胚盤胞移植出産予定日。 不妊鍼灸・不育鍼灸☆彡初めての胚盤胞移植で妊娠されました

胚盤胞の移植後の症状は?着床時期はいつ?【不妊治療net】

胚盤胞移植出産予定日

私は約2年間の不妊治療を経て男女の双子を出産しました。 ステップアップのタイミングでKLC(加藤レディースクリック)に転院、2回目のIVFで妊娠。 今回、自然周期法で凍結胚盤胞を移植した時のことについて書いていきます。 移植周期 採卵後、 ソフィアA配合錠を12錠もらって、生理が来るのを待ちました。 診察の時に「次は、生理が来てから10日後に受診するように」と言われたので、次の予約は後日。 卵胞チェックで3回受診 もともと排卵が遅めなので、3回も受診になってしまいました。 3回目、排卵直前の採血結果はこちら。 心配していたプロラクチン(PRL)は15. 1と低め。 ブセレキュアで排卵 3回目の卵胞チェックの診察で、当日18時に ブセレキュアを使用するようにとの指示。 移植する日は 6日後。 受付の時間も指定されていて、仕事との両立が難しいところ... (他2つはBグレード) 5日目胚盤胞です。 アシストハッチングするかどうか自分で判断できず、培養士さんの判断にお任せしてもらうことにしました! 移植日は朝8時に受付 受付を済ませたらすぐに採血。 採血結果はこちら。 無事に移植決定! この日は夫も一緒に来院。 先に夫が呼ばれ、時間差で私が呼ばれます。 今回も8階。 名前は分からないけど男の先生で、痛くない!出血もなかったです!(1回目は痛くて出血しました... デュファストンを服用。 内診は無くて、診察室で結果を待ちます。 採血結果はこちら。 値がしっかり出ているとのことで、デュファストンは飲むのをやめるようにとのこと。 値が高すぎるとか双子の可能性についての話は全く無く、この時は自分が双子妊娠しているとは思わず。 ちなみに、 双子だと分かったのは心拍確認の時です! まとめ KLCでの移植周期の流れを簡単に書いてみました。 不妊治療中はリセットするたびに気持ちが沈み、ネット検索をたくさんしていました。

次の

【胚盤胞移植後の症状】BT1からBT14~妊娠判定結果アリ

胚盤胞移植出産予定日

超高齢出産での双子なので、リスクが高いですよね。 もっと若いころなら何も考えずに大喜びでしたが、やっぱり少し不安があります。 漢方薬(当帰芍薬散)について 以前不妊治療をしていた時に、漢方薬局の先生に当帰芍薬散を勧められて飲んでいて、卵子提供をすると決めてからまた飲み始めていました。 というのも、45歳を過ぎてくらいから経血量が減ったり、1か月生理がなかったり、茶色いオリモノしかなかったりということが度々あったので。 閉経していても卵子提供は受けれますが、生理が1か月なかったりすると、移植に影響があるのではと思ったので、また飲み始めていました。 卵子提供を受けた後の注意事項に、漢方薬を控えるよう書いてあったので飲んでいなかったのですが、ネットで調べると、妊娠中に飲むといいと書いてあるものがあったので、再開してもいいか大新生殖中心に問い合わせしました。 返事は、飲んでも問題ないということで、また飲むことにしました。 ですが、すぐお腹が空いて間食してしまうので、1日2回食前の薬ですが、朝食前だけ飲むことにしました。 41歳の時に人工授精で初めて妊娠したときは、心拍が確認できないまま稽留流産となったので、まずは心拍確認できてほっとしました。 バックアップクリニックの先生に、「ちなみにどこにしようと思ってるの?」と聞かれ、地元の大きな総合病院の名前を言うと、「いいと思います!」という力強い返事が返ってきました。 やっぱり超高齢の多胎妊娠ですから、心配なさってくれているのかもしれません。 不妊治療クリニック(バックアップクリニック)も卒業となります。 転院先での妊婦健診からは母子手帳が必要になるので、2冊もらってきてくださいと言われました。 あ、そうだった、2冊だった!双子だから母子手帳は2冊なんですよね~。 忘れるところでした。 エコー写真20200121 5日目胚盤胞の出産予定日について この日、出産予定日も教えてもらいました。 5日目胚盤胞を移植した日の5日前(排卵日)が妊娠2週0日(2W0D)となり、移植日の2日後が3週0日。 その1週間後が妊娠4週0日となります。 私の場合、2019年11月29日金曜日に胚盤胞移植だったので、2日後の12月1日日曜日が妊娠3週0日となります。 その1週間後の12月8日が妊娠4週0日で、計算していくと、出産予定日の妊娠40週0日は、2020年8月16日。 初めて台湾の大新生殖中心に行った日の1年後なのです!すごい偶然です。

次の

胚盤胞移植 フライングはいつから反応ありましたか?

胚盤胞移植出産予定日

私は約2年間の不妊治療を経て男女の双子を出産しました。 ステップアップのタイミングでKLC(加藤レディースクリック)に転院、2回目のIVFで妊娠。 今回、自然周期法で凍結胚盤胞を移植した時のことについて書いていきます。 移植周期 採卵後、 ソフィアA配合錠を12錠もらって、生理が来るのを待ちました。 診察の時に「次は、生理が来てから10日後に受診するように」と言われたので、次の予約は後日。 卵胞チェックで3回受診 もともと排卵が遅めなので、3回も受診になってしまいました。 3回目、排卵直前の採血結果はこちら。 心配していたプロラクチン(PRL)は15. 1と低め。 ブセレキュアで排卵 3回目の卵胞チェックの診察で、当日18時に ブセレキュアを使用するようにとの指示。 移植する日は 6日後。 受付の時間も指定されていて、仕事との両立が難しいところ... (他2つはBグレード) 5日目胚盤胞です。 アシストハッチングするかどうか自分で判断できず、培養士さんの判断にお任せしてもらうことにしました! 移植日は朝8時に受付 受付を済ませたらすぐに採血。 採血結果はこちら。 無事に移植決定! この日は夫も一緒に来院。 先に夫が呼ばれ、時間差で私が呼ばれます。 今回も8階。 名前は分からないけど男の先生で、痛くない!出血もなかったです!(1回目は痛くて出血しました... デュファストンを服用。 内診は無くて、診察室で結果を待ちます。 採血結果はこちら。 値がしっかり出ているとのことで、デュファストンは飲むのをやめるようにとのこと。 値が高すぎるとか双子の可能性についての話は全く無く、この時は自分が双子妊娠しているとは思わず。 ちなみに、 双子だと分かったのは心拍確認の時です! まとめ KLCでの移植周期の流れを簡単に書いてみました。 不妊治療中はリセットするたびに気持ちが沈み、ネット検索をたくさんしていました。

次の