白石麻衣 ポロリ。 白石麻衣 『ごくせん』新主役報道で大ピンチ!?

白石麻衣、乳首出しヌード披露!ピンクの乳輪ポロリはその伏線!卒業と引き換え乳首解禁に合意した!: 裏芸能発信

白石麻衣 ポロリ

「夕刊紙にありがちなブチ上げかもしれません。 白石はいまだ卒業が決まらず、乃木坂に〝名誉OG〟として部分的に在籍。 同時にソロでも活動するという話です。 白石の活動自体は注目ですが、『ごくせん』主演となればケタ違いの話題でしょう」(テレビ雑誌編集者) 同ドラマは仲間由紀恵が主演。 仲間が演じる熱血高校教師・ヤンクミの奮闘を描いた学園ドラマだ。 2002年、05年、08年と3シリーズ制作され、09年には映画化もされている。 「仲間は美人ですが、もともとコミカルな女優。 『ごくせん』ではジャージに丸眼鏡姿を披露しています。 白石も間違いなく美人ですが、そういった役柄を演じきれるのか。 演技力も未知数な部分がありますからね」(同・編集者) 白石では『ごくせん』を背負えない? 『ごくせん』は視聴率も驚異的だった。 第1シリーズ平均視聴率17. 第2シリーズ28. 第3シリーズ22. 8%を記録している。 「近年でいう『ドクターX』シリーズのような怪物ドラマでした。 不良たちと正面から向き合う仲間の演技は泣けますし、各方面から絶賛された。 女優としてほとんど実績のない白石を、そんなドラマの主演に起用するのかは非常に疑問がありますね」(芸能記者) 6月3日に放送された『ごくせん 2002特別編』は視聴率12. 7%を記録。 これに気を良くしたのか、日本テレビは第1シリーズの全話放送も発表している。 「昔と違い、平均視聴率10%で合格といわれる昨今のテレビドラマ、再放送で12%台というのは驚異的です。 それを考えると、白石で新ドラマの冒険をする必要があるのか。 「そもそも『ごくせん』の新作があるのかも不明。 それに、新作はなぜ仲間ではダメなのか分かりません。 正直、歴史に残る名作の主演に、いきなり白石ってあるのでしょうか。 テレビ界では『無謀!』という声が圧倒的です」(前出のテレビ雑誌編集者) 〝乃木坂の美の象徴〟として活躍の幅を広げてきた白石。 女優としてはこれからだけに、温かい目で見守りたいところだが…。 白石 麻衣 日本のアイドル、女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『LARME』の元レギュラーモデル、『Ray』の元専属モデルである。 群馬県出身。 身長162 cm。 血液型はA型。 愛称は、まいやん。 生年月日: 1992年8月20日 年齢 27歳 事務所: 乃木坂46合同会社.

次の

乳首がチラリ!? 芸能人たちの「ポロリ事故」ニュースランキング

白石麻衣 ポロリ

思わぬタイミングで発生する芸能人たちの予想外のハプニング。 旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝ポロリ事故〟記事をご紹介します(5/25配信まで集計)。 1位に選ばれたのは、『SKE48』の元メンバーでセクシー女優・三上悠亜の〝ポロリ事故〟。 2019年1月14日、ツイッターを更新した三上。 新成人にエールを送ろうと「SKE48」時代の写真を4枚掲載したのですが、そのうちの1枚に問題が…。 AKBグループ成人式に出席した際に撮影したと思われる写真には、「祝成人」と書かれた神札を手にした三上の姿が写っていました。 その神札に記載されていた芸名は、三上がSKEグループ時代に使用していたもの。 三上はツイッターを更新した直後、慌てて「あ、やばい本名…」と続けてツイートし、アイドル時代、本名で活動していたことを自ら明かす形になりました。 これについてファンからは「アレ、やはり本名やったんや…」や「今も昔も好きだよ」などの声があがりました。 続いて2位に選ばれたのは、タレント・木下優樹菜の〝ポロリ寸前〟ファッションにまつわるニュース。 2019年5月14日、木下はインスタグラムに、当時婚姻関係にあった藤本敏史、子どもたちとの家族写真を投稿。 このとき着用していたノースリーブの服は右肩のみが支えられており、左は胸元から肩は丸出しとなかなか高い露出度でした。 子持ちとは思えない色気とやんちゃさが伝わる姿に、「こんなエロイママになりたい」や「子ども産んでもセクシーでい続けられるのすごい」などファンからは大絶賛の声が。 しかし一方で、「セクシーには見えない。 下品に見えるだけ」や「胸見えそうで下品過ぎる」といった意見もありました。

次の

白石麻衣、乳首出しヌード披露!ピンクの乳輪ポロリはその伏線!卒業と引き換え乳首解禁に合意した!: 裏芸能発信

白石麻衣 ポロリ

思わぬタイミングで発生する芸能人たちの予想外のハプニング。 旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝ポロリ事故〟記事をご紹介します(5/25配信まで集計)。 1位に選ばれたのは、『SKE48』の元メンバーでセクシー女優・三上悠亜の〝ポロリ事故〟。 2019年1月14日、ツイッターを更新した三上。 新成人にエールを送ろうと「SKE48」時代の写真を4枚掲載したのですが、そのうちの1枚に問題が…。 AKBグループ成人式に出席した際に撮影したと思われる写真には、「祝成人」と書かれた神札を手にした三上の姿が写っていました。 その神札に記載されていた芸名は、三上がSKEグループ時代に使用していたもの。 三上はツイッターを更新した直後、慌てて「あ、やばい本名…」と続けてツイートし、アイドル時代、本名で活動していたことを自ら明かす形になりました。 これについてファンからは「アレ、やはり本名やったんや…」や「今も昔も好きだよ」などの声があがりました。 続いて2位に選ばれたのは、タレント・木下優樹菜の〝ポロリ寸前〟ファッションにまつわるニュース。 2019年5月14日、木下はインスタグラムに、当時婚姻関係にあった藤本敏史、子どもたちとの家族写真を投稿。 このとき着用していたノースリーブの服は右肩のみが支えられており、左は胸元から肩は丸出しとなかなか高い露出度でした。 子持ちとは思えない色気とやんちゃさが伝わる姿に、「こんなエロイママになりたい」や「子ども産んでもセクシーでい続けられるのすごい」などファンからは大絶賛の声が。 しかし一方で、「セクシーには見えない。 下品に見えるだけ」や「胸見えそうで下品過ぎる」といった意見もありました。

次の