神戸学院大学の三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」。 FC2 BLOG

[野津英滉]ボウガン殺人大学生の親は毒親?脳科学から見た加害者心理とは

神戸学院大学の三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」

biglobe. biglobe. twitter. facebook. html• 最近、実用韓国語力を測定することで認知されてきたTOPIK(韓国語能力試験)。 manapo. facebook. twitter. facebook. html• manapo. facebook. twitter. facebook. ptu. html• manapo. facebook. livedoor. facebook. classroom-navi. livedoor. twitter. facebook. html• manapo. facebook. twitter. facebook. html• manapo. facebook. twitter. facebook. html• manapo. facebook. twitter. facebook. html• manapo. facebook. facebook. classroom-navi. facebook. twitter. facebook. html• manapo. facebook. twitter. facebook. html•

次の

ボーガン犯人の大学生の大学はどこ?野津英滉容疑者が逮捕!!

神戸学院大学の三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」

野津英滉が家族をボーガンで撃った事件の概要、経緯 今回の事件の概要がこちらです。 通報を受けて駆け付けた警察官は、現場にいた、大学生・野津英滉容疑者(23)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。 死亡した女性2人は、野津容疑者の母親と祖母とみられています。 警察や消防が駆けつけると、住宅の和室や台所で、70代と40代の女性が頭に矢が刺さった状態で死亡しているのを発見。 さらに、近所に助けを求めた40代のおばと20代の弟とみられる男性もけがを負いましたが、こちらは病院に搬送され、意識はあるといいます。 (その後、20代の弟とみられる男性も搬送された病院で亡くなりました…。 ) 20代の弟とみられる男性は浴室前で頭に矢が刺さった状態で見つかったということです。 想像しただけでも怖ろしい光景です…。 野津容疑者の祖母は一人暮らし。 週に2、3回、野津容疑者の母親が面倒をみに来ていたといいます。 この日も、祖母の家に来ていたところ、事件が起きたのでしょうか…。 ドラマの殺人事件よりも、恐ろしい事件が現実で起きてしまいました。 近隣住民の精神的ショックは相当なものと思われます。 野津英滉が家族をボーガンで撃った動機は? 今回の事件の動機は現在明らかにされていません。 近隣住民の話によると、「家族づきあいもいいし、おばあちゃんもお母さんもすごくおとなしい方です、頭の低い」 とのこと。 おとなしく優しい祖母と母は、やんちゃな息子に対して何も言えない状況だったのでしょうか…。 息子の行動を止められない環境にあったのでしょうか。 警察によると、ボーガンの矢は少なくとも5本撃たれていて、野津容疑者は調べに対し殺意があったと供述しています。 野津容疑者はなぜ、家族に対して殺意を持っていたのでしょうか。 こんな残酷な事件を犯す容疑者の心情は、一般人では理解できないのかもしれません。 家族の間で何があったのか、警察が犯行の動機を調べています。 野津英滉の顔画像、Facebookは? 野津英滉容疑者の顔画像がこちらです。 今後、ネット上で、情報が追加されていくと思いますので、そちらに注目したいと思います。 野津英滉が通う大学はどこ? 野津容疑者が通う大学について、ネット上では色々な憶測が飛び交っていますが、いまだ確定的な情報はありません。 調べたところ、神戸学院大学の人文学部「三田ゼミ」という所に、同姓同名で、現在4年生(4回生) という方がいました。 宝塚市からも近く、なかなか見ないような珍しい名前なので、本人である可能性が高そうです。 同ゼミのブログ「あるくあるく神戸」に、2016年の段階で、「1回 野津英滉」 と書かれていました。 2020年ですとちょうど4年生くらいになりますので、年齢的にもあっているのではないでしょうか。 報道では「私立大学」とだけ報じられていますが、ここまで条件がそろうと、高確率で神戸学院大学 の生徒と思っていいでしょう。 もちろん同姓同名、同年齢の別人の可能性もありますので、確信は持てません。 今後の情報に注目したいと思います。 ネットの反応 ネットの反応をまとめました。 不思議なのだ!! — 五月病のアライグマ ランチが楽しみ satsukisick そもそも一般家庭にボーガンの所持が認められていることに疑問を感じている声がたくさんありました。 確かに、こんな怖ろしいものを所持していていいのでしょうか…。 hinakoro84 こんな怖ろしい凶器で家族を殺すなんて、残酷すぎます…。

次の

テリブルツー、突進する四歳児・・・・(11 / 1139ページ)

神戸学院大学の三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」

兵庫宝塚でボーガン殺人事件!孫が祖父に矢を放つ 各メディアがニュースを報じて話題となっています。 4日午前10時すぎ、兵庫県宝塚市の住宅内で、数人がボーガンのようなものに刺されて負傷していると119番があった。 成人の女性2人が意識不明で、搬送先の病院で死亡が確認された。 他にも複数のけが人がいるもよう。 県警宝塚署が、殺人未遂容疑で20代くらいの大学生の男を現場で逮捕。 容疑を殺人に切り替えて経緯を調べる。 男は「複数の家族を殺した」などと話しているという。 同署などによると、けがをした人が助けを求めて近隣の家に駆け込むなどしたとみられる。 現場はJR宝塚線中山寺駅の南約2キロにある住宅街。 犯人の野津英明 のずひであき 容疑者(23)は「家族を殺すつもりでやった」と容疑を認めている 野津英あきの学校は神戸学院大学ゼミの学生か 「あるくあるく神戸」は、人文学部1年次生、三田ゼミの学生達が投稿しています。 6人一組で取材に行き、見聞きしたことや感じたこと記事にしています。 2015年度は「夜の神戸港」組、懐かしい王子動物園」組、「あなたの知らない北野坂」組で取材しました。 同じ場所に行った人数が多い為、ある程度内容がかぶりますが、それぞれの「素顔のまま」の文章が良いところです。 神戸港によって外の世界につながる扉が開かれ、いろいろな人が往来したその痕跡が神戸にはあります。 たとえば王子動物園にはキリスト教布教をめざした人々の拠点の一つだった時代があります。 一方で、異人館で有名な北野坂には「異人さん」たちが来る前の村の人々の暮らしの痕跡もあります。 そんな歴史の奥行きを知ることによって、神戸は全く異なって見えてきます。 歩くことでもっともっとおもしろい「神戸」を発見できれば良いと思います。 2016年の投稿で1回生で、野津英滉とあるので、こちらだと思われます ちなみに神戸学院大学の偏差値は41.

次の