舞台照明 led。 長億(台灣節能)光電科技有限公司,LED,LED燈具,LED電視牆,LED字幕機,LED跑馬燈,LED招牌

自由にLEDを舞台照明として制御する方法 〜その1〜|Sunny|note

舞台照明 led

LEDinside、2017年舞台照明、OLED照明市場トレンド August, 10, 2017, Taipei--トレンドフォースの一部門、LEDinsideのレポート「グローバル照明市場レポート — 3Q17舞台照明、白熱電球、OLED照明市場トレンド」によると、舞台照明と白熱電球市場の規模が、市場需要の恩恵を受けて、年率で大きく成長する。 LEDinsideの分析では、グローバルLED舞台照明市場規模は、2016年の6億5500万ドルから14%増、2017年には7億4500万ドルに達する。 LED照明の技術が徐々に確立されているので、LED舞台照明の価格が下がり続けている。 今後数年の市場規模の拡大は減速する。 ただし、現状は拡大が続いている。 2020年までには、推定市場規模は、10億ドルを超えそうである。 世界の舞台照明市場は、3億8200万ドルに達したが、そのうちLED光源は約1億5000万ドル、LEDの普及率は39%である。 従来の舞台照明の市場規模は近年縮小しており、それに対してLED光源は相対的に急成長している。 したがって、舞台照明市場は、すでに注目の市場となっている。 LED舞台照明は主に、光品質、放熱、配光を重視する。 さらに、LED舞台照明は、従来照明に対していくつかの利点がある、高効率、高い色品質、長寿命、使いやすさ。 一方で、課題にも直面している、高い製造コスト、仕様の多様性が少ない、一貫しない品質。 現在、OSRAM、Everlight, Lighting Optoelectronicなどの企業が、次第に舞台照明LED製品を発表している。 単色、マルチカラー照明があり、高い光度や効率が可能になっている。

次の

自由にLEDを舞台照明として制御する方法 〜その1〜|Sunny|note

舞台照明 led

近代建築の美学的観点から見ると、ガラスは透視性や採光性に優れているため、セメントに取って代わって壁材で使用され、今や建築の外観設計において重要な素材の一つになっています。 OPTOTECHは、自立タイプ(Stand-alone Type)、四点支持タイプ(Spider Fitting Type)、アフィックスタイプ(Affix Type)三つのガラスカーテンウォールを設計し、建築業に向ける最適なマッチング機能を新たに開発しました。 製品の大きな特徴としては、組み立てやすく、メンテナンスしやすい点があげられ、さらに建築構造に正確に取り付けることができ、ガラスカーテンウォールにアートを完璧に融合させます。 IRISin Splashは効率性の高いLEDライトパネルモジュールを使用しており、壁用照明や景観の雰囲気づくりに使われます。 ハウジングには密閉式アルミニウム合金材を採用、放熱フィンの構造はアルミのパウダーコート仕上げで、放熱性が高く、酸化防止機能も備えています。 IEC 国際電気標準会議 60529規格の保護等級IP66に基づき、屋外や湿度の高い場所への設置に適しています。 また270度回転式固定台がついているため、照明の設置・応用面における利便性にも優れています。 レンズモジュールを交換でき、各種景観づくりのニーズに合わせ、さまざまな角度の光学レンズを組み合わせて使用することが可能です。 色光彩も豊かでかつ均一であり、こちらもニーズに合わせて単色光またはフルカラーのLEDライトパネルモジュールを選べます。 赤 R ・緑 G ・青 B の彩光はそれぞれ1024階調、計10億種以上の色を表示できます。 IRISin Streamerはスティック状で効率性の高いLEDライトパネルモジュールを使用しており、壁用照明や景観の雰囲気づくりに使われます。 ポリカーボネート樹脂 Polycarbonate の上部構造にアルミニウム合金材の台座で、外観は美しく放熱性も良好です。 IEC 国際電気標準会議 60529規格の保護等級IP66に基づき、屋外への設置に適しています。 OPTOTECHのレンズモジュールは、お客様のさまざまなニーズに合わせてレンズの角度を変えることができます。 この照明装置の光沢と色彩は豊富かつ均一で、赤 R ・緑 G ・青 B の色の組み合わせにより10億以上の色を創り出すことが可能です。 IRISin Streamerは、特殊な点、線、面に配置することで彩光によるさまざまな雰囲気を醸し出すことができます。 建築物の壁面、橋脚、地面など範囲の大きな空間に使用可能です。 IRISin Flexpix 產品應用範圍十分廣泛,符合建築照明外觀裝飾、展場燈光氣氛和橋樑裝飾照明等需求。 16個の円形ライトのついたラウンドストリングライトは、環境に影響を与えることなく自由な発想で取り付けることが可能です。 組立とメンテナンスが簡単なこともIRISin Flexpixの特長の1つです。 また、製品表面のランプシェードも自由に交換できます。 当ストリングライト全体がIEC 国際電気標準会議 60529規格の保護等級IP65に準拠しており、屋内外ともに使用可能となっています。 照明の色彩は、赤 R ・緑 G ・青 B の組み合わせにより10億種類以上の色を創出することができます。 IRISin Flexpix製品の応用範囲は非常に広く、建築照明、外観の装飾、展示やイベント会場の雰囲気づくり、橋の装飾などさまざまな照明ニーズへの使用に適しています。 機能性とデザインセンスの両方を兼ね備えたストリップランプです。 アルミ押出成形と質感あふれる焼付塗装を施しており、頑丈な構造でさまざまな環境下での使用に適しています。 水銀を含んでいない環境に配慮した設計で、IEC 国際電気標準会議 規格IEC60529の保護等級IP66に準拠しており、屋内外どちらの使用にも適しています。 IRISin Ribはフルカラー仕様で、シーンを千変万化させたい場合などの使用に適しています。 建築物の輪郭、景観の装飾用灯柱、舞台や屋内のムード照明に利用できるほか、大型建築物上のマルチメディア照明看板にも大変適しています。 従来型の看板よりも重量が軽く、全体的な外観を損ねることなく、建物全体を引き立てていっそう価値があるように演出します。

次の

長億(台灣節能)光電科技有限公司,LED,LED燈具,LED電視牆,LED字幕機,LED跑馬燈,LED招牌

舞台照明 led

LEDinside、2017年舞台照明、OLED照明市場トレンド August, 10, 2017, Taipei--トレンドフォースの一部門、LEDinsideのレポート「グローバル照明市場レポート — 3Q17舞台照明、白熱電球、OLED照明市場トレンド」によると、舞台照明と白熱電球市場の規模が、市場需要の恩恵を受けて、年率で大きく成長する。 LEDinsideの分析では、グローバルLED舞台照明市場規模は、2016年の6億5500万ドルから14%増、2017年には7億4500万ドルに達する。 LED照明の技術が徐々に確立されているので、LED舞台照明の価格が下がり続けている。 今後数年の市場規模の拡大は減速する。 ただし、現状は拡大が続いている。 2020年までには、推定市場規模は、10億ドルを超えそうである。 世界の舞台照明市場は、3億8200万ドルに達したが、そのうちLED光源は約1億5000万ドル、LEDの普及率は39%である。 従来の舞台照明の市場規模は近年縮小しており、それに対してLED光源は相対的に急成長している。 したがって、舞台照明市場は、すでに注目の市場となっている。 LED舞台照明は主に、光品質、放熱、配光を重視する。 さらに、LED舞台照明は、従来照明に対していくつかの利点がある、高効率、高い色品質、長寿命、使いやすさ。 一方で、課題にも直面している、高い製造コスト、仕様の多様性が少ない、一貫しない品質。 現在、OSRAM、Everlight, Lighting Optoelectronicなどの企業が、次第に舞台照明LED製品を発表している。 単色、マルチカラー照明があり、高い光度や効率が可能になっている。

次の