徳島 新聞 つどい。 リノヴェグループの学童保育施設「5star英語学童クラブ 宝田」が、2020年4月に徳島県阿南市にオープンしました!

experience-ga.ctb.com

徳島 新聞 つどい

「居住地は発表してほしくなかった」。 徳島県内で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認された60代女性が徳島新聞の電話取材に応じた。 集団感染したクルーズ船から下船した県内在住者は6人しかおらず、出発前に周囲にクルーズ船旅行を伝えていた中での発表だったため、「個人を特定しているのと同じで、会見後はストレスで眠れなかった」と、当事者としての心境を語った。 女性は症状はなかったが、自身の安心のために2月25日の昼に検査を受けた。 同日午後8時に陽性の結果が判明。 同15分に保健所の担当者から連絡が入り、検査結果や入院の手続き、マスコミへの公表に関する説明を受けた。 その後、再度連絡があり、下船後の移動手段や居住自治体名などの公表内容が伝えられた。 女性は会見での発表内容について、「県内在住者の下船者は6人のみで個人の特定につながる」と不安に駆られ、居住地の公表を拒否。 下船後に乗った飛行機の便名についても「なぜ公開するのか」と抗議した。 会見直前まで、保健所を通じて居住地と飛行機の便名の発表を控えるよう訴え続けたが、十分な説明がないまま午後11時50分ごろ会見を迎えた。 会見翌日、旅行に行くことを伝えていた友人らから電話とメールが多く届いた。 陽性なのか聞かれてうそをつきたくなかったので、返信ができなかった。 女性は「心配していた通り、友人らから連絡が相次ぎ、保健所からの電話も取ることができないぐらいショックを受けた。 後になって、友人からは、ネット上に家が特定されるような書き込みもあったと聞いた。 子や孫は県外だが、もし県内にいたら、子は職場に出勤できず、孫が学校でいじめに遭っていたかもしれない。 そんなマイナスの思いが次から次へと頭に浮かんだ」と話す。 その上で「個人情報を出された本人の気持ちを察する人はいない。 感染防止だとしても、そこまでして公表が必要なのか疑問だ」と語った。

次の

徳島新聞

徳島 新聞 つどい

新聞社としては珍しくの 一般社団法人徳島新聞社が発行している。 概要 [ ]• 県内普及率は約76. 2020年4月より朝刊紙に移行した。 徳島市阿波おどり、徳島マラソン、徳島駅伝、こども野球のつどい、徳島県サッカー少年団大会、はな・はるフェスタ、徳島ラーメン博覧会、おぎゃっと21など多くの徳島県内のイベントを主催。 徳島新聞カルチャーセンターを、本校(川内校)・そごう校・阿南アピカ校・鴨島セレブ校の4校で運営。 オリジナルキャラクターは『とくちゃん』『しまちゃん』。 1面のコラムは『鳴潮(めいちょう)』。 最終面が広告になっている。 県内における通称は「とくしん」。 購読者には第1・3木曜日にさららを配布。 購読者には毎週日曜日に阿波っ子タイムズを配布。 休刊日は年間で5日。 全国紙比較で少ない。 「徳島新聞住宅総合展示場 松茂ハウジングパーク」を運営。 2018年4月1日より5年間、並びにの指定管理を行う共同事業体の一社である。 朝夕刊発行時の発行部数は朝刊23万5029部・夕刊4万1440部(2015年1月)。 沿革 [ ]• らにより『普通新聞』創刊• 石田真二により『徳島新報』創刊• 『普通新聞』が『徳島日日新聞』に改題• 首藤貞吉により『徳島毎日新聞』創刊• 『徳島日日新聞』と『徳島新報』が合併し『徳島日日新報』となる• (新聞統合、1県1紙制)により「徳島日日新報社」と「徳島毎日社」が統合し「株式会社徳島新聞社」が発足、12月15日付夕刊より『徳島新聞』を発行• 6月 「株式会社徳島新聞社」が「社団法人徳島新聞社」に改組。 第1号発刊。 4ページ建て3万8,000部• 7月 徳島大空襲により社屋焼失。 その日の新聞は休むが、翌5日付から発行• 7月 「徳島こども新聞」創刊(1951年廃刊)• 5月 徳島市幸町の旧社屋跡地に新社屋落成。 大阪支社開設• 1948年10月 社是「われらの信条」制定、朝刊で発表• 10月 独立夕刊紙「徳島夕刊」創刊(翌年廃刊)• 3月 戦時統制の一つである 供販制から専売制へ移行• 3月 セット夕刊発刊。 朝刊とのセット購読者宅へ3万6,000部を配達• 1954年10月 徳島民報を吸収合併(朝刊10万部突破)• 4月 高松支社開設• 10月 東京・銀座7丁目に自社ビル東京支社落成• 4月 徳島市幸町の旧社屋跡地に新聞放送会館落成• 4月 紙面カラー化(多色刷装置導入)• 1967年12月 朝刊13万部突破。 県内世帯普及率(当時67. 3月 版を鉛版から合成樹脂版に切り替え• 1月 朝刊20万部突破(県内世帯普及率86. 3月 徳島市中徳島町の現社屋「新聞放送会館」が完成し、本社移転。 新社屋にオフセット式の新聞印刷輪転機を導入。 フィルム製版となり、版は合成樹脂版からアルミ製の平版(PS版)に切り替え。 徳島新聞オリジナル情報処理システム(愛称・TOPICS)が始動し、鉛活字と手作業の新聞製作からコンピューター電子組版システム(CTS)へ朝・夕刊とも全面移行• 5月 記者ワープロシステム導入• 1993年9月 新画像システム稼働。 文字と写真が同時にコンピューター処理され速報性アップ• 6月 創刊50周年。 朝刊24万部、夕刊5万部に(県内世帯普及率89. 10月 『さらら』をタブロイドサイズにて発行(0号は8月3日)• 12月 徳島市東沖洲(マリンピア沖洲)に「印刷センター」完成。 最大40ページ、16面カラー体制に(毎時13万部の印刷能力)• 1月 朝刊25万部• 1999年10月 新編集システム(整理記者組み版=ELS)始動• 1999年12月 紙齢2万号• 4月 編集システムを強化(処理能力が従来の5倍に)• 5月 創刊60周年記念企画 「移動編集局」スタート• 4月 新聞広告原稿を電子データでオンライン送入稿できるシステム(EDI)始動• 2008年6月 編集システムを全面刷新• 2008年10月 自動製版機(CTP)導入。 フィルム製版から、レーザーによる版への直接描画システムに移行• 1月 全国に先駆け高画質画像(写真)のFMスクリーン技術を導入• 4月 一般社団法人に移行(朝刊25万部、夕刊5万部)県内世帯普及率 日本一の80. 4月 株式会社徳新事業社に新聞印刷を委託開始• 1月 週刊「阿波っ子タイムズ」をタブロイド版にて創刊• 3月 徳島新聞電子版サービス開始• 4月 を廃止し、朝刊単独紙に移行。 「時事柳壇」「藍がめ」「一枚の写真ものがたり」など夕刊に掲載されていた企画の大半を朝刊にて継続する。 startt(スタート)を第2・4木曜日に創刊 紙面 [ ] 地上波テレビ欄 [ ] 徳島新聞のテレビ欄は他紙とは違い、最終面ではなく中面に掲載(ただし夕刊では最終面に掲載)。 朝刊最終面には広告が掲載されている。 地方紙で中面にテレビ欄を掲載している新聞は、他に・・等の例がある。 県外波が直接受信やケーブルテレビで視聴できる為、地方紙としては第1面に掲載されるテレビ局数はトップクラスである。 (1)、(徳島局)(2)、()(3)、(4)、(6)、(8) ハーフサイズで掲載• NHK Eテレ・サブチャンネル放送、(BS231)、(独自チャンネル。 は紙面の都合上掲載されていない。 BSテレビ欄 [ ] 民放系・独立系BS局の番組表、テレビの番組情報もこの面にあわせて掲載。 BSテレビ局• (1)、(3)、(4)、(5)、(6)、(7)、(8)、(ch241)、プライム(9)、WOWOWライブ(9)、WOWOWシネマ(9)、1(10)、(11)、(12) ラジオ欄 [ ] ラジオ局• (徳島)、、()、()、四国放送ラジオ、、、 漫画 [ ]• 、などの新聞に連載していたの(実際は3コマ漫画)『 』を掲載していたが、付で作者がで絵筆が握れなくなったことから降板を申し入れ、終了した(佃は逝去)。 佃が少年時代を徳島県で過ごしたという縁もあり、時折インタビュー記事などが載ることもあった。 からは後継作品としての『』が連載開始(ブロック紙3社連合や、、でも掲載)。 同作品が4コマで新聞連載されるのは初のことである。 連載当初は日曜・祝日のみカラーでそれ以外の日はモノクロで掲載されていたが、以降は連日カラーで掲載されている。 からはの『』が連載されていたが、からはの『ねえ、ぴよちゃん』が掲載されている(ブロック紙3社連合や神戸新聞、中国新聞、河北新報、、でも掲載)。 からは徳島市にスタジオを構えるアニメ制作会社が制作する『』が掲載開始。 やなど数多くの地方紙で連載されているの4コマ漫画『 あんずちゃん』を掲載。 徳島新聞社 [ ] 『徳島新聞』は新聞社としては珍しく一般社団法人として法人格を有する団体「 一般社団法人徳島新聞社」が発行している。 社団法人化は第二次世界大戦中の1944年におこなわれ 、終戦後も株式会社化されず、社団法人のままである。 「公共の福祉を守る」「社会に先駆する」「文化の灯となる」「県民と共に行く」「まず自らを試す」 を信条としている。 2012年3月末までは(所管)であったが、法人の定款や事業報告書など、公益法人として積極的に公開することが望ましいとされる情報 を自社のや「」には公開していなかった。 過去には住民がこれらの書類の公開を徳島県教育委員会に求め行政訴訟となっている。 同社の決算書等について「これらの情報を公開するときは、参加人の経営規模、財務体質その他事業運営に関する事項の詳細が明らかにする結果となって、参加人に不利益を与えることが明らかである」として非公開を認める判決が出ている(徳島地方裁判所平成4年11月27日判決、平成2年(行ウ)第10号)。 公益法人改革にともない2012年4月1日付で一般社団法人に移行した。 本社 [ ]• 徳島市中徳島町2丁目5-2 770-8572• と同住所であり「新聞放送会館」とも言われている。 なお近接地の(社屋あり)も「新聞放送会館・別館」といわれている 支社 [ ]• 大阪支社:• 東京支社:• 高松支社:宮脇町2丁目37-8 支局 [ ]• 鳴門支局:字東浜• 松茂支局:笹木野• 板野支局:板野郡大寺字大向• 小松島支局:新港• 阿南支局:烏帽子池• 石井支局:石井• 阿波吉野川支局:• 美馬支局:脇町拝原• 三好支局:池田町マチ• 那賀支局:土佐• 海部支局:海部郡中村 関連会社 [ ]• 株式会社徳島航空サービス• 関係会社・団体 [ ]• 徳島新聞販売店協同組合• によると、当時新聞社はによる新聞共同販売体制が崩壊し、それぞれの新聞社ごとに独自のを構えるようになり、に新聞販売店の専売制が確立されるようになったのに伴い、徳島新聞販売店協組加盟の徳島市とその周辺の5か所(徳島、福島、河内、勝瑞、藍住北)の専売所について、分社・子会社化した「株式会社徳島新聞販売所」として運営を委託、に現在の社名に改めている。 四国放送株式会社• メディアエルワ — 当社とから構成される企業体。 の交流防災拠点施設アエルワの指定管理業務を同市より受託している。 阿波おどり会館・眉山ロープウエイ運営共同事業体 — 当社と当社の関連会社であるエアトラベル徳島から構成される企業体。 徳島市の及びの指定管理業務を同市より受託している。 備考 [ ]• 徳島県では他県に比べての普及率が極端に低くなっており「的な徳島の象徴」と揶揄される事も少なくない。 を全面的に支持している。 ()建設・見直しには一貫して反対していた。 「」を理由とする表現規制に肯定的である(社説)。 徳島県は信者が多く、また地元出身のの影響も大きい。 よって国内宗教が関連する記事は、寄りの内容が多く、瀬戸内の執筆記事や特集が多い。 他宗教に関してはの現ローマの発言を、取り挙げることも稀にある。 脚注 [ ] [] 注釈• サンテレビのリモコンキーIDは本来3だが、徳島県内ではNHK総合とIDが重複し、空きチャンネル9に割り当てられるため。 アナログ放送と比べて直接受信できるエリアが狭くなったことと、徳島新聞社と関係が深い四国放送の意向によりを除く徳島県内のケーブルテレビ局で読売テレビまたは西日本放送の区域外再放送が打ち切られたことによるもの。 前二者は株式会社化され(東京新聞は、後にに営業譲渡)、後者は法人自体も清算・解散されたため、現状社団法人格の運営は当新聞のみとなっている。 「インターネットによる公益法人のディスクロージャーについて」(2001年8月28日 公益法人等の指導監督等に関する関係閣僚会議幹事会申合せ)は、公益法人の定款や役員名簿、社員名簿(出資者の名簿)、事業報告書、収支計算書、正味財産増減計算書、貸借対照表、財産目録、事業計画書、収支予算書をインターネット上に公開することが望ましいとしている。 新聞情報. 2019年5月18日• 「新聞で見るとくしま 20世紀こぼれ話」(『徳島新聞』1999年5月1日から2001年2月10日まで連載)• 2020年3月20日閲覧。 9、2002年)は、の方針、戦時における「公益性」の発揚として、社団法人化があったと考察している(のちに『戦時統制とジャーナリズム』昭和堂、2010年、に収載)。 「」徳島新聞社案内 外部リンク [ ]• tokushimapress -• - 1NNS非マストバイ(非フルネット)局。 5加盟局が運営・出資する(CSチャンネル)。 2020年現在では日本テレビのみが運営・出資している。 6開局、閉局。 7太字はNNN・NNS双方に加盟。 細字はNNNのみに加盟。 8旧NTVは2012年に現NTVに放送免許を譲渡。 9加盟当時はSKT静岡県民放送。 10CTV開局後はNNSのみダブルクロス。 11母体新聞社及び加盟局と友好関係のある新聞社。

次の

「居住地は発表してほしくなかった」新型コロナ、県内初感染の60代女性|社会|徳島ニュース|徳島新聞

徳島 新聞 つどい

SITE INFORMATION www. topics. Site Title : 徳島新聞社• Keywords : イベント, とくしん, ニュース, 徳島新聞, 徳島県, 新聞, 購読案内, 釣り, 阿波おどり,• Charset : utf-8• Page Speed : 1781 ms• Site Host : www. topics. 3 CentOS• Site Language : ja• Google Analytic Code : 41066836-1• Alexa Rank : 130055 KEYWORDS DENSITY www. topics. 【速報】 5 times 2. 記事一覧 4 times 1. 高校野球 2 times 0. 第57回こども野球のつどい 第8日 2 times 0. 徳島の夏準備本格化 阿波おどり実行委が本部を設置 2 times 0. 独の爆発、テロの可能性濃厚に 2 times 0. とく島もよう 2 times 0. 徳島新聞社 1 times 0. 7月26日(火曜日) 1 times 0. 25日(月) 1 times 0. 26日(火) 1 times 0. 会社案内 1 times 0. 購読案内 1 times 0. 野村敏京 1 times 0. 阿波踊り連載「輝く〜次代担う天水」阿波扇 1 times 0. 德島ヴォルティス 1 times 0. 德島県内写真 1 times 0. ニュースリリース 1 times 0. 生光学園、富岡西が4強入り 高校野球徳島大会第11日 1 times 0. サギノー訪問団 「阿波鷺能庵」30周年で茶会 1 times 0. 徳島初ポケモン絡む事故 自転車の女子高生が歩行者と衝突 1 times 0. 東みよしの神社でサマースクール 工作・流しそうめん満喫 1 times 0. 新しい職業訓練プログラム-徳島で正社員を目指しませんか? 1 times 0. 徳島県内の花火大会ガイド2016<淡路島・香川も紹介> 1 times 0. 高校野球徳島大会 第11日 1 times 0. 第70回徳島県中学校総合体育大会 最終日 1 times 0. 2017阿波おどり公式ポスター 写真コンクール 9月15日締め切り 1 times 0. 第10回阿波っ子タイムズ特別号 夏の体験記、私が選んだこの一冊 作 1 times 0. 2016年 1 times 0. 第57回こども野球のつどい web写真館はこちらから 1 times 0. 2016徳島県ミニバスケ web写真館はこちら~ 1 times 0. 吉野川市の阿波踊り prポスター完成 1 times 0. 藩祖顕彰し「下城踊り」 徳島市 1 times 0. 米ヤフー、中核事業の売却決定 1 times 0. 無年金救済「17年度」明記 1 times 0. 中国主席、対米協調示す 1 times 0. 49 Link Analyse www. topics. Text Link Rel Target• html• kochinews. html• html• shizushin. nagasaki-np. html• html• html• yondoku. html• html• html• nishinippon. html• ibaraki-np. html• agara. html• html• html• html• sakigake. minpo. minyu-net. fukuishimbun. kobe-np. kanaloco. html• html• html• html• msn. html• shogi. html• html• html• html• kahoku. okinawatimes. html• toonippo. html• html• nikkei. nnn. pressnet. pressnet. niigata-nippo. html? html• html• ehime-np. html• html• html? topics. topics-j. youtube. tokushin-culture. html• html• iwate-np. gifu-np. sanyonews. sanin-chuo. sannichi. minato-yamaguchi. the-miyanichi. muromin. mnw. shogi. nara-np. live-go. oita-press. html• saitama-np. html• html• html• html• shikoku-np. html• html• chibanippo. hokkaido-np. kitanippon. hokkoku. 動画へ movies2. html• html• html• kyodonews. shinmai. saga-s. isenp. html• kyoto-np. html• chukei-news. chunichi. chugoku-np. html• html• shimotsuke. jomo-news. html• html• html• とくしま就活ナビ. html• daily-tohoku. html• japantimes. html• html• html• facebook. pandanet. html• html• html? html? html• html• html• html• yondoku. topics. Connection : close• Date : Mon, 25 Jul 2016 18:38:23 GMT• Expires : Thu, 19 Nov 1981 08:52:00 GMT• Pragma : no-cache• 3 CentOS• Transfer-Encoding : chunked• 3 META TAGS www. topics. author : 徳島新聞社• globalsign-domain-verification : je4mqlophg4kw0dv4levsi8fzhbcudmgelwlv02fpx• google-site-verification : dcn20ukkqlsed3xsjmbvbc5il4r6muwybb7er5sli30• msvalidate. 01 : d9e2a6b06de66619978a24c671efc413• topics. popin. jquery. min. googlesyndication. googleadservices. adingo. ad-v. topics. ad-v. topics. google. google. verisign. topics.

次の