スイート バジル 育て 方。 スイートバジル栽培☆育て方のコツ(摘芯・花芽摘み・収穫タイミング)

バジルの育て方・楽しみ方 [ガーデニング・園芸] All About

スイート バジル 育て 方

もくじ(タッチすると移動します)• バジルとは バジルは熱帯アジア、インド原産のシソ科一年草のハーブで 日当たりと水はけ が良い場所を好みます。 ハーブとは主に香りや風味を楽しむ植物で私達の暮らしに役立つ植物全体の総称です。 バジルを含むシソ科の植物はハーブの中で一番多く他にはミント、ローズマリー、タイム、セージなど有名なものばかりです。 東京などの中間地では 5月~7月にかけて苗を植え付ければ6月~10月が収穫期になります。 ですがバジルの苗は9月以降も真冬を除けば通常ホームセンターなどでも販売され続けています。 バジルはシソの仲間ですからタネから育てられるのですがこの記事では初心者の人でも簡単にプランターでバジルを育てる方法を紹介しているため次は バジルの苗から育てる 方法について解説します。 苗の購入 バジルの苗には葉色が紫の「ダークオパールバジル」や「レモンバジル」などもありますが花屋さんやホームセンターでも販売されている一番一般的な食用バジルは3. 5号ポット 直径10. 5㎝ で流通している 【スイートバジル】です。 スイートバジルのいい苗を選ぶコツは、株がぐらぐらしていたり、茎がヒョロヒョロとして間延びしておらず 節が詰まっていて葉が多い ものを選ぶことです。 また 病害虫の被害によって 葉に穴があいていたり黒く なっていない青々したもの を選びましょう。 バジルにつく害虫や葉が黒く なる原因については次の記事を確認して下さい。 植え付け用土は 野菜栽培専用の培養土かハーブ専用土を選んで下さい。 水やり バジルは熱帯の植物であるため暑さには強く水も好みますがいつもジメジメしている多湿の土壌ではなく、 水はけのいい 場所でよく成長します。 そのため水切れによる乾燥は避け、水やりは鉢土の表面が乾いたらたっぷりあげましょう。 初心者の方の育て方を見るとバジルの鉢土がいつも湿っていることがままあります。 不安であれば植え付け後2週間経過したら、その後も2週間に1回ペースで株元に固形の化成肥料を与えましょう。 もしくは2週間に1回ペースでハイポネックス原液のような液体肥料を与えましょう。 また肥料に関してもう少しこだわるであれば、 バジルは 葉を食べるため葉を充実 させる成分である チッ素分 の多い「発酵油かす」など を与えるといいです。 スポンサーリンク 収穫 葉が大きくなったら 柔らかい 葉を先端からハサミで摘み 取りましょう! おそらく一度に大量にバジルを使う人は少ないと思うので使う分だけ収穫するのがコツです。 わき芽を残しておくとまた 次から次へと新芽が出て 新しい葉が収穫できます。 花穂(かすい)は摘み取る 花穂(かすい)とは 穂状になった バジルの花のことで株が成長してくると 白い小さな花が出てきます。 基本的に植物は 花が咲くと タネを付けようとするため エネルギーが使われ養分も 分散し株自体が弱ります。 葉が固くなり味もグッと落ち わき芽も出にくくなります。 ですので、できれば蕾のうちにわかりにくければ、花穂(かすい)が上がってっきたら すぐ下の葉を付けて収穫も かねて摘み取りましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 バジルは初心者でも簡単に育てられ利用頻度も高いハーブです。 バジルの他にも料理に使えるハーブは以下のようにたくさんあるのでぜひ栽培の参考にして下さい。 スポンサーリンク カテゴリー• 190•

次の

【バジルの育て方がわかる!】初心者の簡単ベランダプランター菜園

スイート バジル 育て 方

バジルにもいろいろな種類がありますし、 スイートバジルもバジルやバジリコと呼ばれたりしますが、一般に「バジル」と呼ぶ場合はこのスイートバジルを指すことが多いので、 ここでもスイートバジルをバジルと呼びます。 バジルは日本の戸外では冬には枯れてしまうので1年草となっていますが、冬に室内や温室で育てると枯れたりせずそのまま生育します。 しかし、香りが薄くなったり変わったりしますので基本的には毎年春にタネや苗から育てたほうが良いでしょう。 バジルの葉はイタリアン料理によく使われます。 トマトやオリーブオイルと相性がよく、サラダやパスタなどにはかかせません。 また、バジルペーストを作っておくといろいろな料理に使う事ができるので重宝します。 バジルペーストをそのままパンにつけて食べるのもとてもおいしいです。 また、鎮静効果、消化促進、抗菌作用があることも知られております。 バジルを実際に植木鉢で育てる栽培記録です。 バジルの育て方を解説しているサイトです。 バジルの育て方を解説しているサイトです。 バジルの育て方を解説しているのサイトです。 バジルの効能を解説しているサイトです。 バジルのレシピです。

次の

【バジル】育て方、効果・効能など|ハーブのホームページ

スイート バジル 育て 方

もくじ(タッチすると移動します)• バジルとは バジルは熱帯アジア、インド原産のシソ科一年草のハーブで 日当たりと水はけ が良い場所を好みます。 ハーブとは主に香りや風味を楽しむ植物で私達の暮らしに役立つ植物全体の総称です。 バジルを含むシソ科の植物はハーブの中で一番多く他にはミント、ローズマリー、タイム、セージなど有名なものばかりです。 東京などの中間地では 5月~7月にかけて苗を植え付ければ6月~10月が収穫期になります。 ですがバジルの苗は9月以降も真冬を除けば通常ホームセンターなどでも販売され続けています。 バジルはシソの仲間ですからタネから育てられるのですがこの記事では初心者の人でも簡単にプランターでバジルを育てる方法を紹介しているため次は バジルの苗から育てる 方法について解説します。 苗の購入 バジルの苗には葉色が紫の「ダークオパールバジル」や「レモンバジル」などもありますが花屋さんやホームセンターでも販売されている一番一般的な食用バジルは3. 5号ポット 直径10. 5㎝ で流通している 【スイートバジル】です。 スイートバジルのいい苗を選ぶコツは、株がぐらぐらしていたり、茎がヒョロヒョロとして間延びしておらず 節が詰まっていて葉が多い ものを選ぶことです。 また 病害虫の被害によって 葉に穴があいていたり黒く なっていない青々したもの を選びましょう。 バジルにつく害虫や葉が黒く なる原因については次の記事を確認して下さい。 植え付け用土は 野菜栽培専用の培養土かハーブ専用土を選んで下さい。 水やり バジルは熱帯の植物であるため暑さには強く水も好みますがいつもジメジメしている多湿の土壌ではなく、 水はけのいい 場所でよく成長します。 そのため水切れによる乾燥は避け、水やりは鉢土の表面が乾いたらたっぷりあげましょう。 初心者の方の育て方を見るとバジルの鉢土がいつも湿っていることがままあります。 不安であれば植え付け後2週間経過したら、その後も2週間に1回ペースで株元に固形の化成肥料を与えましょう。 もしくは2週間に1回ペースでハイポネックス原液のような液体肥料を与えましょう。 また肥料に関してもう少しこだわるであれば、 バジルは 葉を食べるため葉を充実 させる成分である チッ素分 の多い「発酵油かす」など を与えるといいです。 スポンサーリンク 収穫 葉が大きくなったら 柔らかい 葉を先端からハサミで摘み 取りましょう! おそらく一度に大量にバジルを使う人は少ないと思うので使う分だけ収穫するのがコツです。 わき芽を残しておくとまた 次から次へと新芽が出て 新しい葉が収穫できます。 花穂(かすい)は摘み取る 花穂(かすい)とは 穂状になった バジルの花のことで株が成長してくると 白い小さな花が出てきます。 基本的に植物は 花が咲くと タネを付けようとするため エネルギーが使われ養分も 分散し株自体が弱ります。 葉が固くなり味もグッと落ち わき芽も出にくくなります。 ですので、できれば蕾のうちにわかりにくければ、花穂(かすい)が上がってっきたら すぐ下の葉を付けて収穫も かねて摘み取りましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 バジルは初心者でも簡単に育てられ利用頻度も高いハーブです。 バジルの他にも料理に使えるハーブは以下のようにたくさんあるのでぜひ栽培の参考にして下さい。 スポンサーリンク カテゴリー• 190•

次の