ツイステッドワンダーランド元ネタ。 【ツイステッドワンダーランド考察】主人公ユウ(監督生)に元ネタキャラはいるのか?

ディズニー ツイステッドワンダーランド pc ダウンロード

ツイステッドワンダーランド元ネタ

2話「御機嫌バケーション!」• 学園長のアロハ ジーニーが黄色のアロハシャツを着て旅行に出かけるシーンがある。 7話「盛宴ミリオネア!」• カリムがグリムに羊乳の青かびチーズをクラッカーに乗せて食べさせる。 映画アラジン(アニメ)にサルタン王がイアーゴにカビの生えたチーズを乗せたクラッカーを詰め込むシーンがある。 9話「星空ドライブ!」• カリムの台詞「俺を信じろ」 アラジンがジャスミンを絨毯に乗せる時に言った言葉と同じ。 選択肢「見たことない新しい世界だ」「星がダイヤモンドみたいだ」 アラジンの挿入歌「A Whole New World」に同様の歌詞がある。 11話「明星ディスカバー!」• ジャミル「そうか…君たちこそ、"ダイヤの原石"なんだ!」 魔法の洞窟はダイヤの原石のような心を持った者にしか入れない。 その為、ジャファーはアラジンを利用して魔法のランプを入手しようとする。 19話「浮雲リープ」• 寮生「出てこい!ドブネズミども!」 スラム育ちのアラジンは度々そう呼ばれている。 20話「海底フォール!」• 宝物庫で出会った魔法の絨毯で安全圏まで脱出し、魔法のランプから願いを叶える魔人と出会う。 25話「詮索オッドアイ!」• カリム「王族は王族としか結婚できないって法を改正してスラム育ちの男と結婚した姫さんがいて」 結婚に至る経緯からしてジャスミンとアラジンのこと。 30話「服従パペット! 」• アズールがジャミルに従属する ランプを奪われ、ジーニーの主人がジャファーになる。 33話「凍寒オピニオン! 」• ジャミル「宇宙の果てまで飛んでいけ」以降全て 挿入歌「アバヨ、王子様」に同様の歌詞があり、極寒の地に飛ばされる。 34話「荒野スプラッシュ! 」• ジェイド「自信をもって『裏切者!』と罵っていいと思いますよ」 ジャファーに裏切られたサルタン王が言ったセリフ。 37話「呪縛リリース!」• ジャミル「絶対にお断りだ」「絶っっっっっ対にお断りだ!!!!」 ジャスミンがジャファーに求婚された時の「絶対嫌」 ジーニーが対等の立場からアルに願い事を言われて断る時の「やーーーだね!!!」.

次の

ディズニー ツイステッドワンダーランド

ツイステッドワンダーランド元ネタ

ハーツラビュル寮: 不思議の国のアリス ハーツラビュル寮は「ハートの女王」の厳格な精神に基づく寮。 ハートラビュル寮の生徒達は、ハートの女王の法律に従って生活している。 リドル・ローズハート 【ハートの女王】 リドルはふしぎの国のアリスのハートの女王がモチーフ規則を守らなかった者に対し「お前たち、覚悟はいいね?首をはねろ!」と言う発言はまさにハートの女王そのもの。 名前の由来は主人公アリスのモデルになった人物の アリス・リデルからきていると予想できます。 エース、スペード、クローバー、ダイヤモンドの4人 【トランプの兵隊】 エース・トラッポラ、デュース・スペード、トレイ・クローバー、ケイト・ダイヤモンドは名前にトランプのマークが入っている事や頬にそれぞれのマークが刻まれている事からふしぎの国のアリスのトランプの兵隊をモチーフにしていると予想できます。 サバナクロー寮: ライオンキング サバナクロー寮は百獣の王の不屈の精神に基づく寮。 スポーツや格闘技などを得意とする肉体派の生徒が多い。 レオナ・キングスカラー 【スカー】 オクタヴィネル寮: リトルマーメイド オクタヴィネル寮は海の魔女「アースラ」の慈悲の精神に基づく寮。 生徒達は「モストロ・ラウンジ」というカフェを学園内で運営している。 アズール・アーシェングロット 【アースラ】 アズールはリトルマーメイドに登場する海の魔女アースラがモチーフ。 公式サイトのセリフは甘い言葉で本性を隠しつつ契約を迫るところなどアースラと共通するところがあります。 フロイド・リー 【フロットサム】 フロイドはリトル・マーメイドの双子のウツボ「フロットサムとジェットサム」のフロットサムの方がモチーフ。 フロットサム同様、フロイドは右目が金色の瞳。 ジェイド・リーチ 【ジェットサム】 ジェイドはリトル・マーメイドの双子のウツボ「フロットサムとジェットサム」のジェットサムがモチーフ。 ジェットサム同様ジェイドは左目が金色の瞳。 スカラビア寮: アラジン スカラビア寮は砂漠の魔術師「ジャファー」の熟慮の精神に基づく寮。 思慮深く、知略に優れた寮生が多い。 カリム・アルアジーム 【サルタン王 ? 】 カリムはアラジンのサルタン王がモチーフ ?。 サルタン王の楽観的な性格、着ている上着や帯の色が類似している点、またカリムとジャミルの関係性がサルタン王とジャファーを彷彿させる点等からサルタン王の可能性が高いと予想されます。 ただ他のキャラのモチーフに比べると類似点が少ないので現時点では確定は出来ません。 ジャミル・バイパー 【 ジャファー】 ジャミルはアラジンの ジャファーがモチーフ。 目つきの悪さや「今に見てろよ」と 何かを狙うようなセリフがジャファーを連想させます。 ポムフィーネ寮: 白雪姫 ポムフィーネ寮は美しき女王の奮励の精神に基づく寮。 寮生は魔法薬学や呪術に優れている。 独自の美意識を持つ生徒が多い。 ヴィル・シェーンハイト【ウィックドクイーン】 ヴィルは白雪姫に登場するウィックドクイーンがモチーフ。 美意識が異常に高いところなどヴィルと重なります。 エペル・フェルミエ【毒リンゴ】 エペルは白雪姫の劇中の「毒リンゴ」がモチーフと思われます。 Epleのスペルはノルウェー語で「りんご」。 またFelmierはフランス語で農家や手作りを意味する言葉。 ルーク・ハント【狩人】 ルークは白雪姫の狩人がモチーフ。 原作のように優しい性格ではなく、ヴィラン側のキャラとして弓矢が得意なキャラの設定のようです。 イグニハイド寮: ヘラクレス イグニハイド寮は死者の国の王「ハデス」の勤勉な精神に基づく寮。 魔法だけでなく最新テクノロジーも積極的に取り入れている。 生徒達も独特の雰囲気を持っている者が多い。 イデア・シュラウド 【ハデス】 イデアはヘラクレスに登場するハデスがモチーフ。 蒼炎のような青い髪が特徴。 機が熟すまで現世に手を出せない冥界の主は引きこもり気質のハデスと重なります。 オルト・シュラウド 【オルトロス】 オルトはヘラクレスの原作で登場する双頭の犬オルトロスがモチーフ。 オルトロスとハデスは、遠い血縁関係で、兄弟関係もそれに関連させたものかもしれません。 ディアソムニア寮: 眠れる森の美女 ディアソムニア寮は茨の魔女の高尚な精神に基づく寮。 魔術全般に優れている。 ダークな雰囲気の生徒が多い。 マレウス・ドラコニア 【マレフィセント】 マウレスは眠れる森の美女に登場するマレフィセントがモチーフと予想せれます。 名前にマレがつくところや、頭の上の角の形状が特徴的よく似ているのも類似しています。 リリア・ヴァンルージュ【?】調査中 シルバー【?】調査中 セベク・ジグボルト【?】調査中 ナイトレイブンカレッジ関係者 デイヴィス・クルーウェル【 101匹わんちゃん:クルエラ 】 デイヴィウスは101匹わんちゃんのクルエラがモチーフ。 ダルメシアンを連想させる白黒のカラーリング。 首元の毛皮。 赤いグローブ。 名前も似ています。 「ファッションのことになると周りが見えなくなる」という点も共通しています。 モーゼス・トレイン 【 シンデレラ:トレメイン婦人 】 モーゼスはシンデレラのトレメイン夫人がモチーフ。 髪型や髪色。 上品な立ち振る舞い。 冷たい性格。 飼い猫を抱く姿等トレメイン夫人と酷似してます。 夫人の意地悪さは、その表情と厳しい性格に反映されているようです。 アシュトン・バルガス 【 美女と野獣:ガストン 】 アシュトンは美女と野獣のガストンがモチーフ。 赤地にベージュの襟の服。 筋肉質の体型。 ナルシストな性格はガストンにそっくりです。 名前も彼をモチーフにした事が解ります。 サム【 プリンセスと魔法のキス:ドクターファシリエ 】 サムはプリンセスと魔法のキスのドクターファシリエがモチーフ。 髑髏のシルクハット。 紫色と黒のカラーリング。 黒い肌色等。 ミステリーショップの店主等共通点が多くみられます。 なんでも揃う品揃えという部分で、望むものを何でも与えられる能力のあるファシリエと重なります。

次の

【ツイステ】キャラ誕生日・身長・元ネタ・性格・声優プロフィール一覧!|MACHAブロ

ツイステッドワンダーランド元ネタ

グリムの元ネタは? グリムの見た目は 狸のような猫のようなモンスター。 しかし本人いわく狸でも猫でもないそうです。 魔法石の首輪は学園長が与えたものですが、 白と黒のボーダーのリボンは 最初から身に着けていました。 第一印象ではそのリボンから、 『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』の ジャックが元ネタかと思いましたが…… ナイトレイブンカレッジの制服のネクタイも 同じく白と黒のボーダーなので、 ナイトレイブンカレッジに憧れて グリムが身に着けていただけという可能性が高そうです。 グリムいわくチャームポイントは耳の炎。 グリムの耳にある青い炎は イデアの元ネタになっているハデスと同じです。 しかしすでにイデアとオルトがいるのに グリムまでハデスが元ネタとは考えづらく、 他に『ヘラクレス』で該当しそうなキャラクターもいません。 ツイステッドワンダーランドでは 動物が元ネタになっているキャラクターもいます。 スカーが元ネタのレオナや チェシャ猫が元ネタのチェーニャなど、 魔法が使える設定のキャラクターは擬人化されてます。 動物のままで出てくるキャラクターは トレイン先生が飼っている猫のルチウスで 今のところルチウスが魔法を使えるという描写は見当たりません。 しかしグリムは魔法が使えるにもかかわらずモンスターの姿です。 ということは他のキャラクターの元ネタとは 何か異なる点があるはず。 別記事で私は監督生の元ネタは アリスではないかと考察しています。 動物が元ネタになっている他のキャラクターとの違いは 「ヴィランズサイドのキャラクターではない」という点。 魔法は使えるけれど迎えの馬車が来なかったのは 単純に魔力が足りていない可能性もありますが、 ヴィランズ側ではないので入学資格がないとの判断かもしれません。 まぁグリムの言動は どちらかと言うとヴィランズ寄りですが……。 また、ナイトレイブンカレッジの生徒は 死者ではないかと考えています。 ダイナは死者ではないので やはりナイトレイブンカレッジの入学資格はありません。 見た目はダイナよりも 『ピノキオ』のフィガロの方が近いかと思いましたが、 実はダイナはフィガロを下書きにしたと言われています。 監督生=アリスが当たっていれば 監督生とセット扱いになるのも 元ネタがダイナなら頷けます。 他に元ネタの可能性がありそうなのは 『アナと雪の女王』のオラフ。 4章でグリムは親のことは覚えておらず、 寒いところで誰かが迎えに来るのを待っていたと話しています。 エルサの魔法で作られたオラフには親がおらず、 寒い雪山で抱きしめてくれる人を待っていました。 他のキャラクターとの違いは 「ヴィランズサイドではない」 「死者ではない」という点に加えて 「魔力で生み出された存在」だという点。 また、オラフは劇中で 「真実の愛」について語っていました。 マレウスの元ネタとなったマレフィセントは 実写映画『マレフィセント』で 「真実の愛のキス」によってオーロラ姫を目覚めさせています。 ツイステッドワンダーランドでも 重要なキャラクターとなりそうなマレウス(マレフィセント)と 「真実の愛」という共通項を持つオラフが グリムの元ネタという可能性もあるのではないでしょうか。 グリムは闇堕ちする? ツイステッドワンダーランドでは 寮長たちが次々とオーバーブロットしています。 その際に残されているのが黒い石。 グリムはその黒い石を美味しいと言って 毎回食べてしまいます。 オーバーブロットによって 生み出されたと思われる黒い石を 食べ続けるとどうなってしまうのか…… その結果がチュートリアルで登場した 倒せない黒い獣の姿ではないでしょうか。 チュートリアルでは グリムとよく似た獣と戦うシーンがありました。 黒い石=オーバーブロットした者の負の感情で、 それを食べ続けていたグリムの中には いろいろな人の負の感情が蓄積していき 最後にはオーバーブロットしてしまうのではないでしょうか。 ツイステッドワンダーランド関連記事一覧 アイテム関連• ストーリー関連• カード・育成・バトル関連• 授業・試験関連• イベント関連• 世界観・キャラクターなど• グッズ関連•

次の