ニノ さん snowman。 【岩本照&ラウール&渡辺翔太&目黒蓮(Snow Man)】8/4「ニノさん」動画・画像まとめ◆スタジオゲスト

JCBカードのCMに目黒蓮!ニノ弟役にめめ!二宮和也の弟役がエモいと話題【動画あり】

ニノ さん snowman

「ニノ出来てるww」二宮デスボイスを披露? 1組目のマッチング希望者は、立て続けにメンバーが脱退してしまって困っているというヴィジュアル系バンド「ジャックケイパー」の2人。 新メンバーの加入条件として、「強(狂)愛天下無敵」とデスボイスで言えるかどうかテストされることになりました。 MC側にもなぜかマイクが回ってきて、陣内智則さん、若槻千夏さん、二宮さんもやらされる展開に。 「(デスボイスが)良かったら入れてね」と言いつつデスボイスを披露した二宮さんは上手く声を作れており、ファンからは「ニノ出来てるww」「嵐がデスボをするとは 笑 」「思ったより上手かったから入れたげてww」といった声が上がりました。 意外と好評価だったようです。 陣内「いやわからへんやろ」どんどんボケる二宮 続いてはオースティン・マホーンさんと「Travis Japan」の7人が登場。 両者はライブ共演をするそうで、その時に日本人にウケるパフォーマンスを提案してくれる人とマッチングを希望しているとのこと。 マホーンさんの早い英語を聞いて「あぁ、なるほどね」と頷いた二宮さんに陣内さんは「いや分からへんやろ」とツッコまれます。 「Travis Japan」に「ニノと共演とかご飯とか、あるの?」と聞く陣内さん。 恐らく共演したことがないであろう中村海人さんは「優しくて、優しくてですね…懐が広くて、いい人ですね!」と当たり障りのない褒め言葉を返します。 二宮さんは「素晴らしい!」と満面の笑みで拍手をして笑いを誘いました。

次の

「ニノさん」にジャニーズJr.「Travis

ニノ さん snowman

この記事の主題はウィキペディアにおけるを満たしていないおそれがあります。 目安に適合することを証明するために、記事の主題についてのを求めています。 なお、適合することが証明できない場合には、記事はされるか、に置き換えられるか、さもなくばされる可能性があります。 ( 2020年6月) ニノさん NINOSAN ジャンル 演出 有田駿介 出演者 () 製作 プロデューサー 國谷茉莉、藤井良記 (統轄P) () 制作 放送 放送局 映像形式 音声形式 放送国・地域 第1期 放送期間 - 放送時間 0:59 - 1:29() 放送分 30分 回数 10 第2期 放送期間 2013年 - 放送時間 12:45 - 13:15 放送分 30分 第3期 放送期間 2020年 - 放送時間 10:25 - 11:25 放送分 60分 『 ニノさん』は、でから放送されている。 同年(深夜)から(深夜)まで毎週0:59 - 1:29()に第1期、同年からまで毎週12:45 - 13:15に第2期、2020年から毎週日曜日10:25 - 11:25に第3期。 2013年 には全国ネット第1弾『ニノさんTHE』が放送され 、2014年 22:00 - 23:30には全国ネット第2弾『ニノさんSP!! 全人類サミット』、2016年 22:00 - 23:30には全国ネット第3弾『ニノさん大賞2016』、同年 23:00 - 翌0:29には全国ネット第4弾『ニノさんSP 日本ZOUGEN研究所』が放送された。 概要 ()にとって初の。 日本テレビの5人の若手ディレクターが2本ずつ、企画を週替わりで演出する。 二宮は毎回異なる企画のMCを担当する。 レギュラーでは、第1期は、1回限りの単発企画だったが、第2期からは、2週またぎの企画になった。 第3期からは内容がリニューアルされ、二宮和也に対する「 お友達お見合いバラエティー」と題し、それに基づく企画が展開されたが、2020年5月31日の放送から「 好きを極めた夢中人」というテーマで展開されている。 2019年11月からにて当番組を含む所属タレントが出演している日本テレビ制作バラエティー3番組の見逃し配信を開始した。 出演者 MC• () レギュラー• () 脚注 [].

次の

SnowMan

ニノ さん snowman

とてもとても光栄です。 素敵なカバー、ありがとうございました! 大森元貴 — Mrs. GREEN APPLE AORINGOHUZIN 番組冒頭、先日この番組で流された二宮さんカバーのMrs. GREEN APPLE『Attitude』への感想メッセージを紹介。 「すさまじい反響がありました」というスタッフに対し、二宮さんは「らしいですね」と反響が自身の耳にも入っていることを明かしました。 そして、Mrs. GREEN APPLEの公式ツイッターで、ボーカル兼ギターの大森元貴さんが、放送直後に「光栄です」と反応していたことをスタッフから知らされると「へ〜!嬉しいね」「こちらこそですよね…」と謙遜。 前回のお宝音源から今回まで、4年の月日が経っていたということで、次にお宝音源が流されるのは「4年後ですよね、この周期でいうとね」という二宮さん。 しかし、今回のカバーは空いた時間に制作をしたことから「でもわりと時間あるときに、ちゃんと作っておけば…聴きたいってときに聴けることになったらいいな」とストックを作っておく案も理想としてあげつつ、反響への感謝を語りました。 jp — bayfm bayfm78MHz 番組中盤「SnowManさんのラジオを聴いていたら、二宮さんとCMで共演した目黒蓮くんが、二宮さんにデビューシングルを渡したと話していました」というリスナーからのメッセージを紹介。 「聴きましたか?」という質問に対し「聴きましたよ」と答える二宮さん。 しかし、感想を聞かれると「でもなんか聴こえてこなくて…ずっとこうやって耳に当ててたんですけど…」と何やら説明。 それに対しスタッフは「…古典的なボケを。 それラジオでは伝わらないですよ」とツッコミ。 どうやら、二宮さんはCDが入ったケースを耳に当てるというボケをしていたよう。 その後もボケ続ける二宮さんに「もうね、ツッコむのも嫌です、難しいボケをするから」とさすがのスタッフもお手上げ。 すると、二宮さんは「じゃぁ流してあげよう。 今日は…それだ!3曲目は…SnowMan…」と宣言。 「失礼なこと言ってるんだから、ボケたつもりかもしれないけど」と反省しつつ、SnowManのデビューシングル『D. D』を流しました。 その話から、スタッフは「『BAYSTORM』も1時間番組にして欲しいって何故か沢山来てるんですよ、リスナーさんから…」とこの番組も放送時間拡大の要望が来ていることを告白。 「僕は30分がいいと思います」というスタッフに対し、二宮さんは「僕は15分でもいいと思います」とコメント。 まさかの縮小というボケにスタッフからは「それは語弊あるんでやめてください」と指摘が入り、番組は終了しました。 今回の放送でSnowManの『D. 』が流れたことにリスナーは「ベイストでSnowManのD. 流してくれた!!ありがとう二宮くん」「にのちゃん、SnowManのD. 流すのにどれだけボケ倒すの〜」「後輩のCDかけるなんてほんと稀なんで嬉しいでしかない」とネット上で反応。 SnowManファンからは感謝の声があがり、二宮さんのファンからは、ボケへのツッコミや、後輩の曲を流したことに対する声があがっていました。 今回の放送も、何度もボケ倒し、二宮節を炸裂させていましたね。 また、二宮さんのラジオで、ジャニーズ後輩グループの楽曲が流されるのは珍しいことから、貴重な回だったのではないでしょうか。 【番組情報】 BAY STORM (文:ジョブリナ).

次の