フライ イラストレーター。 フライフィッシングの道具はいくらぐらいで揃えられる?

イラストレーター・フライの画集第2弾

フライ イラストレーター

複数のソフトを使い分けた描き方も参考にしてみましょう! 線画で大ラフを描く CLIP STUDIO PAINT PRO で大ラフを作成します。 (1) 大ラフで表情を固める 表情がしっくりくるまで消して描くを繰り返します。 (2) 大ラフをもとに線画を描く 大ラフで描いた線をもとにディテールを詰め、線画にします。 カラーラフでイメージを固め線画を完成させる Photoshop でカラーラフを作成し、絵のイメージを固めます。 ラフの段階である程度絵のイメージを決めてしまうと、迷う時間を減らして完成までのスピードを上げることができます。 (1) カラーラフを作成し線画を描く 先ほど描いた線画をもとに完成形をイメージして、Photoshop でカラーラフを作成します。 カラーラフが仕上がったらCLIP STUDIO で取り込み、不透明度を下げて、その上にレイヤーを新規で作って線画を描いていきます。 背景も人物もレイヤー分けはせず1 枚に描きます。 (2) 線画を描き進めて完成 カラーラフのレイヤーを下に薄く表示させながら、新規で作成されたレイヤーに線画を描いていきます。 やわらかい印象にするには、CLIPSTUDIO の[鉛筆]ブラシの中の[パステル]や、「CLIP STUDIOASSETS」で手に入る[鉛筆R]がおすすめです。 レイヤーをさらにいくつも作り、キャラごとに、あるいは身体の部位や背景画像ごとにレイヤーを分けると、部分ごとの修正があとからしやすくなります。 途中でカラーラフの表示を消して線画の出来を確認します。 ラフのときの印象を失わないよう注意しつつ、進めました。 COLUMN レイヤーを正しく使いこなす Photoshop やCLIP STUDIO では、画像をレイヤーという階層に分けて重ねていくことができます。 何も描かれていないところは透明で下のレイヤーの画像が透けて見え、また描かれているレイヤーを半透明にすることで、下のレイヤーを浮かび上がらせることもできます。 レイヤー同士は独立しているため、修正や色の調整が別々にできます。 ここでは、カラーラフの不透明度を下げることでラフ画像を薄くして、その上にレイヤーを作って線画を清書する方法を解説します。 また複数のレイヤーを結合して1枚のレイヤーにすることもできます。 下塗りで塗りの密度を高める CLIP STUDIO で線画を完成させたら、その下のカラーラフのレイヤーごとPSD 形式の画像ファイルで保存し、それを再びPhotoshop で読み込んで下塗りを開始します。 肌、髪、服でパーツごとにレイヤーを分けて下塗りをしていきます。 カラーラフは粗さが目立つので、整えながら塗り進めて密度を高めます。 COLUMN 粒子のような効果を加える カスタムブラシで、粒子のような効果を入れています。 この効果を入れることによって空気感をプラスするのが狙いです。 ほぼすべてのイラストに使っている効果です。 この作例では、カラーラフの作成の時点で入れてしまっていますが、下塗りが終わった時点で加えるのがよいと思います。 クリックして選択すると使えます。 さらに細かく描き込んで完成 下塗りをベースに細かい部分のディテールを詰めて完成です。 (1) 光の反射や陰を描き込む まずは髪やシャツに光の反射や陰を描いて、ディテールを詰めていきます。 塗料は効果をかけた部分を少しぼかしたような感じであいまいにしてくれるので、塗り込みすぎてしまったときは、この効果を使ってバランスをとっています。 髪や背景にも、様子を見ながら同様の効果を入れていきます。 (3) さらに描き込んで仕上げていく あとは、ひたすら描き込みをしていきます。 スカートや手前の葉、奥の窓枠など、周辺部分も仕上げていきます。 ハイライトや、髪も1本1本明るめの色で加えて仕上げていきます。 オール描き下ろし! 第一線のイラストレーターたちが編み出した技巧のすべて 魅力的な女性キャラクターを描くにはどのように考え、どのような技術で描き上げるのか? キャラやシチュエーションの設定から、構図、ポーズをどう考え出すかの発想法、下書き、線画のような基本、そして色の塗り方やソフトを使ったブラシやフィルタの実践的な使い方まで、第一線のイラストレーターたちが編み出した技巧のすべてを惜しみなく公開! たくさんのご応募ありがとうございました。 本記事で一部内容を紹介したを抽選で5名様にプレゼントいたします! 申込方法: 描きナビ公式Twitterアカウントをフォローしてをリツイートしてください。 ・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。 ・当選者についてのお問合わせにはお答えできません。 ・当選のご連絡後6営業日以内に送付先をご連絡いただけない場合は、当選を無効とさせていただく場合がありますのでご注意ください ・当選者の権利を譲渡・換金・変更することはできません。

次の

フライがイラストを手掛けるおすすめラノベ4選!光の加減が絶妙で美しい

フライ イラストレーター

作品リスト 挿絵• (、作:)全5巻• (、作:)• (集英社みらい文庫、作:)全2巻• (、作:)既刊10巻• (、作:)上下巻• (、作:)全2巻• (、作:)全3巻• (、作:)• (電撃文庫、作:)• (、作:)• (、作:)• (、作:)全2巻• (、作:)全5巻• (Novel 0、作:)• (、作:)• (電撃文庫、作:)上下巻• (角川スニーカー文庫、作:)既刊2巻• (電撃文庫、作:)既刊2巻• (、作:)• (星海社FICTIONS、アンソロジー)• (、作:) 漫画• (企画・原案:けものフレンズプロジェクト、)• (原作:、) 画集• Marguerite フライ作品集• moonlight-フライ アートワークス- アニメ• (第5話提供バックイラスト)• (再放送版第6話エンドカード)• (第16話(第2期第4話)エンドカード)• (第9話エンドカード)• ( キャラクター原案)• (第9話エンドカード) ゲーム• イラスト・解説• 表紙イラスト 2018年分• 2号・カミナリアイ キャラクターデザイン(2018年)• 音羽ララ キャラクターデザイン(2018年)• 春歌みこと キャラクターデザイン(2019年)• 三拍ユッコ キャラクターデザイン(2019年)• アニソン系野外DJフェスティバル『 14 in Uenohara』キービジュアル(2020年).

次の

Fly experienced Life of Drawing and here are her recommendations!

フライ イラストレーター

大変お待たせしてしまい申し訳ございません。 発送できましたら、本ページとにてご案内をさせていただきます。 大変申し訳ございませんが、もうしばらくお届けまでお待ちいただくようお願い申し上げます。 到着を楽しみにお待ちいただいていた皆さまへ、ご迷惑・ご心配をおかけしてしまい大変申し訳ございません。 大編勝手ながら商品の準備ができ次第発送を進めさせていただきますので、今しばらくお待ちいただけますと幸い 発送予定日が確定いたしましたら、本ページとにてご案内をさせていただきます。 大変申し訳ございませんが、お届けまでお待ちいただくようお願い申し上げます。 受注商品「キャンバスアート」については2019年11月末頃の発送となります。 「サイン入り複製原画」と「キャンバスアート」を同時にご購入いただいた方へは「サイン入り複製原画」の準備ができ次第同時に発送となりますのでご了承いただけますと幸いです。 フライが個人制作したオリジナル美少女・百合テーマ作品の展示をはじめ、自身がキャラクターデザインを担当する商業作品なども多数展示いたします。 pixiv WAEN GALLERY限定のオリジナルグッズや、フライ個人サークルイラスト集既刊誌なども販売予定です。 この機会に是非足をお運びください。 開催期間:9月6日(金)〜9月25日(水) 場所:pixiv WAEN GALLERY 東京都渋谷区神宮前5-46-1 TWIN PLANET South BLDG. サイン会用オリジナル色紙は購入時にはお渡しいたしません。 サイン会にてお渡しいたします。 ・サイン会参加券が無くなり次第、配布は終了となります。 ・サイン会参加券記載のお時間によってご案内のお時間が異なります。 ・参加券をお渡しの際にサイン会参加者のお名前の記入をさせていただき、サイン会当日には公的な身分証明書でお名前の確認をさせていただきます。 ・サイン会当日は必ずご本人がお越しください。 代理の方へのサインはお断りさせて頂きます。 ・サインはご購入いただく色紙にのみ描かせていただきます。 お持込による色紙・私物へのサインはお断りさせていただきます。 ・サイン会会場での写真撮影は禁止とさせていただきます。 ・サイン会の内容は都合により、変更/中止となる可能性がございます。 サイン会が中止となった場合は、サイン会参加券をお持ちの方で希望される方へ後日サイン入りイラスト色紙を郵送します。 ・転売や第三者への譲渡はご遠慮ください。 スタッフが悪質だと判断した場合、サイン会への参加/会場への入場を禁止させていただきます。 ・当日にご本人様都合で来場できなくなった場合、返金や郵送対応はございません。 予めご了承ください。 ・2019年9月21日(土)13:00~16:00の時間に会場に滞在できる方のみサイン会用オリジナル色紙(2,000円)をご購入ください。

次の