肉 の ヤマキ 商店 南行徳。 肉のヤマキ商店 南行徳店オープン さっそく行ってみた

【丸亀製麺系列】「肉のヤマキ商店」で『鉄鍋すき焼き』をひと口食って、近所に店舗がないのか即ググったね / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第13回

肉 の ヤマキ 商店 南行徳

【時短】肉のヤマキ商店で使える割引術をサッと紹介 時間がない人向けに肉のヤマキ商店で利用できる割引術や支払い方法をまとめました。 節約方法 種類 クーポン なし クレジットカード VISA mastercard JCB DIners アメックス 電子マネー 楽天Edy 交通系電子マネー iD au WALLET WAON QRコード決済 使えない ポイント なし 金券類 なし その他 日毎のキャンペーン 効果が高いのは日毎に行われるキャンペーンです。 毎月29日に至っては炭火焼肉丼が390円で食べれちゃいます。 また、キャッシュレス決済は全店舗で統一されていません。 モールなどの大型ショッピングセンターの中にある場合はクレカや電子マネーが利用できる場合が多いです。 毎月2日開催される「お肉2倍デー」を利用する 肉のヤマキでは毎月2日にお肉2倍デーを実施しています。 これは肉量を2倍にしても価格はそのままというキャンペーン。 100gのお肉を200gにしても料金がかわらないんです。 いつもより多くのお肉を堪能できます。 毎月9のつく日は山盛り食べれるデー 毎月9のつく日は炭火焼肉丼300gと200がお得な値段で食べられます。 300gは通常1,390円ですが1,000円に。 200gは990円ですが790円になります。 他のg数、他の焼肉丼では割引されませんので毎月9のつくは200g、300gの炭火焼肉丼を注文しましょう。 毎月10日は肉増し半額デー 毎月10日は肉増し半額デーを実施しています。 通常50gの肉を追加したら200円かかりますが、この日にかぎり100円で増量可能。 半額の値段で割り増しにできますからどうせなら肉増しを注文してはいかがですか?? 毎月29日は特売企画 最もお得な日が29日です。 この日は炭火役肉丼100gがなんと390円で食べられます。 通常価格は590円ですので200円も安くなりますよ。 牛丼チェーンに匹敵するほどの安さになりますので、29日は肉のヤマキに直行ですね!! イオンモールにある店舗なら割引になる日がある 肉のヤマキは基本的にショッピングモールの中に入っています。 イオンモールやららぽーとなどなど。 イオンモールは毎月様々な割引イベントを実施しており、肉のヤマキでも割引が適用されます。 もし600円の商品を頼んだら30円引きになりますよね。 もちろん金額が高ければ高いほど割引を受けられます。 上記で紹介した肉のヤマキが実施している割引デーとイオンで実施している割引デーが重なればかなりお得に食事することが可能ですよ。 クレジットカードで支払えばポイント分お得に!! 肉のヤマキ商店はクレジットカード払いできる店舗があります。 ショッピングモールの中にある店舗ならば高確率で利用できるはずです。 利用できる国際ブランドは店舗によって異なりますが、VISAとmastercardならほぼ間違いなく利用できるでしょう。 クレジットカードで支払いをすればポイント分お得になるので、積極的な利用をオススメします。 もし、クレジットカードを保有していない方は楽天カードを作成してみてはいかがでしょうか?? 楽天ポイントは楽天市場はもちろんローソンやマクドナルド、様々な店舗で利用が可能。 使い勝手は抜群です。 まだキャッシュレス決済の準備ができていない人、還元率に満足していない人にあおすすめのクレジットカードですよ。 参考 イオンモールならばWAONが利用可能!! イオンモール内の店舗ならばWAONが利用できます。 WAONは200円ごとに1P貯まる電子マネー。 還元率は最大0. しかし2019年7月からは会員限定でイオン系列での利用は200円につき2P貯まるようになります。 しかもイオンカードからオートチャージ設定をすることでさらに0. 合計 還元率を1. イオンモール内にある肉のヤマキ商店ならばこの方法で最大1. トリドールの株主優待に期待!! 肉のヤマキ商店は丸亀製麺で有名なトリドールという会社が運営しています。 トリドールは株主に対して自社店舗で利用できる株主優待を配布しているんです。 しかし、残念ながらいまのところトリドールの優待券は肉のヤマキ商店で利用でいない可能性が高いです。 利用可能店舗に名前が掲載されていません。 今後、店舗が増えれば利用できるようになると思いますので期待して待っていましょう。 ちなみにトリドールの優待券はヤフオク! 肉のヤマキ商店で節約術を使って食事してきました 肉のヤマキ商店で実際に食事してきましたよ。 レジでg数を測り、そのお肉を網焼きするという今までにないスタイル。 見てるだけでもかなりエンターテイメントです。 訪問した日はちょうど9のつく日だったので200gの焼肉丼を注文。 サラダセットを頼みましたよ。 お肉は炭火で焼いただけあって、お肉から炭のいい香りがふわり。 あまりの美味しさにノンストップでかけこんでしまいました。 食べて思ったのは「これは売れる!! 」 丸亀製麺なみに店舗数が増えるかもしれません。 ちなみに会計はクレジットカードが使えたのでポイントをしっかりとゲットできました!! 肉のヤマキ商店の節約術まとめ 最もお得な日は毎月20日です。 100gの焼肉丼が390円で食べられますからね。 クレジットカードやWAONを併用すれば最強でしょう。 お得な日が多くありますので、その日を狙い撃ちしていくのが節約効果が高いと思いますよ。 また、将来的にはトリドールの株主優待も利用できるようになるかもしれません。 そうなったら株主になればタダ飯も可能になりますよ。

次の

肉のヤマキ商店 南行徳店のバイト求人情報(W008662225)|シフトワークス

肉 の ヤマキ 商店 南行徳

【時短】肉のヤマキ商店で使える割引術をサッと紹介 時間がない人向けに肉のヤマキ商店で利用できる割引術や支払い方法をまとめました。 節約方法 種類 クーポン なし クレジットカード VISA mastercard JCB DIners アメックス 電子マネー 楽天Edy 交通系電子マネー iD au WALLET WAON QRコード決済 使えない ポイント なし 金券類 なし その他 日毎のキャンペーン 効果が高いのは日毎に行われるキャンペーンです。 毎月29日に至っては炭火焼肉丼が390円で食べれちゃいます。 また、キャッシュレス決済は全店舗で統一されていません。 モールなどの大型ショッピングセンターの中にある場合はクレカや電子マネーが利用できる場合が多いです。 毎月2日開催される「お肉2倍デー」を利用する 肉のヤマキでは毎月2日にお肉2倍デーを実施しています。 これは肉量を2倍にしても価格はそのままというキャンペーン。 100gのお肉を200gにしても料金がかわらないんです。 いつもより多くのお肉を堪能できます。 毎月9のつく日は山盛り食べれるデー 毎月9のつく日は炭火焼肉丼300gと200がお得な値段で食べられます。 300gは通常1,390円ですが1,000円に。 200gは990円ですが790円になります。 他のg数、他の焼肉丼では割引されませんので毎月9のつくは200g、300gの炭火焼肉丼を注文しましょう。 毎月10日は肉増し半額デー 毎月10日は肉増し半額デーを実施しています。 通常50gの肉を追加したら200円かかりますが、この日にかぎり100円で増量可能。 半額の値段で割り増しにできますからどうせなら肉増しを注文してはいかがですか?? 毎月29日は特売企画 最もお得な日が29日です。 この日は炭火役肉丼100gがなんと390円で食べられます。 通常価格は590円ですので200円も安くなりますよ。 牛丼チェーンに匹敵するほどの安さになりますので、29日は肉のヤマキに直行ですね!! イオンモールにある店舗なら割引になる日がある 肉のヤマキは基本的にショッピングモールの中に入っています。 イオンモールやららぽーとなどなど。 イオンモールは毎月様々な割引イベントを実施しており、肉のヤマキでも割引が適用されます。 もし600円の商品を頼んだら30円引きになりますよね。 もちろん金額が高ければ高いほど割引を受けられます。 上記で紹介した肉のヤマキが実施している割引デーとイオンで実施している割引デーが重なればかなりお得に食事することが可能ですよ。 クレジットカードで支払えばポイント分お得に!! 肉のヤマキ商店はクレジットカード払いできる店舗があります。 ショッピングモールの中にある店舗ならば高確率で利用できるはずです。 利用できる国際ブランドは店舗によって異なりますが、VISAとmastercardならほぼ間違いなく利用できるでしょう。 クレジットカードで支払いをすればポイント分お得になるので、積極的な利用をオススメします。 もし、クレジットカードを保有していない方は楽天カードを作成してみてはいかがでしょうか?? 楽天ポイントは楽天市場はもちろんローソンやマクドナルド、様々な店舗で利用が可能。 使い勝手は抜群です。 まだキャッシュレス決済の準備ができていない人、還元率に満足していない人にあおすすめのクレジットカードですよ。 参考 イオンモールならばWAONが利用可能!! イオンモール内の店舗ならばWAONが利用できます。 WAONは200円ごとに1P貯まる電子マネー。 還元率は最大0. しかし2019年7月からは会員限定でイオン系列での利用は200円につき2P貯まるようになります。 しかもイオンカードからオートチャージ設定をすることでさらに0. 合計 還元率を1. イオンモール内にある肉のヤマキ商店ならばこの方法で最大1. トリドールの株主優待に期待!! 肉のヤマキ商店は丸亀製麺で有名なトリドールという会社が運営しています。 トリドールは株主に対して自社店舗で利用できる株主優待を配布しているんです。 しかし、残念ながらいまのところトリドールの優待券は肉のヤマキ商店で利用でいない可能性が高いです。 利用可能店舗に名前が掲載されていません。 今後、店舗が増えれば利用できるようになると思いますので期待して待っていましょう。 ちなみにトリドールの優待券はヤフオク! 肉のヤマキ商店で節約術を使って食事してきました 肉のヤマキ商店で実際に食事してきましたよ。 レジでg数を測り、そのお肉を網焼きするという今までにないスタイル。 見てるだけでもかなりエンターテイメントです。 訪問した日はちょうど9のつく日だったので200gの焼肉丼を注文。 サラダセットを頼みましたよ。 お肉は炭火で焼いただけあって、お肉から炭のいい香りがふわり。 あまりの美味しさにノンストップでかけこんでしまいました。 食べて思ったのは「これは売れる!! 」 丸亀製麺なみに店舗数が増えるかもしれません。 ちなみに会計はクレジットカードが使えたのでポイントをしっかりとゲットできました!! 肉のヤマキ商店の節約術まとめ 最もお得な日は毎月20日です。 100gの焼肉丼が390円で食べられますからね。 クレジットカードやWAONを併用すれば最強でしょう。 お得な日が多くありますので、その日を狙い撃ちしていくのが節約効果が高いと思いますよ。 また、将来的にはトリドールの株主優待も利用できるようになるかもしれません。 そうなったら株主になればタダ飯も可能になりますよ。

次の

「肉のヤマキ商店」津南店へ行ってきた!安くて美味しい炭火焼肉丼が食べられる!

肉 の ヤマキ 商店 南行徳

自分の家の近所に店舗がないか即ググったけど、よく分からなかったね。 なぜかと言うと、公式のホームページが見つからなかったからね。 だから食べ終わった後に 電話したね。 「肉のヤマキ商店」を運営しているトリドールホールディングスにね。 そしたら、対応してくれた人は「ホームページはまだ出来てないんです」と言うてはったね(2019年1月8日時点)。 だから、家の近くに「肉のヤマキ商店」があるかどうかを探そうと思ったら、Googleマップとかに店名を入れて探すしかなさそうやね。 それをするだけの価値はあると言いたいね。 なにせ肉のヤマキ商店の『鉄鍋すき焼き』は、 今まで食べた同価格帯の牛鍋・すき焼きの中で個人的に一番ウマいと思ったからね。 吉野家の『牛すき鍋膳(690円)』 も松屋の『牛鍋膳(590円)』もやよい軒の『すき焼き定食(890円)』もウマかったけれど、「肉のヤマキ商店」の『鉄鍋すき焼き』には及ばないという印象やったね。 ちなみに、「肉のヤマキ商店」の『鉄鍋すき焼き』は並(590円)、上(790円)、特上(990円)と3段階あって、それぞれ1人前、1. 5人前、2人前から選択できる仕組みになってたね。 あと、ご飯は別料金でプラス100円ね。 今回食べたのは1人前590円の並やったけど、「 並でこのレベル!? 」とちょっと驚いたね。 肉がメインを張っている中で、他の具材とのバランスもしっかり取っているというかね。 その肉がまた、「牛丼チェーンの鍋とは違うわ」って印象を与えるのに一役買ってたね。 だから、「こりゃあ近いうちに1人前990円の特上も食いにいかなアカン」って気持ちになったしね。 ただ、現時点で「肉のヤマキ商店」の店舗はそんなに多くないみたいやね。 少なくとも、同社が運営している丸亀製麺に比べたら圧倒的に少ないね。 電話対応してくれた人によると、「 今のところ『肉のヤマキ商店』は都内で10店舗ほど」らしいね。 あと、店に行けばいつでも『鉄鍋すき焼き』を食べられるとは限らないから注意が必要やね。 今回は「肉のヤマキ商店」のお茶の水サンクレール店に行ったんやけど、そこで 『鉄鍋すき焼き』は17時からの提供やったからね。 そのへん、店舗によっても変わる可能性があるから、事前に電話とかで確認しておいた方がいいやろうね。 ・読者の方から教えてもらった ちなみに、今回の「肉のヤマキ商店」は読者の方に教えてもらったね。 「美味しいですよ」とメールで書かれていたけど、 食べたら本当に美味しかったね。 そして、ご親切にも「編集部の近所だと御茶ノ水駅前のサンクレールの地下の飲食店街にあります」とまで書いてくれていて、実にありがたかったね。 他にも、「このチェーン店のこの鍋が美味しい」っていう情報を持っている人がいたら、から教えてもらえるとありがたいね。 よろしくね。 Report: Photo:RocketNews24.

次の