ブルーベリー フラペチーノ と は。 ブルーベリーフラペチーノはスタバの新作?Twitterでトレンド入りの真相

ブルーベリーフラペチーノはスタバの新作?Twitterの急上昇に!

ブルーベリー フラペチーノ と は

これは 「特定ユーザー」によって拡散されたものを、話題になっているからと、どんどんマネしてツイートする人が急増したという「意味のないツイート」のようです。 しかし、その特定ユーザーの他のツイートには 「久々のツイート 春休みって眠たすぎる」 「 よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね 噂の力ってすごい」 というものも含まれていることから、 この3つのツイートは、新型コロナが実はそんなに広まっていないというアピールをしたい、日本の「工作」なのではないかという憶測が広まっているのです。 この記事では、ツイッターで話題の「ブルーベリーフラペチーノ〜」のツイートの意味について解説していきます。 「ブルーベリーフラペチーノ」はある 「特定の複数のユーザー」が同じ時間帯に突然呟き出し、トレンドに上がってきました。 正確には 「ブルーベリーフラペチーノ〜」という文字と共に食べ物の画像をツイートしており、その食べ物の中にはフラペチーノと関係のない二郎系ラーメンの画像が多くあるというようなものです。 どういう意味? と思うと思いますが、 この「ブルーベリーフラペチーノ〜」はスタバなどの新商品でもなく、突如呟かれた、深い意味のないワードのようです。 ただ、このある 特定の複数ユーザーが「 特定のワード」を呟き、そのワードをトレンドにあげる「工作」の中の1つがこの「ブルーベリーフラペチーノ〜」というツイート、ということのようです。 何のためにこんなことがされているのか、「ブルーベリーフラペチーノ」というツイートだけではわかりませんよね。 しかし、「特定のユーザー」が呟いた他のワードをみて、色々な憶測が生まれています。 スポンサーリンク ブルーベリーフラペチーノ以外のツイートから広がる憶測 ではその憶測とはどういったものなのでしょうか。 「ブルーベリーフラペチーノ」という呟きをした 「特定ユーザー」がしているツイートをみてみましょう。 「ブルーベリーフラペチーノ~」 「久々のツイート 春休みって眠たすぎる」 「 よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね 噂の力ってすごい」 この3つです。 不自然にこの3つのツイートが全く同じ文言・絵文字で特定のユーザーから呟かれているのです。 そのためネットでは、 新型コロナが実はそんなに広まっていないというツイートを広めて、実は日本ではそんなに流行っていないということを世界にアピールする「工作」が行われている と話題になっているのです。 ただの憶測で本当の話かはわかりませんが、特定ユーザーから同日同時間帯に突然この3つのツイートがされるというのはとても不自然なことですよね。 まーたまたーと思ってツイート検索したら本当に並んでてゾワっとしたブルーベリーフラペチーノ怖い — ユンダ y00black これか? twitterの闇は深いね… — じゃじゃまる jax2marux1 「ブルーベリーフラペチーノ〜」を多くの人が呟いているが、意味はない 「ブルーベリーフラペチーノ〜」というワードを多くの人が呟いていますが、これには意味はなく、「特定ユーザー」によって拡散されたものをマネしている人が多数いるということのようです。 しかし、その特定ユーザーの他のツイートには 「久々のツイート 春休みって眠たすぎる」 「 よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね 噂の力ってすごい」 というものも含まれていることから、この3つのツイートは、新型コロナが実はそんなに広まっていないというアピールをしたい、日本の「工作」なのではないかという憶測が広まっているのです。 ちなみに、「ブルーベリーフラペチーノ〜」は多くの人に呟かれたため、もともとの「特定ユーザー」が誰だったのかはよくわかりません。 不思議な意味のないようなワードのツイートも、実はだれかの「工作」で操作されているものなのかもしれない…と思うと、少しこわくなります。

次の

【ブルーベリーフラペチーノ】よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね、というツイートが蔓延中

ブルーベリー フラペチーノ と は

net よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね、というツイートが蔓延中 未だ出口の見えないウイルスに頭を悩ませ、更にいつ降り掛かってくるかわからない状況に怯える日々が続いている日本のコロナウイルス問題ですが、やはり我々としては正しい情報がほしいということと、どのように対処したら良いのかという知識であります。 そんな中、こちらの情報が拡散中です。 「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」が拡散 ということで今不思議なツイートが流行中です。 それは「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」というツイートです。 たしかによく考えれば周りにコロナウイルスにかかった人はいない印象です。 そもそも周りにそのような人が居たら既に自分にも影響が出ているわけですが、それはおいておいて、問題はその次のツイートです。 なんと多くの人がほとんど「ブルーベリーフラペチーノ」を掲載していることが明らかになっております。 コロナウイルスと、ブルーベリーフラペチーノ。 一体このような偶然がなぜ発生するのか、謎ではありますが、そもそもこのツイートが存在するのかどうか確認したところ、たしかにそのようなツイートが量産されていた。 ステルス・マーケティングや印象操作なのか ではこれは、一斉に何かの目的で同じような称賛ツイートを行ういわゆる「ステルス・マーケティング(ステマ)」なのか。 考えられるのは「ブルーベリーフラペチーノ」のステルス・マーケティング。 もしくは「コロナウイルス」の印象操作です。 確認したところ、ブルーベリーフラペチーノの画像は他のユーザーの画像(上記)で、転載先には商品名も記載ありません。 つまり何かの商品をPRするわけでもなく、拾った画像を適当にツイートしているに過ぎません。 (上記元のユーザーの写真には商品名や店名があります。 もしよければ参考にどうぞ。 ) となると、残るはコロナウイルスの印象操作でありますが、ステマや印象操作がサクッと特定されてしまう昨今。 こんな分かりやすい印象操作をミスミス行うだろうかという疑問は残るわけです。 以前コチラの人気ディズニー映画もステマと話題になりましたが 果たしてこの一斉ツイートの目的や意義は何であるのか。 現実世界だけでなく、ネットの世界にもこのような「ウイルス」のような情報が蔓延しているようです。 一ヶ月後に戻ってきて同じこと主張してみて。 パンデミックなんて起きないからw 総レス数 563 114 KB.

次の

【流行】「ブルーベリーフラペチーノ~」って何?「春休み眠たすぎる~」「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑」との投稿も │ 黒白ニュース

ブルーベリー フラペチーノ と は

ブルーベリーフラペチーノとは、• ドの一種。 に発生した、で別々のから同じ文章がされた出来事。 2から生して、複数の関係なから全く同じ文章がされる状況をす言葉。 である。 当記事では1に軽く触れつつ、2・3について説明する。 概要 1 ドリンクのブルーベリーフラペチーノ はにもなるののことである。 とは、に・を入れ氷とともににかけてできあがった発祥のドである。 に何らかの形でが入っていれば ブルーベリーフラペチーノがする。 このは後述する2のブルーベリーフラペチーノとは全く関係ない。 2・3 ブルーベリーフラペチーノ~🥤 を見ていると、同一の文章が別々のからされていることがある。 これが一部で「ブルーベリーフラペチーノ」と呼ばれている。 大抵の場合、以下のに大別される。 商材やへの誘導的の• 全文文化(後述) ブルーベリーフラペチーノの初出 の感染が広がっていたに、で別々のから、以下の画像に見られるが多くみられた。 よく考えたらかかってる人あまりいないよね🧐 噂のって😮 ブルーベリーフラペチーノ~🥤 [ブルーベリーフラペチーノの画像] の~ 眠る~😌 が何のためにやったのかについては「」「」など様々な噂が流れているが、明確な根拠のある意見は上がっていない。 ただし、にしては調べさえすればすぐに判明するのなものである。 また、特に上記とは関係しないまで一言一句同じになっていた。 そのため、「何らかのへの誘導を行ったり、後に他人に売却したりする的で作成されたが、的なや流行したをつぶやき、のと偽装するために行っている」という説が多くの人から上がっている。 つまり一言でいえば、とは特に関係ない である。 すなわち、一斉に自動している実体のないである。 的なであればわざわざ調べようという人はほとんどいないので、一斉に自動してもバレる可性は低い。 逆に、や荒れたを一斉にしてしまうと注されやすいので、 は何らかのには全く向いていない。 は怪しいへの誘導によく使われるものである。 、上記のを行ったはすべてされている。 また 、「ブルーベリーフラペチーノ~🥤」のに貼られた画像はので撮された「 」のであり、に行ってブルーベリーフラペチーノを注文しても全く異なる商品が出てくるので注意して頂きたい。 その後、「ブルーベリーフラペチーノ~🥤」とつぶやいてなどの全く関係ない画像をすることがの一部でとなり、「ブルーベリーフラペチーノ」がトド入りした。 100日後に死ぬワニでの事例( スパムBot) ここから、「ブルーベリーフラペチーノ案件」などの形で、何者かによる複数からの同じ文章のをすへと変化している。 以下がでので、「案件ではないか」と一部で盛り上がった。 最後どうなるんだろう気になる😉 いつ死ぬかわからないから1日1切にしないと思って行動してます🤔 ただし、上記の の件についても「系のへの誘導的のだろう」という摘が出ている。 実際、の欄や上部に固定されたが以下の文章ですべて共通していた。 [紹介文] ばっかりだった…こんなのイヤ!!! 「安倍のイヌ」の事例(全文コピペ文化) 、以下のが大量され、「の」がトド入りした。 これを見た氏が、のに上記を含む画像を添付して、的なリプライをした。 その結果、「あらぬ名前のを名乗る人物が、のを見て元気になっている」ととなり、 「キメセク」もトド入りする事態となった。 なお、キメセク氏は、政権に的な意見も多くしており、その他にも名に違わないを多く行っているため、「の」がであるとは考えにくい。 上記が大量にされるきっかけとなったのは、いわゆる「 全文文化」と一部で呼ばれているものである。 「文化」「文化人」のような「高尚な精的活動」という意味ではない。 こんなものが高尚であってたまるか 全文文化の例を挙げるなら、古いものでは• があり、では• 上記の文章をして集団ですることで、大量にくだらない文章がされている様子を楽しむのが全文文化である。 ただの・であることが多いので、部外者にとっては大して面みを感じない場合も多い。 ただし、文章の大量により、「」など、トド入りしてしまう場合もある。 大まかな見分け方 ブルーベリーフラペチーノの正体を見破るには、群の欄やのをなるべく多く見て、そのが何の的で作られたのか共通点を調べるとよい。 以下に大まかな見分け方を述べる。 万ではないので、あくまで参考程度に。 Webサイトへの宣伝目的のスパムBotの場合 何らかのへの誘導が確実についていれば確実に宣伝的である。 ただし、フォロワー数を増やしている最中のであれば、誘導が特にない場合もある(後で変更して宣伝を始めるため)。 他の部分はのと偽装するため、にもにもならないような味燥なに見えることが多い。 効率化を図るため、の欄などが全て同じ文章になっていることがある。 全文コピペ文化の場合 何十人かに1人は「が入っている」などのふざけた名前のがあるので、それを印にするとよい。 また、このようなをするは、欄の文章は短めになる傾向がある。 また、「ののので、を重ねて使用している」場合も全文文化である可性が高い。 全文文化の場合、そのようなをするも見られ ()、普段のの文体とに違うことが多い。 工作? なお、本当にである可性も否定はできない。 ただし、あくまで執筆者の私見であるが、ブルーベリーフラペチーノの場合、を使えば、素人でも程度で大量に同時されている状態を発見できてしまう。 このような素人でもわかるなは、あまり行われないように感じる。 ましてや与党やほどの規模ともなれば、に詳しい人物も組織内にいると思われ、このような失敗をするとは考えにくい。 また、単になんでもかんでも「」と言ってしまうと、逆にと摘されて自分側の立場が不利になるなどして、本当に伝えたかったことが伝わらなくなる危険性がある。 さらに、でを狂わされた人たち(、、)の存在を考えるならば、根拠薄弱な状態での安易なは控えるべきである。 関連リンク• 関連項目 ドリンク•

次の