この 音 とまれ アニメ。 アニメ/この音とまれ

【この音とまれ!】ヤンキー?お嬢様?1位は誰だ!魅力ランキング

この 音 とまれ アニメ

アニメ『この音とまれ!』1期は、箏曲部のメンバーが集い、邦楽祭での演奏を終えるところで終了しました。 ちょうど原作漫画の1巻から7巻までですね。 でも実はアニメでは7巻の26話で終わっていて、原作漫画だとその後は演奏後の周囲の反応や愛の手のケガへのフォローがあります。 なので『この音とまれ!』2期は、 7巻・27話『光の音』で描かれている、邦楽祭のその後から始まるとみています。 2019年4月からの「分割2クール」という構成で、邦楽祭の結果を聞けないままでいる視聴者を、まだまだ焦らす第1話になりそうですねw アニメ『この音とまれ!』2期のざっくりあらすじ 1期ラストの邦楽祭で、右手を怪我し思うような演奏ができなかった愛… しかし、愛のミスにつられるようにバラついたメンバーの演奏を立て直したのは、コータでした。 お互いを信じる気持ちで持ち直した演奏は風を起こし、聴く人の心を間違いなく揺さぶりました。 そんな時瀬高校の演奏の結果が、いよいよ発表されます。 そして箏曲部のメンバーは、学園祭、全国大会へ向けて新たな一歩を踏み出すことになるのです—— 『この音とまれ!』アニメは原作漫画の何巻・どこまで放送? 公式サイトでキャストさんを確認してみたところ、 堂島晶役で東山奈央さんのお名前がありました。 堂島晶は、原作漫画だと9巻からがっつり登場し、全国大会予選へ向けて、滝浪先生が時瀬高校メンバーの技術底上げのために連れてくる外部指導者です。 そして、さとわが失格演奏をした大会で1位を取った実力の持ち主であり、鳳月会の内弟子でもあります。 彼女が登場するってことは、 間違いなく『全国大会予選編』がメインになるでしょうね! また、1期と同じように演奏でラストシーンを飾るなら、13巻・51話『音楽の本質』までが2期の放送内容になるハズ… ただ、やっぱり物語当初からさとわが抱えてきた、母との確執をスッキリさせることを考えると、14巻・52話『天泣』は外せません。 なので、 7巻・27話から14巻までが2期で放送されると予想しています。 1期の最終回も曲名である『久遠』だったし、この予想結構アリなんじゃない!?(自画自賛) 持てる力の全てを発揮した、時瀬高校の演奏。 しかし、会場はしんと静まりかえっていて、拍手はゼロでした… 戸惑ったまま、舞台袖へとはけていく箏曲部のメンバー。 暗転した舞台に向けて、遅れて拍手が聞こえ始めます。 観客たちは、拍手を忘れてしまうほど、完全に愛たちの演奏に引き込まれていたのです。 そして、さとわは会場に来ていた母と言葉を、そしてお互いの想いを交わします。 涙をこらえながら、さとわは尋ねました。 ——っ 伝わったの…? 今度はちゃんと 私 今度は間違えなかった? ちゃんとお母さんに—— もうね、泣くよね。 いつも「しっかりしなきゃ」ってどこか踏ん張っていたさとわが、一気に子供らしく感情をさらした姿には。 そして、 泣きじゃくりながら抱き合う親子の姿を、箏曲部メンバーが見守るところで終わるのではないでしょうか。 ただ、52話では予選大会の結果って発表されてないんですよね~。 スポンサードリンク 『この音とまれ!』の原作漫画はココがイイ!! 『この音とまれ!』では、どうしても愛やさとわに目がいきがちなんですが、実は当初 愛への恩返しで入部したサネこと足立実康がすっごくいい役どころなんです。 8巻・29話『きずき』で、滝浪先生は、学園祭演奏曲の十七絃にさとわではなくサネを選びました。 頼られたことをきっかけに、これまで以上に部活へのやりがいを感じるサネ。 そして、全国大会予選では、愛と一緒に十七絃をやることになります。 しかし、愛のような感覚的に培われた箏のセンスや、さとわの実力にはなかなか追いつけないんですよね。 指導者として箏曲部に来ている堂島晶は、そんな「凡人」のサネに自分を重ねていきます。 そして10巻・39話『青春力』で、サネ・愛・さとわは合奏練習をしますが、上手くいかないことに、 「自分が足を引っ張っている」と焦りを見せ始めたサネ… しかし、愛もさとわも嫌な顔ひとつ見せません。 そして、サネは晶に言います。 すんません 先生っ! 出来るまで ( ・・・・・ ) やっていいっすか! その言葉と、サネが笑顔で練習を続ける姿に、晶は涙を流しました。 大好きな兄と同じ言葉を、自分と同じ「才能のない」サネが言い、楽しそうに努力を続ける姿に、晶の劣等感が取り払われる瞬間でした。 晶って、結構さとわの過去に繋がりがあって重要なキャラやと思うんですが、その抱えた闇を、普段メインじゃないサネが解決しちゃったワケですよ! 夏休み合宿でのコータの不安感もそうだけど、 普段目立たないキャラにもそれぞれのエピソードがあるのが『この音とまれ!』にハマる魅力ですね。 スポンサードリンク アニメ『この音とまれ!』続きは何巻から?原作漫画を無料で読む方法 『この音とまれ!』のアニメ2期は、14巻の「全国大会予選編」までと予想しました。 時瀬高校箏曲部が全力以上の演奏をした、予選の結果が発表されます。 さとわは母との関係修復を果たしましたが、この全国予選に関わった色々な人物がそれぞれの結末を迎えることになるのです。 果たして、全国大会予選の結果は——? 部員一人ひとりが成長を見せ、顧問の滝浪先生が向き合うようになった箏曲部が、さらなる高みへと踏み出します。 そして、作中ちらほら見えていた恋模様にも進展が…! そんなワクワクのストーリーが読める14巻は、 U-NEXTの無料トライアルを使えば今すぐ無料で読むことができます。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 U-NEXTは、月額1,990円(税別)で動画や電子書籍を楽しめるサービスです。 毎月1,200円分のポイントをもらうことができ、それを利用することでマンガを購入できるほか、見放題の動画にはアニメも充実しています。 そして、U-NEXTでは無料トライアルを実施中! 600円分のポイントがプレゼントされ、30日間無料で使うことができます。 『この音とまれ!』の漫画はU-NEXTで449ポイント。 登録後、すぐにポイントがもらえるので、アニメで『この音とまれ!』の魅力にハマっちゃった方には、続きがすぐ読めて嬉しいですよね! 無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。 ぶっちゃけ、最初読んだときには 「タイトルの意味分からないな…」と思ってたんです。 (贈り物とか特にしないし) 作中表現に当てはめるなら、滝浪先生が描き下ろした箏曲部への曲がそうなのかな…と思ったのと同時に 読んだときの清々しさは、読者にとってアミュー先生からのpresentだなと感じました。 「箏」は、多くの高校生にとって馴染みのないものだと思います。 だけど、『この音とまれ!』には青春がぎっしり詰まっていて、一見すると対極のモノ同士が新しいストーリーを生み出しているんですね! アニメの続きやカットのないストーリーを楽しむなら、原作漫画をぜひチェックしてみてください。 無料で今すぐ読める電子書籍サービスとして、がオススメです。 30日間の無料トライアルでもらえる600ポイントを使うと、コミックス1冊を読むことができますよ!.

次の

この音とまれ! 動画(全話あり)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

この 音 とまれ アニメ

『この音とまれ』の人物相関図 この音とまれはやはり高校の部活がテーマなだけあって、各校のキャラクター達との相関関係が主になってきますね。 そこに主要人物達の家族関係の問題が物語に深みを与えている。 そんな作品です。 相関図を作ってみて興味深いのが、この音とまれでは「恩送り」がとっても多く行われているなあということでした。 人と人の恩が連鎖していく感じです。 哲生に恩を返して終わり、ではなく、他の誰かに愛 あい を与える。 これで物語的に広がりが作ることも勿論狙いではあるんでしょうが、これがこの音とまれの魅力的な人間関係の根底なのだと思います。 じいちゃんから教わった琴を、チカが実康達や他の部員に熱意として伝えるのも「恩送り」なんじゃないかと思っています。 次の章からキャラクターそれぞれについて解説していきます。 登場人物・キャラクター一覧と解説 久遠愛 出典 誕生日:9月2日 血液型:O型 身長:178cm 体重:68kg 本作の主人公。 時瀬高校1年生。 短気な性格で中学時代はケンカに明け暮れる荒れた日々を送っていましたが、祖父・源の愛を受けて徐々に更生していきました。 祖父が箏職人だったこともあって、高校では箏曲部に入部します。 (現在は叔母である衣咲の家に居候している。 ) 中学時代に助けられた哲生との繋がりもあって実康たち(通称3バカ)に懐かれており、結果として実康たちの箏曲部入部を促すことになりました。 箏への才能と情熱は人一倍で呑み込みが早く、不協和音には敏感に反応するなど耳の良さも垣間見せています。 倉田武蔵 出典 誕生日:4月7日 血液型:A型 身長:165cm 体重:56kg 本作の主人公その2。 時瀬高校2年生。 1年生の時に見た、箏曲部の気持ちの込もった演奏に感動して箏曲部に入部したという経緯があります。 先輩たちが卒業してからは唯一の部員となってしまい廃部の危機を迎えますが、チカやさとわ・実康達の入部によって救われることに・・・! 性格は真面目で実直に努力するタイプです。 実は芯が強い部分もあり、部員たちを一生懸命にまとめ、その熱意には顧問の涼香も心変わりして真面目に指導を始めるほど。 高校受験の失敗などを経て自身にコンプレックスを多く抱えていますが、それも徐々に乗り越えていきます。 鳳月さとわ 出典 誕生日:7月29日 血液型:O型 身長:158cm 本作のヒロイン。 時瀬高校1年生です。 実家が琴の名門「鳳月会」の当主を務めており、本人も箏の天賦の才を持っています。 父を亡くしてからは厳しい指導方針へと変わってしまった母・千春と仲違いを起こし破門されてしまいます。 それ以来、実家から離れて一人暮らしの日々を送っています。 そんな折、時瀬高校の箏曲部と出会ったことで箏の初心を取り戻していきます。 また、箏曲部での活動を続ける中で、裏表がなく素で自分を認めてくれるチカに密かに好意を抱いていくことに。 この2人の恋の行方が「この音とまれ」の大きな魅力の1つです・・・! 来栖妃呂 出典 誕生日:10月19日 血液型:A型 身長:161cm 時瀬高校箏曲部の副部長で、高校2年生です。 過去に友人から自分に対する嘘の噂を立てられたことで人間関係を信じられなくなっており、人の信頼関係を壊すことで自分を満たすようになります。 しかし唯一壊せなかった箏曲部の絆を目の当たりにして改心を決意。 箏曲部へと入部します。 時瀬高校1年生。 愛が荒んでいた時期にも見放さずに面倒を見続けていました。 愛に加えて3バカとも親しく、実は頭もいいのでしばしば4人の勉強の面倒を見ています。 本人は言われたくないでしょうが、お母さんのような包容力のあるキャラです(笑) 足立実康 出典 誕生日:6月25日 血液型:A型 身長:175cm 体重:64kg 愛の中学時代からの友達で。 時瀬高校1年生。 通称3バカ。 不良に絡まれやられていたところを愛に救われ、恩を感じて以来つるむようになりました。 愛が入ったことをきっかけに箏曲部にも入部します。 ギター経験者であることからリズム感が良い一面を見せます。 水原光太 出典 誕生日:1月23日 血液型:AB型 身長:170cm 体重:58kg 愛の中学時代からの友達で。 現在は時瀬高校1年生。 通称3バカ。 人懐っこい性格で、好感を抱いた人に抱きつく癖があります。 さとわなど女子であっても下心なしで遠慮なく抱きつくなど、子供っぽく純粋な一面を見せます。 リズムを取ることが苦手で、よく自分がみんなの足を引っ張っているのではと心配します。 しかし心は芯が強く、諦めずに練習することで上達していきます。 堺通孝 出典 誕生日:3月3日 血液型:O型 身長:164cm 体重:86kg 愛の中学時代からの友達で。 現在は時瀬高校1年生。 通称3バカ。 実康や光太とは幼稚園からの仲で、1年生のときはクラスも同じだったが、2年生では2人と別のクラスになります。 滝浪涼香 出典 誕生日:9月28日 血液型:B型 身長:179cm 体重:70kg 時瀬高校の数学教師で箏曲部の顧問。 父は指揮者、母と姉はピアニストという音楽一家の出身で、本人も作曲に関して類い稀な才能を有しています。 一時期は指導する気も見せないやる気なし顧問でしたが、武蔵の熱意に感化されて真面目に指導をするようになっていきました。 箏曲部では、大会用の作曲・編曲や音楽全般の大局的な指導を担当しています。 神埼澪 出典 神奈川県にある県立高校・珀音高校の男子生徒で、箏曲部の部員。 高校1年生。 箏曲に関して、どのように弾くのが正解か分かる、という類まれな才能を持ちます。 愛の演奏に対して興味を持っている様子。 桐生桜介 出典 誕生日:3月21日 血液型:O型 身長:177cm 体重:60kg 東京都にある私立高校・明陵高校の男子生徒で、箏曲部の部員。 高校1年制。 普段はチャラチャラしているが、箏の演奏技術は高く、特に合奏時にメンバーの力を引き出すことに長けています。 元々体が弱く引きこもっていたところを幼馴染の朝乃に箏の世界に連れ出してもらったという過去があります。 それ以来朝乃にはひっそりと想いを寄せている様子。 鳳かずさ 出典 神奈川県にある私立高校・姫坂女学院の女子生徒で、箏曲部の部員。 高校1年生。 箏の家元・華凰会の跡継ぎです。 思い込みが激しい性格で、一度こうと決めたらそれに向かって一直線に突き進む傾向があります。 中学時代に聞いたさとわの演奏に憧れを抱いており、さとわは自分達と箏を弾くべきだと信じて疑っていません。 宮千太郎 出典 茨城県にある県立高校・永大附属高校の男子生徒で、箏曲部の部員。 高校1年生。 気が短く喧嘩っ早い性格。 かつて祖母が永大附属高校の箏曲部を指導しており、その祖母のために全国大会出場を目指しています。 さとわを初めて見た際に赤面して鼻血を出すという一面も見せています。 久遠源 出典 愛の祖父で衣咲の父親。 箏職人でもあります。 親に見捨てられた愛を引き取り、見捨てずに惜しみなく愛情を注いだ人物です。 作中では既に亡くなっていますが、今の愛があるのは源のおかげといっても過言ではなく。 愛本人もそれをよく自覚していて、源のことを今なお尊敬しているようです。 この音とまれの物語は、この源の愛がチカの変えたところから始まっていると言ってもいいでしょう。 実は時瀬高校の箏曲部をつくった人物という設定もあります。 久遠衣咲 出典 誕生日:11月30日 血液型:O型 身長:164cm 源の娘であり、愛からは叔母にあたります。 現在愛を居候させています。 性格はおおざっぱで、運転が荒いという一面があります。 衣咲の車に乗った哲生がもう乗りたくないというほど・・・笑 鳳月千春 出典 さとわの母にして、鳳月会現当主。 かつては優しい母でありさとわにもよく慕われていましたが、夫を亡くしてからというもの鳳月会周囲からのプレッシャーが集中し、いつしかさとわにも厳しく接するように変わってしまいました。 さとわは昔のような母の笑顔が見たく頑張っていましたが、中学時代についに仲違いし、千春はさとわを破門してしまいます。 本作のメインヒロインさとわのエピソードを盛り上げるためのキーキャラクターとなっている人物です。 堂島晶 出典 時瀬高校箏曲部の外部指導者。 鳳月会の下部組織・椿会の跡継ぎでもあります。 さとわの破門のきっかけになったコンクールにて、さとわの代わりに最優秀賞を受賞した実力の持ち主です。 特に、一つの音を丁寧に弾く技術が高く評価されており、箏曲部でも基本の大切さを部員達に伝えます。 実はさとわの才能に対して劣等感を持っているという一面もあります。 まとめ 今回はこの音とまれの人物相関図をまとめてみました。 キャラクター同士の繋がり、愛の連鎖が魅力になっている作品だなと改めて。 箏を通じての方が口で喋るよりも本心が伝わることもあるというのは面白いですよね。

次の

『この音とまれ』の相関図!登場人物・キャラクター一覧と解説も

この 音 とまれ アニメ

アニメ「この音とまれ! 」2期の監督は水野竜馬、シリーズ構成は久尾歩、脚本は久尾歩、キャラクターデザインは山中純子、音楽は羽岡佳、アニメーション制作はプラチナビジョン、製作はこの音とまれ!製作委員会、放送局はTOKYOMXほか、放送期間は2019年10月~12月、話数は全13話、でした。 また、アニメ「この音とまれ! 」に登場する主な登場人物と声優キャストは久遠愛役が内田雄馬、倉田武蔵役が榎木淳弥、鳳月さとわ役が種﨑敦美です。 アニメ3期「この音とまれ! 」の放送が決定し、2020年以降に放送される場合はお知らせします。 「この音とまれ! 」の無料動画ってある? この音とまれ! に関する公式動画の情報やYOUTUBEなどで視聴できる無料動画の情報を紹介します。 まずは、アニメ「この音とまれ!」第1期ダイジェストです。 アニメ「この音とまれ!」第1期ダイジェスト.

次の