントリーパッケージの使用がお得です。 一方、 6ヶ月以内に解約する可能性がある方は、初期費用を払ってでも「 」から申し込んだ方が良いでしょう。 プランによって条件は異なる 楽天モバイルMVNO(ドコモ・au回線)には「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」が用意されていました。 最低利用期間や違約金は、プランによって異なります。 また、スーパーホーダイは最低利用期間を自身で選べるようになっています。 最低利用期間を長くするほど、料金は割引されます。 スーパーホーダイ まずは楽天モバイルMVNOで人気の「スーパーホーダイ」の最低利用期間・違約金を解説します。 最低利用期間 スーパーホーダイの最低利用期間は契約日によって異なります。 最低利用期間がないので、 いつ解約しても違約金はありません。 一方、 2019年9月末までに契約した方には最低利用期間があります。 最低利用期間を終える前に解約またはMNP転出する場合、違約金が発生します。 楽天モバイルでは正式には「契約解除料」という名称です。 契約解除料は9,800円(税別)です。 契約年数(1年/2年/3年)も全て9,800円ですし、いつ解約しても9,800円です。 以前は契約年数と解約タイミングによって最大29,800円の違約金がかかっていましたが、現在はいつ解約しても9,800円になりました。 最低利用期間は契約月含む この章は2019年9月末までに契約した方のみお読みください スーパーホーダイには、 最低利用期間後の契約の自動更新はありません。 よって、最低利用期間を経過した後はいつでも自由に解約・MNP転出ができます。 純粋な解約なら手数料不要 最低利用期間経過後に、MNP転出ではなく、スーパーホーダイを 純粋に解約するだけなら手数料はかかりません。 ただし、解約月は日割り計算にはならずいつ解約しても全額請求されます。 MNP転出手数料 ただし、単純な解約ではなく 他社へのMNP転出の場合、MNP転出手数料が必要です。 MNP転出手数料は、いつ転出しても3,000円です。 最低利用期間過ぎた後でも3,000円かかりますので注意してください。 開始日: 契約開始日• 終了日: 契約開始日を含む月から12ヶ月後の末日 例えば2019年1月15日に契約開始日を迎えた場合、最低利用期間は2019年1月15日~2019年12月31日までです。 データSIMの最低利用期間 データSIMは通常、最低利用期間がありません。 よって、いつ解約しても違約金は取られません。 ただし、2019年9月末までに契約した方で、 エントリーパッケージを使って申し込んだ方はデータSIMにも最低利用期間が発生します。 最低利用期間は契約開始月を含む6ヶ月です。 この間に解約すると違約金が発生します。 データSIMで最低利用期間が発生するのは楽天モバイルくらいなので注意が必要です。 契約開始日・課金開始日とは 組み合わせプランの課金開始日はスーパーホーダイと同様、以下のとおりです。 この課金開始日を含む月が最低利用期間の1ヶ月目となります。 最低利用期間が終われば、あとはいつ解約・MNP転出しても違約金はかかりません。 組み合わせプランの違約金 組み合わせプランの違約金(契約解除料)もスーパーホーダイと同様 9,800円です。 音声SIMの違約金も、エントリーパッケージを使ってデータSIMに申し込んだ場合も違約金は9,800円です。 (通常申し込みしたデータSIMは違約金なし) 解約・MNP転出手数料 組み合わせプランも、最低利用期間経過後に(MNP転出ではなく) 純粋に解約するだけなら手数料はかかりません。 ただし、解約月は日割り計算にはならずいつ解約しても全額請求されます。 ただし、音声通話SIMで(単純な解約ではなく) 他社へのMNP転出の場合、MNP転出手数料が必要です。 MNP転出手数料は、いつ転出しても3,000円です。 最低利用期間過ぎた後でも3,000円かかりますので注意してください。

次の

解約締め日に要注意!楽天モバイルの安心・安全な解約の全手順

楽天モバイル 違約金

楽天モバイルはSIM返却を忘れずに!2018年からの新ルールと返却方法 楽天モバイルを解約したあとに、忘れてはいけないSIMカードの返却。 キャリアのときに返却が不要だったのは契約時に譲渡という形をとっているため。 楽天モバイルでは譲渡ではなく、貸出という形で手元に届いています。 また、楽天モバイルのSIMカード返却の新ルールについてはご存知ですか? これまでは「申込種別」によって送付先が分かれていたのですが、2018年4月から送付先が統一されることになりました。 「SIMカードの返却方法が分からない!」「わたしのは一体どこに送ればいいの?」 と、混乱している方に向けて、楽天モバイルのSIM返却方法をご説明します。 SIMカードの返却方法はとっても簡単です! 一度で確実に返却できるように、一緒に手順を確認していきましょう。 それではスタートします! おすすめ格安SIM5選!• mobile• キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス• UQモバイル• auのサブキャリア! Web限定で最高10,000円の高額キャッシュバックも実施中!• mineo• サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!• BIGLOBEモバイル• IIJmio• フルMVNOの筆頭!安定性・柔軟性が高評価• まずは確認!楽天モバイル解約時のSIMカード返却の流れ 楽天モバイルのSIMカード返却は、MNP転出するかしないかによって方法が異なります。 返却しなかった場合は賠償金請求の可能性がある• 封筒に入れて普通郵便でも返却ができる• 返却期限は1ヶ月以内• 送料は契約者負担• 発送先を間違えると再送の必要がある 返却をしないと場合によっては、賠償金請求の可能性もあるんです。 要点1: 返却しなかった場合は賠償金請求の可能性がある 楽天モバイルのSIMカードを返却しなかった場合は、賠償金請求の可能性があります。 楽天モバイルのお客様専用チャットで確認したところ、 1万円の賠償金請求の可能性があるとのこと。 SIMカードは大切に扱い、必ず返却してください。 賠償金請求になるケース1:SIMカードを破損した SIMカードをカットしたり破損したりしてしまうと、賠償金請求の対象になります。 楽天モバイルのSIMから新しいSIMカードを入れ替えるときは、破損しないように丁寧に扱いましょう。 SIMカードの種類が違った時は「交換」を利用して 届いたSIMカードの種類が違う場合や初期不良は、必ず「交換」を利用しましょう。 SIMカードのサイズが違うからといって、SIMカードカットをしてしまう人がいるようですが、SIM返却の際にどのみちお金を払わなければならない可能性が出てきます。 なお、「再発行」の申請をしてしまうと、再発行手数料3,000円が請求されるので注意してください。 違約金請求になるケース2:そもそもSIMカードを紛失した SIMカードを紛失した場合も、賠償金請求の対象になります。 紛失しやすいタイミングは、SIMカードの入れ替え後です。 入れ替えた後はすぐに封筒などに入れて保管しておきましょう。 要点2:封筒に入れて普通郵便でも返却ができる SIMカードは小さいので封筒に入れて普通郵便でも返却することができます。 ただし、紛失は賠償金請求の対象になるため「追跡」をつけると安心です。 追跡がついて安価で発送できるおすすめの方法は以下の3つです。 ゆうパケット 縦・横・高さの合計が60cm以内、長辺34cm、厚さ1cm、1kgまでなら250円から発送できます。 厚さによって料金が変わり、厚さ1cmまで 250円、厚さ2cmまで 310円、厚さ3cmまで 360円です。 ネコポス 角形A4サイズ(31. 8cm)で厚さ2. 5cm以内、重さ1kg以内なら、全国一律上限385円で発送できます。 3,000円までの補償がついているので、万が一のときも安心です。 クリックポスト 長辺34cm、短辺25cm、厚さ3cm、1kgまでなら全国一律料金188円。 ただしYahoo! フォレット決済(Yahoo! Japan IDとYahoo! ウォレット登録必須)と、専用ラベルを自宅印刷できる方に限定されます。 要点3:返却期限は1ヶ月以内 楽天SIMカードの返却期限は解約から1ヶ月以内なので、新しいSIMカードに入れ替えたあとすぐに返却準備に取り掛かるのがおすすめです。 1ヶ月あるからといってあとまわしにすると、紛失や破損の原因になるのでできるだけ早く返送しましょう。 要点4:送料は契約者負担 SIMカード返却時に発生する送料は、契約者の負担となります。 着払いでは受け取ってもらえないので、必ず元払いで発送しましょう。 要点5:発送先を間違えると再送の必要がある 楽天モバイルが以前定めていた申込種別ごとの返却先など、発送先を間違えてしまうと手元に戻り再送する必要があります。 発送料が2倍になってしまうのと、手間がかかってしまうので発送先住所は必ず確認しておきましょう。 まとめ 楽天モバイルのSIMカード返却を実際にやってみて、いかがでしたか? 思っていたよりも簡単だったのではないでしょうか。 最後に楽天モバイルのSIMカード返却のポイントをおさらいしておきましょう。 ポイントはタイミングと期限、特に注意することの3つです。 タイミング 期限 特に注意すること 解約手続きが完了したあと 解約から1ヶ月以内• 新ルールから返送先住所は1つだけ• 紛失や破損に十分気をつける• 返送しないと賠償金を1万円請求の可能性がある これらを踏まえて楽天モバイルのSIM返却を行いましょう。 SIM返却が終わったら楽天モバイルの解約手続きは全て終了です。 新しいSIMであらたなスマホライフをお楽しみください。

次の