韓国 を ホワイト 国 にし て いる 国。 【そんなアホな!?】韓国人がホワイト国の意味も解らずデモをしていたことが判明!

韓国ホワイト国から除外|輸出規制っていうけどソレは無理っぽい

韓国 を ホワイト 国 にし て いる 国

韓国の文在寅大統領(韓国・ソウル)=2019年8月2日 日本政府はこれに先立つ7月4日に、半導体製造などに使うフッ化ポリイミド、レジスト(感光材)、フッ化水素の3品目について、輸出手続きを厳格化する措置を取っていた。 兵器転用などの恐れがある化学品などに韓国政府の輸出管理や運用に不十分なものがあったというのが理由で、韓国政府に管理体制の見直しなどを求めてきた。 しかし改善の意思が示されなかったことから、今回の「ホワイト国」除外に踏み切った。 食品や木材を除くほとんどの品目で、経済産業省が個別審査を求めることができるようになる。 日本政府はあくまで「安全保障上の貿易管理の問題」だと繰り返し強調しているが、韓国政府は徴用工問題に関する韓国大法院(最高裁)判決などへの報復措置だとして強く反発。 韓国国内で日本製品の不買運動などを繰り広げている。 経産省幹部「韓国政府の主張は事実と全く違う」 「今後起こる事態の責任は全面的に日本政府にあることをはっきり警告する」 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、安倍晋三内閣が「ホワイト国」除外を閣議決定した8月2日、臨時閣僚会議を招集して、強い調子で日本を非難した。 「明白な経済報復だ」と指摘、「人類の普遍的な価値と国際法の大原則に違反する」とした。 そのうえで、「この挑戦をむしろ機会と捉え、新しい経済の跳躍の契機とすれば、われわれは十分に日本に勝つことができる」「勝利の歴史を国民とともにもう一度つくる。 われわれは成し遂げられる」と韓国国民に訴えた。 過剰とも思える反応だが、「ホワイト国除外」はそれほど韓国経済に大打撃なのだろうか。 経済産業省の幹部はこう指摘する。 「韓国政府はあたかも日本が禁輸措置に踏み切ったかのように言っているが、事実は全く違う。 あくまで安全保障上の措置で、日本からの輸出手続きが厳格化されると言っても、他のアジア諸国と同等の扱いになるというだけの話。 経済に深刻な影響が出ることはあり得ないし、世界のサプライチェーンが動揺することもない」 そう韓国経済に大打撃だとする文大統領ら韓国政府要人の主張を否定する。 実際、経産省はさきに輸出手続きを厳格化した3品目について、すでに輸出許可を出しており、正規の利用目的の製品については、輸出は滞っていない。

次の

【韓国のホワイト国除外、賛成派98%】韓国はそもそも何故、アジア唯一の「ホワイト国」だったのか?

韓国 を ホワイト 国 にし て いる 国

遺憾砲って、日本だけかな?と思ってたら、韓国にもあるんですねww、でもあの捨て台詞・・あれだけ時間があったのに?それだけか?といった感じです、そもそも筆者はこれまでに 「韓国に負けた」と思ったことは一度もないです。 日本側が文在寅に取り上げてほしかったのは 「横流し」の件ですから、真剣に向き合っていないのは韓国側なのですよ! 韓国という国は昔から密輸を行う国です。 韓国が日本で輸出したものを、第三国へ不正に密輸しているという「事実」を、韓国が正式に認め、謝罪し、日本側の捜査に協力して、改善が行われない限り、ホワイト国の許可は下せません。 このまま 『ホワイト国』除外で韓国はどうなるでしょうか? おそらく・・・こうなると思いますよ! 目次• ホワイト国除外で韓国はどうなる? 『ホワイト国』除外で韓国はどうなるのか?・・・流れをシンプルに説明しますね これまでの韓国(ホワイト国の韓国)なら、安全保障上の輸出管理で優遇措置が適用されていたので、「包括許可」という形で輸出がなされていました しかしながら、日本は 韓国の輸出管理に安全保障上の不適切な事案が存在する、ということで、これまでの包括許可から半導体に関係する三品目(フッ化ポリミイド、フッ化水素、エッチングガス)を個別許可制に切り替えました そして、ホワイト国除外となったこれからの韓国は、個別許可制の三品目とは別に、武器化や軍事転用の可能性の高い製品や技術に関しての品目を輸出する場合は、 契約ごとに経産省の許可が必要になります。 因みに三品目以外のその他の品目の数は1100品目です。 その中で韓国が日本製でなければならないマスト品目は100を越えます! さらに、 生産財や資本財の韓国の対日輸入依存度は90%以上になります・・・ 紡織用繊維や化学工業、関連工業生産、車両、航空機、造船関連品などには、この1100品目の内の、多くの製品と技術が使われています 即ち、ホワイト国除外となった韓国は、中国や台湾などのアジア諸国と同じく、キャッチオール規制が適用され、1100品目に関しては、 個別の輸出許可が必要となり これらの輸出申請には、 一つ一つの品目に、過去三年間の実績確認のための「資料」が必要となります。 ただ、 韓国は「資料」が出せない品目が多いみたいなのです。 「ホワイト国 」除外 韓国経済への影響 「ホワイト国 」除外による韓国経済の影響は計り知れませんが、「ホワイト国」除外の正式な施行日になる28日まで、韓国という国がデフォルトを起こさないか?が心配です。 実はここまでの韓国経済の状況が悪すぎるのです・・・ 韓国はデフォルト?どうなる? 6月4日、韓国の中央銀行は1月~3月の経済成長率を速報値から下方修正し、マイナス0. 4%と公表しました、中国輸出に大きく依存する韓国は、米中貿易摩擦により悪影響をもろに受けています。 さらに、 韓国通貨ウォンが下げ止まりません 中国の為替介入をトランプ大統領が指摘しましたので、これから世界の為替状況はかなり不安定になるでしょう 韓国ウォンの対米ドル相場は、6日14時台に、1221. 09ウォンまで売られ、年初来安値を更新していています、市場関係者によると 1300ウォン程度まで売られるのではないかとの声もありますが、それはもうレッドゾーンですね!・・・そうなると、 2019年度内の通貨危機の可能性もあり得ます。 しかし、 今回はIMFも助けない、というか「韓国は助けられない」と言っているので・・・「韓国はデフォルトか?と囁かれていますが・・・ 韓国はデフォルトさえも出来ないかもしれません・・。 サムスンが国外に逃亡する? 現在、サムスンが本社機能を海外に逃がす可能性が取り沙汰されています。 理由は、今回のホワイト国除外だけではないようですね サムスンの実質的トップである李在鎔副会長は朴槿恵への贈賄疑惑で8月中に最高裁判決が出る予定。 加えて、子会社の不正会計も検察に調べられているのですが、いずれも当局の責任者は文大統領の側近なんです。 司法と政治の接近に嫌気が差したサムスンが韓国から逃亡しても誰も驚かない -週刊新潮 2019. 8月号掲載- 財閥糾弾を徹底してきた文政権、韓国のGDPの18%を作ってきたサムスンが海外に完全移転したら?さすがに韓国の国民は怒りませんかね? ホワイト国除外による韓国経済の影響よりも、 文政権の失策による韓国経済の悪影響の方が本質のようです。 そして文在寅が本当の正体を現しました! 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5日、日本政府による一連の輸出管理強化措置を改めて批判した上で、 北朝鮮との経済協力体制が確立すれば「一挙に日本の優位に追い付くことができる」と述べた。 北朝鮮との共闘で日本に対抗したいとの意向を示した形だ。 ー 産経ニュース 08. 05 ー.

次の

なぜ,韓国はホワイト国(Aグループ)に戻れないのか

韓国 を ホワイト 国 にし て いる 国

韓国人が、ホワイト国の意味を理解していなかった可能性があることが判明。 今日、韓国で急上昇した検索キーワードランキング。 韓国人は、意味も解らず、『除外』というワードに憤って、不買などの反日運動をしていたことになる。 こんな愚かな話はない。 ホワイト国のおさらい。 キャッチオール規制(補完的輸出規制)(英語: Catch-All Controls)は、外国為替及び外国貿易法を根拠として2002年4月に導入された、日本における安全保障貿易管理の枠組みの中で、大量破壊兵器及び通常兵器の開発等に使われる可能性のある貨物の輸出や技術の提供行為などを行う際、経済産業大臣への届け出およびその許可を受けることを義務付けた制度。 日本政府が上記の輸出管理制度の中で優遇措置を取っている国を日本では「ホワイト国」と呼んでいた。 2019年8月2日より「ホワイト国」という名称が「グループA」,「非ホワイト国」は「グループB、C、D」へと変更された。 他の中国や東南アジアなどのABD以外の国はグループCとなる。 グループD(国連武器禁輸国・地域) アジア アフガニスタン、イラク、レバノン、北朝鮮 アフリカ コンゴ民主共和国、スーダン、ソマリア、中央アフリカ共和国、南スーダン、リビア つまり、韓国は、ホワイト国除外を受けても、位置的には、それに準ずる位置にいて、中国や東南アジア諸国よりも上位にいることには変わりない。 こういったことはしっかりと自国民に伝えてもらいたいものだ。 韓国への優遇措置廃止については、Wikipediaでは以下のように説明されている。 韓国は、2004年にリストに追加されて以来、輸出管理優遇措置対象であるホワイト国であったが、経済産業省は2019年7月1日に優遇措置をやめて、ホワイト国から除外するための法令改正手続きを開始した。 7月1日から24日までパブリックコメントを募集した後、8月2日に除外の閣議決定が行われた。 7日に公布、28日に施行が予定されている。 日本政府は「韓国が指定された2004年より前の状態に戻るだけ」と述べている。 一方、韓国大統領の文在寅は、大方の予想を上回る「盗人猛々しい」「重大な挑戦」といった強い言葉でこれを非難した。 韓国はリストから除外される初めての国となる。 これにより韓国は、グループAからグループBに変更となる。 日本は今回の措置を緩める条件として、「通常兵器キャッチオール規制」を韓国側に求めている。 この制度は、食品と木材など除く全品目を、兵器転用を防ぐ対象にしていて、日・米・欧各国などが導入している。 また貿易管理体制について、日本の経済産業省には担当する部署に約100人以上の職員が配置されているのに対し、韓国側は担当者が少なく体制が不十分だと指摘されていて、同省では韓国が貿易管理の制度・体制を充実するよう対応を求めていく考えを示した。

次の