ウラガンキン 弱点。 【アイスボーン】ウラガンキンの弱点と攻略方法【モンハンワールド(MHW)】

【モンハンダブルクロス】「 宝纏ウラガンキン」攻略まとめ

ウラガンキン 弱点

動きのパターンは決まっているので呼び動作で見分ける。 まっすぐ転がってくる場合と、 「よ」の字の2画目のような軌道で転がってくる場合がある。 エリア6にいる場合、地中に潜ったあと高台の上から マップ全体を横に倒した8の字のように転がってくる。 単発スタンプ 唸り声をあげ、2,3歩前進しながらアゴを叩きつける攻撃を1回する 強スタンプ 顎を大きく持ち上げ、地面に叩き付ける。 顎部分とは別に震動判定がある。 震動で付近の火薬岩も爆発するため、周りに注意する必要がある。 震 連続スタンプ 頭を振りながら前進し、アゴを地面に叩きつける。 1発目と3発目に軌道修正してくる。 とくに3発目の軌道修正は 大きいので注意。 攻撃後、威嚇するが隙が少ない。 尻尾まわし 少し溜めた後、尻尾を大きく振り、少し前進しながら 周りをなぎ払う。 同時に火薬岩が飛んでくるが、 尻尾を切断していると飛んでこなくなる。 タックル 少し後ずさり、体を横に向け、ゆっくりタックルしてくる。 至近距離にいる場合のみ使用してくる。 火薬岩があるとローリングやスタンプを多く使用するため、 腹下にもぐりこんでいなければ使われることは少ない。 睡眠ガス 身をかがめて体全体を包むように白色のガスを噴射する。 プレイヤーが眠ると、ローリングや強スタンプ攻撃をする。 臭気ガス 身をかがめ、茶色のガスを噴射する。 当たると食べ物を使用できない状態になる 臭 火炎ガス 身をかがめて体全体を包むように赤色のガスを噴射する。 判定が二回あるのでガードする際はスタミナに注意しよう。 臭気火薬岩 尻尾まわし攻撃で飛ばされる火薬岩。 時間が経つと爆発する。 爆発するまでマップに残る。 ウラガンキン、プレイヤー問わず攻撃が当たると爆発し、 当たると吹き飛ばし&アイテム使用不可能な状態になる。 火薬岩の爆発でウラガンキンもダメージを受けている。 原種のものと比べ、ガスを含んでいるせいか一回り大きい。 臭 バインドボイス(小) アゴを上に上げ、バインドボイス【小】を放つ。 この連続スタンプは攻撃判定がないので、攻撃しよう。 ウラガンキン亜種攻略方法 行動パターン スタミナが減ると4で食事する。 HPが減ると6で眠る。 共通項目 ウラガンキン原種と違い、亜種はアイテム使用不可能になる臭気ガス攻撃をしてきます。 臭気ガスをあびるとアイテムが使用不可能になるが、消臭玉(素材玉+霜ふり草)で打ち消すことが可能。 尻尾回しのときに飛ばされる火薬岩にも臭気ガスが含まれており、爆発したときに臭気状態になる。 その他の攻撃はほとんど原種と同じの為、臭気ガスに注意していればそれほど討伐には困らない。 苦手な属性も同じで、毒も原種同様とてもよく効くので特にオススメな武器として ライトボウガンのロアル・ノアを使えば安定する。 片手剣 ここにつけていくといいスキル、注意すべき点、立ち回りなどの情報。 大剣 太刀 スラッシュアックス 双剣 ハンマー ランス ガンランス 狩猟笛 ライトボウガン 水属性、毒弾発射可能なロアル系の武器で臨むと良い。 ヘビィボウガン 弓.

次の

【モンハンクロス攻略】ウラガンキン攻略データ(弱点、肉質情報あり)|ゲームエイト

ウラガンキン 弱点

攻撃パターンと対策 転がり 丸まって転がってくる。 軌道が直線とは限らないので注意が必要です。 スピード自体はあまり早くは無いですが、反撃が狙いにくいため回避に専念しましょう。 スタンプ 顎による叩きつけ攻撃。 計4回攻撃してきます。 方向修正が強力なので油断しないようにしましょう。 攻撃後は威嚇してきますが、怒り状態では威嚇の時間が大変少ないため、ガス攻撃などの反撃を受けないように注意しましょう。 ガス攻撃 少しの溜めの後、体を覆うようなガスを発する。 青白い時は睡眠、赤い時は炎やられ付与。 近くにいると避けるのが難しいため、リーチギリギリでの立ち回りが重要になります。 強叩きつけ 唸り声とともに少し溜め動作を行い、強力な顎の叩きつけを行う。 振動あり。 攻撃後はしばらくそのままの状態で停止するので反撃のチャンスです。 怒り時は停止時間が短い点に注意。 疲労時 ガスがでなくなり、強叩きつけ後の硬直が長くなります。 攻撃チャンスを見逃さないようにしましょう。 捕獲のタイミング 脚を引きずったら捕獲のタイミングです。 ウラガンキンから入手できるアイテム 報酬一覧 狩猟状況 下位 上位 剥ぎ取り 爆鎚竜の鱗 爆鎚竜の甲殻 爆鎚竜の顎 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の上鱗 爆鎚竜の堅殻 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の顎 爆鎚竜の骨髄 部位破壊報酬 (顎) 爆鎚竜の顎 爆鎚竜の甲殻 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の顎 爆鎚竜の堅殻 爆鎚竜の甲殻 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の紅玉 部位破壊報酬 (背中) 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の甲殻 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の堅殻 部位破壊報酬 (尻尾) 爆鎚竜の鱗 溶岩塊 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の骨髄 爆鎚竜の上鱗 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の骨髄 爆鎚竜の鱗 溶岩塊 捕獲報酬 爆鎚竜の甲殻 爆鎚竜の鱗 爆鎚竜の顎 溶岩塊 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の骨髄 爆鎚竜の堅殻 爆鎚竜の顎 爆鎚竜の上鱗 爆鎚竜の骨髄 溶岩塊 爆鎚竜の耐熱殻 爆鎚竜の紅玉 落し物 竜のナミダ 溶岩塊 爆鎚竜の骨髄 竜のナミダ 竜の大粒ナミダ 溶岩塊 爆鎚竜の骨髄 爆鎚竜の紅玉 ウラガンキンの生産装備 装備一覧 武器 ー 防具 ガンキンシリーズ ガンキンSシリーズ モンハンクロス攻略 関連リンク•

次の

【モンハンダブルクロス対応】宝纏ウラガンキンの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ【MHXX】

ウラガンキン 弱点

モンハン3に初登場し、近年ではモンハンシリーズのお馴染みモンスターになった ウラガンキン。 モンハンワールドの中盤にも登場しており、懐かしさを感じながらも討伐を楽しんでいるハンターが多いのではないでしょうか? 従来のモンハンシリーズに登場していたので、攻撃のパターンは読みやすく、 比較的に攻略が進めやすいモンスターですが、モンハンワールドで初めてウラガンキンと戦闘する…という方も多いかと思います。 そこで今回は、モンハンワールドの ウラガンキンの倒し方・攻略法を解説していきます。 弱点、耐性、素材、初期位置など狩猟や防具生産に役立つ情報などもあわせても紹介していきますのでお見逃しなく! スポンサーリンク• 名前:ウラガンキン• 種族:獣竜種• 咆哮:〇 小• 振動:〇 大 火山帯に生息する二足歩行型の大型モンスター。 スポンサーリンク 金色の光沢を放つ分厚い外殻に覆われており、しゃくれたように大きく発達した顎や背中に浮き出た多数の突起が特徴的です。 とは言え、柔らかい肉質も存在するのでどの部位が柔らかいのかをしっかり覚えて積極的に狙っていきましょう。 効果的な弱点属性が多いので比較的に戦いやすいです。 スポンサーリンク ウラガンキンの特性である金色の光沢を放つ分厚い外殻は、マグマの熱をも耐えられる耐熱性と強度を誇ります。 そのため、 「火」属性の攻撃は全く効果がないので注意しましょう。 獣竜種の中でもかなりの巨体を持つため、 低い位置にある大きな腹部は狙いやすいです。 基本的には腹部を集中的に攻撃していき、ダウンや怯みを狙ってから頭部を攻撃していくと良いでしょう。 反対に「尾先」は肉質が硬いため弾かれてしまう可能性が非常に高いです。 特に「毒」と「爆破」は大幅なダメージを与えられるウラガンキンの弱点となっているので、これらの状態異常武器を使用して討伐を進めていくとスムーズにクリアすることができます。 「麻痺」はあまり効果がないので避けた方が吉。 アイテムに関しては、 「落穴」「閃光」「罠肉」「こやし」が有効です。 「音爆弾」「龍封」に関しては無効なので使用を避けましょう。 「シビレ罠」はあまり効果がありませんが、疲れ時は効果的なのでタイミングを見計らって使用することをおすすめします。 2.ウラガンキンの全出現クエスト・初期位置について ウラガンキンが出現するクエストは以下の通りです。 Lv7フリー「火と火に交わる者たち」 龍結晶の地• Lv7フリー「ウラガンキンが転がります!」 龍結晶の地• Lv7フリー「特殊闘技場:爆鎚竜編」 特殊闘技場 ウラガンキンの初期位置は、 龍結晶の地の場合基本的に エリア「2」になりますが、クエストの内容や経過時間によって変動する可能性もあるのでご参考程度に。 移動エリアは「2」「5」〜「8」、 休息エリアは「6」になります。 3.ウラガンキンから入手できる素材リスト ウラガンキンから入手できる素材をそれぞれ報酬別でリストアップしていきます。 確率も記載しますので防具や武器生産にご参考ください。 ジャンプ攻撃で乗りを成功させる• 転がり攻撃の最中にダメージを与える• 足元を集中攻撃する 等です。 ぜひ試してみてください。 5.ウラガンキン討伐の倒し方・攻略法 筆者もモンハンワールドでウラガンキンを討伐してみました。 モンハンワールドからかなりグラフィックが良くなったので、動きのパターンも分かりやすいです。 ただ、モンハンワールドで初めてウラガンキンと戦うというハンターも中にはいると思うので、 基本的なウラガンキンの攻撃パターンを下記にまとめておきます。 身体を丸めて転がり攻撃をしてくる• 身体を後ろに引き、全身で体当たりをしてくる• 全身から睡眠ガスを噴射する 怒り時は火炎ガス噴射• 尻尾を回転させながら攻撃してくる• ウラガンキンの弱点部位は「頭部」ですが「顎」は肉質が硬く近接武器は弾かれてしまい隙を与えてしまうので要注意です。 「顎」は破壊することで肉質が柔らかくなるので、序盤はボウガンの弾や爆弾、スリンガーなどを使って攻撃をして、早めに破壊しておくと良いでしょう。 また、ウラガンキンが頻繁に仕掛けてくる 転がり攻撃には特に注意です。 直線だけではなく、カーブをしてハンター目掛けて転がってきます。 ウラガンキンの攻撃の中では威力も高いので、 ウラガンキンが身体を丸める動作をとったら素早く納刀して回避に専念しましょう。 爆弾岩は、ウラガンキンの攻撃やハンターの攻撃などで起爆してしまい被弾するとHPが大幅に削られてしまうので、爆弾岩に当たらないように立ち位置にも気をつけましょう。 また、ウラガンキンの 大きな顎を使った叩きつけ攻撃にも注意です。 パターンが何種類かあり、どれも大きなダメージを負ってしまいます。 特に、大きな叩きつけは周囲に振動も発生させ、隙ができてしまうので注意しましょう。 噴射時のモーションは分かりやすいのでしっかり回避しましょう。 まとめ 今回は、 ウラガンキンの倒し方・攻略法について解説してきました。 動きのパターンが分かりやすいモンスターなので、しっかり確認して少ない被弾で有利的に討伐を進めていって下さい。 今回解説した攻略法を参考にしてくださると嬉しいです。

次の