フルーツ バスケット 2 期 動画。 TVアニメ『フルーツバスケット』2期放送日決定

【フルーツバスケット(第1期/第2期)】アニメ無料動画の全話フル視聴まとめ【2019~2020年】

フルーツ バスケット 2 期 動画

由希や夾を始め草摩家の皆と交流を深めてきたが今も気になるのは「呪い」のこと。 十二支の宴を前にそれぞれ何を想い決意するのか…。 番組概要 大人気少女漫画全編アニメ化! ここから初アニメ化エピソードへと突入!! 十二支の秘密を背負い、異性と接触するとそれぞれ十二支の動物の姿へ変わってしまう草摩家の者が住まう屋敷にお世話になることになった透は、とても心優しい女の子。 秘密を抱えていることで他者を遠ざけて生きてきた草摩由希と夾の心も、彼女の裏表のない清らかな心に癒され、次第に彼女との間には親愛の気持ちが芽生えるようになりました。 十二支の中でもはぐれ者である猫の物の怪憑きの夾の本来の姿は腐敗臭を放つ醜悪な異形の姿。 その姿を知った後でも夾に対して態度や気持ちを変えなかった透は、ただ優しいだけではなく、真の強さも兼ね備えた女の子なのだと感動しました。 本作では、更に絆を深めていってくれることに期待したいところです。 しかし、草摩家の本当の闇は、本家に住まう当主の慊人。 草摩家の者を呪いで縛り、それを「絆」とし、自分に刃向かう者には容赦しない恐ろしさがあります。 本作の予告PVの中には、透と慊人が向き合うシーンがありました。 恐らく透が聖母のような心で慊人と向き合っても、慊人の氷のような冷たさは温まらないだろうと思いますが、自分より他者を思いやることができるのが透の強さ。 きっと透ならば草摩家を照らす光のような存在になってくれると信じたいと思います。 ヒロインの本田透が草摩家の面々と暮らし始めて1年が経過したところからストーリーがはじまり、ここから先のストーリーは初アニメ化ということなので、最後まで描かれる物語の決着を見るまでの全てが楽しみです。 主人公の本田透を演じる石見舞菜香さんの優しいお声がヒロインの性格ととてもあっていてはまり役だと思います。 素直で可愛いヒロインの活躍をみるのももちろん楽しみですが、演じる声優さんの演技にも注目したいです。 美男美女が登場し、そのどれもを有名声優さん達が演じるので、豪華声優陣で送るお芝居の面でも大変期待できるものだと思います。 草摩家の面々と本田透が親交を深める中で、草摩の呪い苦しむ面々の心が晴れやかになっていく爽やかな展開がみられると良いです。 本田透とは同級生の草摩夾、草摩由希の二人の王子様ポジションのキャラクターがいます。 男子キャラクターと本田透との恋模様も描かれることを期待します。 1年以上本田透と関わったことで、元々は暗かった草摩家の面々も確実に透のことが好きになっているはずです。 その思いが言動にも現れる展開があるとよいです。 十二支の呪いを受けた者の内、まだ登場していない者もいるので全員が揃う展開も楽しみです。 とにかくこの作品は、ストーリーも複雑で深くて、読めば読むほどその世界に引き込まれていく良作です。 その要因として、魅力的なキャラクターの存在があります。 主人公である本田透が家を無くし野宿していた場所は、学校でカリスマ的人気を誇る草摩由希の自宅敷地内。 彼との出会いから、透は草摩家の秘密である「十二支の呪い」に深く関わるようになっていきます。 異性に抱きつかれると十二支に変身してしまうという設定は、一見ギャグやファンタジー要素に思えますが、ストーリーが進むごとに重いテーマが表れてきます。 十二支の面々は、皆違った悩みを抱えています。 表面上明るく見えるキャラクターの裏側にある苦悩を知ったときは我が事のように悲しみ、その悩みが解決したときには涙を流して喜べる。 そんな素敵なキャラクターが沢山出てくるんです。 アニメでは、それら魅力的なキャラクター達が動いてしゃべります。 一回目のアニメ化から一新された声優さんの演技にも注目して見たい作品です。 シーズン2は透君が草摩家にきて1年後の話からスタートなので、シーズン1では明かされなかった草摩家の十二支の謎が少しでも説かれていくのが楽しみです。 そしてまだ出てきていない十二支の人たちの登場も楽しみです。 十二支の呪いを持つ方はみんなそれぞれ悩みを抱えていて人間関係でも上手くいっていなかったりそれぞれです。 シーズン2でも透君の純粋で優しい性格が十二支のみんなを癒しそして絆を深めていくのを見るのが楽しみです。 そしてゆき君や夾と透君の関係もこれからどうなるのか展開が気になります。 不器用だけどとっても情に溢れて優しくて明るい夾と王子様キャラで器用なゆき君。 どっちも素敵ですが透君との3角関係も面白くなっていきそうです。 個人的に透君に対して恋心を抱き始めてきた夾の姿が、たくさん見れるのを楽しみにしています。 そしてフルーツバスケットのシーズン2でも癒されるのを楽しみにしています。 まとめ フルーツバスケットはずーっと見てきました!主人公の透が独り身になってしまって、草摩家に居候し、その草摩家が異性に抱きつかれるとそれぞれ憑かれた十二支の動物になるという話が小学生の時初めて読んでいいなぁーと思いました。 しかも透は可愛いしみんな美形で格好いいということもありめちゃくちゃその設定に憧れてました!フルーツバスケットを知ってる人はみんな憧れたのではないかと思います。 透がいい人過ぎて私もすごい純粋な気持ちにされるような感じがします。 登場人物それぞれの過去があり、その過去がどこかで繋がっていたり、とても面白かったです。 絵とても綺麗でキャストさんとキャラがぴったりでした! 絵が綺麗でキャストさんとキャラがぴったりだと思いました。 前期で少し省かれたところもありましたが、泣いてしまいました。 season2はアニメ化初のエピソードということもあり、とても楽しみにしています。 由希と透の「君が…愛しいから」あのエピソードの場面がどうなるのかめちゃくちゃ気になるところです!漫画で読んだ時内心キャーーって興奮してました。 今期もまたさらに泣くかもです。 原作も昔読んでいたのですが、また読みなおそうかなと思ったりしました。

次の

フルーツバスケット 2nd season(第2期)

フルーツ バスケット 2 期 動画

話数 1st season:全25話 2nd season:(放送中) 放送 1st season: 2nd season: 制作 トムス・エンタテインメント 声優 本田透:石見舞菜香/草摩由希:島﨑信長/草摩夾:内田雄馬/草摩紫呉:中村悠一/草摩楽羅:釘宮理恵/草摩紅葉:潘めぐみ/草摩はとり:興津和幸/草摩潑春:古川慎/草摩綾女:櫻井孝宏/草摩杞紗:上田麗奈/草摩燈路:大地葉/草摩利津:河西健吾/草摩依鈴:豊崎愛生/草摩慊人:坂本真綾/草摩藉真:森川智之/魚谷ありさ:種﨑敦美/花島咲:佐藤聡美/本田今日子:沢城みゆき/真鍋翔:江口拓也/倉伎真知:加隈亜衣• Anitubeなどの海外動画サイトを利用すると ウイルスに感染する危険性があります。 Anitubeから誤ってウイルスもらったぁ... 慌ててお店行ったら「ウィルスに感染したから初期化しかないですね」って ToT ウィルスソフト意味なし。 — yayoi togashi1206 最近ネット環境がよろしくない・・・ワイファイつなげてると動画途切れるしPCはウイルス?変な警告出される。 それが縁で家主の草摩紫呉、そして紫呉の親戚で眉目秀麗な王子様的存在のクラスメイトである草摩由希と仲良くなるが、由希はどうしてか猫が嫌いなようで……。 第2話『みなさんが動物なんです!』 アクシデントで草摩夾に抱きついてしまった透は、草摩家にまつわるとんでもない秘密を知る。 それは何百年も前から続く十二支の呪い……忌まわしき宿命……透に秘密がバレたことは、紫呉から草摩の当主である慊人に報告されるという。 第3話『大貧民をやりましょう』 文化祭まで一ヶ月。 透のクラスは『オニギリ亭』を開店することに決定。 同じ高校に通うはめになった夾は、クラスメイトに信頼されている由希を羨ましく思う。 透はそんな夾を皆と打ち解けさせるため、花島と魚谷を交えて大貧民をしようと提案。 一方、由希は夾が皆の輪の中になじんでいる様子を遠くから眺めるだけで……。 第4話『なにどしの方なのですか?』 夾を訪ねて女性がやって来た。 名前は草摩楽羅。 草摩ということは……思った通り十二支の一人だ。 が、楽羅は夾を見つけた途端に「会いたかったぁ!!」とグーパンチ&怒涛のラッシュで攻め立てる。 第5話『勘違いをしていました』 透のもとにおじいさんから電話が。 娘夫婦と同居するための家の改築が終わったという。 透は新しい家の住所を残して、草摩家を去って行った。 そもそも改築が終わるまで居候していたにすぎない。 由希と夾も、透の存在が心に引っ掛かっていた。 第6話『お邪魔させてもらおうかしら』 文化祭、当日。 先輩達に頼まれて、由希は女装するはめに。 草摩一族の草摩紅葉、草摩はとりもそんな由希の姿を一目見ようと訪れて、透のクラスは大賑わい。 そんな中、花島と魚谷だけは妙に親しい透と由希の関係を怪しんでいた。 2人から隠し事でもあるのかと言われた透は、草摩家で厄介になっていると漏らしてしまい……。 第7話『春になりますね』 はとりに呼び出されて草摩の本家にやってきた透は、紅葉の案内で屋敷の中へ。 しかし、わざわざ訪ねてきた透に対して、はとりは紫呉の家から出ていくよう勧める。 草摩家は呪われている……慊人に利用される前に、関わった事を後悔する前に出ていけと言うのだ。 はとりがそう言いだしたのは、自身の過去に関係があった。 第8話『行ってらっしゃい』 年の暮れ。 帰る場所のない透は正月もこの家にいさせてほしいと紫呉にお願いする。 紫呉はもちろんと認めるが、草摩家は正月に一族が集まってお祝いをするしきたりがあるという。 本家に帰りたくないとゴネる由希と夾に、留守は自分にまかせて帰りを待っている両親に会いに行くよう透は促す。 由希達は仕方なく家を出るが……。 第9話『由希は俺の初恋だから』 三学期が始まるも、由希は少し風邪気味の様子。 明日は持久走もあるし学校を休んだ方がいいのではと透が言ったその時、「持久走……つまりは勝負事か!」と夾が食いついてしまう。 こうして始まった持久走は、トップを争う由希と夾の独壇場に。 一方、透は土手で横になっていた白髪の男に草摩の家を知らないかと尋ねられ……。 第10話『だって、バレンタインだもん』 バレンタインデー前日。 夾は校門前で待っていた楽羅を見た途端、一目散に逃げ出した。 猛追する楽羅は、バレンタインデー当日にデートをしようと誘いに来たという。 だが、夾は断固拒否。 そこで楽羅は、透と由希も交えたWデートを提案。 デート未経験の透が嬉しそうに目を輝かせるので、夾は渋々Wデートをすることに。 第11話『とってもステキなお宿です』 「明日は何日でしょー」と透に質問する紅葉。 明日は3月14日……ホワイトデー! そんな訳で、透に温泉旅行をプレゼントすると言いだした。 由希と夾も誘われるが、夾は気分が乗らないらしい。 しかし、紅葉がクラス会で読んだという本の話を聞き、ホワイトデーのお返しの代わりとして自分も一緒に温泉へ行くと透に伝える。 第12話『楽しそうだね』 新学期が始まり、透達も2年生に。 新入生として草摩潑春と草摩紅葉も入学してきた。 が、紅葉は女子の制服を着用、潑春もアクセサリーをジャラジャラと付けている始末。 そこに現れた生徒会長の竹井誠が2人を注意したことで、潑春がブラック化! 何とか事態は収まるも、今度は紅葉が由希と夾に話があると呼び止めて……。 第13話『元気でいたかな? 我が弟よっ』 透は由希の秘密基地から帰ってくる途中に、脱ぎ捨てられた服を見つける。 すると、何かが足元から体を這い上がってきた。 透の悲鳴を聞きつけた由希が目にしたのは、一匹の蛇。 なんと、この蛇の正体は十二支のひとりで由希の実兄、草摩綾女だという。 だが、由希は自分本位で王様気質の綾女とは反りが合わないようで……。 第14話『ヒミツだよ』 透は5月1日に外出してもいいか紫呉に尋ねる。 その日は母親の一周忌にあたるのでお墓参りに行きたいというのだ。 話を聞いていた由希は一緒に行きたいと申し出るが、夾は黙り込む。 草摩の人からは両親の話をあまり聞かないと思った透は、紅葉に両親のどちらがドイツ人かと尋ねる。 紅葉は笑顔で「Mutti!」と答えるが……。 第15話『そうでもないさ』 お泊りをしようと紫呉が急に言い出したので、はとりの運転する車で透達は別荘へやって来た。 別荘から見える湖に感激する透だったが、お墓参りをした日から妙に塞ぎ込んでいる由希と夾のことが気になって仕方ない。 湖まで散歩に出るも2人の空気は重いまま。 耐え切れなくなった透は、自分に不手際があったと思い込み……。 第16話『踏むなっつってんだろが!』 プールの授業。 校則では何を着用しても自由だが、高いし勿体ないので透はいまだにスクール水着を着続けていた。 不憫に思った魚谷と花島は水着をプレゼントすることに。 その仲睦まじい様子を見た由希は、いつからの付き合いかと尋ねる。 三人の仲は中学校からだという。 そして、その頃の魚谷は手に負えない問題児だった。 第17話『うおちゃんの分ですっ!』 中学生の時は現役の不良だった魚谷。 高校生とケンカをして、追われている最中に透とぶつかってしまう。 透は魚谷を守ろうと咄嗟に手を握って家まで走る。 また本田家に戻ってきた魚谷は、自分の本当の気持ちに気づき……なーんて、こっぱずかしい青春を語っちまったと話をやめる魚谷だったが、その話にはまだ続きがあった。 第18話『大切なのは・・・・・』 透と由希が雨宿りをしていると、びしょ濡れの潑春が歩いてきた。 どうやら探し物をしていたらしい。 見てみると、腕の中に虎の子供が! 透は思わず「かわいい猫さんです……!」と手を伸ばすがガブッと咬まれてしまう。 この虎の名前は草摩杞紗。 十二支のひとりだ。 だが、杞紗は中学校に入ってから話すことが出来ないという。 第19話『ごめんなさいーっ』 満が原稿を受け取りに来た。 が、家には誰もいない様子。 電話をすると紫呉はたこ焼き屋にいると言うので、満は猛スピードで去っていった。 そこへ透が帰宅。 玄関の前で荷物を散乱させている和服の人が目に入る。 咄嗟に拾うのを手伝うと、その人は「ごめんなさいーっ!」と頭をおさえて絶叫! その仕草から透はハッとして……。 第20話『何マジで拾ってんのさ』 透はバイトへ向かう途中にひとりの少年と出会う。 草摩家のひとり、草摩燈路だ。 しかし、燈路は可愛らしい外見とは裏腹に屁理屈をまくし立てて透を困らせる。 更には、わざわざ会いに来たから食事でも奢ってくれと要求。 透は所持金が少ないと言うも、財布を見せてと強引にカバンを取り上げられて手帳を奪われてしまう。 第21話『売られた電波は買わなくちゃ』 透と魚谷は珍しい光景に足を止める。 花島が由希のファンクラブ『プリンセスユキ』のメンバーに声をかけられていたのだ。 聞いてみると、学校新聞で電波の特集を組みたいので家へ行ってもいいかと取材を申し込まれたという。 花島は「売られた電波は買わなくちゃ」と了承するが、プリユキの真の目的は別にあって……。 しかし、幼い頃はコントロールすることが難しく、頭に響く声に苦しめられていた。 家族に迷惑をかけたくないと小学生の時から他人と距離を置くも、周りからは「魔女」と呼ばれてイジメられる日々。 それがエスカレートしたことで、とある事件が起こってしまい……。 第23話『元気そうだな……』 期末試験の結果、透は一教科だけ赤点を取って追試が決定。 由希に勉強を教わったのに情けないと頭痛がするほどの落ち込みようだ。 夾にも赤点のことを指摘され、高校卒業という母親との約束が守れるか心配で倒れこんでしまう。 なんと、本当に風邪をひいていたらしい。 皆の優しいフォローに透の情けなさは倍増するも……。 第24話『帰りましょう』 道場をこれ以上は空けておけないと、夾の武術の師匠である草摩藉真が修行から戻ってきた。 藉真は夾との再会を喜ぶ。 というのも、藉真の祖父は猫憑きだった。 夾の立場を一番理解し、本当の父親のように大切に思っているのだ。 が、藉真は道場へ帰ってもいいかと聞く夾にこう言い放つ。 「お前はここで暮らしていくんだ」と。 第25話(1st season 最終回)『もうすぐ夏がやってきます』 夾が目覚めると、藉真の姿はもうなかった。 透が送っていったと紫呉から言われ、夾は家を飛び出す。 そして、透と話している藉真に追いつくなり殴りかかって、今まで言えなかった胸の内をぶつける。 藉真もそれに応え、ようやく二人の心が触れ合えたようだった。 一方、由希も自分の中に閉じ込めている感情と向き合い……。 第1話(2nd season)『お久しぶりです』 『プリンス・ユキ』の会長である皆川素子は、由希が率いる新生徒会役員のメンバーを探っていた。 メンバーの中に女性がいて、由希に不埒な行為を働いたらと心配でたまらないらしい。 一方、竹井に呼び出され進路指導室を訪れた由希は目を見張る。 室内が滅茶苦茶に荒らされていたのだ。 そこでは、女性がうずくまっていて……。 第2話『みんなで素麺食べたりしてね』 進路希望の用紙を出すように言われた透は就職したいと考えるが、由希と夾は自分たちの今後について思いをはせる。 そしてある日、透と夾は藉真の道場を訪れる。 すると道場に一本の電話が。 電話の相手は夾の父親だった。 電話をうけて、夾の父親の元を訪ねる藉真。 そこで語られる猫憑きの行く末とは?• この店が取り扱っているのは手芸品、そして綾女お手製のメイドやナースの服などらしい。 すると突然、メイド服に身を包む従業員、倉前美音の目がキラーンと光って透を別室へ連れ去ってしまう。 綾女いわく、美音には可愛い女性を見ると着せ替えをさせたくなる習性があるようで……。 第4話『ふられたんだぁ・・・・・』 透たちの教室に「大変なのー!」と紅葉が駆け込んできた。 潑春がブラック化して暴れているという。 かなり重症なブラックのようで、様子を見に来た透も巻き込まれそうに。 それに怒った夾と潑春の大喧嘩が始まりかけるも、繭子が現れて事態は収束。 だが潑春がどうしてキレたのか……心配になった由希は潑春の後を追いかける。 第5話『待ってろとろろソバー!』 1学期が終了し、夏休みが始まる。 透たちは紅葉に連れられてお化け屋敷へ。 一方、バイトの休憩中だった魚谷はとある男性の姿が目に留まる。 彼とは一度、別のバイト中に会ったことがある。 魚谷は思わず駆けだした。 ドジで、おっちょこちょいで、少しだけ透を思わせる彼にまた会いたいと願っていたのだ。 第6話『馬鹿かい?君は』 突然、草摩の別荘へ避暑の旅に行こうと紅葉が言い出した。 ほかの十二支の皆も誘っているようだが、透は夏休みの宿題が終わっていなかった。 由希は透の部屋で宿題の手助けをするも、棚の上に置かれた子供用の帽子が気になってしまう。 その帽子は、迷子になった幼い透を助けた男の子が残していったものだというが……。 第7話『スイカ割り大会を始めるのよーっ』 燈路の母親が妊娠したと連絡が入り、透たちは紅葉の提案でお祝いとしてスイカ割り大会を始めることに。 一方、遅れて別荘へやってきた紫呉の元に、はとりが現れる。 はとりがいるならば慊人も来ていると予想する紫呉。 しかし、慊人が連れてきたのは、はとりだけではなかった。 海沿いを歩く由希の前に姿を見せたのは……。 第8話『だってホントのことだろ』 由希を始め、十二支の面々が慊人のところへ出かける中、今回も留守番の透と夾。 透は前日の由希の様子が気になり考えこんでいたが、そんな透を気にする夾に心配かけまいと砂遊びをしに海に行こうと誘う。 そしてその夜、おぼつかない足取りで、また新たな草摩の者が別荘地へとやってくる……。 第9話『大切な俺の・・・・・』 依鈴が馬の物の怪憑きなら、酉(トリ)の物の怪憑きは慊人なのでは……透がそう考えていると紫呉に声をかけられる。 なんと、夾を慊人の元へ連れていくという。 慊人の命令らしいが、夾もお呼ばれされたと心から喜ぶ透。 一方、正月と同じく透を一人にしてしまうと気にかけながらも、夾は慊人の部屋へと向かう……。 第10話『あなたは・・・・・「誰」ですか?』 透に寂しい思いをさせたのではと考えた由希たちは、別荘で過ごす最後の夜に花火をしようと言いだす。 皆の優しさに触れた透は、嬉し涙をこらえて微笑む。 そして、自身も皆の為に何かをしたいと強く願うのだった。 ところがその夜、慊人が別荘に姿を現し、不気味に微笑みこう言い放った。 「本田透さんに……会いに来たよ」と。 第11話『私だけのものだよ』 別荘から帰ってきた透は藉真を訪ね、呪いのことを教えてほしいと頭を下げる。 夾がいずれ幽閉されること、慊人が十二支の主であることを知り、呪いを解きたいと思ったのだ。 その頃、楽羅は夾に対していつものようにエキセントリックな愛情表現をしていた……が、夾は真面目な様子で言っておきたいことがあると切り出す。 第12話『俺の代わりに君が泣いた』 繭子は夏風邪で入院した父親の代わりに実家の白木書店で店番をしていた。 そこへ紫呉がお客としてやってくる。 本を物色する紫呉を横目に、繭子は2年前を思い出す。 それは、親友の佳菜からはとりを紹介された過去。 そして、2人が恋人同士だと分かっていながら、一目見た時からはとりを好きになってしまった記憶……。 第13話• シリーズ/関連のアニメ作品.

次の

【フルーツバスケット2期】の再放送はいつ?無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

フルーツ バスケット 2 期 動画

今回は、 フルーツバスケットの2期、2nd seasonについて! 1期の終盤では、透が夾の本当の姿を見て歩み寄ろうとしたり、由希が暗い感情と向き合ったり……と、 悩みながらも草摩家のみんなと透の距離が近づいていきました。 ここから、 より親密になっていって、他の十二支の恋愛関係などもどんどん描かれていきます。 というわけで、フルーツバスケットの2期が待ちきれない方のために、 2nd seasonがいつ放送されるのか、原作の何巻からがアニメ化されるのか、そして見どころや恋愛関係などをまとめていきます! 原作のネタバレを含むのでご注意ください。 ネタバレが苦手だよ、という方はという無料アプリがおすすめ。 フルバが全話公開されていますので、こちらで読破してみてください。 Sponsored Link フルーツバスケットの2nd season(2期・26話以降)の放送日はいつ? まず、 フルーツバスケットの2nd season(2期・26話)はいつ頃放送されるのか? これは、 2020年4月(春クール)の放送が決定しました! 公式からの発表なので間違いありません。 フルーツバスケットの2nd season(2期・26話以降)のストーリーは原作の何巻からかネタバレ! では、 フルーツバスケットの2nd season(2期)のストーリーについて! いち早く知りたい、原作でチェックしたいという方のために、 2期がどこからか、どんな見どころがあるかをご紹介します! 1期でアニメ化されたのは、だいたい原作の~までのストーリーがアニメ化されました! (一部順番が入れ替わってます。 の利津の話、のはなちゃんの話などは先取りされていて、最終回の25話はの話。 ブラックになって暴れ、「十二支の呪いなんてバレた方が清々する!」と。 「そう思うだろ、おまえもっ」 止めようと声をかけた透に、春はそう言って掴みかかります。 2人の喧嘩はすぐに先生に仲裁され、春はすぐに落ち着く。 そんな彼に声をかけたのは、 由希でした。 春は彼に、ブラックになっていた理由を話す。 「ふられたんだぁ……」 同じ十二支の女の子。 彼女は怪我をしてから、急に態度が変わってしまった。 どんなにひどい言葉を言われようとも、春は。 「会いたくてしょーがないんだ……」 何故そうなってしまったのか。 原作で読んでみてください。 透は夾に、道場を継がないのかと質問する。 そもそも、社会に出てちゃんと上手くやれるのか、ということも自信がない。 そう独白する彼に、透は不安そうな顔を向ける。 不安はお前にだってあるだろう、と。 夾は彼女を見つめます。 「高校卒業すんのも 就職して自活すんのも……母親がいた頃に母親のために決めた将来だろが でも今は母親がいなくて 一人で ホントは将来とか不安に思ったりもしてんだろが」 不器用に、だけどたしかに透のことを想った言葉。 「……そんな ことは ないですよ?」 言いながら、少しずつその不安を実感していく透。 ちゃんと就職できるのか?草摩家から出ていって、それからどうなるんだろう……? 本人も気づいていなかった恐れを、夾や由希は指摘してくれていた。 夏休み、開幕 夏休みが始まり、遊びに行く透たち。 紅葉に連れられてやってきたのは、お化け屋敷。 怯えて混乱しながら進んでいく透は、あちこちにぶつかってしまいます。 透を思わせるような、ドジな男の人。 友達に似た雰囲気を持つ彼のことを、うおちゃんは気に入った。 たった一度、客と店員として会っただけ。 でもお互いに、お互いのことを気にして過ごしていた。 そんなとき。 うおちゃんは街中で、その青年のことを見かけ、追いかける。 青年はそう名乗ります。 彼は、コンビニが初めてだったという。 誰かに決められたとおりのことしか、ずっとしてこなかったからだ、と言う。 うおちゃんは、寂しそうに笑う彼が許せなかった。 「悪かったな……ムダで あたしとアンタはそのムダな時間に会えたんだけどな……っ あたしはムダなんかじゃないって……思ったけどな!」 「……あたしはあたしが思ってたより ずっと ずっと……ずぅっと アンタに会いたかったからっ だから 嬉しかったけどな!!」 うおちゃんを追って、謝る紅野。 そこで彼は、本当の優しい笑顔を見せます。 もう会うことすらできないのだと、そう思うのでした。 夾が透におじやを作ったことを知り、成長を喜ぶ籍真と、顔を真赤にして誤魔化す夾。 自分以外の人に、ここまで心を開いて、笑顔を見せること、籍真は喜ぶのでした。 籍真のもとに、夾の父から連絡が来る。 夾の父親は、夾を化け物として扱い、恨んでいた。 だから、 卒業したら草摩の家に幽閉する。 その正体は 由希から勉強を教わる透。 部屋に飾ってあった帽子を見て、彼は尋ねます。 「その帽子 ……って、本田さん……の帽子?」 「この帽子は小さい頃会った男の子が……迷子になったとき助けてくださった男の子が残していかれた帽子なのですよ」 それが、とても大切な思い出だと笑顔で語る透に、由希は昔のことを思い出します。 帽子の男の子の正体を、彼は知っている。 そして最後には、透と由希の雰囲気が変わって……? 恋愛的に大きく進展していく巻で、すごくドキドキできます! 不器用な燈路と、杞紗 夏休み、草摩の別荘にやってきた透たち。 そこで、透は燈路と杞紗と一緒に遊んでいた。 燈路は何かと母のことを話題にあげる透に、 「マザコンすぎ」とつぶやく。 少し悲しげな様子を見せるも、心配させないように笑顔を見せます。 気にした様子はないけれど、少し空元気。 そんな透を見ながら、杞紗は言います。 杞紗を楽しませるために遊びに来たのに、 彼女に涙を流させてしまった。 (なんでこうなっちゃうんだよ……っ) 自分のことが、ガキすぎて嫌になる。 燈路は落ち込んでしまう……。 その日の夜。 彼のもとに杞紗がやってくる。 思いつめた様子で、燈路に言う。 「ごめんね……昨日、私も言いかた……よくなかったかも……しれない」 「だから……ごめんね……」 「……オレも オレのほうこそ ごめん……」 そんな彼女に、燈路は決意するのです。 (ごめん もっと もっと 喜ばせてあげられる 男にならなきゃ) 幼いながら、彼は杞紗を笑顔にすることを目指すのでした。 はとりと繭子 はとりの元恋人・佳菜。 その友人である白木繭子は、 ずっとはとりのことが好きでした。 初めて会った時に、一目惚れしてしまった。 横恋慕に、何度も何度も罪悪感を感じていたのです。 彼ら2人の幸せを、邪魔するわけにはいかない。 そう思っていた。 私のせいで、はとりは怪我をしてしまった。 そう 悲しむ彼女を見ていられなくなったしぐれは、彼女の記憶を消したのです。 それから、2年。 繭子ははとりに1度も会っていなかった。 そんな彼女を見た元恋人・紫呉は言う。 「佳菜ちゃんは結婚したし はとりには恋人もできたしね」と。 恋人ができたはずなのに、元気がない。 はとりを見て、繭子はそう思う。 「縁のない話だな そういった幸せ(もの)とは」 はとりの言葉に、繭子は叫ぶ。 「俺の代わりに君が泣いた……ありがとう」 そしてその後。 恋人がいたというのは、紫呉のついた嘘。 「恋人なんて俺にはいない」。 自分の弱いところを指摘され、物思いに耽っていた。 そんなところに透がやってきます。 「ありがとう いつも 俺の話を聞いてくれて ありがとう 俺の弱さをいつも 受け止めてくれて」 そして。 由希に勝つ。 そう言っていた夾に、慊人は言っていたのです。 お前は由希に一生勝てない。 そういう「血」の運命なんだよ……と。 そして言う。 「可哀想な母親(ひと)……。 そんな記憶を蘇らせる。 罪悪感を、再び植え付ける。 更に、追い打ちをかける。 君の勘違いを促進したのは、本田透のせいじゃないか、と。 本当の姿を見ても、動じなかった彼女。 脳裏に浮かぶのは、いつも幸せそうに笑って一緒にいてくれる姿でした。 (C)高屋奈月 (好きだ 好きだよ そんなおまえが こんなにも) その想いを自覚した夾は、透にどんな表情を見せるのか。 ぜひ、続きを単行本で確かめてみてください。 anotherはみんな両親の面影があって魅力的なので、フルバ世代には超オススメです! フルバのアニメ全話と、漫画1冊を無料で見る フルーツバスケットの漫画で、最終巻など気になるところだけ読みたい! という方には、U-NEXTというサイトがおすすめです。 このポイントでフルーツバスケットが1冊買えるので、実質無料で読むことができます! それと、2001年にやっていたアニメ版が全話見放題。 原作とはちょっと違った展開なので、こちらもオススメです。 U-NEXTへアクセス まずはこちらから、U-NEXTへアクセスします。 まずは31日間無料体験 をタップ 目立つ所にある、 「まずは31日間無料体験」 というボタンをタップします。 個人情報・アカウント情報を入力 「姓名(カナ)」「生年月日」「性別」「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」「都道府県」 などを入力します。 プラン確認・決済方法を入力 お支払い方法などを設定する必要がありますが、これは無料期間を過ぎたときのためです。 クレカ払いか、ケータイ払いかを選びます。 登録完了! これで登録完了となります。 フルーツバスケットを安く全部揃える 最後に、フルバに超ハマった!という方や、昔手放しちゃったけどまた揃えたい、anotherも揃えたいという方には、ebookjapanというサイトがおすすめです。 待ちきれないって方は、ぜひ原作を読んでみてください。 リゼロコラボ開催中!エミリアやレム、ラムが3Dで可憐に動きます! Falloutシリーズ最新作! のんびりしたイラストからは想像もつかない ガチゲーです。 シェルターを運営しながら、荒廃した世界を探索するゲーム。 資源をどこに使うのか?というやりくりや、 細かすぎる特技を持つキャラを、戦わせるのか?それとも働かせるのか?という采配など、 どこまでも思考できるので、じっくりゲームをやりこみたい方はぜひ。 「薄桜鬼」や 「ディアラバ」、 「アムネシア」 などのオトメイトの乙女ゲーキャラが登場。

次の