あまの 耳鼻 科。 安城市の耳鼻咽喉科|あまのがわ耳鼻咽喉科クリニック

あまの耳鼻咽喉科医院 耳鼻咽喉科の診療内容・診察時間

あまの 耳鼻 科

電話番号 086-955-8191 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 ー ー 15:00-18:30 15:00-18:30 ー 15:00-18:30 15:00-18:30 14:00-17:30 ー ー 駐車場 あり 無料 15台 有料 0台 管理医師 天野 孝志 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 耳鼻咽喉科系 その他 専門医 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 実施治療 予防接種 子供の頃から鼻炎と花粉症で 合う耳鼻科を求めて いろんな耳鼻科に通いました。 私には一番この病院があってる気がします。 細かい説明で 安心です。 うちの子も 鼻炎とアトピーがあるんですが 子供は... 子供の頃から鼻炎と花粉症で 合う耳鼻科を求めて いろんな耳鼻科に通いました。 私には一番この病院があってる気がします。 細かい説明で 安心です。 うちの子も 鼻炎とアトピーがあるんですが 子供は こちらで治療するのは 嫌がりません。 他の病院では 治らなかったり 治療が嫌だったりするので 最近は 耳垢のお掃除するのも ここで 綺麗にとってもらってます。 以前通ってた病院では 目もかゆいというと 結構きつい目薬 ポーンと出されて その薬がないと痒くなる状態が続いて やめるのに やめてから 薬に頼りたくなくなるまで すごく時間かかったので 目薬には 結構敏感なんですが 天野先生は この私の話をする前に 鼻炎で目もかゆくないですか?と目薬についての説明もたくさんしてくださって 私の症状と合う きつくない薬から出してくださって 今は 目薬は 花粉症のゴロゴロしたり かゆい時だけ使うようになりました。 耳も すぐ 自分でかくと 耳アトピーなので とまらなくなって かきむしって じくじくになって 聞こえが悪くなるのを繰り返して 病院ばっかり行ってましたが こちらの薬で かなり緩和されました。 そのときは可もなく不可もなく、という感じでした。 子どもたちも、小学生の娘を連れて... 大人である私も花粉症があるため、鼻の状態が悪くなると行ってみてもらい、奥の鼻水をとってもらったり吸入をしていました。 そのときは可もなく不可もなく、という感じでした。 子どもたちも、小学生の娘を連れて行ったときは大丈夫だったのですが、初めて年中の子を連れて行ったとき、子どもが怖がってないてしまったところ… 医師も看護師も若干イライラしながら押さえつけて診察するので、余計に子どもが怖がり、大変でした。 うちの子が悪いのは百も承知ですが、普通は少しでもなだめたり、「頑張ったね」の一言があると思うのですが、全くなし。 怖がって動いてしまったので、鼻の奥が傷つき鼻血が出たのですが「ほら動くから!」と怒られ…。 確かに動いたせいかもしれませんが、普通「ごめんね、痛かったね」じゃないでしょうか…。 更に鼻血で混乱して泣き止まない子供に対して「泣いてたら余計に血が止まらないよ!」と叱り…。 いや、確かにそうなんでしょうけども…。 看護師さんにイライラと対応されたことが初めてだったので圧倒され、「すみません」と言いながらも、小さい声で必死に子どもをなだめ、頑張ったねと言いながら帰りました。 それ以来、大人の私もなんとなく嫌になって病院をかえました。 かなり前の話で、その後よく「看護師募集」と書いてあるのを見かけるので、今はあの時の看護師さんとは違う可能性も高いように思います。 医師の診察は特に悪いとは思いませんので、怖がらずにみてもらえる年齢ならそこまで問題はないかと思います。 以前耳が痛くなり、受診しました。 結果は外耳炎とのことでした。 その後も何度かお世話になっています。 ずっと前に子供が受診したことがありましたが怖くて泣き叫ぶ子供に結構厳しかったです。 助手の... 以前耳が痛くなり、受診しました。 結果は外耳炎とのことでした。 その後も何度かお世話になっています。 ずっと前に子供が受診したことがありましたが怖くて泣き叫ぶ子供に結構厳しかったです。 助手の方も先生と一緒に厳しく言うので、子供としても更に恐怖だったみたいです。 まぁ動くと危ないのもわかりますが、もう少し優しくしてほしかった。 耳の中をカメラで見せてくれるので、それが大人としても面白い。 耳垢を綺麗にしてくれる様子もしっかり見えました。 大人の私は家からも近いし、何かあったときにはお世話になるつもりですが、子供が小さいうちは子供だけは少し遠い耳鼻科に連れて行くつもりです。 薬局も近くにあるし、便利です。 待ち時間も他の病院よりはいつも短いかな。

次の

藤枝市 耳鼻咽喉科 アレルギー科 焼津市 あまの耳鼻咽喉科クリニック

あまの 耳鼻 科

近鉄大阪線の河内山本駅から北へ歩いてすぐ、クリニックビルの2階に「まえだ耳鼻いんこう科」が見える。 地域で長く親しまれてきた「あまの耳鼻咽喉科」を引き継ぎ、2019年6月に開院。 院長の前田秀典先生は、近畿各地の総合病院や耳鼻咽喉科クリニックで幅広い診療経験を積み、縁あって継承を決意。 「地域の皆さんとの信頼関係を大事に育てて、気持ち良く通院してもらえるようにしたいですね」と穏やかで誠実な口調で語る。 患者数が多い高齢者の難聴に対しては専門の外来時間を新たに設け、得意とする耳のかゆみの相談にも力を入れたいとのこと。 自身も父親であり、子どもにも気持ち良く通ってもらいたいと語る前田院長に、これまでの仕事や、思い描いている取り組みについて聞いた。 (取材日2019年8月8日) どのような患者さんが受診されていますか。 この近辺は、古くから長くお住まいの方が多い地域です。 患者さんは近所から通われるご高齢の方が比較的多く、年齢的な事情から、難聴に長年悩まれていることが多いですね。 一方で、河内山本駅からすぐの便利な場所でもありますので、会社や学校帰りの方にも寄ってもらいやすいよう、診察時間は19時までにしました。 再診以降であれば、インターネットで予約を取ることもできます。 どの年齢層の方にも快適に過ごしてもらいたかったこと、また同じビル内に小児科のクリニックがあるので、子どもの患者さんもいらっしゃるだろうと思い、待合室は明るくソフトな内装にリニューアルしました。 照明にこだわり、キッズスペースも一新して、おもちゃや絵本を新しくしています。 クリニックのマークをかわいいウサギにしたのも、お子さんに親しみやすさを感じてほしかったからです。 これまでの経過や困っていることをお聞きし、聴力検査を行って、場合によっては補聴器をお勧めします。 ただ、検査結果から難聴が認められても、補聴器を使うかどうかの判断は一律ではなく、あくまでも患者さんの症状を総合的に診ながら相談するようにしています。 また、補聴器を使うことになれば、新たに始めた補聴器の外来を利用してもらえます。 ご高齢の方では、「補聴器の販売店まで行くのが難しく家族に頼んでまで買いに行くことができない」などという理由で、補聴器の購入が難しいことがあるんですね。 補聴器の販売業者さんにクリニックへ来てもらいますので患者さんは通い慣れた場所でさまざまな種類の補聴器を試せますし、必要に応じて私から患者さんへアドバイスをさせていただくこともできます。 患者さんからはご好評をいただいていますので、より充実させていきたいと思います。 他に、先生が力を入れていることがあれば教えてください。 勤務医の時代には、さまざまな病院で幅広い耳鼻科疾患の治療にあたってきました。 耳でいうと、難聴の次に多い症状が「耳のかゆみ」なんですね。 些細な症状だと思われるかもしれませんが、耳のかゆみで悩んでいる方は、実は非常に多いんです。 基本的にはアレルギー体質の方が多く、かゆみのせいでしょっちゅう耳を触っています。 触るとまたかゆくなる、この悪循環で、そのうちに傷がついて痛くなったりじゅくじゅくしたりして、そこで初めて受診されることも多いのです。 「耳を触らないで」と言うのは簡単ですが、ご本人には難しい。 ですが、これまでの経験から私なりに工夫してきた方法で、耳のかゆみをかなりコントロールできると感じています。 耳のかゆみは年齢を問わず起こりますし、とてもつらいものですので、「こんなことで」と思わずにぜひ相談してほしいですね。 小さなお子さんでは、よく鼻水が出るものです。 そのたびに受診して治療を受けるお子さんもいますが、一方で「子どもはよく鼻水を出すものだから」と、受診はせずに様子を見るご家庭もあります。 しかし、子ども自身がそれに慣れてしまい、大人に言わないまま鼻水が出ている状態が続くと、知らず知らずのうちに滲出性中耳炎などの中耳炎になってしまうこともあります。 ですから、子どもの鼻の調子が悪いと感じたら、様子をよく見て、一度は耳鼻咽喉科を受診してほしいですね。 私の経験では、3~5歳ぐらいのお子さんはあまり自分のことを言わないので、受診した時には「もっと早く来てくれれば」となりがちです。 不思議と6歳ぐらいになると、鼻水が出ている、聞こえにくい、と教えてくれることが多いようです。 「人の役に立つ」クリニックでありたい 実は、高校卒業後は大学の医学部ではない学部に進学し、勉強していました。 しかし、就職を意識するようになると、もう少し頑張って、世の中の役に立つ仕事をしたいと思うようになりました。 「役に立つ」ということを突き詰めるとやはり医療系の仕事が見えてきたので、迷ったのですが大学を辞めて予備校に通わせてもらい、医学部に再入学しました。 周囲には5歳年下のフレッシュな学生が多かったのですが、医学部は面白いところで私と同年代の学生もいて、さまざまな友人と交流する充実した4年間を過ごせました。 その後も、研修先の医師や先輩との出会いから耳鼻咽喉科を専門に選び、勤務先で担当した患者さんからオールマイティーな診療技術を学ばせていただきました。 特にNTT西日本大阪病院(現・第二大阪警察病院)で頭頸部がんの治療に携わった経験は、今の診療でも重大な疾患を見逃さないという姿勢に結びついていますね。

次の

あまの耳鼻咽喉科医院 耳鼻咽喉科の診療内容・診察時間

あまの 耳鼻 科

電話番号 086-955-8191 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 ー ー 15:00-18:30 15:00-18:30 ー 15:00-18:30 15:00-18:30 14:00-17:30 ー ー 駐車場 あり 無料 15台 有料 0台 管理医師 天野 孝志 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 耳鼻咽喉科系 その他 専門医 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 実施治療 予防接種 子供の頃から鼻炎と花粉症で 合う耳鼻科を求めて いろんな耳鼻科に通いました。 私には一番この病院があってる気がします。 細かい説明で 安心です。 うちの子も 鼻炎とアトピーがあるんですが 子供は... 子供の頃から鼻炎と花粉症で 合う耳鼻科を求めて いろんな耳鼻科に通いました。 私には一番この病院があってる気がします。 細かい説明で 安心です。 うちの子も 鼻炎とアトピーがあるんですが 子供は こちらで治療するのは 嫌がりません。 他の病院では 治らなかったり 治療が嫌だったりするので 最近は 耳垢のお掃除するのも ここで 綺麗にとってもらってます。 以前通ってた病院では 目もかゆいというと 結構きつい目薬 ポーンと出されて その薬がないと痒くなる状態が続いて やめるのに やめてから 薬に頼りたくなくなるまで すごく時間かかったので 目薬には 結構敏感なんですが 天野先生は この私の話をする前に 鼻炎で目もかゆくないですか?と目薬についての説明もたくさんしてくださって 私の症状と合う きつくない薬から出してくださって 今は 目薬は 花粉症のゴロゴロしたり かゆい時だけ使うようになりました。 耳も すぐ 自分でかくと 耳アトピーなので とまらなくなって かきむしって じくじくになって 聞こえが悪くなるのを繰り返して 病院ばっかり行ってましたが こちらの薬で かなり緩和されました。 そのときは可もなく不可もなく、という感じでした。 子どもたちも、小学生の娘を連れて... 大人である私も花粉症があるため、鼻の状態が悪くなると行ってみてもらい、奥の鼻水をとってもらったり吸入をしていました。 そのときは可もなく不可もなく、という感じでした。 子どもたちも、小学生の娘を連れて行ったときは大丈夫だったのですが、初めて年中の子を連れて行ったとき、子どもが怖がってないてしまったところ… 医師も看護師も若干イライラしながら押さえつけて診察するので、余計に子どもが怖がり、大変でした。 うちの子が悪いのは百も承知ですが、普通は少しでもなだめたり、「頑張ったね」の一言があると思うのですが、全くなし。 怖がって動いてしまったので、鼻の奥が傷つき鼻血が出たのですが「ほら動くから!」と怒られ…。 確かに動いたせいかもしれませんが、普通「ごめんね、痛かったね」じゃないでしょうか…。 更に鼻血で混乱して泣き止まない子供に対して「泣いてたら余計に血が止まらないよ!」と叱り…。 いや、確かにそうなんでしょうけども…。 看護師さんにイライラと対応されたことが初めてだったので圧倒され、「すみません」と言いながらも、小さい声で必死に子どもをなだめ、頑張ったねと言いながら帰りました。 それ以来、大人の私もなんとなく嫌になって病院をかえました。 かなり前の話で、その後よく「看護師募集」と書いてあるのを見かけるので、今はあの時の看護師さんとは違う可能性も高いように思います。 医師の診察は特に悪いとは思いませんので、怖がらずにみてもらえる年齢ならそこまで問題はないかと思います。 以前耳が痛くなり、受診しました。 結果は外耳炎とのことでした。 その後も何度かお世話になっています。 ずっと前に子供が受診したことがありましたが怖くて泣き叫ぶ子供に結構厳しかったです。 助手の... 以前耳が痛くなり、受診しました。 結果は外耳炎とのことでした。 その後も何度かお世話になっています。 ずっと前に子供が受診したことがありましたが怖くて泣き叫ぶ子供に結構厳しかったです。 助手の方も先生と一緒に厳しく言うので、子供としても更に恐怖だったみたいです。 まぁ動くと危ないのもわかりますが、もう少し優しくしてほしかった。 耳の中をカメラで見せてくれるので、それが大人としても面白い。 耳垢を綺麗にしてくれる様子もしっかり見えました。 大人の私は家からも近いし、何かあったときにはお世話になるつもりですが、子供が小さいうちは子供だけは少し遠い耳鼻科に連れて行くつもりです。 薬局も近くにあるし、便利です。 待ち時間も他の病院よりはいつも短いかな。

次の