シャープ 製 マスク 販売 サイト 登録。 SHARP(シャープ)製マスク、事前会員登録不要の「抽選販売」に変更を発表!

シャープ製マスクの購入の仕方は?販売サイト価格と予約購入に新規会員登録も

シャープ 製 マスク 販売 サイト 登録

シャープのマスクはECサイト「ココロライフ」で販売? シャープが新型コロナウイルス対策でマスクを製造するという話になり、驚いた人も多いかと思います。 しかし、順調に製造開始。 2020年3月31日には政府納入分を出荷。 その後も出荷が続いているようです。 気になるのは一般販売ですが、一般販売については、シャープからのお知らせでこのように書かれています。 「一般のお客様向けのWEB販売(弊社が運営するオンラインストアからの販売)となります。 個人情報の扱いもシャープ株式会社から委託されているので、おそらくココロライフでの通販になると思います。 一般販売についてはまだ情報がありません。 ですが、株式会社シャープココロライフの公式サイトで公開されるようです。 情報が入り次第、当サイトでもご紹介していきますね。 (4月20日追記) お待たせしてすみません。 50枚2980円(税抜・送料660円も別)で、おひとり様1箱のみ、購入後3日間は再購入不可です。 また無料の会員登録が必要ですが、いつでも退会は可能ですので。 4月21日から一般販売スタートです! 広告 シャープの公式通販?cocorolifeには事前登録しておきたい! シャープココロライフからは「弊社が運営するオンラインストア」でマスク通販が開始されると告知されています。 ということは株式会社シャープココロライフの公式サイト内にオンラインショップが開設されるということになると思います。 早めに登録しておきたいですね。 販売開始の案内があったら、間違いなく混み合いますから。 しかし、2020年4月14日時点で、通販用会員登録はまだできないようです。 ココロメンバーズというシャープのサービスに登録することは可能です。 このココロメンバーズIDで通販できるかどうかというのはまだ明らかになっていません。 ただ、普通に考えると企業としてIDを増やしすぎても意味がないし、管理の手間も増えます。 なので、 ココロメンバーズIDで通販もできるのではないかと思います。 今のうちにココロメンバーズに登録しておいてもいいかもです。 ちなみにココロメンバーズはこちらから登録可能です。 ですが、公式発表の中で「弊社が運営するオンラインストアからの販売」と書かれています。 ということで、その他の 一般的な通販サイトでは販売されないでしょう。 ひと足先に一般向け通販をしているアイリスオーヤマも直販のみです。 ということであれば、他の通販サイトで「シャープ製」と書いているマスクがあれば、それは 詐欺ではないかという予想がつきます。 もしくは高額な転売。 こういう時期だからこそ、 公式通販に絞って販売してくれる方がありがたいですね。 サーバーが落ちまくるとは思いますが、それも仕方ないですね。 広告 シャープのマスクの販売価格、実際の値段はどれくらいに? シャープのマスク販売されたときの値段が気になります。 シャープのマスクは50枚入りの箱での販売となります。 予想としては約2,000円+消費税+送料となるのではないでしょうか。 合計で3,000円程度と予想します。 アイリスオーヤマの直販のマスクが14枚544円(税別)です。 1枚あたりの単価は約39円。 1枚40円と考えると、50枚で2,000円になります。 そして、消費税が200円。 送料は700円くらいになるかなと思います。 合計2,900円。 これくらいになるのではないかと予想しています。 (4月20日追記) 私の予想よりも値段は高かったですね。 本体2980円+消費税298円+送料660円。 合計3,938円です。 シャープは本来マスクメーカーでないにもかかわらず、製造に臨んだということを考えると許容範囲の価格ではないでしょうか。 シャープのマスク購入のために、事前に登録を。 シャープのマスク製造と販売は大々的に発表されました。 なので、かなり期待している人も多いです。 しかも50枚セットでの販売というのもインパクトが強いです。 かなり殺到すると思いますね。 もし可能であれば、 先にココロメンバーズに登録しておくといいでしょう。 執筆時点ではココロメンバーズのIDで通販ができるかどうか不明です。

次の

シャープマスクを購入するにはCOCOROメンバーズ会員登録が必要!

シャープ 製 マスク 販売 サイト 登録

シャープマスクを購入するにはCOCOROココロメンバーズ会員登録が必要! シャープマスクは4月21日10時からシャープ公式WEBのみで販売されます。 お待たせしてすみません。 50枚2980円(税抜・送料660円も別)で、おひとり様1箱のみ、購入後3日間は再購入不可です。 また無料の会員登録が必要ですが、いつでも退会は可能ですので。 出典:シャープ ですので、スーパーや薬局、 他の通販サイト、電器店などでの販売予定はないとのことです。 シャープの営業所ですら販売の予定はありません。 ちょっとお高い点もすみません。 くわしいことは私も教えてもらえなかったのですが、さまざまな事情や要因を考え、この値段に決めました。 私も長らくこの会社で働いているのでわかりますが、決してぼったくるための値段ではないことは、申し添えておきます。 医療・介護関係者・小売事業者であっても、供給量が限られていて数量を確保できないため、今回は個人のお客様のみの販売となっています。 出典:シャープ シャープマスクWEBストア「COCOROメンバーズ」登録手順• 新規登録• 必要事項入力• 規約に同意する• 入力内容確認• 認証コード入力• 会員登録完了メールが届く(登録完了!) シャープマスクWEBストア登録時の必要事項(記入内容) COCORO ID(メールアドレスを入力) パスワード(半角英字・数字療法を含む8〜16文字) パスワード確認 ニックネーム 性別 生年月日 郵便番号(ハイフンなし) シャープマスク購入の際の注意点• 入会金や会費は無料で、いつでも退会が可能です。 支払いはクレジットカードでの支払いのみとなっています。 それ以外の購入については今後検討するとのことです。 日本国内向けのため、海外への発送は行わないとのことです。 5月10日までは毎日10時に在庫を補充するが、購入日を含め3日間は購入を断っている シャープマスクの仕様や性能は? 厳しい基準で製造されたシャープマスク。 実際にウイルスや飛沫の侵入を防いでくれるのか気になりますよね。

次の

マスクの販売に関するお知らせ:株式会社SHARP COCORO LIFE

シャープ 製 マスク 販売 サイト 登録

シャープマスクの購入方法、販売サイト「 SHARP COCORO LIFE」の会員登録方法は? シャープマスクの購入方法は、 「」のECサイトで無料の会員登録をして購入します。 sharp で接続が拒否されました。 」 という悲しい表示が。。 どうやらアクセス集中のため、ページに入れなくなっているようです。 会員登録ページから登録できなくても、 SHARP COCORO LIFEの マスク販売お知らせサイトから入ればいいや! と思い、サイトを確認すると・・・ という表示はあるけれど、クリックできない仕様になっていました。 これは、販売時間までクリックできないようになっているのかもしれません。 シェープの公式Twitterでも、アクセスエラーのお詫び文が投稿されていました。 密、密で申し訳ありません。 どうかご容赦ください。 「密」をもじるあたりのセンス、光っています。 アクセスエラーばかりはどうにもならないので、復旧するまで待つしかなさそうです。 ・・・とはいえ、復旧したらすぐ購入できるようにしておきたいので、 会員登録のための準備は怠らずしておきましょう!• 販売開始:2020年4月21日(火)10:00~(予定)• 販売数量:1日3000箱• お一人様1箱(50枚入り)限り• 価格:2,980円(税抜)• 送料:660円 (税込、全国一律)• 配送方法:宅配便(佐川急便)• 支払方法:クレジットカードのみ シャープマスクの販売期間・販売数量 4月21日(火)の発売から 5月10日(日)までは、 毎日午前10時頃に在庫が補充されます。 3週間弱は、毎日3000箱ずつ販売されるということですね^^ 1日の販売分である3000個が売り切れると、 翌日まで在庫の補充はありません。 なので、買えなかったら翌日、またその翌日・・・ とひたすらトライを続けることになります。 また、幸運にもマスクが買えた場合も、 現時点では、 購入日を含めて3日間は再購入できなくなっています。 いないとは思いますが、、 バレないだろうと高を括って上記の期間中に複数購入したのが発覚した場合 注文はキャンセルされてしまう ので、3日間は大人しく待つのが吉です。 現在は1日3000個の提供ですが、 今後、生産能力を増強して1日1万箱の販売を目指すと発表しているので 今後のシャープさんに期待大です! シャープマスクの販売価格・送料 マスクが品薄とはいえ、税抜2,980円はちょっと高いなぁ・・・ と思っていると、ネットでも同じように思った方がいたようで、お値段の高さが話題になっていました。 この価格帯に関してシャープのTwitterでは、 ちょっとお高い点もすみません。 くわしいことは私も教えてもらえなかったのですが、さまざまな事情や要因を考え、この値段に決めました。 私も長らくこの会社で働いているのでわかりますが、決してぼったくるための値段ではないことは、申し添えておきます。 マスクの材料が少ないと聞いたこともあるし、 工場もフル稼働だとすると人件費や施設維持費など 色々かかっているのかも…?? なんて想像を膨らませながら、 まだそこまで困ってないし、すぐにマスクは買わなくてもいいかも、、 と節約モードに入る麦でございました。 あ、ここにもSHARPが!と何となく嬉しく感じられました。 そんなシャープのマスクは、液晶パネルも製造可能な三重県多気工場のクリーンルームで製造されています。 小さめの女性用マスクの製造は現在のところないようですが、 大は小を兼ねると言いますし、この非常事態なのであるだけで有り難いですよね^^ 商品の特長は、 SHARP COCORO LIFEのサイトに載っていたものを記載しておきます。 風邪などの際にも他の方への感染を予防します。 VFE試験やPFE試験でも99%以上の結果を確認しています。 5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」を採用 高密度フィルターの採用により、PM2. 5や花粉の対策としてご利用いただけます。 2月28日にマスクの製造を行うことを決定してから 突貫工事で生産されていると思いますが、品質も申し分ない出来上がりのようです。 さすがシャープさん! 【余談】SHARPのTwitterが面白すぎる件 個人的に前々からフォローしていたSHARPさんのTwitterアカウント。 特に、Twitterの「中の人」というマンガで描かれるSHARPさんが好きで好きで。 クソリプへの対応が神なところとか、 フォロワーさんに寄り添う感じとか、 もう、ほんと最高ーーーー!です。 最近また読みたくて探してたやつ。 作者ご自身が貼ってくれてシャープさんがリツイートしてくれた。 — ひえお hieo77 マスクを買う、買わないに関わらず、 一度Twitterを覗いてみてください^^案外クセになっちゃいますよ。 まとめ 都内でなかなかマスクが手に入らないので、実家の母にマスクgetをお願いしたところ 田舎でもマスクは絶望的…との回答。 全国的にマスク不足はまだまだ続きそうです。 例年よりマスクを付けている時間が長いので、 顔が赤く荒れてきたりと弊害も感じるこの頃。 布マスクや洗えるマスクなど、 マスクとの付き合い方を考えていくフェーズになってきたなという印象です。 とはいえ、何だかんだ不織布のマスクは使い勝手が良いので、 このご時世に頑張って生産してくれているシャープさんに感謝したいと思います^^.

次の