カレンダー ワールド sim。 カレンダー ワールドの100GBのプリペイドSIMを買ってみた話

カレンダーワールド CALENDAR SIMカード 月/1GB 1年プラン 日本国内専用 :MVNO/格安SIM比較検索

カレンダー ワールド sim

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供していた「0 SIM」という格安SIMが終了することになりました。 2月17日をもって新規受付は終了しており、2020年8月末には提供終了となります。 既存ユーザーに対しては同社が運営しているもうひとつのMVNO「nuroモバイル」への移行も受け付けるそうです。 この0 SIMは、月間のデータ通信量を500MB未満に収めれば無料という奇抜な料金設定で話題となりました。 500MB~2GBまでは従量制のプランなので、おそらく本来の思惑としては「500MBまではお試しでタダ、ちゃんと使う時は相応の料金を払ってね」という性善説に基づいた設計だったのでしょうが、どケチなMVNOおじさんという客層の悪さを甘く見すぎだったのでは……。 案の定、無料範囲に収めるユーザーだらけで商売としては成立せず、とうとう終了に至ったというわけです。 0 SIMの終了自体は特に意外な出来事ではないと思いますが、メインのデータ通信回線を500MB以内に収めていた猛者はともかく、カーナビやスマートホームなどの「ちょっとだけ」用途で維持費の安い回線として重宝していた人も多いのではないでしょうか。 これを普通の回線に置き換えると、日常的にたくさん通信するわけではないのに1,000円単位で維持費がかかるのは……と抵抗があるかも。 そこで、0円は無理でも数百円で使える、0 SIMの代わりになりそうなSIMを探してみました。 月額298円で200kbpsの低速通信を無制限に使えるプランです。 100円足せばau網やソフトバンク網も選択できるので、利用機種を選ばないのは0 SIMにはなかった魅力ですね。 低速無制限系のSIMだと0 SIMの代わりにはならないのでは?と思われるかもしれませんが、0 SIMってタダ乗りユーザーばかりで設備投資ができず、実質低速SIMみたいな状態だったので……。 0 SIMの速度でなんとかなっていた用途なら、低速無制限系のSIMでも事足りるはずです。 ソフトバンク回線の再販型なので、その仕組み上、MVNOよりは速度的に有利。 年払いで2,980円なので、1ヶ月あたり242円と料金的にも手頃です。 Source: , ,.

次の

格安simのモナsimやカレンダーワールドはなぜあんなに安いのですか?

カレンダー ワールド sim

CALENDAR SIM(カレンダー シム)とは CALENDAR SIMはプリペイド型のSIMカードです。 そのため契約や開通の手続きが不要で届いたらすぐに使えます。 購入するときは使用期間とデータ容量を選択します。 ただし、データ通信専用でSMSの受信だけが可能です。 音声通話はできませんので、LINE電話やViberなどアプリで電話をしましょう。 2020年5月9日確認した通信量・使用期間別の一覧表です。 2年プラン、超大容量は廃止のようです。 超大容量と大容量のデータ容量はには書かれていません。 噂では3〇〇ギガと1〇〇ギガらしいです。 この件に関しては何かしらの事情があって記載できなくなった説があります。 それまでは300GB、100GBと記載がされていました。 1ギガプランを購入してみた 1ヶ月くらいSIMカード無しの状態で使っていたスマホがあったのですが、やっぱり小容量でもSIMカードがあった方が便利かなと思っていました。 最初に検討したのが(ドコモ回線)です。 すでに契約中なのでSMS対応SIMカードを増設すれば月520円(税抜き)で済みます。 ただ、データ容量がシェアになるのでその辺をどうするかになります。 新規契約ならのSMS対応データSIMカードが月620円なので、これでも良いかも?と考えていました。 回線もソフトバンク、au、ドコモから選べます。 そんなある日のことです。 某所でCALENDAR SIMカードの存在を知りました。 公式サイトを見ると月1ギガの1年プランが2,900円と激安。 計算すると月241円で1ギガ使えます。 格安SIMどころか激安SIMじゃねえか🤪 終了アナウンスのあった「nuroモバイル 0SIM」の方にも良さそうですね。 いろいろとリスクはあるかもしれないけど、試しに1ギガ1年プランを購入してみました。 CALENDAR SIMが到着 ヤマト運輸のネコポスで到着。 送料は無料です。 中身は納品書、APN設定マニュアル、SIMカード交換用のピンまで入っています。 SIMカードはマルチカットタイプなので希望のサイズに切っていきます。 自分は一番小さいnanoSIMまで切りました。 あとはスマホのトレーに載せて挿入するだけです。 CALENDAR SIMのAPN ソフトバンクと同じAPNです。 試しにAndroidスマホmoto G5S plus(SIMフリー)にSIMカードを入れましたが、何の設定もせず認識しました。 画像の通り最初からAPNが設定されていました。 CALENDAR SIMでスピードテスト 左がCALENDAR SIM、右がOCNモバイルONEです。 お昼で1番混む12時30分台にスピードテストしました。 噂通り格安SIMより速いです。 左がCALENDAR SIM、右がです。 夕方17時台にスピードテストしました。 CALENDAR SIMは51Mbosも出ており思っていた以上に速いです。 スーパーホーダイは高速設定でもこんなものです。 追記:W06でも試してみた 画像はモバイルルーターW06です。 ソフトバンク系のSIMカードでも本当に動くのか試してみましたが、問題なく通信しました。 スピードテストでも下り最大50Mbps以上出ており、満足できる結果でした。 SMSの受信テストもOK 左がCALENDAR SIMが入っているスマホ。 右のスマホからSMSを送信したらちゃんと受信してくれました。 月末は使い放題!?の噂が本当なのか調べてみた 追記になります。 先月から使い始めたCALENDAR SIMですが、月末だと使い放題(データ通信量がカウントされない)の噂があったので検証しました。 画像は月末の前日(12月30日)の通信量です。 920MB使っているので、残り80MBくらいしかありません。 日が変わった月末にテザリングで動画視聴をスタート。 午前3時ごろに4GBくらい使ったところで速度制限されました。 こちらは月末20時ころから通信開始。 0時前まで制限されなかったため前回より多く通信ができました。 速度を調べてみると60kbpsくらいしか出ません。 ブラウザで何かを表示させようとしてもエラーになってしまいます。 こちらはソフトバンク側()がカウントした通信量の画像です。 結論は使い放題ではないけどけっこう通信できる。 デメリットまとめ• 音声通話プランがない。 テザリングが出来ない機種がある。 iPhoneなどのApple社製品、ソフトバンク販売のスマートフォンが該当らしいです。 超大容量のSIMを契約する人は注意ですね。 すぐ入手できない。 注文前に出荷日がわかるのでそこで判断しましょう。 万が一だが倒産時の不安。 残りの期間使えるのか?使えないのか? メリットまとめ• 格安SIMより速い。 初月無料。 料金が安い以外には、初期費用がない。 SIMカード発行手数料もない。 解約手数料もない。 ないないづくし。 紛失してもSIMカードを再発行してくれる。 おわりに はじめてCALENDAR SIMを使ってネットをしたときはサクサク感がありました。 この時点で、想像していたより速そうだなと思いました。 自分が契約したのは月1ギガなので何度もテストはできませんが、いろいろ噂があるのでその辺は試してみたいです。 それから楽天モバイルのスーパーホーダイも契約していますが、低速モード中は混雑する昼と夜の各1時間は最大300kbpsに低下してしまいます。 高速モードにしても良くて1~2Mbpsくらいしか出ません。 まだ死ぬほど困ったことは無いですが、CALENDAR SIMの維持費なら予備用にSIMを挿しても良いかなと思えてきました。 メインのスマホは2枚挿しができるデュアルSIM対応(DSDV)なので導入しやすいのもあります。 他に何か気づきがあれば追記します。 内容は100Gへの変更希望、あるいは残った期間分の返金を選択してくださいとのこと。 私は返金希望の旨をメールにて返信したのですが音沙汰なく。 一週間後に催促のメールを送ったのですが、情報の不備、再度確認が必要な客への返信を優先してやっていたとのとこ。 普通、返金希望が確定した客に対して速やかに返金するのが当たり前じゃないですかね? ここの会社の常識を疑ってしまいます。 これからSBやSB代理店の状況をふまえると、トラブルが増えていくように思います。 皆様もそこら辺を考慮して、SIM購入を検討したほうがよろしいかと思いますよ。

次の

カレンダー ワールドの100GBのプリペイドSIMを買ってみた話

カレンダー ワールド sim

カレンダーワールドのプリペイドSIMとは カレンダーワールドのプリペイドSIMとは、がしているソフトバンク回線を使ったプリペイド型のデータSIMカードです。 プリペイドタイプのデータSIMカードなので、SIMカードを買って、物が届いたらSIMスロットに差し込んでしまえば、届いたその日にすぐ使えちゃう優れモノです。 ただし、データSIMカードなので、データ通信専用です。 音声通話をするには、IP電話か、LINEの無料電話やスカイプなどのアプリを使う必要があります。 月当たりにすると、たった 242円ですよ。 めっちゃ安いです!このプランは筆者の超お気に入りです! でも、実はこれ、購入画面の「 出荷月についてご選択ください」のところで、「 来月最短出荷(無料月:来月)」を選択すると、すべてのプランでほぼ丸々13ヶ月使える料金プランになっていて、もっとお得に使えるようになっているんです。 カレンダーワールドのプリペイドSIMのメリット・デメリット メリット• 料金が安い!• 格安SIMやレンタルSIMなどと違って、契約金、回線開通手続き、事務手数料などまったく不要!• 買い切りなので月額課金なし!• クレジットカードが無くて格安SIMの契約が出来なかった人でも余裕で使えます!• SIMカードをスロットに差し込めばすぐ使える!• SMSが付いてる(受信のみ)のでSMS認証もできる! デメリット• 音声通話ができない(IP電話か、LINEの無料電話などで代用可能)• いつまで販売が続くかわからない• サポートに不安 カレンダーワールドと同じようなプリペイドSIMを発見&購入! 欲しい物が手に入らないと、どうしても手に入れたくなるのが人間ってもんです。 なので、ネットでどっかに売ってないか探してみることに。。。 Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、PayPayモール、メルカリにPayPayフリマ、いろんなところで探しました。 そして、同じようなスペックのプリペイドSIMを発見! 発見場所はヤフオクとPayPayフリマです! どうやらヤフオクで出品されているものがPayPayフリマでも同時出品されているみたいです。 価格で比較すると単純に380円オーバーです。 まあ、でも、オークションなどでは出品者が手数料を取られますから、このか価格設定は仕方がないことかと納得しておきます。 でも、PayPayフリマで購入すると、50%オフクーポン(最大1000円まで)と、最大20%のキャッシュバック(筆者の場合は10%だったと記憶しています)があるので、まあまあの値段で購入することができます。 しかも、PayPay残高には端数が少し残ってましたので、こちらも使い切ってPayPayとサヨナラするチャンスでもありました。 なので、即決! 3,280円-1,000円(50%オフクーポン分(最大1000円まで))の 2,280円で購入できました。 あとで10%の22円が還元されます。 こちらがPayPayフリマで購入したものになります。 購入は3月下旬です。 使用期限は2021年2月末までですので、使える期間は11ヶ月と数日です。 カレンダーワールドの丸々13ヶ月と比べると2ヶ月少ない計算ですが、クーポンで1000円割り引かれてるし、そこは気にしないことにします。 (笑) プリペイドSIMの受け取り&開封 購入してから2日後にネコポスで商品が届きました。 早いです。 購入したのが夜の23時頃だったので、翌日処理され、翌々日に商品が到着したイメージです。 開封してみると、SIMとAPN設定マニュアルが入っていました。 カレンダーワールドのプリペイドSIMにはSIMピンが同梱されているそうなのですが、残念ながらこちらの商品にはSIMピンが同梱されていませんでした。 さっそく、プリペイドSIMを取り付けてセッティングしてみました。 構成プロファイルは次のようになっていました。 販売元は simlibre. netさんになるのでしょうか? プロファイルに記載されているアドレスにアクセスしてみたのですが、残念ながら良くわかりませんでした。 スピードテストの実施と結果 SIMの取り付けも終わったので、あとは実力テストですよね! ソフバンの回線なので、ここの地域ではまあまあの成績は出ると予想しています。 さて、さっそくスピードテストをしてみることにしましょう!スピードテストはブラウザベースで実行できる「インターネット速度テスト」で行いました。 結果は、下り 77. 3 Mbps、上り 20. 00 Mbps となかなかの結果ではないでしょうか。 まとめ 当初は、カレンダーワールドのプリペイドSIMを購入するつもりだったけど、残念ながら売り切れ(再入荷待ち)状態だったので、PayPayフリマで同じようなスペックのプリペイドSIMを購入することに至った。 販売元の素性が不明で多少心配ではあったが、結果的には、クーポン適用で2,280円(税込み・送料込み)で購入することができ、PayPayフリマでの取引も、回線スピードも大変満足のいく結果だったと思う。 あとは使用期限である2021年2月末まで使えるかどうかといった問題は残るが、今の時点では確かめようがないので、この件についてはまたあとで。 カレンダーワールドでプリペイドSIMを購入できないときの代替えとしては十分オススメできる。

次の