ポップ ティーン のんのん 親。 【親目線】人気のティーンズ雑誌比較とおすすめランキング!Seventeen、popteen、ニコラ、JSガールなど7誌を読み比べ

野々村真の娘(のんのん)が「しゃべくり007」に出演!プロフや経歴は?子役時代→popteenモデルとして活躍中

ポップ ティーン のんのん 親

はじめに 皆さんは「 香音 かのん 」というモデルさんを知っていますか。 現在は女子高生向けファッション雑誌 Popteenの専属モデルをしています。 ご両親は、野々村真さんと元アイドル歌手の野々村俊恵さんです。 ご両親が芸能人だと親の七光りだとか言われがちですが、香音はどうでしょうか。 実際、やはりネット上では言われてしまっていることも多々あります。 ですが、香音は幼少期からずば抜けた可愛さと愛嬌があり、今までローティーン向けの雑誌で一生懸命頑張ってきた結果、今でも読者から絶大な支持を得ています。 これは親の力ではなく彼女の実力ですよね。 2019年からはPopteenの専属モデルに抜擢されて、可愛さだけではなく大人っぽさも出てきて更に磨きがかかり、ファンは増えていくばかりです。 そんな気になる香音ついて、過去にはどんな仕事をしていたのか、現在Popteen専属モデルになってからの活躍や評判、気になる性格なども調べてみましょう。 香音のプロフィール 本名:野々村 香音 ののむら かのん 愛称: Popteenでは のんのん 誕生日:2001年4月20日 血液型:A型 所属:スターダストプロモーション 家族構成は、父 野々村 真 、母 野々村 俊恵 、弟 野々村 侑隼)の4人家族です。 弟の侑隼 ゆうと くんは3歳下で、とても仲良しです。 そんな香音の特技は、小学校2年生の頃から始めたドラムとベース。 見た目とのギャップがまた人気のポイントですね。 突然ですが現在の日本で一番かわいい女子高生を知っていますか。 引用 2歳の頃の香音ちゃん YouTube 野々村真さんの芸能人のお友達も「野々村の娘が可愛すぎる」とよく言っていたそうで、デビューする前から芸能界でも一目置かれていたのかもしれませんね。 香音は小さい頃からテレビに出る両親を見て芸能人になる夢を持っていたようで、幼少期から劇団に所属し、2010年 当時9歳 に舞台デビューをしています。 2013年 当時12歳 には、「花粉デビルをやっつけろ! 」で歌手デビューもしています。 他にもドラマ、CM、声優、スチールモデル 企業や商品のPRをする、専属ではないモデル など幅広い活動をしていました。 引用 花粉デビルをやっつけろ YouTube 専属モデルをしていた雑誌 小学校5年生の頃、ニコプチオーディションで5000通を超える応募の中から見事グランプリに選ばれ、2013年4月号から2015年6月号までは「 ニコプチ」の専属モデルとして活躍していました。 オーディションを受けて、5000人以上の中からトップに輝き、その連絡が来た時はご両親も一緒に大喜びしたようです。 香音の可愛さは幼少期から基本的に変わらず、今でも美少女のまま輝き続けていますよね。 グランプリに選ばれるのも納得です。 ニコプチでは12冊連続で表紙を飾るという歴代No1. の記録を持っています。 「ニコ プチスター」という曲も出していてイベントで披露したことも。 ニコプチでトップモデルだった香音は、その後姉妹雑誌「 ニコラ」に進級しました。 2015年7月号から2018年5月号までニコラ専属モデルを務めていて、その間も香音の人気は止まりません。 2017年からは ニコラ部長に就任されました。 ニコラ部長をやりながら、ファッションブランド「ピンクラテ」のイメージモデルにも就任されます。 ニコラ時代も華々しく活躍していました。 2018年5月号でニコラを卒業し、約一年後の2019年5月号から「 Popteen」の専属モデルをしています。 ニコプチ• ニコラ• Popteen 三誌の専属モデルをしていたんですね。 Popteenは、今までとはテイストが違う「ギャル」も含まれていますので、今までとはまた違う香音にも注目ですね ところで当たり前に使っている専属モデルという言葉。 実は間違えて使っているかもしれません。 要チェックです Popteenモデルとしての活躍 さて、香音は無事Popteenの専属モデルとなりましたが、ニコラ時代のように活躍できているのか、読者からどれだけ支持されているのかなど、気になるところを探っていこうと思います。 Popteen専属モデルデビュー 2019年5月号から「 Popteen」の専属モデルとなりました。 実はニコラからPopteenに行くことは少し稀で、初めてその道を通ったのが藤田ニコルさんなんです。 香音で5人目となります。 2019年3月28日に「Popteen 全力祭2019」というイベントが開催されて、香音本人がサプライズで登場し、専属モデルとしてデビューしたことが発表されました。 同日にPopteen公式Instagramでも報告されています。 引用 popteen tv YouTube ニコラ卒業後は、約1年間専属モデルの発表がなかった為、ファンたちは次は何に出るんだろう、一体いつになったら出てくるんだろうと、楽しみと不安な気持ちでいたようですが、 無事Popteenの専属モデルデビューの発表があり「待っていたよ」「嬉しい」など喜びのコメントがたくさん寄せられました。 ニコラ時代からのファンがすでにたくさんいるので、Popteenでの活躍もかなり期待できそうですね。 YouTube「Popteen tv」で香音の素顔に迫る 香音のPopteenでの活躍を、 Popteen tvというYouTubeを参考に見ていきましょう。 Popteenの撮影初日の動画です。 初めから「超大型新人」と言われるほど期待されています。 七光りだからひいきされているのかと思われがちですが、きっと以前の活躍が凄かったからでしょう。 引用 popteen tv 自分の星座がわからなかったり、家でコケの栽培をしていたり、ツッコミどころが満載な香音は、スタッフにもよくいじられて可愛がられているようです。 「のんのん」以外の違う芸名をつけるとしたら、「あらいぐま太郎」がいいとか、取得したい特技は、「ナゾナゾ博士になる」「人の心を読む力」という不思議な回答をしています 笑 尊敬する有名人は、ヘイリーボールドウィンさんだそうです。 かっこいいタイプの女性に憧れているんですね。 基本的に海外のアーティストが好きなようです。 ヘイリーボールドウィン 引用 Memory Lane 「Popteen tv」ではメイクのコーナーも多く担当しています。 使っている商品名を紹介しながらメイクをしていく動画です。 なんと下の写真の香音はすっぴんなんです。 「可愛すぎてメイクする必要があるのか」「すっぴんだと気づかなかった」「次元が違う可愛さ」というコメントが殺到しています。 引用 popteen tv 香音は可愛いものが大好きなので、紹介する商品もすごく可愛いくて参考になります。 たまにカメラの存在を忘れて夢中で化粧していたり、メイク動画でも抜けている部分を見ることが出来てほっこりしてしまいます。 メイクを参考にしたいというよりも、目の保養に見ている視聴者もたくさんいるでしょう。 私もそのうちの一人です。 Popteen tvは大体2日に1回ぐらいのペースで更新されていますが 多い時は毎日更新されることもあります 、5月号から入ったばかりの新人の香音もかなりたくさん登場しています。 ソロで登場している時はもちろん、大人数で登場している時も香音が可愛いというコメントがひときわ目立っています。 ということで、香音はデビュー当時からPopteen tvにもたくさん登場していて、視聴者からの人気は絶大で香音へのコメントが殺到しています。 撮影スタッフからもよくいじられて可愛がられていて、期待の大型新人というのは間違いないようですね。 突然ですが現在の日本で一番かわいい女子高生を知っていますか。 新人のくせに可愛くてちやほやされてよく思われていない可能性もあるのでは、と思って調べてみました。 元ニコラモデルで現在Popteenモデルをやっていて香音と親しい関係の鈴木美羽は、香音がPopteen専属モデルに決定した時に喜びのツイートをしていました。 そしてこちらの画像は先輩たちと3人だけ編集長に呼び出され、重大発表があった回ですが 重大発表の内容は後ほどご紹介します 、先輩モデルたちと出ている時の香音は、発言や行動を少し控えめにしてるような感じがします。 すごく楽しそうにしているけど、ガヤガヤ騒ぐこともなく自然にその場を和ませている感じがします。 引用 popteen tv 先輩モデルが喋っている時は、きちんと喋っている人の目を見て笑顔で頷いていたり、先輩が褒められていたら小さく拍手をしたり、とても聞き上手です。 逆に、先輩たちは香音が喋るとつい「かわいい」と素で呟いてしまったりしています。 ということで、人懐っこくて先輩を立てながら立ち振る舞いができる香音は、上下関係もあまりトラブルはなさそうですね。 誰にでも愛される性格のようです。 もう最強ですね 笑 Popteenの表紙を飾ったことはあるのか 8月30日発売の10月号で、早くも表紙を飾っています。 デビューから5ヶ月で表紙デビューを果たしました。 次世代の人気モデル6人で表紙を飾りましたが、香音含めて4人が初表紙です。 他の3人は香音よりも1年以上前からレギュラーモデルとして紙面に出ていたので、この中では香音がデビューから表紙を飾るまでの期間が最短となります。 引用 popteen tv 香音は近々ピンでも表紙を飾るのではないかと期待もされています。 これからの次世代モデルたちの活躍も楽しみですね。 編集長からの重大発表とは 先ほど写真を紹介しましたが、重大発表があった回の内容をご紹介します。 専属モデル11名で株式会社ディーアップのつけまつげのプロデュース権をかけて「つけまプロデュース権争奪バトル」が繰り広げられました。 内容は、Popteenの誌面、YouTubeやTwitter、TikTokなどいろんなメディアを利用して読者を巻き込みながらバトルをします。 最終的に多くの読者から支持されて、編集長から見ても頑張りが認められた3人がつけまプロデュース権を獲得することができるという内容です。 しかも勝利者特典はプロデュース権だけではなく、「新つけまのイメージモデルになれる」「海外工場視察参加権」「ハワイ旅行参加権」も付いている豪華すぎるご褒美です。 専属モデルたちはみんな燃えていました。 結果、香音はつけまつげのプロデュースをする権利を見事獲得しました。 他2名はPopteen歴は香音よりも1年以上長い先輩たちです。 香音が選ばれた理由は、プロデュースをする事への熱意がメンバーの中で一番強かったこと。 読者からの評価が高かったこと。 4時間もかけて作ったTikTokの内容が良かったこと。 熱心に頑張ったことが評価されて、勝利を手にしました。 与えられた仕事に対してすごく熱意を持って取り組む姿勢が素晴らしいですね。 最近の若い子では熱意が感じられない子も多く見られるので、香音は顔だけではなく中身も芯が通っていて魅力的な人だということが分かりました。 まとめ いかがでしたか。 香音には魅力がたくさんありましたね。 香音が注目されている理由をまとめると、• 過去にローティーン向け雑誌でトップモデルとして活躍していたから ニコプチ、ニコラ• 次元が違う可愛い顔• 愛嬌たっぷりで聞き上手、モデル仲間からも愛されている• 仕事に対して熱意を持って全力で取り組む 以上が魅力のポイントだと感じました。 他にも細かく言うとキリなく出てきますけどね。 「親が芸能人だから」というのは一切感じさせない、 可愛くて飾らないみんなに愛される努力家な香音。 芸能界で活躍してきた両親の背中を見てきたから、芯の強い心を持っているのかもしれませんが、彼女は自分の力だけで人気モデルになったことは間違いありません。 今後の活躍からも目が離せませんね。 そんな魅力を持つ香音は大のタピオカ好きで、よくTwitterにもタピオカを持って写っている可愛い写真がアップされています。 私も飲みたいけど、高カロリーなのが気になってなかなか飲めないという方に嬉しいお知らせです。 たったの 2日間朝食と夕食をタピオカドリンクに置き換えるだけで、なんと 3kgも痩せることができるんです。 たったの2日間で効果が出るのなら、やる気が出ますよね。 気になる方はをチェックしてみてくださいね。

次の

Popteen

ポップ ティーン のんのん 親

はじめに 皆さんは「 香音 かのん 」というモデルさんを知っていますか。 現在は女子高生向けファッション雑誌 Popteenの専属モデルをしています。 ご両親は、野々村真さんと元アイドル歌手の野々村俊恵さんです。 ご両親が芸能人だと親の七光りだとか言われがちですが、香音はどうでしょうか。 実際、やはりネット上では言われてしまっていることも多々あります。 ですが、香音は幼少期からずば抜けた可愛さと愛嬌があり、今までローティーン向けの雑誌で一生懸命頑張ってきた結果、今でも読者から絶大な支持を得ています。 これは親の力ではなく彼女の実力ですよね。 2019年からはPopteenの専属モデルに抜擢されて、可愛さだけではなく大人っぽさも出てきて更に磨きがかかり、ファンは増えていくばかりです。 そんな気になる香音ついて、過去にはどんな仕事をしていたのか、現在Popteen専属モデルになってからの活躍や評判、気になる性格なども調べてみましょう。 香音のプロフィール 本名:野々村 香音 ののむら かのん 愛称: Popteenでは のんのん 誕生日:2001年4月20日 血液型:A型 所属:スターダストプロモーション 家族構成は、父 野々村 真 、母 野々村 俊恵 、弟 野々村 侑隼)の4人家族です。 弟の侑隼 ゆうと くんは3歳下で、とても仲良しです。 そんな香音の特技は、小学校2年生の頃から始めたドラムとベース。 見た目とのギャップがまた人気のポイントですね。 突然ですが現在の日本で一番かわいい女子高生を知っていますか。 引用 2歳の頃の香音ちゃん YouTube 野々村真さんの芸能人のお友達も「野々村の娘が可愛すぎる」とよく言っていたそうで、デビューする前から芸能界でも一目置かれていたのかもしれませんね。 香音は小さい頃からテレビに出る両親を見て芸能人になる夢を持っていたようで、幼少期から劇団に所属し、2010年 当時9歳 に舞台デビューをしています。 2013年 当時12歳 には、「花粉デビルをやっつけろ! 」で歌手デビューもしています。 他にもドラマ、CM、声優、スチールモデル 企業や商品のPRをする、専属ではないモデル など幅広い活動をしていました。 引用 花粉デビルをやっつけろ YouTube 専属モデルをしていた雑誌 小学校5年生の頃、ニコプチオーディションで5000通を超える応募の中から見事グランプリに選ばれ、2013年4月号から2015年6月号までは「 ニコプチ」の専属モデルとして活躍していました。 オーディションを受けて、5000人以上の中からトップに輝き、その連絡が来た時はご両親も一緒に大喜びしたようです。 香音の可愛さは幼少期から基本的に変わらず、今でも美少女のまま輝き続けていますよね。 グランプリに選ばれるのも納得です。 ニコプチでは12冊連続で表紙を飾るという歴代No1. の記録を持っています。 「ニコ プチスター」という曲も出していてイベントで披露したことも。 ニコプチでトップモデルだった香音は、その後姉妹雑誌「 ニコラ」に進級しました。 2015年7月号から2018年5月号までニコラ専属モデルを務めていて、その間も香音の人気は止まりません。 2017年からは ニコラ部長に就任されました。 ニコラ部長をやりながら、ファッションブランド「ピンクラテ」のイメージモデルにも就任されます。 ニコラ時代も華々しく活躍していました。 2018年5月号でニコラを卒業し、約一年後の2019年5月号から「 Popteen」の専属モデルをしています。 ニコプチ• ニコラ• Popteen 三誌の専属モデルをしていたんですね。 Popteenは、今までとはテイストが違う「ギャル」も含まれていますので、今までとはまた違う香音にも注目ですね ところで当たり前に使っている専属モデルという言葉。 実は間違えて使っているかもしれません。 要チェックです Popteenモデルとしての活躍 さて、香音は無事Popteenの専属モデルとなりましたが、ニコラ時代のように活躍できているのか、読者からどれだけ支持されているのかなど、気になるところを探っていこうと思います。 Popteen専属モデルデビュー 2019年5月号から「 Popteen」の専属モデルとなりました。 実はニコラからPopteenに行くことは少し稀で、初めてその道を通ったのが藤田ニコルさんなんです。 香音で5人目となります。 2019年3月28日に「Popteen 全力祭2019」というイベントが開催されて、香音本人がサプライズで登場し、専属モデルとしてデビューしたことが発表されました。 同日にPopteen公式Instagramでも報告されています。 引用 popteen tv YouTube ニコラ卒業後は、約1年間専属モデルの発表がなかった為、ファンたちは次は何に出るんだろう、一体いつになったら出てくるんだろうと、楽しみと不安な気持ちでいたようですが、 無事Popteenの専属モデルデビューの発表があり「待っていたよ」「嬉しい」など喜びのコメントがたくさん寄せられました。 ニコラ時代からのファンがすでにたくさんいるので、Popteenでの活躍もかなり期待できそうですね。 YouTube「Popteen tv」で香音の素顔に迫る 香音のPopteenでの活躍を、 Popteen tvというYouTubeを参考に見ていきましょう。 Popteenの撮影初日の動画です。 初めから「超大型新人」と言われるほど期待されています。 七光りだからひいきされているのかと思われがちですが、きっと以前の活躍が凄かったからでしょう。 引用 popteen tv 自分の星座がわからなかったり、家でコケの栽培をしていたり、ツッコミどころが満載な香音は、スタッフにもよくいじられて可愛がられているようです。 「のんのん」以外の違う芸名をつけるとしたら、「あらいぐま太郎」がいいとか、取得したい特技は、「ナゾナゾ博士になる」「人の心を読む力」という不思議な回答をしています 笑 尊敬する有名人は、ヘイリーボールドウィンさんだそうです。 かっこいいタイプの女性に憧れているんですね。 基本的に海外のアーティストが好きなようです。 ヘイリーボールドウィン 引用 Memory Lane 「Popteen tv」ではメイクのコーナーも多く担当しています。 使っている商品名を紹介しながらメイクをしていく動画です。 なんと下の写真の香音はすっぴんなんです。 「可愛すぎてメイクする必要があるのか」「すっぴんだと気づかなかった」「次元が違う可愛さ」というコメントが殺到しています。 引用 popteen tv 香音は可愛いものが大好きなので、紹介する商品もすごく可愛いくて参考になります。 たまにカメラの存在を忘れて夢中で化粧していたり、メイク動画でも抜けている部分を見ることが出来てほっこりしてしまいます。 メイクを参考にしたいというよりも、目の保養に見ている視聴者もたくさんいるでしょう。 私もそのうちの一人です。 Popteen tvは大体2日に1回ぐらいのペースで更新されていますが 多い時は毎日更新されることもあります 、5月号から入ったばかりの新人の香音もかなりたくさん登場しています。 ソロで登場している時はもちろん、大人数で登場している時も香音が可愛いというコメントがひときわ目立っています。 ということで、香音はデビュー当時からPopteen tvにもたくさん登場していて、視聴者からの人気は絶大で香音へのコメントが殺到しています。 撮影スタッフからもよくいじられて可愛がられていて、期待の大型新人というのは間違いないようですね。 突然ですが現在の日本で一番かわいい女子高生を知っていますか。 新人のくせに可愛くてちやほやされてよく思われていない可能性もあるのでは、と思って調べてみました。 元ニコラモデルで現在Popteenモデルをやっていて香音と親しい関係の鈴木美羽は、香音がPopteen専属モデルに決定した時に喜びのツイートをしていました。 そしてこちらの画像は先輩たちと3人だけ編集長に呼び出され、重大発表があった回ですが 重大発表の内容は後ほどご紹介します 、先輩モデルたちと出ている時の香音は、発言や行動を少し控えめにしてるような感じがします。 すごく楽しそうにしているけど、ガヤガヤ騒ぐこともなく自然にその場を和ませている感じがします。 引用 popteen tv 先輩モデルが喋っている時は、きちんと喋っている人の目を見て笑顔で頷いていたり、先輩が褒められていたら小さく拍手をしたり、とても聞き上手です。 逆に、先輩たちは香音が喋るとつい「かわいい」と素で呟いてしまったりしています。 ということで、人懐っこくて先輩を立てながら立ち振る舞いができる香音は、上下関係もあまりトラブルはなさそうですね。 誰にでも愛される性格のようです。 もう最強ですね 笑 Popteenの表紙を飾ったことはあるのか 8月30日発売の10月号で、早くも表紙を飾っています。 デビューから5ヶ月で表紙デビューを果たしました。 次世代の人気モデル6人で表紙を飾りましたが、香音含めて4人が初表紙です。 他の3人は香音よりも1年以上前からレギュラーモデルとして紙面に出ていたので、この中では香音がデビューから表紙を飾るまでの期間が最短となります。 引用 popteen tv 香音は近々ピンでも表紙を飾るのではないかと期待もされています。 これからの次世代モデルたちの活躍も楽しみですね。 編集長からの重大発表とは 先ほど写真を紹介しましたが、重大発表があった回の内容をご紹介します。 専属モデル11名で株式会社ディーアップのつけまつげのプロデュース権をかけて「つけまプロデュース権争奪バトル」が繰り広げられました。 内容は、Popteenの誌面、YouTubeやTwitter、TikTokなどいろんなメディアを利用して読者を巻き込みながらバトルをします。 最終的に多くの読者から支持されて、編集長から見ても頑張りが認められた3人がつけまプロデュース権を獲得することができるという内容です。 しかも勝利者特典はプロデュース権だけではなく、「新つけまのイメージモデルになれる」「海外工場視察参加権」「ハワイ旅行参加権」も付いている豪華すぎるご褒美です。 専属モデルたちはみんな燃えていました。 結果、香音はつけまつげのプロデュースをする権利を見事獲得しました。 他2名はPopteen歴は香音よりも1年以上長い先輩たちです。 香音が選ばれた理由は、プロデュースをする事への熱意がメンバーの中で一番強かったこと。 読者からの評価が高かったこと。 4時間もかけて作ったTikTokの内容が良かったこと。 熱心に頑張ったことが評価されて、勝利を手にしました。 与えられた仕事に対してすごく熱意を持って取り組む姿勢が素晴らしいですね。 最近の若い子では熱意が感じられない子も多く見られるので、香音は顔だけではなく中身も芯が通っていて魅力的な人だということが分かりました。 まとめ いかがでしたか。 香音には魅力がたくさんありましたね。 香音が注目されている理由をまとめると、• 過去にローティーン向け雑誌でトップモデルとして活躍していたから ニコプチ、ニコラ• 次元が違う可愛い顔• 愛嬌たっぷりで聞き上手、モデル仲間からも愛されている• 仕事に対して熱意を持って全力で取り組む 以上が魅力のポイントだと感じました。 他にも細かく言うとキリなく出てきますけどね。 「親が芸能人だから」というのは一切感じさせない、 可愛くて飾らないみんなに愛される努力家な香音。 芸能界で活躍してきた両親の背中を見てきたから、芯の強い心を持っているのかもしれませんが、彼女は自分の力だけで人気モデルになったことは間違いありません。 今後の活躍からも目が離せませんね。 そんな魅力を持つ香音は大のタピオカ好きで、よくTwitterにもタピオカを持って写っている可愛い写真がアップされています。 私も飲みたいけど、高カロリーなのが気になってなかなか飲めないという方に嬉しいお知らせです。 たったの 2日間朝食と夕食をタピオカドリンクに置き換えるだけで、なんと 3kgも痩せることができるんです。 たったの2日間で効果が出るのなら、やる気が出ますよね。 気になる方はをチェックしてみてくださいね。

次の

Popteenのんのんが可愛い!カノンワールド全開!

ポップ ティーン のんのん 親

月刊誌。 (55年)創刊(1980年11月号)。 創刊時はから発行されていた。 その後、同誌の編集を手がけていたが2億円で買い取り、さらに(6年)になって6億円で角川春樹事務所へ譲渡。 概要 [ ] Popteenは発行会社の変遷や編集長の方針により紙面構成やターゲット層が大きく異なっており、時代となった現在ではと並ぶティーンズファッション雑誌となっている。 競合雑誌と比較してやなどの動画配信に積極的であり、在籍モデルの中にはとして活躍する者も多い。 初期においては、『』や『』等と並ぶティーンエイジャーの過激なの体験談やテクニック等の情報、また問題の人生相談等メインコンテンツとした雑誌であった。 平成中期から後期においては、ブームの人気の訪れとともに、・要素を払拭した向けファッション雑誌であった。 (8年)頃から多数の芸能人を表紙に起用しており、表紙に登場した事のある人物は、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、など。 その中でも浜崎あゆみは表紙に19回登場し、と並びカバークイーンとなっている。 EXO-CBXは海外男性グループ初の単独表紙を飾った。 (9年)6月号では、当時女子高生の間でブームとなっていたの特集を組み、35万部を完売した。 (20年)2月号では、当時の在籍モデルであったとの結婚式の模様を紹介し、過去最大の売上(41万部突破)を記録した。 (21年)3月号でが初めて表紙を飾り、(22年)7月号まで17ヶ月連続表紙の記録を作った(8月号でが表紙に登場し記録ストップ)。 通算表紙起用回数は37回。 (26年)10月号で卒業。 活動モデル [ ] 専属モデル [ ] 名前 ニックネーム 生年月日 備考 ほのばび 2001-05-10 (19歳) のあにゃん 2001-05-24 (19歳) めるる 2002-03-06 (18歳) リコリコ 2002-12-04 (17歳) ちぃたん 0歳 ゆぴぴ 2005-02-03 (15歳) あいりる 2002-06-30 (17歳) ゆあてぃー 2004-01-18 (16歳) のんのん 2001-04-20 (19歳) あやみん 2002-11-02 (17歳) ゆなたこ 2004-11-07 (15歳) きょうきょう 2001-04-12 (19歳) タルちゃん 2002-09-21 (17歳) れあぱぴ 2005-03-18 (15歳) メンズモデル [ ]• こあさひまり こあきゅん• 佐藤楓恋 れんれん トップティーンズ [ ] ・大伴侑愛 (ゆらぴん) ・北川満萌 (まほたん) ・山口るあ(るあきゅう) ・高橋ルイ(るいちゃる) ・和田心優 (みーこ) ・中條凜 (りんちゅぴ) ・まお(まお子) ・堀越琉音(るねちょ) ・下岡梨妃果 (りひたん) ・木村諒優 (おりょう) ・りり (りり) ・あおい (あ〜ちゃん) ・加藤歩(ゆみる) ・杉山瑠菜 (るーたん) ・利藤陽菜 (ひなぴ) ・谷川夢奈(ゆなり) ・岡本一花(いっちー) ・大森千萌(ちいもも) ・野村柚心(ゆらちぃ) ・竹内胡乃華(たけこの) ・大野瑞希(みー) ・飯田蓮(える) ・野添 葉音(はのはの) ・小野寺陽菜(ぴぃな) ・椚原礼良(れいれい) ・本間ラミス(ラミちゃん) ・伊藤愛依海(あいみん) ・今里あすか(あすちぃ) 歴代モデル [ ]• 遠藤司• 中平あき• 福永花子• 飯島さゆり• 石井めぐ• 高橋歩美• 柘植実里• 観月真衣• 増田江里子• 小笠原令子• 佐藤亜由美• 佐藤まこ• 豊島はるか• 中村真美• 清水麻美• 岡本里奈• 平野いえな• 後藤剛志• 水野将平• 長谷川誠也• 野口充宏• 水谷絵理• 加藤杏奈• 藤倉幸子• 白石明子• 前川佳依• 福田未央• 本田和恵• 乾華子• 塚川芳香• 奥脇晴梨夏• 今井彩矢佳• 北澤真悠• 脇谷日南• 平尾優美花• (元、専属モデルだった当時は乃木坂46に在籍中• 丸山蘭奈• 大倉士門• バンダリ亜砂也• ふみふみ• なちょす• くれたん• みうぴよ• きょーちゃん• たいころりん• れいぽよ• ちゃんえな 関係者 [ ]• - 編集時代に、飛鳥新社に出入りしていたアルバイトのライターとして創刊に携わった。 ただし、創刊当時の『ポップティーン』はティーンエイジャーの 男子向け雑誌だった。 - (テレビ番組『』キャラクター) オーディション [ ] (18年)、(19年)、(20年)、(24年)、(26年)に行われたPopteenモデルオーディション。 第1回グランプリ:岡本里奈• 第2回グランプリ:• 第3回グランプリ:• 第4回グランプリ:• 第5回グランプリ: 第1回メンズモデルグランプリ:• 第3回高1ミスコングランプリ:• kstyle. com 2017年5月20日. 2017年9月7日時点のよりアーカイブ。 2017年9月6日閲覧。 、『』1997年10月号より。 (のキャッシュ)• 2014年2月3日 - 、モデルプレス、2012. 29 12:53。 2014年8月3日 - 2010年7月5日 モデルプレス 参考文献 [ ]• 塩澤実信『出版社大全』(論創社、2003年)• 『わが闘争 不良青年は世界を目指す』(、2005年) 関連項目 [ ]• - 以前本誌で連載していた漫画(作画:、原作:)• - 元。 衆院予算委員会で『Popteen』を「性欲雑誌」と激しく攻撃した。 - かつてこの雑誌で掲載されていた「エジホン」コーナーをセガが1995年にゲーム化した作品。 - 2018年から2019年にかけて行われた番組。 雑誌のモデルが出演。 外部リンク [ ]• - 月刊ポップティーン 公式サイト• - チャンネル• などしてくださる(・/)。

次の