ゴミカス。 ゴミカス学部時代総括

洗濯機の黒いカスがなくならない…カビが出続ける時にはこうすべし!

ゴミカス

解説 で書くと 滓、 糟、 粕などになる。 目的の成分を抽出した際に出来るのことであり、他の目的に利用される場合もある 各種に利用するや、や 粕汁の材料となる、 肥料となる 油粕など が、大体の場合はとなる。 ここから必要のないもの、というニュアンスを込めた 侮辱語として カス、と言う場合もある。 などとほぼ意味合いは一緒。 当然の意味合いがあるため不用意に用いれば以下の罪などに問われることがある。 ……「事実を摘示しないで、公然と人を侮辱する罪、日本においては親告罪」• 名誉毀損罪……「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した罪」• 信用毀損罪……「虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損する犯罪」• 上の 名誉毀損……「品性や徳行や名声や信用その他の人格的価値について社会から受ける客観的評価などを貶める行為に対する賠償」 くれぐれもこの言葉を使う際には気を付けてほしい。 やなど、に対してこの言葉が使用されることがある、たとえば元をのに準えてなどと揶揄されていたが、これももし当事者が告訴すれば侮辱罪に問われる可能性がある むろんこれは相手がそんな些細なことに構っていられない人物だからこそできる行為であるのだが。 関連タグ あえて言おう! カスであると! 関連記事 親記事.

次の

お湯を沸かすと浴槽に黒いカスや粒が出る!原因は風呂釜の汚れ?

ゴミカス

ま, 本当に1番なのは GP 1位の人なんですけどね. 僕はピエロです. 記憶や記録を頼りに, 何をしていたかを振り返る. 各学期まとめ 入学前• 第零志望, 第一志望の大学に落ちる. 高校の物理教師に浪人を勧められる. 別のクラスの担任なのに, そのクラスの教室で壁ドン状態になり醜態を晒した. のグッズに数万円溶かす. 人生で初めての声優イベントやライブに行く. B1 春学期• 新入生ガイダンスで高校同期を見つけ一緒にカレーを食べる. 高校時代から懇意にしてもらっている先輩の勧めで勉強会サークルに入る. 中学時代から続けてきたをやめる. 優秀な友人たちと互いに刺激しあい C 言語を覚える. 入門書を終えるのに2ヶ月かかった. 専門科目よりも数学や物理などの基礎科目にヒーヒー言ってる. ここで自分は落ちるべくして大学に落ちたと実感する. 学部時代1の謎行為. 昼休みに下山してスーパーでかまぼこだけを購入し, 教室で板にかぶりついて食べる. 基礎電気回路1で B 評価を取る. B だったのは後にも先にもこれだけ. 現在の指導教員の科目である…• 全然コミュニケーションを取らない英語コミュニケーション1で小テストを適当にやってたら合計点が88点だったが, 期末試験がほぼ満点だったのでお情けで S 評価をもらう. B1 秋学期• 大体のレベル感が分かり, 余裕が生まれる. 授業中に寝ていて, 目を覚ました瞬間に板書の誤りを指摘するくらい. 専門科目が少しずつそれっぽくなり楽しくなってくる. 一方で, 電子回路の授業はよくわからん. 当時の学科長の人柄の良さに騙される. この頃から声優のイベントに行く頻度が高くなる. 問題用紙が回収される試験を受けに, 定期券と学生証と筆記用具だけ持って大学に行く. この学期の科目は全て S 評価. 実は唯一の実績. B2 春学期• B1 終了時点で GPA 同率1位 4名 であることがわかる. 他大の団に入る. 入団当初はまだ学歴コンプを引きずっており, あまり自分の大学のことを言って欲しくなかった. クソダル実習ラッシュ. ペアワークがとにかくダルい. 英語コミュニケーションとドイツ語でガチな先生を引く. この2人の影響はかなり大きく, 塾講師としての話のネタも増えた. 相変わらず数学ができないのでから逃げる. 授業を通して 言語を覚える. 専門科目の比重が大きくなり, 本格化してくる. 国内予選で学内1位を取る. 地区大会?さあ…• 英語リーディング3の試験があるのに筆箱を忘れたので友人に借りようと LINE メッセージを送ったら, で頭がおかしいやつだと晒される. B2 秋学期• 専門科目のほとんどが選択となり, バイトや部活との両立を考え年間48単位取得を諦める. クソダル実習ラッシュは止まらない. 紙大量消費レポートを許さない. サークルの先輩含む実習 TA と仲良くなる. 現在の研究室に入るきっかけの1つ. 学科の教員にも顔を覚えられはじめる. サークル外の友人コミュニティが出来る. が何なのかよくわからない. 自動車教習所通いで悲鳴を上げる. 先生を信じて祈ると S 評価が降ってくる. B3 春学期• 学部長奨励賞を受賞する. 新入生の前で "見習うべき先輩" として表彰される. えぇ…• 広報誌に名前が載る. 校友会を得る. 授業数が減り, 暇な時間が増えるが特に何かしたわけでもない. 学部時代1のピンチ. 残高3円手持ち8円生活. 問題児行動を働き, 事務長と面談をする. ゼミ配属で何をとち狂ったか5つの研究室と面談する. ある研究室で適当なことを言ってたら余程欲しがられたようで, 後日拉致られる. この頃から 言語に触り始める. 研究室で寝泊まりする生活が始まる. 楽団を退団する. 途中入団からの途中退団というしょーもないことをしてしまった. B3 秋学期• 春学期に履修した科目が嫌すぎて同じ担当教員の科目の履修取り消しを行う, を複数回繰り返した結果 B3 中に卒業研究以外の必要な単位を取り切ることが不可能になる. の給料で キーボードを購入し, が爆上がりする. 理論も実践も身になる科目を履修したので授業が普通に楽しい. ゼミで R 言語を用いた統計を学ぶ. が, 何も身につかなかった. 地区大会に出る. 大学最寄りから電車で30分のラーメン屋に通い始める. 学期最後の試験を終えたあととラーメンで優勝する. 研究室の先輩が開いたで遊ぶ. 就活への意識が薄れる, もとい研究を長く行いたい意志が芽生える. B4 春学期• なぜか論理関数の研究に着手する. 大学院への進学を決意し, 先取り授業を履修する. といってもこの学期は指導教員の授業1つのみ. むしろまだ取り切れていない学部の単位回収を頑張る. B4 で選択必修の文化科目と専門科目を履修する成績優秀者がいるらしい. 学業奨励給費を得る. まだこの頃は真面目に研究していた. というのは形だけで, 論文をちょっとずつ読んで2週間に1度発表すればやってることになってた. 大学院入試を受ける. 面接1分, 受験料35k. 自腹なのでキレたががあるので許した. B4 秋学期• 研究カメさんになる. と, なぜか を覚える. 先取り授業を適当にこなす. 1番期待していた授業の担当教員が入院して課題がしょぼくなったのは残念だが, この先生には若いときにもっと身体を大事にして欲しかった. これまでの全てを否定するかのごとく遊ぶ. 項目の少なさが B4 時代のカスさを物語る. 学部時代まとめ 語学ガチャで大当たりを引いたので良い成績を取るのは難しくなかった. もちろん専門科目も相応の勉強をしてきたので, 基礎を身につけるという意味ではなんとかやってきたのではないかと思う. 一方で, 成績が良くても何かしらの技術を身に着けなければ戦力にはなれないわけで. 上にそういったことを書いていないのは本当に何もしてこなかったからである. 入学当初はの力で何かを作り上げたいなどと思っていたのに, 気づけばこの体たらくである. 大学院から本気出す.

次の

洗濯槽の黒カビワカメを撃退!浮いたカビの取り方や洗濯機の掃除術 [洗濯] All About

ゴミカス

私立文系は4つの受験型の中では一番勉強が出来ない括りです。 灘、筑駒などの有名進学校文理比率は7:3と理系が多く、中堅進学校でも理系の方が多い傾向にあります。 この事から、優秀層は理系の方が多いのは明確です。 一方文系の中でも賢い層は東大京大一橋などの国立文系を目指すのが普通なので、私立文系には学力底辺層が集う訳です。 誰も世間はこの事は主張しませんが、私立文系と国立理系では同じ勉強量で行ける大学のレベルが違い過ぎます。 私立文系は仰る通り英、国、社の暗記中心三科目であり、論理的知性を問われる数学、物理、化学を課す国立理系とは科目の負担に歴然たる差があるのです。 個人的に私大文系に対して「ゴミカス」とまでは思わないですが、軽量入試をクリアした如きでエリート面をする人に対しては嫌悪感を抱きますね。 私はIQ148です。 絶対に本人には教えませんが、中学3年の時に、放課後に職員室に来るように言われました。 そしてこれは一生忘れるな、と言って、数字を見せてくれたのです。 自分では180くらいと思っていましたので、がっかりしたくらいです。 でも、書籍を読むと、110で50人に1人、120で100人に1人、130は・・・・・・天才ですって。 東大生の平均が120とも聞きました。 IQのお陰でしょうが、質問が終わるよりも早く答えられるほどです。 授業中に喋ってばかりで、教師が怒ったのでしょう。 何かを質問して、私を指名しました。 全く聞いていないのだから、答えられる筈がない、そう思ったのでしょうが、即座に立ち上がり、立て板に水のごとくに答えました。 教師も唖然としていました。 小学4年生くらいからの算数は100点ばかりです。 それ以前は覚えていません。 中学の英語と数学は全部100点。 国語、理科、社会は、時折1問落とすことがあり、100点でない時もありました。 自分は賢い。 自覚していました。 おふくろが天才だったので遺伝でしょう。 20人ほどに囲まれての面接では、本当に、答えを終える前に次の質問が襲ってきます。 全部即答できます。 でも高卒です。 別に卑下はしていません。 でも文系であっても、大卒と話すと、やはり大学はいくものだな、と感じます。 決して話負けはしません。 知識も私が豊富です。 それでも大卒は大卒だな、と、つくづく思います。 文系を目指すものは、高校でも数学は易しいのを選択し、理科も選ばないでしょう。 そして大学でも習わない。 だから知らなくても当たり前。 それでも大卒だな。 国立理系卒です。 数学も物理も、とても大事な科目(知識)だと思います。 もちろん、生物も、化学も。 理系科目なんて生きていく上で不要だとか、そんな意見もありますが、新型コロナウィルスのような新たな脅威が現れた時、科学に対する冷静な知識や、科学的な思考力が無いと、簡単にデマを拡散したり、パニックに陥ってしまいますから・・・。 でも、英国社が出来ないと、結局、理系でも「優秀」にはなれないですけどね。 国語が出来ない人間は、文章力が無いので、役に立ちません。 英語が出来ない人間は、他人の論文を読めない(or読むのに時間がかかる)し、まともなところに論文を投稿できないし、国際学会に参加するにも苦労します。 社会が出来ない人間は、科学技術の社会への還元方法や、科学技術が悲しい使い方をされた歴史を知らず、「ただの知識馬鹿」にしかなれません。 そんな科目を「丸暗記科目」と言っちゃうあたり、失礼ですが、貴方もあまり頭が良く無さそうだなぁ・・・という印象です。

次の