なかよし こ よし 意味。 キャンプ・BBQ

なかよしリズム

なかよし こ よし 意味

スポンサーリンク データで見るちゃおの躍進 こちらは2015年10月~12月の発行部数のデータです。 データはこちらより引用 え! こ、こんなに違うのか。 日本雑誌協会のデータには2008年までしか載ってなかったのですが、2008年でもこのような状態。 発行部数全体数がそもそも減っているものの、やはりちゃおの1人勝ち状態です。 それどころか、なかよしヤバくないか? ちなみにこちらが1994年の発行部数です。 (なかよしは1993年) りぼんの全盛期、私が知っているのはこのような勢力図だったのです。 さすが「250万乙女のバイブル」 ここからちゃおの逆転劇。 一体何がどうなってこうなったの? 気になったので調べてみました。 いつから、ちゃおがりぼんとなかよしを抜いたのか を見て見ました。 1990年代後半は を題材として や ブームに乗った『はじけてB. B』( )、男児に大ヒットした『 』の主人公を女の子にして漫画化した『 』(漫画: )などの 作品がヒット。 本誌原作作品でも『 』( )などが人気を集めていた。 その頃から部数が低下し始めた『りぼん』・『なかよし』に対して本誌の部数は伸び続け、 から にかけて月刊少女漫画雑誌のシェアで『なかよし』を追い抜いて、『りぼん』に次ぐ2位に上昇した。 はじけてBB懐かしすぎる。 山田優が出てたやつだね。 1 1999年から2000年にかけてということですが、もう少女漫画雑誌は読んでなかったのかも・・・。 なかよし抜いてたの気づいてなかったです。 2000年前半は本誌の部数が大幅に躍進した。 『 』( )は2001年夏に連載が開始されて間もなかったが、 当時 の手で抜擢され『 』のタイトルでアニメ化され、小学校低学年を中心にヒットし本誌を代表する看板作となった。 同年には本誌の発行部数が100万部を突破 、遂に『りぼん』も抜いて少女漫画雑誌のトップに躍り出た。 どうやら2001年にりぼんを抜いてトップになったようです。 それから15年、いまだにトップを守り続けていると。 1992年は10万部以下だったのにまた凄い躍進を遂げましたね。 アラサーは「ちゃお」の躍進に驚く 私が読んでいたころは、• なかよし=ファンタジー系、ちょっとオタク• りぼん=恋愛系、リア充• ちゃお=恋愛とかギャグとか、少数派で子供っぽい こんな印象だったんですが、みなさんどうですかね? それが今やこんなことになっているとは・・・。 クラスの中でも大半がちゃおっ子ということなのかもしれません。 びっくり。 りぼんが250万乙女のバイブルと言われていた時代は終わってしまったのか。 なんだか少し悲しいなぁ・・・、りぼんの黄金期は本当に名作揃いで大好きだった。 なかよしもちゃおも読んでいたけど、やっぱり王者はりぼんだったんだよなぁ。 私が好きだった漫画たち 私が当時好きだった漫画を紹介します。 ちゃお、りぼん、なかよし全部読んでたので共感していただけるとすごく嬉しいです。 エンジェルリップ.

次の

トップページ|なかよし|講談社コミックプラス

なかよし こ よし 意味

・「仲良しこよし」とは? デジタル大辞泉によると、 漢字は、「仲良し小好し」。 そして意味は、 「仲良し」を調子よくいった語。 なんのこっちゃ意味わかりません。 語呂やテンポが良いという感じでしょうか。 Weblio類語辞書によると、 関係や雰囲気がなごやかで楽しげなさま。 近くて親密な関係のこと。 意味的には、「仲良し」で良いとして、 「こよし」の意味がわからない。 同じような事で、 「夕焼け小焼け」の「小焼け」も意味が不明なんですが、 「小」と付くことに意味があるのかも知れません。 以下、結局わからなかったので 推測です。 「小」は、子供の「子」ではない事。 「小」は、少ない、ちょっとだけという意味。 前から書くと、「お馬の親子は仲良し小よし」というフレーズです。 ほのぼのした童謡で、この「ちょっと仲良くなった」では問題ありそうです。 却下かな。 「はないちもんめ」とか、7文字は、テンポが良いそうです。 童謡の「おうま」の2番は、 「お馬の母さん、優しい母さん」のようですが、 テンポ以外を無視すれば、「お馬の母さんは優しい」で通じます。 「母さん」が2度も出て来る。 やはりただのテンポ合わせか? ・推測3 童謡の「おうま」から、 「お馬の親子は仲良し小よし」なので、 子供が出ています。 夕焼け小焼け:夕焼けだ。 子供もちょっとだけ夕陽に照らされた(歌には子供時代が出て来る) 仲良し小よし:仲良しだ。 子供とも仲良しだ という事で、 「小」は「子供」を表していて、 2つのどちらかに、子供がいない事には成り立たない言葉なのかも。 ・感想など わからない。 他にも推測が出来るんでしょうけど、明快な答えは見つけ出せませんでした。 「仲良しである」という大きな意味は変わらないかと思いますが。 モヤモヤします。 ・・・・。 多分、100%「これだ」という答えは出せないんではないでしょうか? これが答えかも。 わかっているつもりで、わかっていない言葉は、 いっぱいあるんでしょうね。 記載:2015年09月頃.

次の

なかよし保育園

なかよし こ よし 意味

12月20日 年長さん、最後のクッキングがありました! 今回作るのは、「クッキー」です。 ずーっと前から楽しみにしていた子どもたち。 とうとう、この日がやってきました!! はじめに、クッキーを作るのに必要な粉を混ぜます。 力強く混ぜてくれてあっという間に一つ目の手順が終わりました。 「おいしくなれー!!」の魔法をかけて、次の段階へ! クッキーの生地を伸ばしてもらい、次はクッキーの型づくり!! 子どもたちは、好きな型を選びながら丁寧に作業をしてくれました!粘土遊びのときに型抜きの練習をしていたこともあり、スムーズに進みました! 型抜きが終わった後は、飾りつけ作業!! とってもカラフルで可愛らしいクッキーが出来上がりました! 年長さんが作ってくれたクッキーは、その日のおやつになりました! どのクラスも「おいしい~!!」と大絶賛でした! 年長さん、おいしいクッキーをありがとう~~~~~!!!! カテゴリー: 投稿日: 投稿者: 11月18日 保護者会主催の「なかよしまつり(作品展)」がありました! 始めのオープニングでは、年長さんによる樽太鼓!その後は各クラスごとの、お父さん、お母さんたちがお店の紹介を面白おかしく見せてくれて子どもたちも楽しそうに見ていました! ひよこ組 うさぎ組 こぶた組 くま組 ぞう組 「なかよしまつり、はじまるよ~!!」 なかよしまつりでは、 掘り出し物が多くあるバザーがあったり、、、 ゲームコーナーや、工作コーナーがあったり、、、 パパの会(保護者のパパたち)による販売があったり、、、そして、「なかよしまつり」のなかでも一番大事なのが子どもたちの作品を見る展示コーナー!!(作品展) 今年のなかよし保育園の作品展は「商店街の街」をテーマに様々なクラスがいろいろな作品を作ってくれました!! 一人ひとりの子どもたちが一生懸命作った作品。 どれもとっても上手ですね。 たくさんの方々に来てもらい、とても賑やかな一日でした!! 保護者の皆様、お疲れ様でした。 カテゴリー: 投稿日: 投稿者: 10月28日 前回食育で見せてもらった「きのこ」の次が、、、今回は「さんま」です!! さんまって聞いたことはあるけど、どういうお魚か分からない、形は?色は?においは?など「???」が多い子がいたので、今回、さんまの三枚おろしを、見せてもらいました!! 今回、実際切っているところを見せてもらい子どもたちもすごく興味津々で、いつもおしゃべりしている子どもたちが、給食の先生がお話を始めると静かになって集中してみていましたよ。 三枚に切れると「すごーい」「上手!」とほめている子もいました(笑) 「さんま」を見たこともあり、子どもたちは残すことなく、「さんま」を食べて美味しい!!と大絶賛でした!!食育、大成功! カテゴリー: 投稿日: 投稿者: 10月24日 秋のバス遠足で「越後丘陵公園」に行ってきました!! バスのなかではテンションが上がりおしゃべりが止まらないこどもたち。 ユラユラと揺れながら行ってきました! 丘陵公園に着くと、子どもたちは早く遊びたくて一歩一歩がいつもより早く、面白かったです(笑) 各クラスごとに分かれて行動開始!! お花を見て「きれー」「かわいい!」という子どもたち。 見たことないお花を興味津々で見ていましたよ。 大型の遊具を一つ一つ順番に遊び大興奮の子どもたち。 そして一番人気だったのがふわふわドームで飛び跳ねること!!想像以上に高くジャンプができて子どもたちも大喜びでした!! そしてその後は、ぞう組、くま組が階段を登って頂上へ!! 鐘を鳴らせて嬉しそうでした!近くで聞いた子は音が大きくてビックリしていました。 この背中ショットも可愛くて微笑んでしまいます。 たくさん遊んだ後は、みんなが大好きな、お弁当の時間! 残さずにしっかりと食べて「ごちそうさまでした!」まま、ぱぱ、美味しいお弁当をありがとう~!! たくさん食べた後には、そり遊びもできました!今年も雪が降ればそり遊びができるから楽しみだね。 帰りのバスでは行きよりも静かで、無事に帰ってきました。。。 おうちに帰ってたくさんお話してね。 カテゴリー: 投稿日: 投稿者: 10月17日 秋のおにぎり遠足でした! ひよこ組は、「半田児童公園」へ。 一歩一歩ゆっくりと歩いて行ってきました。 広い公園に着くとすごい嬉しそうで駆け回ったり遊具で遊んだりして喜んでいました。 おにぎりとっても美味しそうに食べていた子どもたちです! うさぎ組は「向陽町にある公園」へ。 しっかりとお友だちと手をつないで歩いて行きました!みんな大好きな自然物や虫がたくさんいて興味心身で見ていた子どもたちです。 石の山のトンネルも子どもたちが自分の力でのぼることができました!おにぎりいっぱい食べて帰りもしっかりと歩いて帰って来れました! こぶた組は「藤橋の公園」へ。 いつも歩いている散歩距離からグーッと伸ばしていってきました!子どもたちも体力がついてしっかりと歩いていました!ブランコ、滑り台、回転する遊具に喜ぶ子どもたち。 けんかもなく仲良く順番に遊んでいて大きく成長したなと感じる部分が多く見れました^^ くま、ぞう組は「駅前公園」へ。 歩いて駅前公園にいってきました!年長さんがしっかりと手をつないでリードして歩いてくれました。 たくさん食べた後は、保育園に帰ろうね^^ 最後の最後まで全員がしっかりとケガもなく無事に歩いて帰ってくることができました。 みんな体力があってかっこいい、お兄さん、お姉さんになれたね。 次はバス遠足だー!!!!まだまだ楽しみがいっぱいだね。 カテゴリー: 投稿日: 投稿者: 9月28日 今年は武道館で運動会を行ないました!! 今年のテーマは 「忍者」です!! 入場する前のこども達。 リラックスしていてこれから始まる運動会にワクワク!! 「選手入場!!!」 年長さんが皆の先頭を格好良く歩き、小さいお友達もしっかりと入場行進してくれました! 選手宣誓・・・「せんせーい!!」「ぼくたち、、」「わたしたちは、、」 歌合戦・・・応援団長、チアガールが盛り上げてくれました! かけっこ・・・泣いてしまった子もいたけど、ゴールまでしっかりと走ってくれました!! この他にも、、、、、 団体競技、保護者競技(つなひき)、祖父母競技など、保護者の皆様、祖父母の皆様、たくさんのご参加ありがとうございました!子どもたちも、格好いい、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんの背中を見ることができたり一緒に競技に出れて嬉しそうでしたね! そして年長さんによる遊戯「YOSAKOI」がありました。 年長さんが鳴子を使って素晴らしい演技を見せてくれました。 見ていてとっても感動を受けました。。。 年長さん、とっても格好良かったよ!! 閉会式 今年の優勝は、、、「白組!!」でした!赤組は準優勝でした! 悔しくて泣いている子、嬉しくて笑っている子と様々でしたが、今日は全員が頑張ってくれたので、皆が 「1番」でしたよ!! お疲れ様でした!! カテゴリー: 投稿日: 投稿者: 9月19日 暑い夏が終わり、涼しい季節になりましたね。 秋といえば、、、 「食欲の秋!!」ですね。 秋はおいしい食べ物がいっぱいあります!! 園では子どもたちが、普段よりもっともっと食欲が沸くように「食事が楽しくなる経験」や「新しく出会う食材や、苦手だった食材をおいしいと感じる経験」などをすることができるように、旬の食材を給食に取り入れて、子どもたちに「楽しい」「おいしい」経験をさせてあげたいなと思っています。 そのなかで今回は「いとうり」が給食に出ると言うことで子どもたちに「いとうり」について聞いてみました。 すると、、「え、わかんなーい」「食べもの??」など分からない子どもたちがほとんどでした、、、 と、いうことで今回給食の先生にお願いして「いとうり」を見させていただきました!! すごい興味津々で見る子どもたち。 水の中に入れて細い糸になっていくと「おおーー」「すごーい」と盛り上がっていました。 なかには触ってみたり、においをかぐ子もいました。 この、いとうりが今日の給食のサラダになることを知ると「楽しみーー!!」の子どもたち。 いろいろなクラスを周ってみてみると喜んで食べていた子どもたち。 おかわりもたくさんしていて、残ることなく完食してくれました!! これからもおいしい食べ物たくさん食べようね!! 次は何の食材を見ようかな~~~~ カテゴリー: 投稿日: 投稿者: 投稿ナビゲーション.

次の