テレビ電話 無料。 【LINE】ビデオ通話(テレビ電話)のやり方|顔を見合って会話しよう!

パソコンでテレビ電話をする方法

テレビ電話 無料

・ 「光だんらんTV」のレンタル提供開始または廃止に伴う1ヵ月未満の月額利用料金は、日割計算にて請求いたします。 ・ ご利用には別途通話・通信料が必要です。 ・「テレビ電話」の通話料、「データコネクト(データ通信)」の通信料は「ひかり電話」の音声通話料と異なります。 <フレッツ光(FTTHアクセスサービス)について> ・サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。 エリアについては、お問い合わせいただくか[ ]をご確認ください。 ・本サービスについては、ご利用のパソコン環境(OS等)により、一部機能が制約される場合があります。 詳しくは、[]から各商品の留意事項をご確認ください。 ・パソコン等の端末機器を接続するのに必要なLANケーブルやLANカード等(NIC)はお客さまにてご準備ください。 ・インターネットのご利用には、フレッツ光 FTTHアクセスサービス に対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が必要です。 <ひかり電話(IP電話サービス)について> ・「ひかり電話(またはひかり電話A エース )(いずれもIP電話サービス)」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」(いずれもFTTHアクセスサービス)、または一部の「コラボ光」のいずれかのご契約、料金が必要です。 なお、「コラボ光」が廃止された場合は「ひかり電話」も同時に廃止になります。 ・0039等の電気通信事業者を指定した発信など、一部かけられない番号があります。 ・停電時はご利用いただけません。 ・「ひかり電話」のご利用には、別途工事費が必要です。

次の

テレビ電話

テレビ電話 無料

家族や友人とテレビ電話をしたいけどどのアプリが使いやすいの?• テレビ電話に料金はかかるの? そんなあなたの悩みに答えます。 今回はテレビ電話(ビデオ通話)ができるアプリであるLINEとSkypeについてです。 離れた家族や友人と話をしたいとき、電話でも用件は伝えられますが、できればお互いの顔を見ながら会話したいですよね。 私も妻が出産のために里帰りしたときに重宝しましたし、今でも実家の両親とよくテレビ電話をします。 テレビ電話なら実家の両親も孫の姿が見られてすごく嬉しそうです。 今回はテレビ電話ができる代表的なSNSアプリであるLINEとSkypeについて、その特徴と私が利用してみて感じたメリットやデメリットについてまとめてみました。 2~3分でサッと読めるのでぜひ読んでみてください。 LINE(ライン)でのテレビ電話(ビデオ通話)のメリット・デメリット LINE(ライン)テレビ電話の特徴・メリット LINEのメリットは、 ほとんどの人が利用しているアプリであるということです。 スマホを持っている人であればほぼすべての人が利用しており、最近はメールではなくほとんどの人がLINEで連絡を取り合っていますね。 そのため、家族や友人の連絡先が既に入っているので、テレビ電話をかけようと思ったときに特に新しい設定なども必要なく簡単にかけることができます。 かけ方も簡単で、かけたい相手とのトーク画面で電話のマークを押すと「無料通話」か「ビデオ通話」を選ぶタブが出てくるのでビデオ通話を選択すればよいだけです。 接続も早く相手が電話を取ればすぐに通話を開始することができます。 LINE(ライン)テレビ電話のデメリット LINEでのテレビ電話を利用してみて私が感じたデメリットとしては、 通信環境が悪いと映像がカクカクとして滑らかに動かなくなってしまうといったことです。 環境によっては数秒間止まって少し動き、また数秒間止まるといったように結構カクカクします。 スマホでのテレビ電話はまだましなのですが、 パソコンで利用したときは映像の動きが重すぎてとても実用に耐えうるものではありませんでした。 パソコンでのLINEテレビ電話はおすすめしません。 スポンサーリンク Skype(スカイプ)でのテレビ電話(ビデオ通話)のメリット・デメリット Skype(スカイプ)テレビ電話の特徴・メリット SkypeのメリットはLINEに比べるとテレビ電話の映像が滑らかに動くことです。 カクカク感があまりないのでストレスなくテレビ電話をすることができます。 実際に私もLINEでカクカクしている通信環境でSkypeを使ってみたことがありますが、動画の動きがかなり改善されました。 音声通話ではなくわざわざテレビ電話をするので、映像の滑らかさは大事ですよね。 また、パソコンで利用する場合でも滑らかな映像でテレビ電話することができます。 他のウィンドウを開いても映像は右上に小さなウィンドウで開かれるので、 パソコンの作業をしながらテレビ電話することもできます。 Skypeテレビ電話のデメリット Skypeのデメリットとしては接続までに時間がかかるということです。 通信環境の問題もあるかもしれませんが、相手がとっても通信が始まるまでに時間がかかったり、接続が切れることがあります。 また、もう1つのデメリットとしては、LINEと比べると利用しているユーザーが少ないということです。 もし相手がSkypeのアカウントを持っていない場合はアプリをインストールしたり連絡先を登録するのが必要になります。 SNSでのテレビ電話(ビデオ通話)は無料?有料? LINEやSkypeは通話は無料ですが、テレビ電話には料金がかからないのか気になる人も多いと思います。 結論から言うと、テレビ電話を利用しても通話と同じく料金がかかることはありません。 料金が発生することはありませんが、1つ気を付ける必要があります。 パケット通信料がかかるのには注意が必要 LINEやSkypeの基本的な利用には料金はかかりませんが、 パケット通信料がかかるので注意が必要です。 通話のときもパケット通信料はかかっているのですが、これがテレビ電話になると通話のみのときと比べて何倍ものパケット通信料が発生します。 契約している通信料の上限が3GBや5GB程度だと長時間の利用ですぐに上限に到達してしまいます。 Wi-Fi環境下で利用すればパケット通信料は発生しないため、テレビ電話はできるだけWi-Fi環境のある場所だけで利用するようにしましょう。 また、LINEモバイルを契約すればSNS使い放題のプランもあるため、どこでもテレビ電話やSNSが使いたいという場合はLINEモバイルに乗り換えるのもおすすめです。 私のおすすめはスマホならLINE、パソコンならSkype 今回はLINEとSkypeでのテレビ電話について特徴やメリット・デメリットを紹介しました。 それぞれによいところ、悪いところがありますが、私はパソコンでのSkypeテレビ電話が気に入っています。 その理由としては、画面が大きいこととテレビ電話しながらパソコン作業もできるからです。 ただ、スマホからであればLINEでも動画がそれなりに動くので、誰とでも繋がりやすいLINEの方が便利だと思います。 スマホ操作が苦手なお年寄りには「まごチャンネル」がおすすめ まごチャンネルは厳密にはテレビ電話ではありませんが、子供がいる家庭におすすめの商品です。 実家のご両親に孫の成長を見せたいけれど、両親がスマホを持っていないもしくは操作が苦手でテレビ電話ができないというケースも少なくないと思います。 最初に少し紹介しましたが、そんなときに大活躍してくれるのがこの 「まごチャンネル」です。 仕組みとしてはあなたがスマホの専用アプリから送った動画をがまごチャンネルの本体(受信ボックス)に届き、テレビでその動画が見られるというものです。 まごチャンネルのメリット• 両親へのプレゼントに最適(出産祝いのお返しや父の日、母の日、誕生日、還暦祝いなどなんにでもマッチします)• 一度設置してしまえばあとは 簡単操作で見られる(不安な方には設置サービスもあり)• 撮影した動画をアプリで送るだけなので手間いらず• テレビの大画面で孫の動画が見られるのでおじいちゃん、おばあちゃんも大喜び• 動画を見たことがスマホに通知されるのでご両親が元気にしているかがわかる• 受診ボックスがインターネット回線を内蔵しているので実家に インターネット環境が無くても問題なし 実家になかなか帰れないあなたにこそおすすめ 他にも、 孫を見せに実家に帰る頻度が少なくてもよくなるということもメリットとして挙げられます。 私は今住んでいるところが義父母の実家から離れており、帰るのにもそれなりのお金と時間がかかるため、なかなか帰ることができません。 孫を見せに帰れないということもあって少し負い目を感じることもありましたが、 まごチャンネルを送ってからは孫の動画を見てすごく喜んでくれるようになったため気持ちも楽になりました。 自分の両親にも義父母にもプレゼントとして送りましたが、どちらも喜んでくれて 親孝行できてよかったという気持ちになりました。 また、以前はことあるごとに次はいつ帰ってくるのかというプレッシャーがすごかったですが、まごチャンネルを送ってからはそのプレッシャーも減ったように感じます(笑) 本体価格は19,800円とコスパがよい 価格は19,800円と若干高めですが、 親孝行にもなるし、実家にしょっちゅう帰らなくてよくなるということを考えるとコストパフォーマンスとしては非常に優れていると思います。 また、特別なプレゼントとして価格帯的にちょうどよいのもグッドです。 購入した後でもマイページから決済情報を変更で支払う人を変更することができるので、まずはサプライズでプレゼントしてその後支払い者を変更ということができます。 もし自分達で支払うという場合でも、ご両親にスマホをプレゼントする代わりにまごチャンネルをプレゼントしたと考えれば、スマホの料金よりはかなり安いため、負担としてはごくごくわずかと思います。 孫の成長をおじいちゃん、おばあちゃんに見せてあげたいという方にはおすすめですので、ぜひご検討ください。

次の

テレビ電話

テレビ電話 無料

スカイプでこんなことができる! インターネット電話とは、その名の通りを使って通話できるようになる電話です。 その中でも有名なのが Skype(スカイプ)です! Microsoftのスカイプ ちなみに SkypeはMicrosoftが運営しています。 そういう意味でも安心して使えますね。 4月になると転勤、転校、留学、引越し、一人暮らし、単身赴任など、いろんな 物理的別れがありますよね? ですが、 スカイプがあれば、 無料で物理的距離を乗り越えてくれます。 どこでも何時間でも「無料」で通話 スカイプ同士なら、 場所も無制限、24時間つなぎっぱなしでもOKで 時間も無制限で通話ができます! 国内、国外問わずですので、すごいですよね。 わたしがアメリカに留学していたとき(90年代半ば)は、家族と電話で話すのにも国際電話を使い、いつも時間を気にしながら話をしていました。 それでも高い料金を払っていましたが、 今は無料で通話が可能なんですね~! ただ、当たり前ですが、通話する2人が、お互いパソコン(もしくはスマホ等)を持っていて、 スカイプをインストールしていないとダメです。 さらに言うと、2人が同じ時間に スカイプを起動させていて、ログインしていないとダメです。 ちなみに有料プランというのがあって、契約すると、普通の電話とか携帯電話にもかけられるようになりますよ~。 カメラがあればビデオ通話(テレビ電話)も! そして、 Skypeなら、ビデオ通話も可能です。 ビデオ通話とは、パソコンの画面に相手の顔が写り、相手の顔を見ながら電話ができる機能です。 スマホ等の端末でも使える。 Skypeを使えるのは、パソコンだけではありません。 iPhoneを始めとするスマホや、やなどの端末でもアプリを使って Skypeで話せます。 WiFi、ネット回線などでインターネット接続ができることが前提ですが。 もちろん、スマホの スカイプからパソコンの スカイプにもかけられますし、逆もできます。 メッセージやデータ・画像も送れる Skypeにはチャット機能もあります。 つまり通話ができなくても、 文字を送ったり、写真画像を始めとするデータを送ったりできるんですよ。 メッセージ欄に写真データを始めとするデータを掴んで落とすことで、相手に送ることもできます。 相手がオフラインのときは「待機中」となります。 やり方は簡単です。 メッセージを入れるウインドウにデータをつかんできて、ポトンと落とすだけ! グループビデオ通話もできる! この Skypeですが、なんと複数のユーザーで同時電話に使えるんですね。 しかも、以前は有料だったグループ通話が現在は 無料に。 さらには25名だった制限が、 50名までに拡張されました。 積極的に企業が活用すれば、 遠隔のスタッフとのやりとりや育児休暇を取っているスタッフとのミーティングも簡単にできますよね。 すばらしい。 オンラインで格安英会話教室 このTV電話の機能をフルに活用したサービスに「」というものがあります(とは関連はありません)。 わたしも、この存在を初めて知ったときは衝撃でした。 どういうものかというと、英会話スクールをオンラインでやるわけです。 たとえばこんなメリットが……• とにかく安い! 希望の時間を選べる• 場所を選ばない! 基本的にマンツーマン• ちゃんと文字も送れる• 写真などデータも送れる• 録音して復習も可能 くわしくは下記記事に詳しくあります。 参考: スカイプの使い方 使い方はものすごく簡単!シンプルなので感覚的に使えます。 インストールは以下のページからダウンロードしてからです。 相手を探して登録 電話なので相手がいないと話せません。 まずは話したい相手を登録し、話せる状態にします。 簡単にはこちらのようにして相手を登録します。 1「連絡先を追加」をクリック 「連絡先を追加」をクリックします。 スカイプのウインドウの左下にある 連絡先を追加をクリックする。 2「Skypeユーザーを検索」で相手を探す 「Skypeユーザーを検索」で相手を探します。 そして、上に出てくる Skypeユーザーを検索で、相手の電話番号、もしくはスカイプIDを入れて検索する。 3「連絡先リストに追加」をクリック 「連絡先リストに追加」をクリックしましょう。 右上に出てくる 連絡先リストに追加をクリック。 ただ、話したい相手が スカイプをやっていないと話せないので、その場合、まずは相手に スカイプを始めてもらう必要があります。 電話のかけ方 ここでは、 スカイプ同士での電話のかけ方を紹介します。 まずは、左の連絡先リストから、かけたい相手を選びましょう。 そして、右側に出る相手の情報から ビデオ通話もしくは 通話をクリックすればかけられますよ。 左の連絡先リストから、かけたい相手を選ぶ。 そして、右側に出る相手の情報から ビデオ通話もしくは 通話をクリック。 スカイプ同士の通話のみ無料で、普通の電話にかける場合はお金がかかります。 メッセージ・データの送り方 メッセージ・データの送り方も簡単です。 上記の「電話のかけ方」と同じく、左の連絡先リストから相手を選び、右側に現れる メッセージ入力欄に文章を入れます。 電話をかけるときと同様に、左の連絡先リストから、かけたい相手を選ぶ。 そして、右下に出るメッセージ入力欄に入力し、 送信ボタンを押す。 データはドロップすることで送れますよ。 メッセージ欄に写真データを始めとするデータを掴んで落とすことで、相手に送ることもできます。 相手がオフラインのときは「待機中」となります。 さて、こんなことを最後に書くと、元も子もないのですが、わたしは基本的に緊急でもない限り、です(笑)。 文字で情報を送った方が言いたいことを伝えられるし、電話はお金がかかるし、何より無駄話が多くなってしまうから。 メールなら1分で終わる内容が電話だと30分になったりしますよねぇ……。 ムダすぎる! ただし、「伝達目的の電話」が嫌いなだけで、 感情的なつながりを求める場合は、やっぱり音声通話がすばらしいです。 例えば、先日したときは、しばらく子どもたちと離れていなければなりませんでした。 でも、病院にパソコンを持ち込み、 スカイプでテレビ電話していたおかげで、寂しさはかなり紛れました。 本当にSkypeに感謝です!.

次の