コドモ の コドモ ネタバレ。 ネタバレあり!コミック『コドモのコドモ』のあらすじと見どころ!感想も!

映画『コドモのコドモ』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

コドモ の コドモ ネタバレ

正しいコドモの作り方!のあらすじ紹介 田中悠君は冴えない毎日を送る、 ごく普通の高校生でした。 しかし、タイムトラベラーの来人が、 いきなりやってきて、田中君には 人類の将来を左右する「因子」がと 言い出したものですから、 彼の日常は激変してしまいます。 幼馴染の今日子ちゃんと 結ばれないことには、 ウィルス覚醒の「因子」が働き、 人類全体がヤバいわけですから、 来人は必死です。 しかも単に今日子ちゃんに 好かれればいいのではなく、 次々と迫ってくる誘惑を、 かわし続けていかねば ならないのですから、 田中君はいよいよ大変でした。 正しいコドモの作り方!のネタバレと今後の展開は? 高校生の田中悠は、 幼馴染の高嶺今日子と とても仲が良く、 一緒に登校するほど、 近い距離を保っていました。 しかし明るくて運動神経も良く、 男女を問わず人気者の彼女と 自分の差を痛感してしまい、 劣等感を味わう日々を 味わってもいました。 しかし、そんな冴えない毎日を 送る田中君の机に、 ラブレターが入ってきました。 イジメの一環かとも思い、 警戒する田中君ですが、 待っている女の子は可愛く、 騙しの気配を感じることはありません。 そこで田中君は話を聞きますが、 その女の子は思いを伝える前に いきなり服を脱ぎ出し迫ってきます。 しかしその女の子は何かに 感電したかのように気絶し、 代わりに少年が現れます。 自ら来人と名乗り、人類を 救うためにやってきたと 目的を述べる彼が言うには、 田中君が今日子ちゃんと 結ばれない限り、 人類は滅びるとのこと。 どうやら田中君には、 無害なウィルスを変異させる 「因子」を宿しており、 しかし今日子ちゃんとの 子供だけは「発動」しない 性質があるのだと言います。 つまり田中君は来人の 手助けを得つつ「正史」を変え、 今日子ちゃんとの恋を 何とか実らせる必要がありますが、 妨害もまた強烈で、田中君は、 ドタバタと毎日を送ることになります。 サイト内で【 正しいコドモの作り方!】を検索! 正しいコドモの作り方!の読んでみた感想・評価 作品の主人公になったかのように、 ドキドキを楽しんでしまいました。 平凡な日常がいきなり変わる、 そんな展開は創作ではお馴染みですが、 自分の行動が人類を左右してしまう、 しかも能力に関係なく変わるとは、 「落ちもの系」物語の中でも、 かなりの急展開でした。 しかも、そこで「オイシイ」展開が 待っているかというとそうではなく、 余裕がなくてピリピリした来人と、 操られつつ自分を誘惑してくる 「刺客」たちなわけですから、 まったく気が休まりません。 しかし、将来の世界、つまり 自分たちの現状に関わるからには 手ひどい真似はできず、 オーバーテクノロジーな装置を 遠慮なく使うことも難しいため、 案外皆さん穏健な感じです。 だからこそ読者としては、 色々な女の子に言い寄られる ドキドキ感を満喫したり、 ドタバタを楽しむこともでき、 スイスイ読み進められるんですね。 いわゆる「ハーレムもの」の状況に、 必然性があって無理やり感がなく、 断る側にも明確な理由がありと、 ハードな動きが見える展開に、 「根拠」があるのも嬉しいですし、 堅苦しくないのも良かったです。 またこうした作品では もっとも重視される画力が 非常に素晴らしく、 「モブ」的な女の子でも、 皆可愛らしく個性的なのも 実にいい感じでしたね。 正しいコドモの作り方!はこんな方におすすめな作品!必見 いわゆる「ドタバタもの」にも様々な ジャンルがありますが、人がドキドキする、 ちょうど良いスリル感を保つには、 「重くなり過ぎない」ことが重要です。 テーマが恋にせよお金にせよ「真剣」に なり過ぎてしまうと、「笑い」が 不発になったりと、作品の武器が 空回りになってしまうんですね。 しかし本作は、人類の危機を 回避するかどうかという 相当ヤバい状況ではありますが、 各キャラや世界観に ギリギリの部分で余裕があり 「笑い」が機能しているんですね。 ある相手との子孫が将来の 人類に大きな影響を与えるという 全体的な流れは、 桂正和先生の「DNA2」を思わせる、 ハードSF的な部分がありますが、 堅苦しくないのが本作の特徴です。 だから、シビアな世界観なら、 即処刑となりそうなところでも、 穏健な手段が取られたりと、 メリハリがきっちりしているので、 今までSFを読まなかったという方でも 安心して読み進めることができます。 また、過去への干渉や特殊能力など、 シリアスで専門的な架空要素を、 お色気とギャグで中和してもいて、 SFの入門作としても実にうまく 機能しているのも嬉しいですね。

次の

コドモのコドモ

コドモ の コドモ ネタバレ

コドモのコドモの紹介:2008年日本映画。 小学生の妊娠と出産を描いた、さそうあきらの同名漫画が原作。 大人たちには知られず、だんだん大きくなるお腹に子供たちが奮闘する。 監督:萩生田宏治 出演者:甘利はるな(持田春菜)、麻生久美子(八木先生)、宮崎美子(春菜のお母さん)、谷村美月(春菜のお姉さん)、草村礼子(春菜のおばあさん)、斉藤暁(春菜のお父さん)、榎木兵衛(春菜のおじいさん)、北見敏之(ミツオのお父さん)、深水元基(小林先生)、伊藤梨沙子(吉田美香)、川村悠椰(鶴巻ヒロユキ)、大熊彩花(朝倉真由)、帯金遼太(生田目ミツオ)、須藤瞳(丸山珠)、竹森雄之介(川上ダイゴ)、山田清貴(久保田万作)、安部聡子(ヒロユキのお母さん)、塩見三省(高松教頭)、ほか 目次• コドモのコドモのネタバレあらすじ:起 小学5年生の春菜 甘利はるな は、高校生の姉・秋美 谷村美月 、両親と祖父母と暮らすおしゃまな女の子です。 そんな時、秋美 谷村美月 が母親の財布からお金を盗んでばれてしまいました。 秋美の友人・朋子が妊娠し、中絶するためにお金を盗んだのでした。 小学校では、命の大切さを教えるために担任 麻生久美子 が、性教育の授業を行います。 そして「自分は妊娠したかもしれない…」と考えた春菜は、朋子に自分のお小遣いを全額渡そうとし、自分も仲間だと打ち明けるのですが、朋子はまったく信じていない様子です。 コドモのコドモのネタバレあらすじ:承 保護者から、「性教育に対して、誤解が生じる授業をしたのではないか?」と責められた担任は、保護者に必死で説明しますが、全く聞き入れられません。 春菜は担任に「赤ちゃんがいるかもしれない」と告白。 しかし担任は春菜の話を信じず、誰も春菜の話を信じてくれません。 夏になり、春菜はヒロユキに自分が妊娠したかもしれないと相談。 朋子が妊娠した時に周りの大人が大騒ぎをしていたのを見た春菜は、自分が妊娠しているとばれた時にどうなるのか不安に思います。 いつもとは様子の違う春菜を、友人たちは仲間外れにし、夏祭りの日も春菜は一人で出掛けます。 すると春菜が想いを寄せるダイゴが声を掛け、二人が一緒にいる姿をみたヒロユキは複雑な気持ちになりました。 一人になった春菜が道端でしゃがみこんで嘔吐していると、クラス委員の吉田ミカが声をかけてきて、そこで春菜が妊娠していることを知ってしまいます。 コドモのコドモのネタバレあらすじ:転 翌日、春菜を心配したミカが訪ねてきて、妊娠5か月目に入っているのではないかと教え、中絶を急かします。 しかし中絶をする気のない春菜は、子供の名前を決めるなど、ミカの心配をよそに産む気まんまんです。 夏休みも終わり、ミカは担任に相談しようとします。 しかし、学校の本を勝手に持ち出したミカを担任が責めてしまい、ミカは妊娠のことを相談できなくなりました。 二学期になり、学芸会のお芝居の役割を勝手に決めてしまった担任と生徒たちで口論となり、自分の思い通りに子供を操ろうとする担任に嫌気がさした子供たちは、教室を出ていきます。 春菜のお腹はどんどん大きくなり、ある日、学芸会の練習中に、春菜は倒れて気を失ってしまいます。 このことでクラスメイト全員に春菜の妊娠がばれてしまい、絶対に誰にも言わないことを誓いました。 クラスメイトのミツオの父親は産婦人科医で、春菜を心配になったミツオは、父親に出産の話を聞きます。 学芸会は大成功し、この頃にはお腹が大きく歩くのもやっとの春菜。 出産に対してだんだん不安になる春菜ですが、祖母だけは妊娠に気が付いており、少しだけ春菜はホッとします。 予定日まであと一か月しかなく、「母親には話をしておく」と言ってくれた祖母が倒れて病院に運ばれてしまいました。 命に別状はない祖母を心配しつつ、春菜は友人と共に小屋に行き、腹痛があることを相談します。 そして突然破水してしまい、パニックになる友人たち。 コドモのコドモの結末 騒ぎを聞きつけたミツオやヒロユキなどが授業を抜け出し、春菜のいる小屋に来ました。 ミツオの父親は急患で来られず、ミツオは父親を真似て子供たちだけで出産をすることにします。 「もうだめ」とくじけそうになる春菜を励まし、ついに赤ちゃんが生まれましたが、産声を上げません。 みんなで赤ちゃんの身体をさすり、ようやく泣き出した赤ちゃん。 その頃、ようやく事態を把握した担任が家を訪ね、春菜は母親に連れられ産婦人科を訪れ、両親は事の真相を知るのでした。 学校では臨時のPTAが開かれ、保護者からは怒号が飛び交い、責められる担任。 週刊誌に追いかけられ、ヒロユキたち家族は町から東京へ引っ越してしまいます。 学校に行った春菜は担任から出産の様子を教えてほしいと言われ、春菜の出産に立ち会った生徒は、クラスメイトにその時の状況を伝えました。 一年後、「ひろみ」と名付けられた男の赤ちゃんは、一歳の誕生日を迎えます。 春菜とクラスメイトで祝っていると、そこへヒロユキもやってきて、一歳になる自分の子供を抱くのでした。 以上、映画「コドモのコドモ」のあらすじと結末でした。

次の

はざまのコドモのネタバレ感想!発達障害の子供が原因で離婚?

コドモ の コドモ ネタバレ

コドモのコドモ3巻(最終回)ネタバレ感想と、漫画を無料で読む方法を紹介しています。 春菜は赤ちゃんを産むことを決意。 周りの大人が気づかない中、おばあちゃんだけにはバレてしまいました。 しかし話そうと思っていた日、おばあちゃんは発作で亡くなってしまいます。 「おばあちゃん何でいっちゃったの。 春菜をおいて」 深い悲しみの真ん中にいて春菜は知りませんでした。 まさか3日後に出産を控えているとは・・・。 母には結局妊娠していることを言えず、春菜は陣痛が始まってしまいます。 近くの秘密基地にみんなが集まり春菜を囲みます。 破水をし産気づく春菜。 ミツオの父や春菜の母に急いで連絡しに行くのですが、みんな家にいませんでした。 結局大人を捕まえられず子供たちだけで出産することに。 ミツオは父の仕事を見て学んだとおり呼吸法を教えます。 ダイゴとヒロユキは春菜の手を握ります。 「僕らでやるしかないんだ、できる!きっと!」 赤ちゃんの顔が出てきてミツオが引き抜いたところを美香がキャッチします。 なんとか無事出産を終え赤ちゃんも元気よく泣いています。 出産に立ち会った7人は感動し泣いたり喜んだり。 クラスメイトにもこの報告は伝わりみんなで春菜の出産をお祝いします。 みんなで赤ちゃんのために必要なものを持ち寄りしばらくは交代で子守をすることに。 名前は「元」と書いて「はじめ」と名付けられます。 そんな中、おじいちゃんに赤ちゃんがいるのがバレてしまいます。 おじいちゃんはおばあちゃんが死んだショックでおかしくなりボケていました。 「でかしたぞアヤコ!待望の後継じゃ」 母も姉もおじいちゃんの世話でいっぱいいっぱいで気づきません。 そんな中、八木先生をストーカー男から守るために秘密基地にかくまったことで赤ちゃんがバレてしまいました。 春菜の今までの行動全てが繋がる八木。 春菜はおじいちゃんのことで家の中が大変な今は言えないとまだ言えずにいました。 春菜は元を連れて学校へ行くことに。 学級崩壊の危機だったクラスは見違えるほど団結し結束力を高めます。 でもいつまでもこんな風に秘密にしておくことはできない。 春菜とヒロユキは今度の日曜、親にいう覚悟を決めます。 そんな中、元がボケたおじいちゃんに連れさられてしまいます。 春菜の母たち大人はおじいちゃんを、春菜たち子供は元を探すため走り回ります。 ちょうど見つけたのはどちらも同じタイミングでした。 「おじいちゃんその子は誰!?」 春菜は泣きじゃくる元におっぱいをあげながら「うちの子なんだよ」と打ち明けます。 「他に、他に方法がなかったんだよ」 ヒロユキの両親は信じられずにいました。 というより信じたくなくて現実を受け入れようとしませんでした。 春菜の祖父はやっと春菜が産んだ子供だと理解します。 「子供を作ることが何の恥ぞ。 子供は宝じゃ」 ヒロユキの家族とは連絡が取れなくなり引越しすることを人伝いに聞きます。 せめて最後にみんなで見送るため駅のホームへ。 新幹線に乗る両親ですがヒロユキは一人だけホームに残っています。 「元は僕のコドモだから。 ほら同じ爪してるだろ」 連れ戻しに来た母親はカンカンに怒りヒロユキを連れて広島へと立ちます。 あれから12年。 春菜はモデルをしながらPTAの役員もしていたりと大忙しです。 周りの建物はすっかり変わってしまいましたが、何とかあの小屋だけは残してもらっていました。 今日は5年ぶりにみんなと小屋に集合する日。 「ここだけ変わってないよね。 空気がまんま。 タイムスリップしたみたい」 実は春菜には内緒でゲストを呼んでいました。 「久しぶり」と現れたのはスーツ姿のヒロユキでした。 「紹介するよ元、これは・・・」 「とーちゃんだろ?大きくなったんだね」 ヒロユキが東京に戻ってきたのはもう一度やり直したいからでした。 生徒たちの顔を見たら嬉しくて八木先生も産気づき元気な赤ちゃんを出産します。 名前は「ハルナ」。 全ては繋がっている。 僕らはみんな生きている。 完結 感想 衝撃的なテーマなので初めから興味は湧いていたのですが、この作品の魅力はそれだけにとどまりません。 子供が子供を産むという部分だけ注目されていますが、子供たちがみんなで春菜ちゃんを助けよう守ろうとするシーンに感動しました。 まっすぐな子供の気持ちがすごい。

次の