ディズニーアウラニホテル。 ディズニー・バケーション・クラブ|ディズニー公式

アウラニディズニー旅行への個人手配!旅行ツアーと個人手配の差と難易度について

ディズニーアウラニホテル

アウラニ ディズニーリゾート&スパ ハワイはカポレイ滞在時のおすすめです。 高級な演出と共にさまざまな館内施設やサービスをご利用になれます。 アウラニ ディズニーリゾート&スパ ハワイの客室には薄型テレビ、冷暖房完備、および客室内冷蔵庫をご用意しております。 ゲスト用の無料wi-fiをご利用になれます。 インフィニティプール、および朝食ありもアウラニ ディズニーリゾート&スパ ハワイ滞在中にお楽しみいただけます。 お車でお越しですか?お車でお越しの場合、アウラニ ディズニーリゾート&スパ ハワイでは駐車場をご利用になれます。 カポレイで人気の観光スポット、イヒラニ スパ 0. 2 km 、およびコオリナマリーナ 1. 1 km などにも近いアウラニ ディズニーリゾート&スパ ハワイは旅行者におすすめです。 滞在中にイタリアンに行くならNoe、ピザコーナー、およびAssaggioを要チェック。 アウラニ ディズニーリゾート&スパ ハワイの徒歩圏内にあります。 アウラニ ディズニーリゾート&スパ ハワイはカポレイのさまざまな観光スポットへのアクセスが魅力。 カヘ ポイント ビーチ パークのような公園も含まれます。 カポレイ滞在をお楽しみください。 一度 日帰りでホテルの中を少しだけ見る機会が昨年ありました。 その際に今度はゆっくりと宿泊をしてみたいと思いゆっくりではありませんが3泊女性3人で泊まってみました。 ホテルも2月ということでそれほど人も多くなくゆったりしていました。 ただ雨季なので1日は台風のような日でしたが、もとからホテル内のエステを予約していたため、天候はあまり気になりませんでした。 夜はディズニーワールドでも利用したキャラクターダイニングで食事をしました。 小さいお子さんたちはもとより大人でもキャラクターたちがテーブルを回ってくれて楽しい時間でした。 プール以外でも1日すごすことができました。 後はワイケレのアウトレットや1日はワイキキへショッピングに出かけたりと工夫次第ではワイキキに宿泊しなくても十分にハワイを楽しむことができました。 今回は正月に宿泊しました。 前回から5,6年たっていますので、木々の生長や宿泊棟プール等が増えていました。 辛口の口コミが多かったので心配しましたが、沢山のキャラクターとも会えましたし写真も撮れました。 大変だったのはプールサイドの椅子の確保です。 プールも沢山ありますしプライベートビーチもあるので、泳ぐのに混み合う体験はしませんでしたが、椅子の場所取りは苦労しました。 レストランもホテルの予約をした時に一緒に取っていたので問題ありませんでしたが、当日予約は断られていた日本人を沢山見ました。 正月や混み合う時期の事前予約は必須ですね!キャラクターダイニングのお味は確かに美味しくありません!これはオープンの時から変わりません。 それから日本人のスタッフが沢山いると勘違いしてしまいますが、あくまでもバケーションクラブの営業の人です。 コンシェルジュのコーナーで聞くのが一番良いと思われます。 今回は物を無くしたりと大変な迷惑をかけましたが、スタッフの方々が親切にして下さって見つけてくれたり、沢山の親切に触れる事が出来ました。 孫もウクレレを体験したりモアナと何度も会えて嬉しそうでした。 多分4回目もあると思います。 人が多くて全くくつろげなかった。 他の方もコメントしているが、ここは遊園地。 ゆっくりくつろぐ大人のリゾートをイメージしてはいけない。 ラクーア併設のホテルかと思った。 プールは立派だがこれまた人が多くてとしまえん状態。 食事は美味しくない。 ディズニーランドのレストランと同じようなクオリティ。 みんな冷凍食品みたいなのばかり。 そして非常に割高。 ただし、海沿いのアマアマは美味しかった。 キャラクターグリーティングのディナービュッフェは1番ひどかった。 ホテルの周りには小さなショッピングモールしかないので、このホテルでの食事は苦痛だった。 となりのフォーシーズンズに食べに行くべきだったと後になって後悔した。 また、部屋のベッドは大人の腰肌の高さがあり、小さい子供には危険ですらある。 海辺のホテルなのにビーチに向かって垂直にホテルが立っているため、眺望の悪い部屋が多い。 なんでこんなレイアウトにしたのか理解に苦しむ。 日本人スタッフもいるが、多くの日本人客を捌くために事務的な印象でホスピタリティは決して高くない。 ホテル会員権の売り込みが熱心で興醒めだった。 ディズニーのキャラクターと会えるという点以外は非常にコスパの悪いホテル。 これで一泊部屋代だけで5-6万とは。 もう行くことはないだろう。 ヴィラのスタジオに滞在しました。 スタジオはヴィラ側でもお部屋はかなり狭く、キッチンがある訳でもなく電子レンジのみ、洗濯機も共同のもの(有料)を利用するのでホテルと変わりありません。 敷地内はリゾートとして完璧、キャラクターの登場はそこまで多くはありませんが、ディズニーの世界観が広がり、プールは広く、スライダーやチューブでの流れるプールなど浮かんでいるだけでも幸せなになれる空間です。 プールの水温は一定に保たれているらしいですが、2月に入るには寒くて長い間は入っていられませんでした。 専用のお魚が沢山入っているプールでシュノーケルが出来たり、様々なアクティビティーが1日中提供されているので、敷地内で楽しむリゾートとしては最高です。 ただ、プールサイドの食べ物やレストランは超リゾート価格、有料のアクティビティも全体的に高いのでそのつもりでいたほうがいいです。 サンセットは本当に美しいので、おすすめです。

次の

アウラニ・ディズニー2泊3日子連れ体験記!東京ディズニーリゾートと比べてどうなの?

ディズニーアウラニホテル

ハワイ・オアフ島の西海岸コオリナにある「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」。 ファミリーを中心にオトナも楽しめるように作られた通称アウラニですが、ここは、テーマパークに隣接しない純粋なリゾートホテルです。 心地よい青空の下、静かなクリスタルブルーのラグーンに囲まれた白砂のビーチ、従来のワイキキを中心としたハワイのバケーションとは一味違ったハイクラスな滞在が楽しめるアウラニに、ハワイ初上陸の記者Sが行ってきました。 アウラニとは、ハワイ語でメッセンジャーという意味。 雄大な自然が育んだハワイの歴史や文化、そこに宿る独自のスピリッツを後世に語り継いでいきたい、という思いが込められているそうです。 羽田からホノルルまでは約6時間。 空港からアウラニまでは車で30〜40分くらいです。 約8万5,000平方メートルの敷地に、359のホテル客室とキチネットやキッチン付のスイートが481室、またリゾート内には様々なプールやスパ、レストランなどがあります。 ハワイは日本よりも19時間ほど時間が遅れているので少々の時差ボケあり。 初上陸からまもなく、空港に迎えに来てくれた陽気なドライバーさんがすいすいとリゾートまで送り届けてくれたので、移動は快適です。 リゾートに到着。 アウラニのコンセプトは「ハワイの歴史や文化をディズニーのおもてなしでゲストに伝える」こと。 まずは、エントランスでフルーツがたっぷりと入ったウェルカムドリンクを戴きます。 もちろんディズニーが手がけるリゾート施設だけあって、ディズニー・キャラクターが色々なカタチで登場するところも魅力の一つです。 エントランスやロビーはカヌーハウスをイメージして設計されているそうで、ハワイの伝統的な建築様式が取り入れられています。 特に目を引いたのは、ローカルアーティストによるアートの数々。 ハワイの楽器イプの形をしたライトカバーや、古代ハワイのヒストリーが描かれた絵画が飾られていました。 床のデザインモチーフはタロイモの葉。 テラスで見つけた花柄ベンチでちょっと一息。 宿泊のゲストは様々で、アメリカ国籍の方や、日本人ゲストももちろんいらっしゃいます。 子供連れのためのキッズ・プレイエリアもフロント前にありました。 カラフルなモザイクアートが印象的なフロントは、滞在中のリクエストに応じてくれるコンシェルジュ・デスクが併設されていました。 日本語を話せるスタッフが居たり、日本語が併記された案内板が掲げられていたりと日本人向けの心配りが嬉しいですね。 滞在中、リゾートを案内してくれたのは日本人コンシェルジュのワコさん。 サクッとチェックインを済ませ、早速気になるゲストルームに向かいます。 エレベーターは1ヶ所に6機ずつあるので、混雑はあまり無いとか。 次のページは>>.

次の

【体験レポ】ハワイの新リゾートホテル、アウラニ・ディズニー・リゾートに行ってみた

ディズニーアウラニホテル

20 歳未満の方がお問い合わせになる場合は、保護者の方の許可を得てください。 当ホームページは、タイムシェアの販売の目的で使用されています。 タイムシェアが登録されていない、またはタイムシェアの勧誘に対するその他の法規制が満たされていない地域においては提供されません。 ディズニー・バケーション・ディベロップメント・インクより直接不動産所有権をご購入いただいた場合、メンバーシップに付随する権利を行使するとすべてのディズニー・バケーション・クラブ・リゾートの滞在にメンバーシップを使用することが出来ます。 また世界各地数千ヵ所ものバケーションのディスティネーションをご利用いただけるメンバー特典もついてきます。 また、ディズニー・バケーション・ディベロップメント・インクより直接不動産所有権をご購入いただいた場合、世界各地にある特定のディズニーリゾート・ホテル、ディズニー・クルーズライン、アドベンチャー・バイ・ディズニーを含むディズニー・コレクションおよびコンシェルジュ・コレクションもご利用いただけます。 尚、この特典によるご予約には手数料がかかり、特典内容は、随時予告なしに変更または終了する場合があります。 すべての宿泊施設は、空室状況に応じてのご利用となります。 テーマパークの入園料は不動産所有権には含まれておらず、入園には別途料金がかかります。 節約とは、メンバーシップの現金購入価格、契約手数および年間管理費の合計額と、メンバーシップの有効期間にわたりメンバーでない方が同宿泊施設に滞在する場合の正規税込宿泊料金との比較をもとにしています。

次の