持続化給付金 売上台帳 エクセル テンプレート。 売上台帳の書き方は?エクセルや手書きの場合も解説【持続化給付金と家賃支援給付金対応】 | 白い旅人ブログ

【持続化給付金・家賃支援給付金】売上台帳の見本と書き方

持続化給付金 売上台帳 エクセル テンプレート

この記事で分かること• そもそも売上台帳って? 売上台帳とは、売上を管理する帳簿(台帳)のことです。 少し規模の大きい会社が、 リアルタイムで売上を把握するために使用します。 また、会計ソフトの売上管理は遅延(1ヶ月程度)があるため、それを嫌う方が使用することも多いです。 持続化給付金の売上台帳は簡単でOK 下記のような『売上台帳』を持続化給付金の申請では使用します。 このような 簡素な売上台帳でも持続化給付金の申請が可能です。 持続化給付金で使う売上台帳のポイント5つ 続いて、持続化給付金で使う売上台帳のポイントを5つ紹介します。 下記4つを押さえておけば スムーズな持続化給付金の手続きが可能です。 持続化給付金用の売上台帳は、 『去年と比べて売上が減っている』ひと月分で十分です。 作りもかなり簡素なので、簡単に記入できます。 ただ、持続化給付金は基本的にWEB申請なので、 上記のフォーマットを『PDF』、『JPG』、『PNG』に変換する必要があります。 以下の画像のように記入してください。 中小法人などの方々は以下の3つ ・確定申告書類 ・対象月の売り上げ台帳など ・法人名義通帳の写し 個人事業主などの方々は以下の4つ ・確定申告書類(青色or白色) ・対象月の売り上げ台帳など ・申請者名義通帳の写し ・本人確認書類の写し 主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者などの方々は以下の6つ ・確定申告書類 ・対象月の売り上げ台帳など ・国民健康保険証の写し ・申請者名義通帳の写し ・本人確認書類の写し ・業務委託などの収入を示す書類 売上台帳以外にも必要なので、不備のないようにしましょう。 さらに詳しく知りたい方は、 をご覧ください。 また、個人事業主の方は という記事もあるので併せて参考にしてみてください。 持続化給付金の売上台帳テンプレートはこちら 下記より「持続化給付金の売上台帳作成で使えるテンプレート」をダウンロードできますので、ご利用ください。

次の

【持続化給付金】申請できました!【個人事業主 編】

持続化給付金 売上台帳 エクセル テンプレート

ですがここで一つ 問題が。 この持続化給付金を申請する時必ず 売上台帳を提出しなければならないのですが、 私は売上台帳を作っていませんでした。 売上台帳とは要するに日々の売上を記録した帳簿のこと(何月何日にいくら売れた)ですが、持続化給付金の申請書類として 必ず提出することになっています。 個人事業主の場合、売上台帳を作るのは 義務となっていますが、実際のところ売上台帳を作っている人は少ないのではないかと思います。 青色で確定申告している人は申告書類として必須なので必ず作っていると思いますが、白色申告で出している人は提出する必要がないので作っている人は少ないはず。 私は以前確定申告の提出期限に間に合わなかったペナルティーとして白色申告しか出せないため、売上台帳を作っていませんでした。 いわゆる無申告加算税というヤツですね。 いちおう月々の売上は出していますが、日々の売上を個別に記録した売上台帳は作ったことがありません。 というわけで売上台帳を作ろうとあれこれ調べてみたところ、書式に規定はないので手書きでもエクセルでもなんでもいいとのことでした。 私はエクセルが大の苦手なのでもっと簡単な方法はないかと探してみたところ、 無料の会計ソフト「」を使ってめちゃくちゃ簡単に売上台帳を作ることが出来ました。 エクセルを使う必要も難しい計算をする必要もなく、数字を入れるだけで簡単に売上台帳を作れてしまいます。 そこでこの記事では私と同じように売上台帳の作り方に困っている人向けに、無料の会計ソフト「」で簡単に売上台帳を作る方法を紹介します。 今から持続化給付金を申請しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。 朝起きたら持続化給付金入ってた。 これでしばらくは生活出来る。 申請に必要な書類 まずは個人事業主が持続化給付金の申請に必要な書類を簡単にまとめておきましょう。 確定申告書類(収受日付印あり)• 2020年分対象月の売上台帳• 通帳の写し• 本人確認書の写し 以上の4つなります。 青色申告の場合は所得税青色申告決算書(2枚)が必要になります。 青色申告の場合は去年と同じ月を比べますが、白色申告の場合は去年の年間売上の月平均を基準にします(例:平均売上20万円など)。 私は白色なので去年の年間売上を12で割って平均を出します。 仮に年間の売上が240万円だったら1月あたりの平均売上は20万円となるので、今年の売上が10万円以下の月が対象月となります。 売上台帳の作り方 それではここから会計ソフト「」で売上台帳を作る方法をご紹介します。 とても簡単なのでエクセルや帳簿の知識が無い素人でも数字を入れるだけで作れてしまいます。 スマホでも作れますがここではパソコンでの作り方を紹介します(やることは同じです)。 まずはにアクセスします。 白色申告の「申し込む(料金プラン)」を選択します。 フリープランを選択し、メールアドレスとパスワードを入力すれば登録完了です。 白色申告で確定申告をする人はフリープランでずっと無料で使えるのでおすすめです(私も使っています)。 登録が完了したら弥生の白色申告オンラインへアクセスし、「かんたん取引入力」を選択します。 この画面の「収入」で「取引日」「科目(売上)」「取引先」と金額を入力するだけで売上台帳が簡単に出来上がります。 スマホアプリでも作れる をダウンロードすればスマホでもつくることができます。 操作方法は基本的に同じです。 取引先を入力して 売上を入力します。 数字を打つのはスマホの方が早いかもしれません。 働かないで売上を下げるのはアリ? 「意図的に働かないで売上を下げて給付金申請するのはどう?」という質問をたまに受けますが、 結論としてそれは不正受給ではありません(つまり合法)。 不正受給とは要するに「申請書の改ざん(売上があるのに隠した)」などのことで、働かないで売上を下げるのとは 別です。 申請に必要なのはあくまで 売上が減ったという事実であって、意図的に減らしたか、頑張って働いたけど結果として減ってしまったのかは問題ではありません(不給付要件に該当する可能性あり)。 詳しくは下の記事にまとめましたが、不正受給と不給付要件は 別物です。 不正受給は刑罰の対象ですが、不給付要件はペナルティー無しです。

次の

【持続化給付金・家賃支援給付金】売上台帳の見本と書き方

持続化給付金 売上台帳 エクセル テンプレート

「個人事業者向け申請要領」の19ページにあるエクセル表の売上帳の例 売上帳を自作する際のポイント 持続化給付金の申請書類としての、備えるべき必須条件は、 「対象月の事業収入であることが確認できること」 になります。 「2020年〇月」と明確に記載されていること、とされています。 申請要領19ページのエクセル表では、「2019年度売上帳」と書かれていますから、ここは、「2020年度売上帳」と訂正することを忘れずに。 そして、 その月の売上の合計額が明確にわかることです。 掲載例では、明細の項目として「No. 売上帳としては、求められているのは 対象月のページのみですから、表を一枚だけ作ればよいわけです。 もし、まったく売り上げがない場合は、掲載例のごとく、売上0円となり、表の明細部分としては何も記載するのもがない、ということになりますね。 スポンサーリンク まとめ 売上帳は、申請要領の参考例をまねれば、エクセルで簡単に作成可能と思われます。 提出する必要があるのは 対象月のページだけで、他の月の売上まで開示を要求されていません。 そう考えれば、どこからかテンプレートを探してくる必要はありません。 むしろ、そういうものでは、上記の必須事項が抜けている可能性もあるので、よく注意した方が良いでしょう。 ご報告まで! スポンサーリンク•

次の