はてなブログ wordpress アフィリエイト。 おすすめブログの始め方の振り返り~はてなブログからロリポップワードプレスwordpress引越し・アフィリエイト

はてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなくなる原因

はてなブログ wordpress アフィリエイト

の「 はてなブログ」が個人営利利用の許諾をするというニュースが舞い込んできました。 はてなブログでの営利目的とした個人の利用が許諾することによって、はてなブログ内でを利用して、個人でビジネスができるようになります。 詳しくご紹介していきます。 2019年10月1日から「はてなブログ」で個人での営利利用が可能に! はてなブログの公式ブログ「はてなブログ開発ブログ」で2019年9月2日に公開したブログ記事に、2019年10月1日より、はてなブログでの営利目的とした個人の利用を許諾するといった内容を公開しました。 また、はてなブログでの営利目的とした個人の利用が許諾されることに伴い、新たにガイドライン「」が制定されました(ガイドラインは事前公開中です)。 今回の営利利用の許諾は個人に限定されていますが、新たに制定されたガイドラインには個人営利利用の定義がなされています。 記事やサイドバー、ヘッダ、フッタ、プロフィールページなどにブログ管理者が自身に収益が発生するよう設定した広告が挿入または記述されているもの。 ・アドネットワークによって配信されるバナーやテキスト広告 ・アフィリエイトとブログ管理者が契約して掲載するバナーやテキスト広告 ・ブログ管理者が独自に広告主と契約して掲載するバナーやテキスト広告 ・その他、ブログ作者に収益や特典が発生する紹介特典コードの掲載など 2. 広告主から依頼されて執筆した記事を掲載するもの、また、自身のブログに依頼による記事を掲載することをサービスとして提供するもの ・金銭的報酬の他、広告主との契約に基づき、継続的に商品やサービスの提供を受けて記事を掲載するものも含まれます 3. 自身または関係者の提供するサービスや商品、またを宣伝、告知することを目的としているもの、サービスの認知やイメージの向上、情報提供を目的としているもの 4. 学校や教育機関、各種教室やセミナー、ワークショップにおいて、生徒や参加者によって作成されたもの。 詳細は後述の「教育目的利用のルール」をご参照ください。 その他、ブログの利用が収益につながっており、営利利用と判断することが妥当なもの 引用元: 注目すべき点は、 アドネットワークやアフィリエイトなどの広告が利用できることでしょう。 はてなブログ内で、アドネットワークやアフィリエイトなどのテキスト広告やバナー広告の記述・挿入することができ、収益を得ることができます。 今まではアフィリエイトの利用が可能だったが 今回、はてなブログでの営利目的とした個人の利用が許諾される以前に、はてなブログではアフィリエイトの利用を許諾していました。 はてなブログの広告ポリシーには、以下のことが書かれています。 商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。 ただし、お勧めしたい商品(またはそのリンク)を自身の言葉でレビューし、読者に勧める目的で掲載される広告についてはその限りではありません。 広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。 禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。 すべてのアフィリエイトを利用できます。 引用元: はてなブログ内で読者に勧めたい商品を宣伝する場合、禁止事項に違反しなければアフィリエイト広告を利用しても問題はないということです。 一方、 明らかに商品の成果を狙ったLP(ランディングページ)のようなページを、はてなブログ内で作るのは禁止事項に抵触するので認められない、ということでしょう。 ただし、今までは営利利用と非営利利用の境界線があいまいで分かりづらいものがありました。 今回の個人営利利用ガイドラインの制定により、営利利用と非営利利用の線引きが明確になるでしょう。 つまり今回の、はてなブログで営利目的とした個人の利用が許諾されることにより、収益を目的としてアフィリエイトやアドネットワークなどの広告を、はてなブログ内で利用することができます。 はてなブログでアフィリエイトを利用するメリットとは はてなブログでの営利目的とした個人の利用が許諾されることにより、はてなブログ内でアフィリエイトの利用をする人が増えていくと予想されます。 はてなブログでアフィリエイトを利用する場合、いくつかメリットがあります。 ブログを手軽に始められる• はてなブックマークが獲得できる ブログを手軽に始められる はてなブログは操作性も簡単で手軽にブログを始めることができます。 デザインやプログラミングなどの知識がなくてもブログの更新をすることができるので、はてなブログはアフィリエイト初心者でも手軽に始めやすいメリットがあります。 はてなブックマークが獲得できる はてなブログではユーザー同士の交流がしやすかったり、「はてなブックマーク」を獲得することができます。 はてなブックマークはGoogleのツール「」からとして認識されています。 はてなブックマークは、ある程度の被リンク効果、つまり効果が少なからずあるといえるでしょう。 また一定数以上の、はてなブックマークを獲得することで、はてなブログの公式サイトにブログ記事が掲載するなど、アクセスアップが期待できます。 はてなブックマークによる情報の拡散力は侮れません! はてなブログでアフィリエイトを利用するデメリットとは はてなブログでアフィリエイトを利用するメリットがある一方、デメリットも存在します。 はてなブログのサービスが終了する恐れがある• アカウント情報が停止・解除される可能性がある はてなブログのサービスが終了する恐れがある はてなブログを含む無料ブログでは、運営元が所有しているサーバーを間借りしている状態なので、はてなブログのサービスが終了すればブログ運用をしていくことができなくなります。 はてなブログの運営元の都合で、ある日ブログ運用ができなくなり今まで積み上げてきたコンテンツやユーザーなどを失ってしまう可能性があります。 アカウント情報が停止・解除される可能性がある はてなブログの利用規約や2019年10月1日に施行される個人営利利用ガイドラインに定めている禁止事項に抵触する恐れがあるとブログ記事の公開停止、あるいはアカウントの停止・解除など、サービスの利用を制約される可能性があります。 長期間、ブログ運用をし続けていくのであれば、レンタルサーバーを借りてブログ運用をしていく方がいいでしょう。 独自ドメインの設定は有料プランのみ はてなブログでは無料プランの他に、有料プランの「はてなブログPro」があります。 はてなブログProは、 の設定ができたり自動広告の非表示などができます。 はてなブログ内でGoogleアドセンスなどアドネットワーク広告を利用する場合、独自ドメインでブログ運用をしなければ、Googleのアドセンス広告の審査に通ることができません。 なので、はてなブログProを契約して独自ドメインを取得してからアドセンス広告の審査を行う必要があります。 はてなブログと中古ドメインを利用して効果アップを狙う 有料プランの、はてなブログProを契約して独自ドメインの設定を行うときには、ドメインの用意が必要です。 ドメインは新規ドメインでも構いませんが、を利用しても問題はありません。 中古ドメインを利用することで、時間短縮やSEOに有利に進めることができます。 はてなブログでアフィリエイトを利用するならガイドラインをよく読むこと はてなブログでアフィリエイトの利用をするなら事前に、はてなブログの利用規約や個人営利利用ガイドラインをよく読んでおきましょう。 もしも、利用規約や個人営利利用ガイドラインの禁止事項に抵触していたら記事の公開停止、あるいはアカウントの停止など、サービスの利用を制約される可能性があります。 また、新たに施行される個人営利利用ガイドラインには連絡先の明示が必要になるので、お問い合わせページの設置をしましょう。 お問い合わせページに記述する個人情報は、第3者に外部公開されないために暗号化(SSL化)したり、正しく表示されているかメンテナンスを行いましょう。 はてなブログの禁止事項に抵触しないためにも、利用規約やガイドラインの禁止事項や個人営利利用のルールをよく読んでから、はてなブログ内でアフィリエイトの利用を行いましょう。

次の

はてなブログのアフィリエイトは禁止?A8ネット・Amazon・楽天で稼ぐリスク

はてなブログ wordpress アフィリエイト

まず、はてなブログの最大の特徴は、 はてなブックマーク。 はてなブックマークとは、 誰かがかいた記事をお気に入りとしてブックマークできる機能のことです。 ブックマーク数が多い記事:話題の記事にあがる• 新着かつブックマークを3件以上獲得:注目の新着記事(ホットエントリー)にあがる という具合に、より多くの人に記事をみてもらえる可能性が高まります。 また、はてなブックマークは単なるお気に入りの機能だけではなく、SNSのようなフォローの機能もそなえています。 そのため「この人の記事は毎回おもしろい・ためになるな~フォローしておこう」等、はてなブロガー同士で つながりができることもありますよ。 また、はてなブログは記事が書きやすいことも特徴です。 このように、はてなブログの記事制作画面はシンプルなため、 初心者でも扱いやすいデザインといえるでしょう。 ところで、記事を書くモチベーションが上がらない原因としては以下のようなことがあげられます。 エディタが複雑• 思い通りの操作ができない• 記事の書き方がわからなくて挫折する 記事をかくやる気があるのに、思い通りにならないのはもったいないことですよね。 はてなブログを使っていれば、そういった出鼻をくじかれるような場面はないでしょう。 最後に紹介するはてなブログの特徴は、 サービス終了の可能性が低いこと。 無料ブログの最大のデメリットは、 ブログサービスの終了です。 実際にブログサービスの終了によって、3年以上もの時間をかけたブログが飛んでしまった人もいます。 しかし、はてなブログは以下の実績から、サービス終了の可能性は低いといえるのです。 はてなユーザー数は約670万人(2018年)で年々増加している• はてなのブログ事業は2003年から続いているサービス• はてなの業績は2016年の上々以来アップし続けていること 以上より、 無料ブログでアフィリエイトをするなら、はてなブログが一番おすすめです。 まず、ライブドアブログの一番の特徴は、アフィリエイトとの相性がよいこと。 その理由は、 多機能でカスタマイズ性にすぐれるからです。 ライブドアブログは、はてなブログに比べてブログのカスタマイズがかんたんにできます。 たとえば、初めてブログをするような方であれば、広告の貼り付け方法さえもわからないかと思います。 しかし、ライブドアブログであれば 簡単かつすぐに設定できるというわけです。 また、ライブドアブログは他のブログよりもアクセス解析機能がすぐれていることも大きな特徴です。 はてなブログは、ブログ全体の日別のアクセス数しかわかりません。 しかし、ライブドアブログであれば• アクセス数• 人気記事はもちろん• リンク元• 閲覧ブラウザ といった 細かい点までアクセス解析が可能なのです。 ライブドアブログの特徴3つ目は、 無料で独自ドメインが使用できる点です。 ちなみに、はてなブログであれば、独自ドメインは有料プランでなければ設定できません。 独自ドメインを設定できるメリットとしては• Googleアドセンスを貼れる• ドメインの評価をあげられる があります。 Googleアドセンスとは、Googleが提供する クリック型の広告のこと。 1クリックあたり20~30円の報酬が平均とされています。 トレンドアフィリエイトであれば、Googleアドセンスがメインの収入です。 そのため、 トレンドアフィリエイトを無料ブログでしたい方ははてなブログではなく、ライブドアブログを使いましょう。 また「トレンドアフィリエイトってなに?」という方向けにアフィリエイトの種類を解説した記事もあります。 あわせてご覧ください。 以下2つのブログサービスでアフィリエイトを行うのは、基本的にNG。 しかし、 例外のパターンもありますのでその点もあわせて紹介していきます。 FC2ブログ FC2ブログの特徴 ・アダルトがOK ・カスタマイズ性が高い ・1ヶ月間更新しないと自動的に広告が出現してしまう FC2ブログでアフィリエイトをする一番のメリットは アダルトがOKであるということです。 また、ブログのカスタマイズ性が高く、まとめブログでよく使われますね。 一方でFC2ブログの大きなデメリットは、1ヶ月記事を更新しないと 広告が出現することです。 しかも、この自動広告はブログのヘッダーなど、大きく目立つ場所に貼られてしまうのです。 更新がとどこおり自動広告が出てしまうと• 読者の印象がわるいブログになる• 他の広告を貼る余地がない といったことにつながりますのでご注意を。 また、FC2ブログでは Googleアドセンスの申請ができないこともおすすめできない理由です。 Googleアドセンスから収益を得たいと思っているなら、FC2ブログを使うことは避けたほうがよいでしょう。 以上より、FC2ブログはアダルトのジャンルでアフィリエイトをしたい方にはおすすめです。 それ以外の方は、はてなブログ・ライブドアブログを使うようにして下さい。 アメーバブログ アメーバブログの特徴 ・ユーザー同士の交流がさかんで初心者でもアクセスが見込める ・アフィリエイトに厳しい ・あらかじめ貼られている広告の数が多い アメーバブログのメリットは会員数が多いこと。 ゆえにユーザー同士の交流がさかんであるため、 ブログ開設時からある程度のアクセスを見込めます。 また、アメーバブログには• アメーバピグ• 足あと機能• 読者申請 などの独自機能もそなえられています。 コミュニティで交流しながら仲間と楽しくブログを書きたい人には向いているでしょう。 逆に、アメーバブログのデメリットは アフィリエイトに厳しいことです。 アメーバブログの利用規約には、商業用の広告・宣伝を目的としたブログの作成は禁止であると書かれています。 どこまでが商業用・宣伝なのかわかりづらいところですが、買った商品を日記として紹介するくらいであれば大丈夫でしょう。 しかし、 誰がどうみてもアフィリエイトと思える記事はは規約違反とみなされてしまうおそれがあります。 もしアメーバブログの運営から規約違反と判断されると、 ブログをアカウントごと消されてしまうことも。 「知らぬうちに規約違反をしており、気がついたらブログが消えていた」なんていう最悪のケースすら想像できます。 ブログではアフィリエイトをメインでしていきたいと考えているなら、 はてなブログ一択。 もしくは、このあと紹介する完全に自分だけのサイトであるWordPressがおすすめです。 本気でアフィリエイトをするなら無料ブログではなくWordPressがおすすめ ここまで、4つの無料ブログの特徴についてのべ、どれがアフィリエイトに向いているかを紹介してきました。 ・はてなブログ:無料ブログの中で もっともおすすめ ・ライブドアブログ:Googleアドセンスを貼れるためトレンドアフィリエイトをしたい方におすすめ ・FC2ブログ:基本的におすすめではないが、アダルトジャンルOK ・アメーバブログ:おすすめではない(日記向き) やはり基本的には、はてなブログが一番おすすめです。 しかし「アフィリエイトでぜったいに稼いでやる!」と本気の方には、個人的に WordPressがよりおすすめです。 WordPressというのは、サイトをつくれるソフトのこと。 サーバーを借りることで、自分だけのブログ・サイトをいくつも作成することが可能です。 WordPressの大きなメリットは• サイト内の至るところまでカスタマイズできる• ブログサービスが終了するリスクがない の2点でして、これらは無料ブログにはぜったいにない最大のメリットといえます。 興味のある方はぜひWordPressを検討してくださいね。 以上「無料ブログでアフィリエイトするならこの2つ!おすすめと絶対にダメなブログサービスを紹介」でした!.

次の

WordPressを使ってのアフィリエイトのやり方

はてなブログ wordpress アフィリエイト

こんばんは、Googleアドセンスやアフィリエイトでどれくらい稼げるのか!?検証報告する子持ち主婦の美雪です。 やるやる詐欺もいいところでした… はてなブログからのWordPress移行。 年内にやる、と言っては達成できず… 年度内にやる、と言っては達成できず… こりゃいかーーーん!!!と思ってとりあえず流れだけでも頭に入れよう!!と思って軽く勉強をすることにしました。 頭プスプスプスプス~~~• はてなブログで持っているブログ数 私は独自ドメインではてなブログを1つ、はてなドメインでブログを3つ持っています。 うち1つは閉鎖する予定で更新を止めているので移行しません。 あとはココと、雑記ブログなのですがココのブログは現在ココと似た内容を既にWordPressで更新しているのでココも閉鎖することにします。 となると、あとは独自ドメインブログと雑記ブログ(はてなドメイン)ですね。 この2つをWordPressに移行しようと思います。 はてなブログからWordPressに移行する理由 ひとつはSSL化です。 はてなブログは昨年から順次SSL化していることを知っています。 ただ、独自ドメインはいまだ非対応ですし、はてなドメインのものはSSL化できるのですが色々と設定変更がめんどくさそうで、それならもうWordPressに移行した方が早いんじゃないのか??と思ったのです。 いつか変更する予定なら今でいいんじゃない??と言う感じ。 浮いた1万円があれば今のサーバー代が出せますし。 今ははてなProとWordPressサーバー代とダブルで家賃払っているようなものです。 勿体ない!! そしてもう1つの理由。 いつか、いつかやろうと思っていたら…どんどん検索順位落ちてきました… やはり同じ記事でもSSL化されたブログを優先するので非対応のブログのアクセスが落ちてきたのです。 物販を推している雑記ブログでは結構痛いことなんですよね。 このままではネットの海の藻屑に!!! 考えただけでも恐ろしい…。 WordPress移行の手順を勉強する なんとなーーーーーーくですが• WordPressインストール• テーマを選ぶ• はてなブログ記事のバックアップを取る• その記事をWordPressにインポートする って流れなのかな?というぐらいしか知識がありませんでした。 新しい独自ドメインを取るならWordPress移行は記事のコピペでもいいのでは… 独自ドメインを既に取得してはてなブログで使っているものはおいておいて、 今はてなドメインでやっているブログはWordPress移行と同時に新しい独自ドメインを取得することになります。 ということは、新しい独自ドメインでWordPressブログを作ってしまって、記事を1つ1つコピペした方が色々と早いのでは…?? いらない記事を引っ越さなくて済む、という利点もありますし。 と、調べていると同様の方法で引っ越し作業をしている方もいらっしゃいました。 私の雑記ブログ…これでいいんじゃないの??? というか今放置になっているWordPressの育児ブログに有用な記事だけ貼り付けていってもいいかもしれない… という気になってきました。 育児ブログのタイトルはいじらないといけないけどね…(もう育児ブログは心折れた) 独自ドメインのブログだけはしっかり全記事移行したいので正規ルート(笑)からチャレンジしてみようかと思います。

次の