さっ channel。 さっchannel(婚活アドバイザー幸)は誰?本名は?

さっchannelの年齢や結婚しているのかについて調べた結果は…

さっ channel

一方で婚活アドバイザーとしては 「幸」と名乗っていたりします。 婚活アドバイザー幸としてホームページを掲げ、女性をサポートしています。 ・さっchannel ユーチューバー のさちの経歴 さちさんは短大卒業後、26歳の時に起業。 28歳、日本人女性と外国人男性のマッチング、恋Dating Japanを設立するも、出会いよりも、 いつ素敵な出会いがあっても良いように自分磨きが重要だと考えるようになり、チャンスを逃さない自分作りのサポートへ。 出会いの場を提供するよりも、自分の魅力を高めることで、チャンスをつかみ取る女子力アップのお手伝いをしているということですね。 さちさんのような美人を射止めた人はどんな人なのでしょうか。 インスタにチラッと写っていました。 — 2016年 9月月8日午後7時23分PDT こちらは新婚旅行という画像です。 お似合い感が伝わってきます。 さちさんが運営していたamebaブログでは 「内容が不適切のため表示できません」となっている記事が多かったり、LINE のアカウントも3回削除されたことがあるなど、媒体によっては判断が分かれてくるとろこですよね。 ですが、Youtubeではチャンネル登録者数10万達成の証である 「銀の盾」を取得しているので、真面目なコンテンツとして評価されているということですよね。 某サイトによると 推定月収は200~600万ほどの広告収入があるとされています。 開きがありますが、間を取って400万としても 年収にすると5,000万円近くになります。 Youtube Dreamですね。 3月初めにはチャンネル登録者数1万人も満たない状況で、わずか3か月ほどで急上昇しており、この勢いはまだまだ伸びていくと予想できます。 比例して収益も上がるでしょうから、近い将来トップユーチューバーとして広く認知されるかもしれませんね。 最後までお読みいただきありがとうございます。 毎回気になるテーマで動画をアップしていて、更新頻度も多く、なにより さちさんが美人なので、さっchannelをチャンネル登録してチェックしておきたいですね。 いらっしゃいませ。 当サイトへのアクセスありがとうございます。 昭和生まれ、平成、令和と時代を跨ぎテクノロジーの目まぐるしい進化を体感した世代です。 インターネットの普及と共に テレビ以外の動画コンテンツが増える続ける昨今、昭和から平成にかけてテレビ一択だった時代から、令和の時代は 映像を楽しむ選択肢も増えています。 当サイトではそんな動画コンテンツを 無料で楽しめる方法を調査し、案内しております。 平成までは「録画して見る」ですが、 令和は 「インターネットで見る」です。 テレビ番組もインターネットで楽しめる方法がありますので、是非ご参考にください。 また話題の人物にもフォーカスを当て、最新情報を綴っていきたいと思います。 ごゆっくりお時間許す限りお楽しみください。 タグクラウド.

次の

さっchannelの最新動画|YouTubeランキング

さっ channel

【名前】さっつん (さっつんの動画部屋。 ) 、 【血液型】A型 【身長】160. 4cm 【出身地】長野県 【住んでいる場所】千葉県 【仕事】OL、Youtuber 【趣味】YouTube、ヨガ、ゴルフ 【好きな食べ物】納豆が小さい頃からずっと好き さっつんさんは、都内でOLをしながら、副業でYoutuberとして活動中! 動画では、 OLの日常をテーマに、 ファッション、美容、メイク、休日の過ごし方など、ライフスタイル全般について動画配信をしています。 落ち着いた雰囲気で大人っぽい感じですが、お肌がとっても綺麗なので、私は25歳くらいかな…と思っていました~! 今後の動画で、詳しい生年月日情報等の話が出ることに期待したいですね! さっつんの経歴や職業は? 2年半ほど前 2016年3月 からYouTubeを始めたさっつんさん。 その頃は、以前の会社で 正社員として働いていました。 週6日勤務もある会社だったそうですよ! 土曜出勤もあり、 睡眠時間を削りながら、YouTubeと両立していたとのこと。 精神的にも、肉体的にもキツかったと動画で話していました。 また、YouTubeを始めて半年ぐらい経った時に、YouTubeをやっていることは公にはなっていなかったけれど、自分の知らないところでウワサが広まっていて、中には副業は問題だと言う人もいました。 結局その半年後ぐらいに、そのことがきっかけでその会社を辞め、今度はYouTubeができる会社を探そうと思い、週4勤務OKで、副業がOKな会社を探したさっつんさん。 現在はIT企業で、オウンドメディアや動画などのコンテンツディレクターとして週4日間働いているそうです。 正社員ですが、週3日休日があるので、その空いた時間でYouTube活動をしているとのことです。 広報では自分のやりたい仕事が出来ていたそうですが、その後営業部へ異動になり、やりたいことができないという状況になってしまったそうです。 それがきっかけで、「何か発信する場に自分を置いて置きたい!」と思って始めたのがYouTubeだったと話していました。 Sponsored Link さっつんの彼氏や好きなタイプは? 美人Youtuberのさっつんさんですが、現在お付き合いしている人がいるのかどうか、気になりますよね。 調べてみたところ、今年 2018年5月 の質問コーナーで「 彼氏はいる。 」と答えていました。 彼氏の年齢やお付き合いしている期間など、詳しいことは公表していないようです。 それ以降、ご自身の恋愛については特に触れていないので、現在の状況はわかりませんが、おそらく現在もお付き合いは続いているのではないでしょうか。 好きな異性のタイプについては、「 仕事が好きな人。 その仕事が好きで頑張っている人には惹かれる。 」と言っていました。 性格的には、 イライラしない人、怒らない人が良いとのこと。

次の

さっchannel(婚活アドバイザー幸)は誰?本名は?

さっ channel

性にオープンな婚活アドバイザー! 「さっchannel」YouTubeチャンネル登録者数10. 5万人という、ちょっと今回は、なかなか紹介しないタイプのYouTuberを、胸ときめかせながら見ていきます。 Twitterはありません。 Instagramは「アダルトグッズ評論家」と「結婚アドバイザー」として二種類あります。 見ていく項目はひとつです。 「さっchannel(婚活アドバイザー幸)は誰?本名などのプロフィール!」です。 ひとつなんて、これまたなかなかありませんよね?YouTube動画の概要欄を見るとわかるのですが 「LINE」の「お友達追加」は、あります。 それでは、大切なひとつの見出しを見ていきましょう! さっchannel 婚活アドバイザー幸 は誰?本名などのプロフィール! 名前:さっchannel 本名:羽山佐知 生年月日:1985年9月4日 年齢:34歳 学歴:短大卒 出身地:長野県 結婚:2016年9月 「さっchannel」の本名は、羽山佐知でした。 生年月日は、1985年9月4日の34歳です。 学歴は短大を卒業していました。 出身地は長野県です。 「結婚アドバイザー」ということもあり、今回は結婚も見ました。 結婚は、2016年9月にしていました。 現在、子供はまだいません。 夫婦仲良く暮らしているようですね。 突然ですが、あなたは結婚したいですか? この質問をすると、ほとんどの人がはい。 と答えるのに、日本の未婚率は低下することなく、これからも増え続けると言われています。 こちらでは、「婚活アドバイザー 幸」となっておりますが、「会社概要」を見ると、 名前が出てきます。 (ご参考までに)ブログなどで活躍していた、さっchannelですが、やりたいことと、世間との食い違いでしょうか?こんなInstagramがありました。 youtube. 約8分ほどの短い動画です。 「概要欄」もチェックしながら見てくださいね。 このほかにも、 「ひとり」の時にはどうするかという動画もありますので、ご覧ください。 いろんな方がいます、やり方はそれぞれですので、一意見として参考にすると楽しくなると思います。 気になる方は要チェックですね! 結局、さっchannel 婚活アドバイザー幸 ってどんな人? 性にオープンな婚活アドバイザー! 「さっchannel」を、見てまいりました。 掘り下げた項目は ひとつでしたが、伝わったでしょうか? Instagramと、 YouTube動画から、さっchannelを紹介しました。 それでは、ふり返っていきましょう。 「さっchannel(婚活アドバイザー幸)は誰?本名などのプロフィール!」では、 「さっchannel」の本名は、羽山佐知でした。 生年月日は、1985年9月4日の34歳です。 学歴は短大卒でした。 出身地は長野県です。 結婚は、2016年9月にしていました。 Instagramでは、 「日常」から 「性に使う道具」までありました。 (バスグッズを紹介しましたが他にもいろいろありますので飛んでくださいね) 婚活アドバイザー幸の公式サイトも引用させていただきました。 婚活に悩んでいる方は参考になりますのでご覧ください。 YouTube動画もふたつ載せました。 実際に 「講座」をしているものと、最近の動画を載せました。 内容が変わっていましたが、とても大切な内容の動画を上げているという印象を受けました。 人によってはとらえ方が違うとは思いますが、とても真面目に取り組んでいる姿勢は素敵でした!.

次の