日本 の アニメ。 日本企業が欧米のアニメ・マンガ業界“支配”に挑む!? 相次ぐ買収劇に潜む「真の狙い」とは (1/5)

外国人観光客の目的はアニメ?日本のメリットと課題を解説!

日本 の アニメ

目次 オリンピック閉会式でなぜキャプテン翼? オリンピック閉会式にてマリオやドラえもんが登場し話題になりました。 その中にキャプテン翼も出演していましたね。 キャプテン翼といえば80年代にアニメが大ヒットし映画は4本も上映されています。 私は昭和版が印象深いです。 原作は今でも連載していますよ! 来日されたサウジアラビアの副皇太子もアニメがお好き 最近ニュースで来日されたサルマン副皇太子がアニメ好きだと報じられていました。 そんなサウジアラビアでもキャプテン翼が大人気。 次いで名探偵コナンやグレンダイザーと上がっているようです。 探偵モノや正義感のあるキャラがお好きなんだそう。 日本から見たらなんだか時代がバラバラで面白いですね。 フランスでは聖闘士星矢が大流行していた フランスでは日本文化が好きな人が多くアニメもよく知られています。 ジャンプアニメ強い! 日本と同様に夢中になっていたようです。 グレンダイザーで旋風を起こしたイタリア 2015年ルパン三世新作でコラボしたイタリア。 日本より先行して放送されていました。 こちらも日本のアニメが大好きな国です。 UFOロボ グレンダイザーが根強く国民的に大人気! 知ってますか?グレンダイザー。 私は主題歌ならよく存じております! ゆけ~ゆけ~デューク・フリード!飛べ~飛べ~グレンダイザー! ああLIVE行きたい・・・ 他にも鋼鉄ジーグやダンガードAなどアツいメカ系の名前が続々。 現在はエヴァンゲリオンも大人気なんだそうです。 イギリスでは鋼の錬金術師やヘルシング!? 日本ではなくイギリスで製作された「スノーマン」「風が吹くとき」と有名アニメもありますね。 で、調べてみると 出てくるタイトルは鋼の錬金術師やヘルシングなど・・・! いわゆるアニメ好きな人が夢中になる硬派なタイトルが並んでいました。 お友達になりたいですねw アフリカでは幼くなったアトムの新作があった!? アフリカでは地域により様々ですが、みんな大好きドラゴンボールやドラえもんなど 子供向けアニメ中心に日本のアニメが普及しているそうです。 これからの成長が期待されてアニメもまだまだ未開拓なアフリカでは 鉄腕アトムが新作リメイクされて放送されてたようです。 大好きな緑川さん出てますんでね!!(滝汗) 主人公の女の子が好評とのこと。 たしかに儚げでロリータ入っためちゃくちゃ可愛いキャラクターです。 あれ、イケメンは?? 中国では日本とあまり変わらない? 漫画やイラストに長けてそうな中国でのアニメは 大衆的にはやはりジブリやクレヨンしんちゃんが人気で 日本と同じく「子供が見るもので大人になったら卒業するもの」という雰囲気もあったようです。 しかし、そういった世代が成長し若者達がどんどん日本のアニメに興味を持ってるようです。 コードギアス反逆のルルーシュや干物妹!うまるちゃんなど アニメ好きな人が見るタイトルもたくさん上がっていました。 オーストラリアでも定番の日本アニメ ポケモン、ドラゴンボール、ワンピースなど定番のアニメが人気のようです。 留学されてる方が多いのか現地レポートのリアルな情報が多く見られました。 カッコイイアクションが大好きなアメリカ 参考のサイトを見るとワンパンマンや進撃の巨人などあまり日本と時間差なく 流行りのアニメが人気になっているようです。 他にも調べてみると鋼の錬金術師、Death Note、カウボーイビバップをよく見かけました。 カッコイイアクションの多いアニメタイトルがずらりと並んだ印象ですね。 ストーリーはもちろん、どれも見ていて気持ちのいい作画なので見ておいて損は無いです。 忍者が好き?カナダではNARUTOが大人気 カナダではジブリとポケモンなどやはり王道のアニメが人気のようです。 そんな中でもNARUTOがとても愛されているようで、どの参考サイトでも見かけました。 主に子供~若者が見ているそうです。 ブラジルは聖闘士星矢をきっかけに日本アニメが大流行 90年代に聖闘士星矢が放送されてから ドラゴンボール、セーラームーン、ワンピースとどんどん放送され イベントやアニソンLiveが盛んに行われるまでになっています。 日本と同様にアニメで成長した人が社会に進出し様々な場面で影響を与えているようです。 想像以上に世界中に渡っていた日本のアニメ 細かい国までは手がつきませんでしたが、本当に世界中に日本のアニメーションは広がっているんですね。 しかも定番王道アニメばかりではなく 新たな発見もあってとても面白かったです。 アニソンLiveや声優さんを招いた一大イベントなど 海外の大人も全力で楽しめてる状況がたまにとても羨ましく映ります。 日本ももっともっと誇りを持ってオープンになれるといいのにな~! 今回は自分でWEB上で調べただけなので、機会あれば詳しい人に取材してまとめてみたいです。

次の

日本のアニメ映画作品一覧

日本 の アニメ

1980年(昭和55年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月1日 - 1984年12月30日 オフィス・ユニ 全1498話 1月6日 - 12月28日 全49話 1月7日 - 7月7日 全26話 1月8日 - 1981年3月17日 全52話 1月9日 - 7月9日 オフィス・アカデミー CX 全26話 2月2日 - 1981年1月24日 全50話 2月2日 - 1981年1月31日 タツノコプロ CX 全53話 2月3日(特別番組) 日本アニメーション CX 全1話 2月4日 - 8月1日 12CH 全130話 2月15日 - 1981年2月27日 全49話 3月19日 - 1981年2月25日 アカデミー製作 TX 全50話 4月2日(特別番組) 全1話 4月2日(特別番組) 和光プロダクション 全1話 4月4日 - 9月27日 全26話 4月6日 - 12月29日 12CH 全40話 4月6日 - 9月21日 東映動画 CX 全22話 4月7日 - 1982年6月28日 日本アニメーション CX 全109話 4月8日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 4月14日 - 9月30日 12CH 全77話 4月15日 - 9月23日 葦プロダクション、 TX 全23話 5月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 5月8日 - 1981年1月30日 日本サンライズ 12CH 全39話 6月13日(特別番組) CX 全1話 6月30日 - 1981年1月25日 葦プロダクション、国際映画社 TX 全35話 7月16日 - 1981年4月1日 東映動画 CX 全35話 8月12日(特別番組) オカスタジオ ANB 全1話 8月19日(特別番組) 東映動画 ANB 全1話 8月31日(特別番組) NTV 全1話 9月2日 - 1982年9月28日 (第2作) シンエイ動画 ANB 全188話 9月7日 - 1981年9月27日 タツノコプロ CX 全56話 9月28日 - 1982年10月10日 土田プロダクション CX 全100話 10月1日 - 1981年12月23日 (第2作) 手塚プロダクション NTV 全52話 10月3日 - 1981年9月25日 (第2作) 東京ムービー新社 NTV 全51話 10月9日 - 1981年7月9日 和光プロダクション 12CH 全38話 10月10日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 10月11日 - 1981年4月4日 オフィスアカデミー YTV 全25話 10月11日 - 1982年6月27日 土田プロダクション 12CH 全220話 10月13日 - 1981年8月31日 東京ムービー新社 NTV 全47話• 全63回放送• 未放送4話含む• 全94回放送 1981年(昭和56年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 1月4日 - 12月27日 全50話 1月31日 - 1982年1月30日 全50話 2月7日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 2月7日 - 1982年2月6日 CX 全52話 3月1日 - 1982年2月18日 タツノコプロ 12CH 全52話 3月4日 - 1982年2月24日 東京動画 12CH 全52話 3月6日 - 1982年2月26日 全47話 3月7日 - 1982年5月29日 全63話 4月3日 - 9月25日 日本アニメーション 全26話 4月4日 - 10月10日 CX 全28話 4月7日 - 9月29日 東映動画 12CH 全26話 4月7日 - 1982年6月22日 ビジュアル80 全52話 4月8日 - 1986年2月19日 東映動画 CX 全243話 4月11日 - 8月1日 日本アニメーション CX 全13話 4月16日 - 1982年3月25日 東映動画 CX 全42話 4月20日 - 1982年1月18日 東映動画 ANB 全33話 4月26日(特別番組) NTV 全1話 5月5日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 6月8日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 7月3日 - 12月28日 12CH 全26話 7月27日(特別番組) 東映動画 テレビ朝日系 全1話 8月23日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 8月23日(特別番組) 全1話 9月3日 - 1982年7月15日 12CH 全46話 9月7日 - 1982年3月29日 東京ムービー新社 NTV 全30話 9月28日 - 1987年12月25日 ANB 全694話 10月2日 - 1982年12月24日 東京ムービー新社 NTV 全64話 10月3日 - 1983年3月25日 東京ムービー新社 MBS 全64話 10月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月4日 - 1982年12月26日 タツノコプロ CX 全65話 10月6日 - 1982年6月25日 国際映画社 TX 全39話 10月8日 - 1983年7月21日 TX 全95話 10月9日 - 1982年3月26日 日本アニメーション MBS 全26話 10月9日 - 1982年3月29日 タツノコプロ TX 全26話 10月14日 - 1986年3月19日 スタジオぴえろ、 CX 全218話 10月17日 - 1982年5月1日 国際映画社 CX 全29話 10月23日 - 1983年3月25日 日本サンライズ TX 全75話• 未放送2話含む• 全195回放送 1982年(昭和57年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月2日(特別番組) 全1話 1月10日 - 12月26日 CX 全50話 1月25日 - 1983年2月28日 全54話 2月6日 - 1983年1月29日 全50話 2月13日 - 1983年3月26日 CX 全58話 2月17日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 3月3日 - 1983年3月23日 東映動画 全56話 3月18日 - 1983年5月26日 (第1作) TX 全63話 4月5日 - 1983年3月28日 タツノコプロ TX 全52話 4月5日 - 9月27日 全26話 4月5日 - 4月26日 じんプロダクション TX 全8話 4月8日 - 1983年5月13日 (第21話より『 ぼくパタリロ! 』に改題) 東映動画 CX 全49話 4月17日 - 1984年3月28日 TX 全26話 4月17日 - 9月11日 じんプロダクション CX 全24話 5月5日(特別番組) 日本サンライズ 全1話 5月5日(特別番組) 、 CX 全1話 5月5日 - 12月24日 NTV 全24話 5月8日 - 1983年3月26日 国際映画社 CX 全46話 6月5日 - 1983年4月2日 全42話 6月17日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 6月29日 - 1983年6月7日 全39話 7月5日 - 1984年8月27日 東映動画 ANB 全95話 7月6日 - 1983年3月29日 国際映画社 TX 全39話 8月22日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 8月22日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月3日 - 1983年6月26日 タツノコプロ、 全36話 10月4日 - 12月27日 東京ムービー新社 NTV 全13話 10月6日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月7日 - 1983年9月22日 東宝、グループ・タック NTV 全34話 10月7日 - 1983年6月29日 TX 全39話 10月7日 - 1983年5月19日 東京ムービー新社 CX 全31話 10月10日 - 1983年3月27日 MBS 全22話 10月12日 - 1983年9月27日 日本アニメーション 全52話 10月13日 - 1983年3月30日 東映動画 TBS 全22話 10月16日 - 1983年1月15日 ナック 全13話 10月17日 - 1984年3月11日 土田プロダクション CX 全69話 10月19日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 11月2日 - 1984年3月27日 シンエイ動画 ANB 全142話 12月24日(特別番組) 国際映画社 ANB 全1話• 全52回放送• 未放送4話含む• 未放送6話含む• 全71回放送 1983年(昭和58年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月9日 - 12月24日 CX 全50話 1月9日 - 12月25日 全48話 1月10日 - 7月4日 全26話 1月21日 - 1984年1月27日 全53話 2月5日 - 1984年1月21日 全49話 2月9日(特別番組) CX 全1話 3月1日 - 1984年1月24日 東映動画 ANB 全42話 3月30日 - 1984年2月8日 東映動画 全45話 3月31日 - 1984年4月20日 CX 全37話 4月1日 - 1984年3月23日 日本サンライズ TX 全52話 4月2日 - 12月24日 国際映画社 CX 全39話 4月3日 - 1986年10月1日 東映動画 NTV 全137話 4月3日 - 1985年9月29日 日本アニメーション 全127話 4月3日 - 1984年4月8日 NTV 全52話 4月4日 - 1984年3月9日 全130話 4月4日 - 9月26日 タツノコプロ TX 全26話 4月4日 - 1987年7月2日 (第2作) ANB 全526話 4月5日 - 1984年1月31日 国際映画社 TX 全43話 4月7日 - 1984年3月29日 TBS 全51話 4月9日 - 1984年2月25日 ANB 全45話 4月9日 - 9月24日 タツノコプロ CX 全20話 5月4日(特別番組) 、 CX 全1話 5月20日 - 1984年1月27日 東映動画 CX 全35話 5月26日 - 10月27日 東映動画 CX 全19話 6月5日 - 1984年2月26日 TBS 全37話 7月1日 - 12月23日 NTV 全26話 7月1日 - 1984年6月29日 スタジオぴえろ NTV 全52話 7月3日 - 1984年4月8日 東京ムービー新社 全35話 7月6日 - 12月28日 TX 全26話 7月11日 - 1984年3月26日 (第1期) 東京ムービー新社 NTV 全73話 8月21日(特別番組) NTV 全1話 9月12日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月2日 - 1984年3月25日 タツノコプロ CX 全25話 10月7日 - 1984年7月6日 CX 全36話 10月7日 - 1984年3月30日 (第1期) シュンマオ 全26話 10月10日 - 1984年3月26日 日本アニメーション TX 全26話 10月10日 - 12月23日 日本アニメーション TX 全52話 10月13日 - 1986年3月27日 (第1作) 土田プロダクション TX 全128話 10月20日 - 1984年3月29日 グループ・タック NTV 全24話 10月21日 - 1984年9月8日 日本サンライズ MBS 全46話 11月8日 - 1985年1月29日 ビジュアル80 NHK総合 全52話 12月18日(特別番組) 、 CX 全1話• 総集編1話含む• 総集編3話含む• 全28回放送 1985年(昭和60年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月6日 - 12月29日 日本アニメーション CX 全46話 3月2日 - 1986年2月22日 日本サンライズ NBN 全50話 3月5日 - 3月19日 (第2期) シンエイ動画 ANB 全9話 3月10日 - 1986年1月12日 東映動画 ABC 全45話 3月20日(特別番組) シンエイ動画 NTV 全1話 3月24日 - 1987年3月22日 東宝、グループ・タック CX 全101話 4月1日 - 1987年3月29日 (第3作) シンエイ動画 ANB 全510話 4月2日 - 1986年2月4日 東京ムービー NHK総合 全78話 4月2日 - 1988年3月28日 シンエイ動画 ANB 全143話 4月5日 - 1985年12月27日 葦プロダクション TBS 全38話 4月6日 - 10月5日 タツノコプロ CX 全20話 4月8日 - 1986年3月25日 日本アニメーション NHK総合 全130話 4月18日 - 1986年9月26日 (第50話より 『六三四の剣 青春編』に改題) TX 全72話 6月3日 - 12月23日 東映動画 ANB 全26話 6月7日 - 1986年2月28日 スタジオぴえろ NTV 全38話 7月6日 - 1986年11月7日 東映動画(日米合作) NTV 全65話 7月15日 - 12月26日 日本サンライズ NTV 全26話 8月25日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 10月3日 - 1986年6月26日 日本サンライズ NTV 全38話 10月6日 - 1986年7月13日 スタジオぴえろ NTV 全43話 10月7日 - 1986年3月24日 タツノコプロ ANB 全22話 10月12日 - 1988年2月6日 東映動画 CX 全108話 10月12日 - 1987年10月3日 土田プロダクション、スタジオコメット CX 全86話 10月19日 - 1986年4月26日 ABC 全26話• 全3回放送• 全67話あり、22話以降は1994年にWOWOWで放送• 26話製作され、後にNHK BS2で全話放送•

次の

日本アニメ産業のたどった道

日本 の アニメ

1980年(昭和55年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月1日 - 1984年12月30日 オフィス・ユニ 全1498話 1月6日 - 12月28日 全49話 1月7日 - 7月7日 全26話 1月8日 - 1981年3月17日 全52話 1月9日 - 7月9日 オフィス・アカデミー CX 全26話 2月2日 - 1981年1月24日 全50話 2月2日 - 1981年1月31日 タツノコプロ CX 全53話 2月3日(特別番組) 日本アニメーション CX 全1話 2月4日 - 8月1日 12CH 全130話 2月15日 - 1981年2月27日 全49話 3月19日 - 1981年2月25日 アカデミー製作 TX 全50話 4月2日(特別番組) 全1話 4月2日(特別番組) 和光プロダクション 全1話 4月4日 - 9月27日 全26話 4月6日 - 12月29日 12CH 全40話 4月6日 - 9月21日 東映動画 CX 全22話 4月7日 - 1982年6月28日 日本アニメーション CX 全109話 4月8日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 4月14日 - 9月30日 12CH 全77話 4月15日 - 9月23日 葦プロダクション、 TX 全23話 5月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 5月8日 - 1981年1月30日 日本サンライズ 12CH 全39話 6月13日(特別番組) CX 全1話 6月30日 - 1981年1月25日 葦プロダクション、国際映画社 TX 全35話 7月16日 - 1981年4月1日 東映動画 CX 全35話 8月12日(特別番組) オカスタジオ ANB 全1話 8月19日(特別番組) 東映動画 ANB 全1話 8月31日(特別番組) NTV 全1話 9月2日 - 1982年9月28日 (第2作) シンエイ動画 ANB 全188話 9月7日 - 1981年9月27日 タツノコプロ CX 全56話 9月28日 - 1982年10月10日 土田プロダクション CX 全100話 10月1日 - 1981年12月23日 (第2作) 手塚プロダクション NTV 全52話 10月3日 - 1981年9月25日 (第2作) 東京ムービー新社 NTV 全51話 10月9日 - 1981年7月9日 和光プロダクション 12CH 全38話 10月10日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 10月11日 - 1981年4月4日 オフィスアカデミー YTV 全25話 10月11日 - 1982年6月27日 土田プロダクション 12CH 全220話 10月13日 - 1981年8月31日 東京ムービー新社 NTV 全47話• 全63回放送• 未放送4話含む• 全94回放送 1981年(昭和56年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 1月4日 - 12月27日 全50話 1月31日 - 1982年1月30日 全50話 2月7日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 2月7日 - 1982年2月6日 CX 全52話 3月1日 - 1982年2月18日 タツノコプロ 12CH 全52話 3月4日 - 1982年2月24日 東京動画 12CH 全52話 3月6日 - 1982年2月26日 全47話 3月7日 - 1982年5月29日 全63話 4月3日 - 9月25日 日本アニメーション 全26話 4月4日 - 10月10日 CX 全28話 4月7日 - 9月29日 東映動画 12CH 全26話 4月7日 - 1982年6月22日 ビジュアル80 全52話 4月8日 - 1986年2月19日 東映動画 CX 全243話 4月11日 - 8月1日 日本アニメーション CX 全13話 4月16日 - 1982年3月25日 東映動画 CX 全42話 4月20日 - 1982年1月18日 東映動画 ANB 全33話 4月26日(特別番組) NTV 全1話 5月5日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 6月8日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 7月3日 - 12月28日 12CH 全26話 7月27日(特別番組) 東映動画 テレビ朝日系 全1話 8月23日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 8月23日(特別番組) 全1話 9月3日 - 1982年7月15日 12CH 全46話 9月7日 - 1982年3月29日 東京ムービー新社 NTV 全30話 9月28日 - 1987年12月25日 ANB 全694話 10月2日 - 1982年12月24日 東京ムービー新社 NTV 全64話 10月3日 - 1983年3月25日 東京ムービー新社 MBS 全64話 10月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月4日 - 1982年12月26日 タツノコプロ CX 全65話 10月6日 - 1982年6月25日 国際映画社 TX 全39話 10月8日 - 1983年7月21日 TX 全95話 10月9日 - 1982年3月26日 日本アニメーション MBS 全26話 10月9日 - 1982年3月29日 タツノコプロ TX 全26話 10月14日 - 1986年3月19日 スタジオぴえろ、 CX 全218話 10月17日 - 1982年5月1日 国際映画社 CX 全29話 10月23日 - 1983年3月25日 日本サンライズ TX 全75話• 未放送2話含む• 全195回放送 1982年(昭和57年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月2日(特別番組) 全1話 1月10日 - 12月26日 CX 全50話 1月25日 - 1983年2月28日 全54話 2月6日 - 1983年1月29日 全50話 2月13日 - 1983年3月26日 CX 全58話 2月17日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 3月3日 - 1983年3月23日 東映動画 全56話 3月18日 - 1983年5月26日 (第1作) TX 全63話 4月5日 - 1983年3月28日 タツノコプロ TX 全52話 4月5日 - 9月27日 全26話 4月5日 - 4月26日 じんプロダクション TX 全8話 4月8日 - 1983年5月13日 (第21話より『 ぼくパタリロ! 』に改題) 東映動画 CX 全49話 4月17日 - 1984年3月28日 TX 全26話 4月17日 - 9月11日 じんプロダクション CX 全24話 5月5日(特別番組) 日本サンライズ 全1話 5月5日(特別番組) 、 CX 全1話 5月5日 - 12月24日 NTV 全24話 5月8日 - 1983年3月26日 国際映画社 CX 全46話 6月5日 - 1983年4月2日 全42話 6月17日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 6月29日 - 1983年6月7日 全39話 7月5日 - 1984年8月27日 東映動画 ANB 全95話 7月6日 - 1983年3月29日 国際映画社 TX 全39話 8月22日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 8月22日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月3日 - 1983年6月26日 タツノコプロ、 全36話 10月4日 - 12月27日 東京ムービー新社 NTV 全13話 10月6日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月7日 - 1983年9月22日 東宝、グループ・タック NTV 全34話 10月7日 - 1983年6月29日 TX 全39話 10月7日 - 1983年5月19日 東京ムービー新社 CX 全31話 10月10日 - 1983年3月27日 MBS 全22話 10月12日 - 1983年9月27日 日本アニメーション 全52話 10月13日 - 1983年3月30日 東映動画 TBS 全22話 10月16日 - 1983年1月15日 ナック 全13話 10月17日 - 1984年3月11日 土田プロダクション CX 全69話 10月19日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 11月2日 - 1984年3月27日 シンエイ動画 ANB 全142話 12月24日(特別番組) 国際映画社 ANB 全1話• 全52回放送• 未放送4話含む• 未放送6話含む• 全71回放送 1983年(昭和58年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月9日 - 12月24日 CX 全50話 1月9日 - 12月25日 全48話 1月10日 - 7月4日 全26話 1月21日 - 1984年1月27日 全53話 2月5日 - 1984年1月21日 全49話 2月9日(特別番組) CX 全1話 3月1日 - 1984年1月24日 東映動画 ANB 全42話 3月30日 - 1984年2月8日 東映動画 全45話 3月31日 - 1984年4月20日 CX 全37話 4月1日 - 1984年3月23日 日本サンライズ TX 全52話 4月2日 - 12月24日 国際映画社 CX 全39話 4月3日 - 1986年10月1日 東映動画 NTV 全137話 4月3日 - 1985年9月29日 日本アニメーション 全127話 4月3日 - 1984年4月8日 NTV 全52話 4月4日 - 1984年3月9日 全130話 4月4日 - 9月26日 タツノコプロ TX 全26話 4月4日 - 1987年7月2日 (第2作) ANB 全526話 4月5日 - 1984年1月31日 国際映画社 TX 全43話 4月7日 - 1984年3月29日 TBS 全51話 4月9日 - 1984年2月25日 ANB 全45話 4月9日 - 9月24日 タツノコプロ CX 全20話 5月4日(特別番組) 、 CX 全1話 5月20日 - 1984年1月27日 東映動画 CX 全35話 5月26日 - 10月27日 東映動画 CX 全19話 6月5日 - 1984年2月26日 TBS 全37話 7月1日 - 12月23日 NTV 全26話 7月1日 - 1984年6月29日 スタジオぴえろ NTV 全52話 7月3日 - 1984年4月8日 東京ムービー新社 全35話 7月6日 - 12月28日 TX 全26話 7月11日 - 1984年3月26日 (第1期) 東京ムービー新社 NTV 全73話 8月21日(特別番組) NTV 全1話 9月12日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月2日 - 1984年3月25日 タツノコプロ CX 全25話 10月7日 - 1984年7月6日 CX 全36話 10月7日 - 1984年3月30日 (第1期) シュンマオ 全26話 10月10日 - 1984年3月26日 日本アニメーション TX 全26話 10月10日 - 12月23日 日本アニメーション TX 全52話 10月13日 - 1986年3月27日 (第1作) 土田プロダクション TX 全128話 10月20日 - 1984年3月29日 グループ・タック NTV 全24話 10月21日 - 1984年9月8日 日本サンライズ MBS 全46話 11月8日 - 1985年1月29日 ビジュアル80 NHK総合 全52話 12月18日(特別番組) 、 CX 全1話• 総集編1話含む• 総集編3話含む• 全28回放送 1985年(昭和60年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月6日 - 12月29日 日本アニメーション CX 全46話 3月2日 - 1986年2月22日 日本サンライズ NBN 全50話 3月5日 - 3月19日 (第2期) シンエイ動画 ANB 全9話 3月10日 - 1986年1月12日 東映動画 ABC 全45話 3月20日(特別番組) シンエイ動画 NTV 全1話 3月24日 - 1987年3月22日 東宝、グループ・タック CX 全101話 4月1日 - 1987年3月29日 (第3作) シンエイ動画 ANB 全510話 4月2日 - 1986年2月4日 東京ムービー NHK総合 全78話 4月2日 - 1988年3月28日 シンエイ動画 ANB 全143話 4月5日 - 1985年12月27日 葦プロダクション TBS 全38話 4月6日 - 10月5日 タツノコプロ CX 全20話 4月8日 - 1986年3月25日 日本アニメーション NHK総合 全130話 4月18日 - 1986年9月26日 (第50話より 『六三四の剣 青春編』に改題) TX 全72話 6月3日 - 12月23日 東映動画 ANB 全26話 6月7日 - 1986年2月28日 スタジオぴえろ NTV 全38話 7月6日 - 1986年11月7日 東映動画(日米合作) NTV 全65話 7月15日 - 12月26日 日本サンライズ NTV 全26話 8月25日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 10月3日 - 1986年6月26日 日本サンライズ NTV 全38話 10月6日 - 1986年7月13日 スタジオぴえろ NTV 全43話 10月7日 - 1986年3月24日 タツノコプロ ANB 全22話 10月12日 - 1988年2月6日 東映動画 CX 全108話 10月12日 - 1987年10月3日 土田プロダクション、スタジオコメット CX 全86話 10月19日 - 1986年4月26日 ABC 全26話• 全3回放送• 全67話あり、22話以降は1994年にWOWOWで放送• 26話製作され、後にNHK BS2で全話放送•

次の