本田翼 deep。 ディープラーニングで本田翼を見分けたい。初歩編

ディープラーニングで本田翼を見分けたい。初歩編

本田翼 deep

もくじ• 芸能人ディープフェイク動画サイトまとめ【DEEPFAKE】 DFIDOL 2019年春に新たに誕生したフェイクポルノ動画サイト「」 こちらは動画配信ではなく、動画ダウンロードサイトです。 アップされている動画のメインは韓国のアイドルや女優などですが、橋本環奈、石原さとみ、新垣結衣、など日本のアイドルや女優モデルなども少しアップされています。 名前で検索する場合はアルファベットで。 サムネイルをクリックすると詳細画像がずらりと現れ、ダウンロードのリンクが表示されます。 以前は無料でもダウンロード可能でしたが、現在は有料会員にならないとダウンロードできないようです。 詳細はこちらの記事でご確認ください。 FAKEY 日本人フェイクポルノ動画共有サイト「FAKEY」 橋本環奈、石原さとみ、吉岡里帆、新垣結衣、広瀬すずなど日本のアイドルや女優モデルなどのディープフェイクがアップされています。 2019年2月時点で390本の動画を確認。 ディープフェイクVR ディープフェイクでは珍しい、石原さとみのVR動画が1本だけ公開されています。 画質が荒いですが、とても自然な動画に仕上がってます。 ただ、プレイヤーがVR対応していないので、視界を動かすことができません。 FAKEYの詳しい情報 追記 2019年2月9日 注意現在 FAKEYがアクセスできない状態のようです。 復旧するのか、はたまた閉鎖したのか定かではありません。 KPOPDEEPFAKES. NET KPOPアイドル中心のサイト「」 ディープフェイクでは珍しいVR動画も多数投稿されています。 ここはとにかく広告がうざいサイトです。 スマホで閲覧すると再生前の広告を閉じることができず動画を再生できませんでした。 PCブラウザなら問題ないです。 ディープフェイクが投稿されている KPOPアイドル一覧• AOA• APINK• Brackpink• EXID• G-IDLE• Grind• Gugudan• IOI• Lorna• Lobelyz• Mamamoo• Miss A• Momolrand• OMG• Red Velvet• Secret• SNSD• Soloist• T-ara• Twice ディープフェイクチュートリアル フォーラムでは、フェイクポルノ制作に必要なソフトや作りかたのチュートリアルが掲載されています。 Mr DeepFakes 海外セレブ中心のフェイクポルノ動画サイト「」 フェイクポルノVRもいくつか投稿されています。 海外ドラマ「ゲーム オブ スローンズ」のデナーリス(エミリア・クラーク)のフェイクポルノVR動画がありました。 ただ、プレイヤーがVR対応していないので、視界を動かすことができません。 ADULT DEEPFAKES. com こちらも海外セレブ中心のフェイクポルノ動画サイト「」 900本ほどのフェイクポルノ動画がアップされています。 スマホ画面でスクロールして一番下のフッターに「Celebtites」をタップすると、Angelina Jolie 、Chloe 、GraceAvril Lavigne、Britney Spearsなどセレブのサムネイルがすらりと現れます。 サムネイルをタップすればそのセレブのフェイクポルノ動画一覧が表示されます。 その他 有名な動画共有サイト• 上記のポルノ動画共有サイトでも「Deepfake」で検索するとでてきます。 自分でフェイクポルノ作りたい人はこちら 関連記事.

次の

石原さとみSATOMI ISHIHARA deepfake fakeporn

本田翼 deep

特徴: SS専門ブログ 管理人: 暇P 移転先URLはこちらになります。 以前から記事カテゴリが勝手に変更される不具合があります。 もし間違ったカテゴリがありましたらコメントにてご指摘お願いします。 minnanohimatubushi2chblog. blogher. ニュー速SSVIP. sc 上記のサイトは当サイトと一切関係ありません。 支援などもしておりません。 旧: minnanohimatubushi livedoor. com 新:minnanohimatubushi gmail. livedoor.

次の

ディープラーニングで本田翼を見分けたい。初歩編

本田翼 deep

Contents• やること• ディープラーニングを行う環境を整える• 学習に必要な画像を集める• 画像を学習させて分類器を作る• 実際に試験用の画像を分類してみる ディープラーニングを行う環境を整える dockerを使って環境構築する caffeというディープラーニングのフレームワークライブラリを使う。 でも書いたが、環境構築が大変。 完璧主義者になって環境構築から挑戦して挫折するより、惰性を発揮してDockerを使うと良い。 dockerのインストール方法は適当にググると出てくる。 ありがたいことにcaffe環境をdockerizeしてくれてる人がいるので感謝しながらpullする。 学習に必要な画像を集める 環境は整った。 ディープラーニングに限らず学習を行うためには大量の画像データが必要になる。 手で集めるのは大変だろうから、プログラムを組むなりして自動で集取するようにする。 のように動画から顔画像を収集するもよし、クローラーで集めてくるもよし。 ここから先は基本的にでやってることを丸パクリしてるだけ。 インターネッツに感謝です。 シェアーさせていただきます。 取得してきた画像はImageMagickを使って正規化しておくと良いらしい。 xargsが好きなので、xargsでやった。 0:久保田智子 1:のっち(Perfume) 2:芹那 3:本田翼 4:その他 こんな感じ。 Caffe on Docker独自の問題? コンテナの外にあるファイルを参照できるようにする ちょっと脱線する。 今回Dockerを使ってるので、画像ファイルはコンテナ内に保存せず自分のローカル環境に保存しておきたい。 というもの、コンテナ内でwgetなどして画像を取ってきても、コンテナを壊すとその画像は破棄されるからだ。 一方、Caffe環境はDockerコンテナ内で用意しているためCaffe系のスクリプトの実行は当然コンテナ内でやる必要がある。 『ご注文はディープラーニングですか?』に書いてるように、用意した画像をLevelDBというデータベースに保存する必要がある。 で、この保存処理はCaffeが実行できる環境下で行わなければいけない。 画像をコンテナ内には保存したくない。 でも、画像を参照するスクリプトはコンテナ内で実行しないとダメ。 と、いう状況。 スクリプトからコンテナ外にあるファイルを参照できるようになればOK、ということ。 これを実現するためにDockerのVolumeという仕組み(オプション?)を使う。 フォルダはあるけど画像が無い場合はパーミッションの問題かもしれない。 自分はboot2docker側の問題(?)で画像が参照できなかったので、下記を参考にして対処した。 で、『ご注文はディープラーニングですか?』に書かれてるLevelDBに保存するスクリプトをCaffeコンテナ内で実行すれば大丈夫なはず。 コンテナで実行してる影響で参照するパスがちょっと変わってる。 path. 画像を学習させて分類器を作る 自分で学習機を作るのはちょっと大変なので、有り物に便乗する。 これも『ご注文は…』の『学習機の設定』を丸パクリすればOK。 ここに載ってるのはcifar10というコンペでいい成績だした系の学習機の設定、、、かな。 prototxtを見ると、trainとtestで参照してるDBがLevelDBではなくLMDBになってる。 LevelDBで用意しちゃったので、ここをLMDBからLEVELDBに書き換えておく。 こんな感じに。 import caffe from caffe. BlobProto with open 'mean. ParseFromString f. float32. argmax predictions print predictions print pred.

次の