自動車 名義 変更 福岡。 福岡運輸支局

結婚し名義が変わった後の車検と名義変更の方法と必要書類|車検や修理の情報満載グーネットピット

自動車 名義 変更 福岡

結婚し名義が変わった後の車検と名義変更の方法と必要書類 結婚によって苗字が変更することは、女性なら特によくあることです。 車検証に旧姓が記載されている場合は、名前も新しいものに変える必要があります。 つまり、「名義変更」です。 とはいっても、会社や子育て・介護など、みんな普段の生活に精一杯なのですから、車検証上の名義変更をするのはいろんな書類が必要ですし、はっきり言って面倒な作業ですよね。 では、車検と同時に名義変更もおこなうには、どんな書類が必要なのでしょうか? 使用者のみ、名義を変更する場合 1.車検証 2.所有者の委任状 所有者の押印があるもの 3.新たな使用者の委任状 新たな使用者の押印があるもの 4.新たな使用者の住民票又は印鑑証明書 発行日から3ヶ月以内のもの 5.新たな使用者の車庫証明書 発行日から1ヶ月以内のもの 名義変更を、車検と住所変更も同時におこなう場合は、必要な書類が増えます。 業者の方が、あなたの場合はどんな書類が必要なのか必要になる書類を丁寧に説明してくれますし、必要ない書類を準備してしまう失敗も防ぐことができます。 また、運輸局で用意する書類はすでに整備工場に揃えてあることが多く、書き方も教えてもらえるのでスタッフの人に聞いてみましょう。 所有者と使用者の名義が異なる場合 使用者を変更する場合は、 1.車検証 2.所有者の委任状 所有者の押印があるもの 3.使用者の委任状 使用者の押印があるもの 4.使用者の住民票 発行日から3ヶ月以内のもの 5.手数料納付書 6.納税申告書 自動車税・自動車取得税 7.申請書 となります。 2、3の委任状は、本人が申請をする場合は必要ありません。 5~7は、申請当日に用意することができます。 所有者の変更をする場合は、 1.車検証 2.戸籍謄本 発行日から3ヶ月以内のもの 3.委任状 所有者の押印があるもの 4.手数料納付書 5.納税申告書 自動車税・自動車重量税 6.申請書 となり、所有者と使用者の名義が同一の場合と同じです。 使用者のみ、名義を変更する場合 1.車検証 2.所有者の委任状 所有者の押印があるもの 3.新たな使用者の委任状 新たな使用者の押印があるもの 4.新たな使用者の住民票又は印鑑証明書 発行日から4ヶ月以内のもの 5.新たな所有者の車庫証明書 発行日から1ヶ月以内のもの 6.手数料納付書 7.納税申告書 自動車税・自動車取得税 8.申請書 委任状は、本人が申請する場合は必要ありません。 6~7の書類は、申請日当日でも用意することができます。 自分で申請する場合は、認印も持参すると安心でしょう。 また、車検と住所変更も同時におこなうと、さらに必要な書類が増えます。 車検と名義変更手続きを、自分で同時に申請する場合、必要な書類・必要でない書類がわかりづらく、プロでないとわかりにくい作業かもしれません。 ユーザー車検に関する書籍や専門のサイトが多くありますので、申請に関してよく知識を身に着けてからトライしましょう。 また、詳しい方に教えてもらったりすると良いかもしれません。 では、名義変更しないとどうなるのでしょうか?結婚で名前が変わったと同時に住所も変わった場合は、廃車や下取り時に書類手続きが面倒になります。 なぜなら、何度も引っ越しを繰り返して住所が転々とした方の場合、そのすべての住所の繋がりを証明する必要があるからです。 また、旧姓のまま事故に遭った場合、氏名を変えないと保険金の請求が出来ない場合もありますので、保険会社に確認が必要です。 結婚や離婚で氏名が変わり、ちょうどよく車検が重なったのなら、車検と同時に名義変更もしてしまえば、面倒な手続きも1度で済んでしまいます。

次の

車の名義変更 福岡のおすすめ代行業者や費用

自動車 名義 変更 福岡

車の名義変更 福岡のおすすめ代行業者や費用 福岡県には、名義変更を行う陸運局が4箇所あります。 名義変更代行業者のおすすめや、自分で名義変更する際に手続きに行く陸運局の情報などをまとめています。 車の名義変更に必要な書類や手順については「」ページでご確認ください。 福岡県で名義変更の代行を依頼できる会社 名義変更の代行をするのはどこに頼めばいいの?という疑問をお持ちの方も多いはず。 車の手続きというと一般的には車屋さんがするイメージですが、お金を払って代行してもらう場合は行政書士法があるので行政書士さんに依頼するか、行政書士さんと提携している車屋さんやその他のサービスに依頼するということになります。 こちらでは、福岡県で名義変更の代行を依頼する際のおすすめの業者さんを紹介します。 業者名:福岡の自動車手続き屋さん(土取行政書士事務所) 所在地:〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎4丁目5-2-407 電話番号:092-633-2929 受付時間:月曜日~金曜日9:30~17:30 対応エリア:福岡県全域(福岡市中心) 福岡市中心に自動車の名義変更や車庫証明の代行をしています。 対応地域は福岡県内です。 普通車や軽自動車の廃車手続き等の登録、届出、申請などを安心価格にて提供しています。 業者名:行政書士 中口栄市 事務所 所在地:〒812-0015 福岡県福岡市博多区山王1丁目17-17 電話番号:092-482-1555 受付時間:平日9:00~18:00 対応エリア:福岡県全域 トヨタなどのディーラーとの取引を持ち、車庫証明は年間20,000件以上、自動車登録は年間25,000件以上の実績があります。 新車ディーラー、中古車販売店、リース会社、個人と幅広くサービスを提供しています。 創業38年の経験豊富な実績に加え、15名の従業員で迅速、且つ丁寧な対応でサポートをされています。 相談料は無料なので、名義変更などの手続きがご不明な点がある時には問合せしてみるとよいでしょう。 業者名:西長住行政書士事務所 所在地:〒814-0153 福岡県福岡市城南区樋井川3丁目25番13号 電話番号:092-401-5678 受付時間:土日祝定休日 対応エリア:車庫証明は、福岡市、春日市、大野城市、那珂川町、糸島市、筑紫野市、太宰府市、古賀市、粕屋郡、宗像市、福津市など、陸運局手続きは福岡県内 車庫証明代行サービスは、AコースからCコースまで分かれており、特急便にも対応しています。 午前11までに書類を受付けた場合は、当日中に警察書への車庫証明手続きを行うなど、迅速なやりとりが期待できます。 福岡県で名義変更をする場合の陸運局情報 管轄の陸運局は以下のとおりとなります。 使用の本拠の位置ごとに管轄が異なりますので、事前に確認してから手続きに行きましょう。 自分で名義変更やに行くときは、「」ページから必要書類をダウンロードして陸運局にいきましょう。 福岡運輸支局(普通車) 管轄エリア 福岡市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市、宗像市、糸島市、古賀市、福津市、筑紫郡、糟屋郡 住所 〒 813-8577 福岡県福岡市東区千早3丁目10番40号 電話番号 050-5540-2078 受付時間 8:45~11:45 13:00~16:00 福岡主管事務所(軽自動車) 管轄エリア 福岡市・筑紫野市・大野城市・春日市・宗像市・太宰府市・糸島市・福津市・古賀市・筑紫郡・糟屋郡 住所 〒812-0051 福岡県福岡市東区箱崎ふ頭二丁目2番49号 電話番号 050-3816-1750 受付時間 08:45 ~ 11:45 13:00 ~ 16:00 北九州自動車検査登録事務所(普通車) 管轄エリア 北九州市、行橋市、豊前市、中間市、遠賀郡、京都郡、築上郡 住所 〒 800-0211 福岡県北九州市小倉南区新曽根4番1号 電話番号 050-5540-2079 受付時間 08:45 ~ 11:45 13:00 ~ 16:00 福岡主管事務所 北九州支所(軽自動車) 管轄エリア 北九州市・中間市・行橋市・豊前市・遠賀郡・京都郡・築上郡 住所 〒800-0205 福岡県北九州市小倉南区沼南町三丁目19番1号 電話番号 050-3816-1751 受付時間 08:45 ~ 11:45 13:00 ~ 16:00 久留米自動車検査登録事務所(普通車) 管轄エリア 久留米市、大牟田市、柳川市、朝倉市、八女市、筑後市、大川市、小郡市、うきは市、みやま市、朝倉郡、三井郡、三潴郡、八女郡 住所 〒830-0052 福岡県久留米市上津町2203の290 電話番号 050-5540-2081 受付時間 08:45 ~ 11:45 13:00 ~ 16:00 福岡主管事務所 久留米支所(軽自動車) 管轄エリア 大牟田市・久留米市・柳川市・八女市・筑後市・大川市・小郡市・うきは市・朝倉市・みやま市・朝倉郡・三井郡・三潴郡・八女郡 住所 〒830-0052 福岡県久留米市上津町字中尾山2199番45 電話番号 050-3816-1752 受付時間 08:45 ~ 11:45 13:00 ~ 16:00 筑豊自動車検査登録事務所(普通車) 管轄エリア 直方市、飯塚市、田川市、嘉麻市、宮若市、鞍手郡、嘉穂郡、田川郡 住所 〒820-0115 福岡県飯塚市仁保23番39号 電話番号 050-5540-2080 受付時間 08:45 ~ 11:45 13:00 ~ 16:00 福岡主管事務所 筑豊支所(軽自動車) 管轄エリア 豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市・北設楽郡 住所 〒820-0115 福岡県飯塚市仁保23番地の68 電話番号 050-3816-1753 受付時間 08:45 ~ 11:45 13:00 ~ 16:00 福岡県で名義変更にかかる費用 名義変更にかかる費用は都道府県ごとに異なります。 ここでは、福岡県で名義変更にかかる費用について説明します。 ナンバープレート代金は変更がある場合のみかかります。 普通車の名義変更にかかる費用 手数料 500円 普通車 ナンバー プレート代 ペイント式 一連ナンバー 1,560円 希望ナンバー 4,100円 字光式 一連ナンバー 3,120円 希望ナンバー 4,120円 大型車 ナンバー プレート代 ペイント式 一連ナンバー 2,060円 希望ナンバー 5,020円 字光式 一連ナンバー 5,460円 希望ナンバー 6,340円 軽自動車の名義変更にかかる費用 手数料 500円 軽四輪 ペイント式 一連ナンバー 1,560円 希望ナンバー 4,100円 字光式 一連ナンバー 4,900円 希望ナンバー 6,580円 は名義変更の場合と異なります。 福岡県の名義変更に関するユーザー投稿 実際に福岡県のユーザーが自動車の名義変更やその他の手続きの際に体験したことを投稿しています。 これから名義変更をする方は目を通していただくとよいと思います。 自動車名義変更の委任状の書き方 名義変更を行うときに使う委任状をインターネットからダウンロードしましたが、委任者を書く欄が2箇所あります。 意味がよく分からなかったので、委任者の欄に委任する人と委任される人の両方を書いてしまい、用紙の上のほうを見ると、受任者を記入する欄がありました。 間違って書いてしまったのですが、旧所有者の方が捨て印を押印してくれていたので、捨て印を使って手続きをすることができました。 旧所有者の方から委任状をもらうときは、捨て印の押印を拒まれていたのですが、万が一のときのためにと思って押印をお願いしていてよかったです。 名義変更をする前に旧所有者と連絡が取れなくなった 個人売買で中古車を購入して、旧所有者から車体本体を先に受け渡してもらって、書類を後日郵送してもらう予定でしたが、2週間経っても書類が送られてこなかったため旧所有者に連絡しましたが、連絡が取れませんでした。 近くの車屋さんに聞いたところ、必要書類がないと絶対に名義変更ができないと聞き、法律相談をしても裁判を起こして判決を得る方法以外ないと聞きました。 車自体の代金は全額支払っていたため、車体本体自体は廃車にして書類手続きはできず、ということになりました。 車の受け渡しと書類が揃ってから代金を支払うなど、個人売買でも契約書をきっちりとしておいた方が良いとい勉強になりました。 車の名義変更に必要な書類や流れはページから確認頂けます。

次の

結婚し名義が変わった後の車検と名義変更の方法と必要書類|車検や修理の情報満載グーネットピット

自動車 名義 変更 福岡

元妻の連れ子の息子に車を買ってあげました。 その時は未成年だった為に私の名前で登録等しました。 月日は流れ離婚する事になり息子も籍を抜き出ていく事になり、車の名義が私だったので、名義変更等する様に言いました。 その時は分かったと言っていたのですが、翌年納税通知書が届きました。 連絡をとり通知書を渡し納税する様に伝えました。 しかし翌月も未納の通知書が届き、何回か同じ事を繰り返しやっと払ってくれました。 その都度名義変更を催促しましたが一向に行ってもらえず、何度も催促してやっと払う、の同じ事を繰り返し4年が経ち、昨年財産差押えの通知までもが届き、挙句の果てに会社にまで連絡が来ました。 そしてやっと払って貰い、ディーラーにお願いして名義変更をする様に伝えました。 書類等貰ってきたらしく、私の印鑑証明が必要だからと、印鑑証明を渡し、これでやっと解決出来ると思っていたのですが、何と今年も納税通知書が届き、いい加減にしてほしいと、これ以上トラブルになりたくないから、いついつまでに必ず名義変更をして欲しいとお願いしました。 今回も分かった、やるよ! と返事はしてくれたのですが、期限が来ても連絡が来なかったので、どうなったのか連絡をとってみたら、まだ変更してない。 どうして名義変更してないのか?問いただしたら、まだ大家が車庫証明をとってくれてない。 だから出来ないと言われました。 その後も何度も催促して、自分で出来ないなら大家の連絡先等教えて欲しいと伝えたのですが、そこからは返事が来なくなりました。 電話は一切でてもらえない為、LINEでのやり取りを行っていました。 既読がつく為、読んだかどうか確認できるので 何とか名義変更出来る事を希望しますが、出来ない場合、など制作して車を引きあげて来る事など可能でしょうか? どうしたら良いでしょうか?

次の